1. 女子力アップ
  2. 現在のページ

男が密かに憧れる理想的な襲われ方10選

投稿日: 2022年01月11日

男を襲う積極的な女性

あなたは、「セックスは男性がリードするもの」という固定観念を持っていませんか?
もちろん、主導権を握ることが好きな男性もいますが、いつも男性ばかりがリードする側だと疲れてしまい、セックスのマンネリ化にも繋がります。

「いつもと違うプレイでもっと盛り上がりたい」という方は、たまには自分から男性を襲って刺激的な時間を過ごしてみてはいかがでしょう?

今回は、男が密かに憧れる理想的な襲われ方10選について元風俗嬢の筆者が解説していきます。

襲われたい願望を持つ男性を多く見てきた筆者の観点から、初心者の方でも挑戦しやすい襲い方についてお話ししていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.男が密かに憧れる理想的な襲われ方10選

男が密かに憧れる理想的な襲われ方 3P

男性の多くは、「AVのように痴女から強引にエロいことをされたい」という夢を持っています。
しかし、男性を襲ったことのない女性からしたら、「襲うって具体的にどんなことをするの?」と悩んでしまいますよね。

襲うという言葉を使うと難しくなりがちですが、要は女性が男性に対して積極的にエッチなことをするということです。

シチュエーション別のポイントをきちんと押さえれば、誰でも簡単にエッチな男性の襲い方を習得することができますよ。

以下は、男性が思い描く理想の襲われ方10個となっているので、詳細をチェックしていきましょう。

1.女2人の3P

女性に囲まれたハーレムは、男性にとって永遠の夢であり憧れです。
そのため、女性2人から同時に攻められる3Pは、まさに男性が思い描く理想の襲われ方となっているのです。

片方の女性が騎乗位で腰を振っている最中に、もう片方の女性が顔面騎乗でおまんこを顔にこすり付けるなど、まさに男性の全身を貪るようなプレイが特徴となっています。

アブノーマルなプレイで刺激的な夜を過ごしたいという方は、ぜひ3Pで男性を襲ってみてはいかがでしょう?

2.夜の公園で強引に

人気のない夜の公園は、スリルと興奮を同時に味わえる絶好のスポットです。
女性から公園へ連れ込まれ、そのまま茂みの中で貪るように襲われたいと思っている男性はとても多い傾向にあります。

ただし、土や泥で衣類が汚れてしまう可能性もあるため、木を背もたれにして男性を座らせ、その上に対面座位の状態で跨って服を脱がせるようにしましょう。
汚れる面積を最小限に抑えられるだけでなく、お互いの顔が至近距離になることから、ロマンティックな雰囲気をつくることができますよ。

3.玄関で即尺

「興奮しているエロエロな女性から強引に襲われたい」という男性の願望を満たすプレイに、玄関で即尺というものがあります。

即尺とは、洗っていない状態のペニスをフェラすることを指しており、風俗でも根強い人気を持つプレイです。

家に入ってすぐの玄関で即尺することで、「待てないくらいムラムラしている」「今すぐ彼を襲いたい」という女性側の性的欲求を伝えることができ、男性を心身ともに興奮させることが可能となっているのです。

4.清楚系女子が豹変

男性は、ギャップに弱い生き物です。
自分の中で勝手に作り上げていたイメージを良い意味で壊されることで、相手の女性に対して性的に夢中になってしまうのです。
そのため、一見おとなしそうな清楚系タイプの女性が肉食系に豹変するAVや同人誌は、襲われたい願望を持つ男性から高い需要を得ています。

清楚で処女っぽい雰囲気を持つ女性なのに、派手なティーバックを穿いたまま男性を押し倒す、手慣れた様子でペニスをこねくり回すなど、見た目とのギャップが大きい襲い方で男性をドキドキさせてみましょう。

5.車内で突然フェラ

日常生活の中に性を取り入れるプレイは、常に男性から高い人気を得ています。
そのため、車の運転中に助手席の女性から突然フェラをされるというシチュエーションは、男性にとって憧れの襲われ方となっています。

「他の車から見えてしまうかもしれない」「公共の場でこんなことするなんて恥ずかしい」といったスリルや羞恥心を煽るプレイとなっているため、あっという間に男性のペニスをガチガチにできること間違いなしです。

また、運転をしている男性は手が離せない状態であり、自分にフェラしている女性をどうすることもできません。
言わば男性側が拘束されているのと変わらないシチュエーションとなっているため、女性のオモチャにされている自分自身に激しく興奮してしまうのです。

6.キスマークを付けられながら襲われる

キスマークは、相手への独占欲を周囲に見せつけるマーキング行為です。
数日後まで痕が残ってしまうことから、「キスマークを付けないでほしい」と思っている女性がいる一方で、「キスマークが残るほど激しく襲われたい」という欲望を持つ男性もいます。

女性から襲われるというシチュエーションだけでも十分興奮するのに、数日間は消えないキスマークを体に付けられることで、女性の所有物になったような感覚に陥ってしまうのです。

セックス後もキスマークを見る度に女性のことを思い出してしまうため、男性にとって比較的長期間に渡って襲われた思い出に浸れるという特徴があります。

7.シャワー中にいきなり襲われる

セックス前に男性がシャワーを浴びに行ったら、後を追ってシャワーに乱入してみましょう。

シャワー中はリラックスしている状態であり、男性側はとても無防備になっています。
そんな時に突然女性がシャワーに入ってきたら、襲われたい願望を持つ男性はそれだけでドキドキしてしまい、「これから何をされるんだろう?」といつも以上にムラムラしてしまうのです。

お互い既に裸になっているため、簡単に男性の体を刺激できるというのもシャワーで襲うシチュエーションのメリットとなっています。

8.媚薬を盛られる

セックスを盛り上げるために活用される媚薬ですが、女性から盛られて襲われたいと思っている男性はとても多いです。

クラブやナンパで知り合った女性からドリンクに媚薬を盛られる、大好きな彼女が手作り料理の中に媚薬を仕込むなど、さまざまなシチュエーションで応用できるという特徴があります。

媚薬を盛られるということは、自分自身の知らない間に勝手に体をエッチな状態にされてしまうということです。

相手の女性から無理やり性欲をコントロールされているような感覚に陥るため、肉体面のみならず、精神面でも男性側が性的興奮を得ることができます。
そのことから、「女性に襲われるなら媚薬もセットで!」と考えている男性が非常に多くなっているのです。

9.公衆トイレに押し込まれる

個室でセックスをする場合、一般的にどちらかの家やラブホテルがプレイ場所になります。
シャワーやベッドが揃っており、清潔な環境でセックスを楽しむことができるからです。

しかし、「エッチな女性から貪られるように襲われたい」と思っている男性は、公衆トイレでのプレイに強い興味を持っています。

セクシーな雰囲気の女性から「移動するまで我慢できないから、トイレでヤらせてよ」と強引に連れ込まれ、骨抜きになるまで襲われたいと思っているのです。

10.ハメ撮りしながら襲われる

一般的なハメ撮りは、男性側がセックス中の女性を撮影するというものですが、自分が被写体になることで興奮する男性も多く存在します。

特に、強気な女性から強引に押し倒され、騎乗位でエッチな姿を撮影されながら襲われるというシチュエーションは、痴女好きの男性から高い人気を獲得しています。

女性に主導権を握られているという背徳感を得られるため、Mっ気のある男性はもちろん、普段Sを自称している男性でも、思わずイキまくってしまう襲われ方となっています。

まとめ

今回は、男が密かに憧れる理想的な襲われ方10選についてご紹介しました。

バリエーション豊富なシチュエーションがあるものの、エッチな女性が主体になって男性をいじめるということが共通点になっています。

モジモジしたり、照れながら襲ったりしても男性を喜ばせることは出来ないので、「私はエロくて経験豊富な女!」と自分に言い聞かせて堂々と襲うように心掛けましょう。

今回解説した襲い方を参考にして、ぜひ彼とのセックスやワンナイトラブを盛り上げてくださいね。