1. TOP
  2. 女ウケ
  3. 現在のページ

キュン殺しテク!キス後に言うべきかっこいいセリフ8選

投稿日: 2018年08月28日

執筆者: tamutamu

キス後に見つめ合う男女

男性というのは、手に入れるまでは優しい反面、手にしたとたん、淡泊になってしまう傾向がある生き物です。

そしてそれは、キスにおいても同じ。

キスに至るまでには、様々な素敵な言葉をかけてくるのに、一度唇を重ねた後は、それ以降当たり前のように求めるようになってしまうものです。

でも、中には、キスをした後に思わず胸がキュンとなるような素敵な台詞を言ってくれる男性もいるんです。

そこで今回は、男性必見「キス後に言うべきかっこいいセリフ」について、簡単にまとめてみました。

1.大好き

やっぱり、といった感じですが、最もシンプルで、最も女性が嬉しいのがこの「大好き」という台詞です。

女性に比べて男性は、なかなか「好き」と言う言葉を上手に伝えることが出来ません。
恥ずかしかったり、言葉の重みを知っているからだったりいろいろな理由があるのでしょうが、一途な男性ほどこの「好き」が言えないんですよね。外国の人はわりとフランクに「I love you.」と言えるのにどうしてなのか、やはり文化の違いですかね。

それはともかく、女性としてはやはり、思いというのは「言葉にしなきゃ伝わらない」という気持ちがあるわけです。そこで、いいタイミングなのが、キスをした後このセリフをいう、というもの。

少し離れて顔を見て言うのもいいですし、耳元でささやくように甘く優しく伝えるのも、少女漫画チックでいいかもしれません。

キスで気持ちが高まっている彼女にこのセリフを重ねて伝えれば、ハートを鷲掴みにしてしまうこと間違いなしです。

2.可愛い

2番目も、やはり定番といったフレーズです。「大好き」同様、男性から言われて嬉しくない女性なんていないのがこの「可愛い」ですよね。

シンプルにそのまま言うのもアリですが、「可愛いから、ついしたくなっちゃった。」とか「照れてるの、すっごく可愛いね。」などとちょっとしたアレンジを加えると、一層効果的だと思います。

また、言葉だけではなく、ぎゅっと抱き寄せながら伝えたり、頭をポンポン、と優しくなでるといった動作と組み合わせることで、胸キュンポイントをより効果的に高めることが出来るでしょう。

3.ずっと一緒だよ

唇を重ねる。この行為は、結婚式での指輪交換の後にも行われる、「愛の誓い」の儀式的行為でもあります。
このセリフはそんな、「永遠の愛」を女性に感じさせるセリフです。

キスをするというのは、単に唇を重ね合わせるだけではありません。

私が大学である講義を受けていたときに、その講義を開いていた教授が、「いのち、とは『息の道』が語源だともされているんです。」と言っていました。

口は「息の道」の入り口、いのちをつなぐ生命線です。
それを重ね合わせ、結びつけるということは、互いの命を重ね合わせることと同義。
ですから、キスは愛の誓いの儀式の際に交わされるのかもしれません。

永遠に共にいたい、そう言うと重すぎますが、ちゅっとした後に「ずっと一緒だよ」と言うのは割と言えそうですよね。言われた女性側は、これまで以上に男性に対し、信頼感や安心感を抱くことでしょう。

4.ずっとキスしたかった

ディープキスをする男女

これは、初めてのとき限定のセリフです。
「ずっと」と入れることで、男性側の、女性への一途な思いを感じさせることが出来るセリフです。

恋愛というのは、障害が大きかったり、結ばれるまでに苦労があってこそ燃えるというもの。それは、かの有名なウィリアム=シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』が今なお多くの人々から愛されるのを見れば明らかです。

ずっとしたかったキスがようやく実現できた。
そんなまっすぐで純粋な思いを伝えられてしまったら、女性としては応えないわけにはいかなくなってしまいますよね?

5.俺のものな。

女性というのは、本能的に強い男性を求める生き物です。

ですから、たくましい筋肉のある男性や、身長の高い男性、声が低く男らしい男性などに、性的な魅力を感じるのでしょう。
その理由は、子孫繁栄において、強い男性の方が有利だからです。

こうした「強い男性」を求める傾向は、身体的特徴だけでなく、精神面においても同様であると考えられます。

例えば、いつもおどおどして自信がなく暗い印象の男性は、正直言って女性からモテませんよね?

ごくまれに、「母性本能をくすぐられる」という場合もあるかもしれませんが、そんなものはイレギュラー、例外なわけです。

基本的には精神面でも、自分より判断力や洞察力、人生経験等において優れている男性に対し好感を持ち、弱気な男性より強気で自信のある人に惹かれるのが女性、ということになります。

キスをしたあとに「俺のものな」という台詞は、女性に対して「被支配」を感じさせます。

つまり、自分はその男性に支配されてしまう、男性の言いなりになってしまう、という意識です。

「支配」と表現すると聞こえが良くないかもしれませんが、少女漫画などを見ると、必ずといっていいほど「ドSキャラ」というのがいませんか?

口が悪くて性格が悪くて強気で、でもたまにすごく優しい。
そうした「強さ」と「優しさ」のギャップを、女性はとても魅力的に感じるのです。

もし性格的に内気だったり、「M」気質の女性とキスをすることがあったら、ぜひ「俺のものな」とキス後に言ってみるといいかもしれませんね。
もちろん、壁際に追い込んでから。

6.逃がさないよ?

キスをする男女

これも、少女漫画にはわりとありがちな展開かもしれません。

女性は「追われると逃げたくなる」とも言われますが、その一方で「追い詰められたい」面ももった矛盾した心情を持っています。

近年の女性漫画や青少年向け映画で毎回と言っていいほど使用されるアクションとして、
「壁ドン」や「顎クイ」、果ては「床ドン」なるものがあります。

多くの方がご存知でしょうから説明は省きますが、これこそまさに、女性が抱く「追い詰められたい」願望の具象と呼べるのではないでしょうか。

キスをしたあとに「もう逃がさないよ?」と言ったら、女性はどんなことを連想するでしょう?

おそらく、さらに重ねてキスをされたり、よりエスカレートした行為を思い浮かべるのではないでしょうか。

先程のシェイクスピアの話ではないですが、「イケない」とわかっているからこそ燃えてしまう気持ちというものが世の中には存在します。

そして、このセリフはそんな、禁断の毒々しい甘さを帯びた台詞なのです。
こちらもやはり、やや「M」気質な女性に使うと効果てきめんでしょう。

関連記事

Mな女性の心をドキッとさせる!ドSな言葉の使い方

7.なんか、急にしたくなっちゃって

急に彼女にキスをする彼

女性の中には「サプライズ」を好む人もいます。

突然思いを告げられたリ、突然プレゼントを渡されたり、突然抱きしめられたり、突然キスをされたり。

なぜそんな「突然」が好きなのかというと、おそらくそれはサプライズによる「ドキドキ」を、恋の胸の高鳴りと同様に感じてしまうからなのではないでしょうか。

自宅デート中、彼女が手料理を一生懸命作っている姿をみて、なぜだかたまらず愛おしさを感じてしまう、そして、彼女が満面の笑顔を浮かべて「できたよ~♪」などと言って近寄ってきたときに、突然のキス。

こんなシチュエーションでキスをしたらお皿が落ちて大変でしょうが、彼女もより一層
深く恋の路に深く落ちていき、男性に胸をときめかせてしまうことでしょう。

なお、この際のキスは、したのかどうかわからないくらい、軽く、少しだけするのが効果的だと考えます。

いたずらっぽくちゅっと軽くして、「なんか急にしたくなっちゃった」と言ったら、キスがあまり好きではないという女性でもつい許しちゃうかもしれませんね。

8.ごめん、でももう一回だけ。

最後に紹介するのは、ダメ押しのセリフです。

状況的には「なんか、急にしたくなっちゃって」と同様、突然したキスのあとのセリフですが、さっきと違うのは「2回目」を行う、というものです。

突然キスをされてしまうと、女性によっては意識がフリーズして、「よくわからなかった」という反応をしてしまう場合があります。

そこで、一拍置いたあと再び唇を重ね、しっかりとキスの意識を植え付けるというテクニックです。当然、不意打ちのような一回目とは異なり、二度目はじっくりと深く行うことが大切です。

以上、8つに分けて、キスした後に言うべきセリフについてまとめてみました。
機会があれば、ぜひぜひ使ってみて下さいね。