1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ

中イキさせる3ステップ!どんな女性でも中イキさせるコツとは?

投稿日: 2019年05月07日

執筆者: ラー子

中イキしている女性

中イキは、女性のなんと6割が未体験。カップルのほとんどがクリイキ止まりという勿体ない事実が発覚しています。

男なら、自分のチンコで中イキさせてみませんか?
彼女をイキっぱなし状態にさせるのは中イキだけ!
「もう少しなのに……」と思われている可能性もありますよ。

ここでは、どんな女性でも中イキさせるコツを詳しく解説していきます。彼女のカラダを自分のテクで開発させるべし。

中イキさせる3つのポイント

彼女を存分に中イキさせるために、3つのポイントを把握しましょう。

「よしやるぞ!」と張り切るのは逆効果です。
むしろ「何で中イキさせられなかったんだろう?」と深く理由を考えることが大切。
AVみたいにガンガン責めてる男性ほどしっかり確認してください。

1.リラックスさせる

まずは彼女をリラックスさせることから始めます。
つい興奮してクリ!乳首!手マン!と責めまくるのはNG。
まずは彼女のカラダをほぐすように緊張を解いてあげましょう。

まだセックスに慣れていない彼女なら、抱き合う時間を長くしたり、オイルマッサージをするのもおすすめ。

2.中イキポイントを覚えさせる

中イキは1度体験するとカラダが覚えます。つまり開発に成功するということです。
具体的に言うと、中イキポイントにチンコをヒットさせること。

1度でも気持ちいい場所を覚えた女性は、自ら中イキポイントへ動かすようになります。
ただし、ヒットさせる前にはある程度気持ち良くさせておくのがポイントです。

3.焦らす

中イキさせるためには焦らすのがポイント。

「もうダメ……」と思わせるくらい、焦らしまくることで大きな波を迎えることができるんです。
クンニするときもクリには触らず、おっぱいも乳首の周りだけをじわじわ責めてください。

中イキさせる3ステップ!

次の3ステップの順番を追っていけば、中イキ未体験の彼女もけた違いの「イク!」を体験させられます。

  1. クリイキさせる
  2. Gスポット
  3. ポルチオ性感帯

この順番で試していきましょう。

未体験の女性こそ、1度クリイキさせておくとカラダがいい感じに準備できます。
クリイキしたあとはカラダがぐったりするのでトーンダウンさせてください。
スローセックスのように、ゆったりセックスのための時間を取りましょう。

超絶テクニックにも思えますが、落ち着いてじっくり探るだけで「これか!」とわかるはず。クリイキはオナニーでも簡単に達することはできます。

問題はその先です。
Gスポットとポルチオ性感帯で感じるオーガズムにうまく乗ることがポイント。
彼女のカラダに「中イキスポット」を覚えこませていきましょう。
それぞれのやり方を解説していきます。

ステップ1:クリイキさせる

まずは中イキのための下準備のためにクリイキをさせます。
彼女のカラダをほぐす意味でも、イチャイチャしながら愛撫をしましょう。

中イキできるようになれば、すぐに挿入しても「ああ!」と達することもできます。
クリイキも未体験の彼女なら、少しずつ階段をのぼらせていくべし。

未体験の彼女なら、クリイキさせておいた方が感覚をつかみやすいです。

指でイカせる

指でイカせるイメージ

キスをしたり乳首愛撫をしながらクリトリスを指で刺激します。

クリトリスはチンコの先ほどの敏感さ。
周りから指先で円を描くように触れて、たっぷり濡れたのを確認したらクリトリスをなでなでするように刺激を与えます。

舌でイカせる

中イキの前のクンニはとても有効。
舌でクリイキさせるときも、あえて焦らしていきましょう。

マンコのびらびらの両サイドを下から上へ舐め上げて。
ビショビショになったらクリトリスの粒を舌先で刺激します。

関連記事

元風俗嬢直伝!最高に気持ち良いクリトリスの攻め方

ステップ2:Gスポットで中イキさせる

クリイキしたあとはGスポットを刺激します。
Gスポットはクリトリスの根元の部分にあります。

膣の入り口から3㎝あたりのへそ側に位置。

内側からクリトリスを刺激するような感覚に陥るのですが、ツボに入ると大きな絶叫をあげるほど。
最初からくねらせるほどの感覚ではなく、じわじわ「気持ちいいかも……」と感じていきます。

1度で中イキさせようと思わず「ここ気持ちいい?」と確認しながら進めます。
彼女自身に「ソコいいかも……」と思わせることが目的です。

手マンでGスポットを刺激する

1本の指を挿れて上の壁をなぞっていきます。
クリトリスの根元部分をイメージしながらゆっくりと探りましょう。

爪は絶対に短く切っておくべきです。
濡れにくい彼女ならローションを使うのもおすすめ。

バイブでGスポットを刺激する

彼女の反応が敏感になってきたらバイブで刺激するのも良し。

クリイキとは全然ちがう感覚に目覚めてきたときが中イキのチャンス。
「ソコ気持ちいい~」とハッキリ言えるようになれば、あなたのチンコでイカせるのもあとわずか。

ただし、バイブは刺激が強いので抵抗感ある彼女には無理強いしないこと。
「やってみたいな」と興味を持ったのを確認してから使うべきアイテムです。

関連記事

潮吹きしちゃう条件とは?初心者がすべき正しいテク9つ

ステップ3:ポルチオで中イキさせる

次にポルチオ性感帯で中イキさせます。
いよいよ中イキの本髄に到達しました。
ポルチオ性感帯の場所は膣の最奥。つまりマンコの1番奥に位置します。
この部位は、少しずつ刺激をしていかないと「なんか痛い」と思わせるだけ。
何度もアタックするのが肝心です。

出産経験がない女性ほど壁が硬くなっているので、柔らかくほぐしていきましょう。
そして「短小チンコは無理じゃん」と諦めることはありません。
中イキしやすい体位は短小チンコでもポルチオ性感帯に当たりやすいんです。

ポルチオを刺激する体位

ポルチオ性感帯をうまく刺激する体位は次の2つ。
つまりこの2つが中イキしやすい体位です。

中イキできる理由がちゃんとあるのと、短小チンコにもおすすめの体位でもあります。

座位

座位ならポルチオ性感帯にうまく当たります。
さらにGスポットとクリトリスもうまく擦られるという効率の良さ。
カラダをぴったり合わせれば乳首も擦れてなお良し。

短小チンコでも最奥に到達しやすく、ほかの刺激がフォローするので彼女が乱れまくれる体位です。

騎乗位

中イキできる女性が最も好きなのが騎乗位。自ら気持ちいいスポットに当てられるから、男が何もしなくても勝手に中イキできるんです。

おっぱいを揉んだり舐めたりが好きな彼女にもオススメ。

正常位

正常位好きな彼女ならお尻の下にタオルを置いて腰を高めにすると良し。
うまく中イキスポットに当たるような高さにしましょう。

正常位で中イキさせられなかった人は、腰のグラインドよりも最奥に集中して当てていきます。
グッと腰を押し当ててぐりぐりしていきます。
じわじわのぼってくる気持ち良さを体感させます。

中イキできないときは?

チンコを挿れても反応薄いのはイク準備が整っていないからです。

  • リラックスできていない
  • 前戯が足りない
  • まだまだ未開発状態

とにかく「イク!」ということを教え込んでいきましょう。

じっくり焦らした前戯じゃなくて、激しいクンニでガンガン責めても中イキにはつながらないんです。
むしろ逆効果になるのでとにかく焦らすを頭にインプットしてください。

中イキできたら余計な刺激を与えない

1度でも「いつもとちがう!何これ気持ちいい!」と彼女が感じたら中イキ大成功!
その次からは自ら中イキスポットに腰を動かすはずです。

そのときに、クリトリスや乳首に刺激を与えてしまうのはNG。
チンコを入れたら彼女に集中させるべし。

まとめ

中イキさせるまでの道のりは近道するほど逆効果。
気が遠くなる作業ですが、中イキした彼女のマンコはとんでもないレベルで気持ちいい!
そのためなら愛撫も楽しくなるはずです。

クンニが苦手な人こそ中イキも苦手。
焦らし上手の研究熱心な男こそが中イキをゲットできます。

彼女をゾッコンにさせるなら中イキさせるのが1番。
中イキできるカップルならマンネリ化の心配もなし!