1. 風俗
  2. 現在のページ

即尺や生尺とは?童貞でも3分で分かるようにルーツから徹底解説

投稿日: 2021年04月16日

即尺や生尺をイメージさせるバナナを食べる女

風俗業会は隠語が多く存在しており、初めて見る人にとっては何が何だかわからない言葉も多くあります。「即尺」と「生尺」はそれらの言葉の代表例だと思います。

どんなプレイのことなのかわならないから怖い。
プレイが分からないから性病もなんだか怖い。
そんな方が安全に風俗で遊ぶために即尺・生尺とはなにかを詳しく説明していきます。

即尺・生尺とはどいういうこと?

そもそも「尺」ってなに?

多くの風俗店ホームページで目にする○尺という言葉。
そもそも「」とはどういう意味なのか。それは「尺八」という言葉を略したものです。
そうなると次に疑問になるのが尺八という言葉です。
これは、昔の木管楽器のことです。リコーダーのような見た目なのですが、長さが約54cm程で、この長さが昔の単位で「一尺八寸」に当たり、このことから尺八という名前の楽器になったとのこと。
そして、現代の日本の風俗界ではこの尺八という言葉は、「フェラチオ」の隠語として使われるようになっています。

なぜそうなったかについてですが、これは尺八を演奏する姿から、尺八を男性器に連想したことが由来と言われています。

つまり、○尺=○尺八=○フェラチオという意味になります。

即尺ってどういう意味?

Fellatio(フェラチオ)

「○尺」の意味がわかれば、後は簡単です。「○尺」の○に当たる部分にどんな文字が入っているかを理解すればいいのです。
つまり、「○」の言葉によって「どのようなフェラチオか」ということがわかります。

では、「即」という言葉にはどのような意味があるでしょうか。一般的にすぐ思いつくのは「すぐに」といった意味合いだと思います。

つまり、「即尺」=「すぐにフェラチオ」ということです。

多くの風俗店では、女の子と会い、マウスウォッシュし、陰部を消毒したり、シャワーやお風呂に入り、身体を洗った後にプレイが始まります。
これに対して、「即尺」となっている場合は、女の子と会ったらすぐにフェラチオをしてもらえるという意味になります。
また、「即即」という言葉もあり、これは女の子が来てからシャワーなどには入らず、女の子が来た時点でプレイを開始すると言う意味になります。
現在は「即尺」に「即即」の意味合いも含まれている店舗もありますが、これらの点については店舗間で違いもあるため、利用前に店舗への事前確認をした方が安心です。

また、現在「即尺」や「即即」のサービスがあるお店でも、女の子が来る前に事前にシャワーを浴びておくよう電話時に言われることがあります。エチケットとしてしっかり守りましょう。

生尺ってどう言う意味?

そして、「即尺」が「すぐにフェラチオ」ということは、「生尺」は「生でフェラチオ」をしてもらうという意味になります。
ここで言う「生」とは、女性の口と男性器の間に何も介さず、直接と言う意味です。

フェラチオは生以外にあるのか?と思われる方もいると思います。しかし、風俗店の中には基本プレイに「ゴム尺」や「ゴムフェラ」と記載している店舗もあり、これらはコンドームを着用した上でのフェラチオという内容になります。

また、トリップスキンと言ったフェラチオ専用のコンドームもあり、店舗によって様々なのです。
こう言った店舗は「生フェラチオ」に関して、オプション料金を払うことで、プレイすることが可能な場合が多いです。もちろん、女の子によっては生フェラチオをNGとしている場合もありますので、注意が必要です。

即尺と生尺ってそんなに良いの?

即尺って何がいいの?

男性が即尺を好む理由の1つとして「リアル感」があると言われてます。

確かに、プライベートで女性と行為に及ぶ際、キスやフェラチオ等の前にシャワーに促されたり、マウスウォッシュや陰部の消毒をするのは珍しいことです。そう言った行為を省き、よりプライベートに近づけることで、かなりの興奮が味わえます。

生尺はゴム尺とそんなに違うの?

もちろんフェラチオ専用のトリップスキンを使用したフェラチオもとても気持ちがいいです。口の中の暖かさや舌の感覚などが感じられなくなるわけでは無いので、十分に気持ちがいいと言えます。
しかし、生尺を味わってしまうと物足りなさを感じてしまうと言う人もいるかもしれません。

また、実際に目の前でフェラチオされる際、ゴムを着けた時よりも、生で舐められているのを見る方が、より興奮できるという人もいます。
しかし、女の子によってはフェラチオの技術も大きく異なるので一概に「生尺だから気持ちいい」とも言えません。

性病は怖く無い?

風俗店を利用する上で多くの人が怖く感じるのが性病です。風俗で働く女性は、不特定多数と行為に及んでいるため、性病のリスクが高いことは想像の通りです。

優良店では月に一度、在籍している女性の性病検査を実施しているそうですが、それでも一般的な女性に比べ、感染のリスクが高いのは事実です。
そこで、どのような性病のリスクがあるのかご紹介していきたいと思います。

HIV(エイズ)

多くの人が、命に関わる怖い病気として聞いたことがあると思います。HIV感染症になり、数年後エイズ発症につながります。HIV感染症になっても気付きにくいことが有名で、エイズを発症すると生命に関わることが知られています。

風俗店においてHIV感染症になってしまう可能性がある場合というのは、相手が感染者であり、コンドームを使用せずに粘膜接触(フェラチオ、膣やアナルへ挿入)することです。コンドームを正しく使用すれば感染する事はないと言われています。

クラミジア

クラミジアは日本で多い感染症の1つです。特に女性がかかりやすく、感染した部位の粘膜に、自分の粘膜が接触することで感染します。しかし、女性は症状が軽度なことが多く、感染しても気づかず、フェラチオ等で男性に移してしまうことが多くあります。

また、クラミジアには咽頭と性器の2種類の感染があり、咽頭では熱などの風邪のような症状、性器では痛みや異臭が出現したりします。
1度の性交渉で30~50%もの確率で感染すると言われています。

淋病

クラミジアと同じく日本で多い感染症の1つですが、こちらは男性に多い感染症です。
クラミジア同様に、感染した部位の粘膜に、自分の粘膜が接触することで感染します。

男性は尿道感染に至り、膿や激痛が走ることがありますが、女性は無症状のことがあるため、喉が感染しているものの無自覚である女性にフェラチオされ、男性の性器が感染するということが多くあります。
1度の性交渉での感染率は20~50%と言われています。

梅毒

以前の日本で不治の病として恐れられていた性感染症です。某ドラマで聞いたことのある「ペニシリン」の出現により、早期発見であれば治ると言われています。
しかし、梅毒は症状が出たり消えたりするため、医師も見逃してしまうことが珍しくありません。

また、この数年で日本で増加しており、特に若い女性に増えています。感染した人の病変部(症状が出ている所)や、精液、血液、膣分泌液に菌がいるとされていて、それらへの接触で感染するとされています。

症状としては、痛みのないしこりや、リンパ節の腫れから始まり、発疹などの皮膚症状や喉の腫れが出現し、心臓、血管、神経、目に影響を及ぼす可能性があります。
1度の性交渉での感染率は20%以上と言われています。

性病への対処

シャワーで身体を洗えば菌は減少しますし、生尺ではなくゴム尺にすればフェラチオによる感染の確率は大幅に下がります。感染症のリスクを十分に知った上で、風俗店を楽しむことが大切です。

また、早期発見でしっかり治る場合が多いため、定期的な性病検査も重要です。

即尺とか生尺があるのはどんな店?安全?

即尺があるのはソープやデリヘル

結論から言うと、ソープもヘルスもお店によります。
ただし、デリヘルのように客が事前にシャワーに入れる所に比べ、店舗型は女の子と同時にプレイルームに行くため、シャワーなどに事前に入ることはできません。そのため自分が感染症を持っていたとしたら、女の子にうつしてしまう可能性が高くなります。

また、そう言った客をたくさん相手にしている女の子であると言う考えも持たなくては行けません。

フェラチオのみで良いのであれば、ピンサロという選択肢もあります。簡易的に陰部を拭かれ、フェラチオをされるので、即尺に近い感じは味わえます。

生尺があるのはどんなお店?

これもお店によります。完全生尺のところもあれば、逆に完全ゴム尺のところもあります。中には基本がゴム尺で、オプションで生尺というところもあります。

事前にしっかりと調べた上で行くことをお勧めします。

安全なお店って?優良店ってどこ?

1番信憑性が高いのは大手の風俗店です。
全国に系列があるようなお店は比較的性病検査等もしっかりしており、女の子や客へのルールもしっかりしている傾向にあります。
吉原などにあるの高級店と言われるお店も、検査等しっかりしていることが多いです。それらに共通しているのは、口コミが豊富で、内容も安定している点です。

逆に避けた方が良い風俗店は、街中にいる強引な客引きによって連れていかれるお店や、ホームページなどがなく、情報が少ないお店です。
また、極端に安価なお店も避けた方が良いです。