1. TOP
  2. 女ウケ
  3. 現在のページ

ラブラブエッチの特徴10選!彼氏はエッチ後の行動・態度に注意

投稿日: 2019年03月15日

執筆者: ぽんすけ

ラブラブエッチをカップル

ラブラブなエッチの特徴10選を今から紹介します。特徴を紹介するなかで、彼氏のエッチ後の行動、態度に実は彼女は不満を持っている可能性があります。そこも踏まえて紹介していきます。

エッチ中はラブラブでも、エッチ後の彼氏の行動、態度によって彼女との仲に亀裂が入らないようにするために、アドバイス出来ればと思います。

1.場所、雰囲気を考える

これはラブラブエッチをする中で、基本的に大事なことです。

AVの見過ぎの彼氏の中では「この場所でやりたい」「こんなシチュエーションでやりたい」などの願望があるかもしれません。性癖などは人それぞれですから。しかし、ラブラブなエッチをする中で彼氏一人の願望ではラブラブなエッチなど出来ません。

場所

まず、場所ですが、野外や車の中では極力やめましょう。もちろん彼女の承諾があればその場所も興奮材料になるでしょうが、彼女が望まない場所ではラブラブなエッチなど出来ません。

「人目が気になってエッチどころじゃない」と思わせているかもしれません。

雰囲気

なんの前触れもなく、ただ興奮したからといっていきなり彼女をエッチに誘うことはやめましょう。

おそらくエッチをする雰囲気などはその場にいれば分かることです。
例えば一緒にゲームをしていて、いきなり彼女をエッチに誘いますか?

「今までゲームしていたのに?そんな雰囲気じゃない」と思われるのが普通です。ラブラブなエッチをするカップルは雰囲気をしっかり把握してからエッチをしています。

2.キスをしてくれる

お互い好き同士なら、もちろんキスをしますよね。キスって本当に大切なんです。雰囲気作りにもなりますし、キスをすればお互い興奮もします。

もちろんキスにも種類があり、ソフトなものもあればディープなキスもあります。エッチをする前、エッチ中、エッチ後にもキスをしてラブラブなエッチをしましょう。

「ディープなキスをするのは嫌だ」という人もいますので、無理に嫌がることはせず、お互いが満足できるほうのキスをしましょう。

3.服を脱がせてくれる

ラブラブなエッチをしているカップルは、とにかく雑なことはしません。結局挿入するから彼女の下の服だけ脱がせるなど、彼女にとってがっかりさせるようなことはしません。

彼女はもしかしたら気合いの入った下着を着ているかもしれません。それを見られずに行為に及ばれたら彼女は寂しい思いをしますよね。

服、下着を雑に脱がせず相手が嫌な思いをしないように丁寧に扱いましょう。彼女が可愛い下着を着ていたら、それを褒めれるようになれば上級者ですよ。

4.前戯中、雑に扱わない

ラブラブなエッチをするカップルは前戯をとても楽しみます。

AVの見過ぎの彼氏などは、独りよがりの前戯をするときがあります。「AVではこれが感じていたはず!」などと思い、彼女にも試してみますが、それは彼女にとって気持ちの良いことかは分かりません。感じるところなど人によって様々なのです。

ラブラブなエッチを出来ているカップルは、前戯をしっかり楽しんで感じてから、エッチをします。お互いが満足出来るエッチが出来ているのは、前戯がしっかり出来ている証拠です。

とにかくAV女優と彼女を一緒にしないようにしましょう。

5.お互いの嫌がることをしない

ラブラブなエッチをしているカップルは前戯中、エッチ中でもそうですが、お互いの嫌がることをしません。

「~して」など彼女、彼氏に強制などしていませんか?
例えば「以前、付き合っていた人はこれを喜んでいた」と思っていても、もしかしたら今付き合っている人はその行為が嫌かもしれません。その人にとって気持ち良い、感じるところを探すのも大切です。

一人一人感じるところが違うことだけは、理解しておきましょう。

6.言葉をささやく

例えば、彼女が感じている姿を「可愛い」と思えば、そのまま「可愛い」とささやいて下さい。ラブラブなエッチをしているカップルはお互いの気持ちをちゃんと言葉にしています。

無言でエッチをすることを想像してみて下さい。萎えますよね。それに相手がどう思っているか、どう感じているかなど分かりません。
そうならないように、「好き」「愛している」「気持ちいい」など言葉に出してみて下さい。言葉にすれば雰囲気も気持ちも高まります。

普段、お互いの気持ちを恥ずかしくて言えない人でも、エッチ中ぐらいは正直になってみてはいかがですか?

7.避妊について聞く

ここでやっと挿入時の話になります。

妊娠を希望しているカップルなら避妊行為は必要ありませんが、どちらかでも妊娠を希望しないならしっかり避妊するべきです。

いくらラブラブなエッチを出来ていても、避妊してくれないまま妊娠してしまったらその後の関係が崩れたり、傷ついたりします。

最後までラブラブなエッチをしているカップルは、避妊についてしっかり話し合えているカップルです。望まない妊娠は避けるように心がけましょう。

8.挿入時、痛くないか聞く

気持ちが高まったからといって、無理に挿入していませんか?
前戯をしっかりしたから、いつでも挿入してもいいと思っていませんか?
彼氏は良いと思っていても、彼女は痛い思いをしているかもしれません。

そんな時、ラブラブなエッチをしているカップルは挿入時に彼女に「痛くない?」などの思いやりのある言葉をかけることが出来ています。

「これだけ濡れているから痛くないだろう」と思っていても、痛いか痛くないか決めるのは彼女です。痛い思いをしていないか、聞くことを心がけるだけで彼女は気持ちが楽になります。「ちょっと痛いけどこの人の為に頑張ろう」と思えることも出来ます。

いつでも思いやりがある言葉をかけるのを忘れないようにしてみてはいかがでしょうか。

9.顔を見る

エッチ中、お互いの顔を見ていますか?
ラブラブなエッチをしているカップルは、お互いの顔をちゃんと見ます。

見られるのが恥ずかしいと言う人もいるでしょう。それでも、実は見ているものです。「ちゃんと感じてくれているかな」など思い、顔を見たりします。

「彼女、彼氏の顔が不細工だから顔を見たら萎える」と思っている人もいるかもしれません。そう思っているカップルは、もしかしたら本当のラブラブなエッチを出来ていないかもしれませんね。

お互い顔を見て、相手が感じている顔を見るのもとても嬉しいものですよ。

10.エッチ後もそばにいてくれる

エッチが終われば、行為はそれで終わりと思っていませんか?
エッチが終わってもそばにいたり、腕枕したり、「気持ちよかったね」などお互いの気持ちを言い合ったりすることがラブラブなエッチをすることで最後の大切なことです。

冒頭分でも言いましたが、彼氏のエッチ後の行動、態度に不満を持っている彼女は少なくありません。
ここまでラブラブなエッチを出来ていたのに、エッチが終わればすぐタバコを吸いに行ったり、ゆっくりもせずお風呂に直行などしていませんか?
女性はエッチ後もラブラブしていたいものです。

エッチ後は体がナイーブになっているので、すぐお風呂に連れていかれたり、体を起こされるのはとてもしんどいことなのです。

でもゆっくり寝かせてくれていても、彼氏がすぐタバコを吸ったり、携帯を触っている姿を見れば、彼女は「ただやりたいだけだったのかな」「義務化みたいになっているのかな」など、不安になるものです。

エッチに何の不満もなく、ラブラブなカップルはエッチ後の時間も大切に出来ている証拠だと思います。

最後になりますが、ここまで偉そうなことを述べてきましたが、ラブラブなエッチをするにはもちろん人それぞれです。一つだけ言えるのは、お互いが嫌な思いもせず、体も気持ちも満足になればそれはラブラブなエッチが出来ているということです。
相手を思いやる心があれば、ラブラブなエッチにつながりますよ。