1. TOP
  2. 恋の豆知識
  3. 現在のページ

大学生カップルのSEX頻度何回?場所はどこ?浮気相手はいる?

投稿日: 2020年03月14日

執筆者: かつやん

談笑する大学生カップル

恋人と深い関係になるとほぼ必ずと言っていいほど行なう行為、SEX。特に、その恋人が大学生となるとその頻度も確実に高くなってくるのではないでしょうか。
それでは、現代の大学生カップルは一体どれくらいの頻度で、どこでしているのでしょう。

今回はそんな気になるところに加え、大学生の浮気事情についても調査してきました!

大学生カップルのSEX頻度は?

年齢と性欲の関係

街中でイチャイチャしているカップルを見てみると、その大体は大学生カップルでしょう。それもそのはず、大学生の年齢はストレートで入学したなら18歳~22歳ほどだからです。

男性は20代後半まで性欲が上がり続け、女性は20代前半と30代前半が性欲の高まる時期だと言われています。

つまり、大学生の時期は基本的に性欲の高い時期であるといえ、従ってSEXの頻度も他の年代よりも多い傾向にあります。
もちろん、人によって性欲の多少は異なりますが、基本的にこのような周期に則っているとされています。

実際にはSEXの頻度はどの程度なのか

それでは、実際にはどの程度の頻度で大学生カップルはSEXをしているのでしょうか。
あるアンケートを見てみると、月に2回~3回、もしくは週に2回~3回の2パターンが一番平均的であるという結果が出ています。
このデータを見て、「月2回と週2回じゃ全然違うじゃないか」と思う方も多いと思いますが、全くその通りです。

頻度が少ないのは、性欲は人によって異なるものですし、その上、女性は体を許すということのハードルが男性よりも高いからでしょう。

逆に頻度が多いのは、「愛されているという実感が欲しい」という理由から相手に頻繁に体を許すということや、単純に性欲が強い事が挙げられます。
個人個人によって性欲の強弱や愛の重さ、SEXに関しての観念は異なるのですから、頻度がばらけてしまうのも無理もありませんよね。

ただ頻度が少ない方の週2回~3回でも、社会人と比べると比較的多いことは確かなので、大学生のSEX頻度は平均しても多いほうだと言えるでしょう。

大学生カップルはどこでしてる?

一番オーソドックスなのはやっぱり

自宅で寝る女性

大学生は高校生と違い、自由に使うことができる時間が多いですよね。
それに伴って、その時間をアルバイトなどのお金稼ぎのために使う人もとても多くなります。

それでは、大学生カップルはお金を持っているからSEXをするたびにラブホテルに行くのかというと、そういう訳にもいきません。
一人暮らしのための家賃・生活費や飲み会・趣味など、実は大学生は様々なところでお金がかかるので、思っている以上に金欠なんです。
東京なら1泊8000円~12000円程度のラブホテルが多いですが、月に3回、安くても月に24000円をここに費やすとしたら、社会人でもかなりの出費ですよね。
そこで、大学生カップルがよく使う場所として挙げられるのは、ずばり「自宅」か「一人暮らしの友達の家」でした。
「友達の家?」と驚いた方もいると思いますが、友達の家を借りてするのはその友人が信頼のおける人物であれば非常に節約になります。

ただ、初めてする時や大事な記念日などであれば、少し高めのホテルや清潔なラブホテルを予約するという人も多いようです。
特に女性側が初めてする場合ですが、挿入時に血が出る人もいるため普段以上に清潔な場所で雑菌による炎症や感染症の危険をできる限り回避するようにしましょう。

実はあんな場所も使われている

ただ、いつも自宅やホテルというと味気ないというカップルもいるようで、かなり変わったところでする人もいました。

まずは個室カラオケのなかでするというカップル。
しかし、個人的にこれはあまりお勧めできません。
真偽は定かではありませんが、カラオケボックス内に監視カメラがあるところもあるようですし、万が一汚してしまった場合に清掃料を請求される可能性があるからです。
まあ、そもそも清掃するスタッフの身になって考えれば、ここでしようとは思わないでしょう。

他には、学校でするという人もいましたが、見つかって通報されるリスクもありますし、盗撮されて動画をネット上に流される危険性もあるので、これもあまりお勧めできません。

基本的に、学校や公園、カラオケなどの公共の場での行為は、周りの人が不快に感じる可能性があるので控えるようにしましょう。
また、屋外では衛星的によくないという面もあるので、興味があってもあまりしない方がいいかもしれません。

大学生の浮気事情

大学生は浮気率が高い?

浮気されて悲しむ大学生女子

結論から言って、高いというデータが出ています。
データによると、大学生の浮気率は約30%であり、女性より男性の方が浮気をしやすいという結果が出ています。

さて、何故このように大学生の浮気率が高いといわれているのかというと、理由は様々ですが、代表的なものを3つ程度紹介します。

異性との出会いが多い

単純に、他の異性との出会いが多いことが原因の一つとされています。

大学には基本的にクラスを設けている授業があまりありませんが、同じ講義を取れば半年間は一緒の教室で学ぶことになります。
また、講義以外にもサークルなどの団体活動で他学部の学生や先輩と知り合う機会も多々あります。
当然そのような、学生が多く集まる場所では飲み会などのイベントが開催されることもしばしばあり、そこで知り合った人と仲良くなってということもあるのです。

ただ、これを危惧して「飲み会禁止」や「ほかの異性との会話禁止」などと言ってしまうと、束縛系彼氏・彼女になってしまい、場合によっては別れを切り出される可能性もあるので注意しましょう。

酔った勢いでSEXしてしまう

大学生になりたての頃は、初めて飲むお酒に胸を躍らせ、大人の階段を上ったような気分に酔いしれてしまう人もいますよね。
そんな人は、このパターンでの浮気に当てはまることが多いでしょう。
しかし基本的にこのタイプの浮気は、一夜の過ちとして扱われ、浮気した本人も浮気相手も「酔ってたから仕方ない」と口を揃えて言うことでしょう。

性欲の強い人であれば、彼氏・彼女とのSEXに満足できないことを理由に浮気を続けることもあります。

対策としては、自分がお酒をどの程度飲むことができるのかを把握していない、もしくは把握していても自制が利かない人は気を付けましょう。
特に、女性の場合はどんどん飲ませてこようとする男性や、甘くて度数の強いお酒を頼んでくる男性には注意した方がいいでしょう。
もしかすると、ワンナイトを狙って酔わせようとしているのかもしれません。

自由な時間が多いため

これは一番、質の悪い理由でしたが、「浮気は当たり前」であると考えている人がいるという事実を表しています。

大学生という自由な時間が多く、逆を言うと自分から刺激を求めに行かないと退屈な時間を過ごしている人だからこその理由ですね。

バイトの時間だと偽って他の異性とデートをしているなんていう事例もあったそうで、俗にいう「浮気性」と呼ばれる人々がこのパターンに当てはまります。
ただ、浮気を浮気だと捉えていない人も最近増加してきているのは事実です。

ポリアモリーってなに?

複数人と同時交際することをポリアモリーと呼び、近年は女性を中心に増加してきています。
これが浮気や不倫と異なる点は、「付き合っている全員が、同時交際していることに同意している」という点です。

そして、交際相手それぞれに順位をつけることなく誠実に接していることも条件の一つになっています。

先に取り上げた「酔った勢いでSEXしてしまった」という事実は紛れもない浮気ですが、それ以外の原因については、事前にパートナーに話して理解を得られればポリアモリーとして、問題にはならないことなのかもしれませんね。

まとめ

大学生カップルの性事情について詳しく調べていきましたが、いかがだったでしょうか。
出会いが多く、好奇心旺盛な年頃が大学生ということを知って、SEXの頻度や場所に関しても納得できたのではないでしょうか。

この記事で、現代の大学生についてより理解を深めることができたのであれば、幸いです。