1. 男心
  2. 現在のページ

男性が好きな女性にする態度・仕草15選!肉食・草食系での違いとは?

投稿日: 2021年08月30日

LOVEという文字を持った男

男性が好きな女性についつい取ってしまう態度、仕草を纏めて説明。この行動にはこんな意味が、あの態度にはこんな意味がなど、仕草や態度に合わせて解説していきます。

脈アリ、脈ナシ、もしかして好かれてる?もしかして勘違い?
気になることを一気に解決します。

男性からどんな態度、仕草を取られたら好意を持たれているのか、女性が気になることを説明します。

男性が好きな女性にする態度・仕草15選

ついつい気になってしまう男性の態度や仕草、下記に纏めましたのでぜひ参考にしてください。

1.よく目が合う

男性、女性問わず、気になる異性のことはついつい目で追ってしまうもの。あれ?何だかよく視線が合うな、と思ったら、それは脈アリのサインかもしれません。

肉食系男子、いわゆる直球型の男性の場合は、敢えてしっかり気になる女性を見つめることで好意を示します。

草食系男子、いわゆる奥手な男性の場合は、ついつい見てしまうけれど目が合うと恥ずかしくて逸らしてしまう、というパターンが見られます。

相手がどんなタイプの男性かによりますが、よく目が合う男性はこちらに気があるのかもというのはかなり有力な線です。

2.連絡の早い、遅い

LINEでやり取りをしている場合、やたらと返事が早い、逆に何故だか返事が遅い、その理由が気になることがあると思います。

こちらも前述の通り、直球型の男性の場合はすぐに連絡して会話を続けて好印象を持たれたいと思っている場合が多く、逆に奥手な男性の場合は返す内容を慎重に考えるため返事が遅いという場合があります。

相手のパターンによりますが、会話の内容が弾んでいる、長文の返事が多いなどであれば、脈アリの可能性は高いです。

3.気になる人がいるアピール

異性との会話で流れがちな話題、好きな人はいるのか?という話題。相手が好きな人がいると言ったからといって諦めるのは早いです。
特に直球型男性の場合、こちらから聞いてもいないのに好きな人がいるアピールをしてくることが多いです。
どんな人なの?と聞いてくるのを待っている可能性が高く、聞いてみると、あれ?自分のことかな…。と思わせる回答が得られる場合があります。
奥手な男性の場合は、こちらから好きな人はいるの?と聞いてみると、いるけどどうやって距離を縮めたら良いのか解らない…。という相談に発展することが多々あります。
こちらも、どんな人なのか聞いてみると、あれ?自分のことかな…。と思わせる特徴が上がることがあります。

相手からの相談で、気になる人がいる=他の人、という可能性は低いのです。

4.食事会などで近くに座りたがる

職場、仲間内、大学のサークルなど、食事会、飲み会などでこの人何となくいつも近くにいるなという男性は、こちらに気がある可能性が高いです。

直球型の男性は堂々と隣や正面に座ることが多く、積極的に話しかけてきます。
逆に奥手な男性は近すぎず遠すぎずな距離を保ちつつ、しかし控え目にでも会話に参加出来る位置をキープしてくることが多いです。

何となく自分の近くにいる男性、もしかしたら脈アリの可能性が高いです。

5.みんなより、ふたりで遊びたがる

男女問わず、好きな異性とはふたりきりでゆっくり楽しく時間を共有したいという思いから来るものです。

直球型の男性はストレートに、今度二人で飲みに行かない?など気さくに誘ってきてくれます。
奥手な男性は、大勢だと緊張してしまうからまずは二人で遊ばない?など、一見控え目に見えて大胆に誘ってきてくれます。

みんなでと言わずに、ふたりでという男性は、こちらに気がある可能性が高いです。

6.予定を聞いてくる

特に何か約束をしている訳でもないのに、次の休みは何をしてる?など聞いてくることがあります。
その日は美容室、その日は友達とショッピングなど予定を教えると、それは楽しそうだねなどの返事がありますが、もし予定が特にないと答えた場合は、遊びに誘われることが多いです。

また、男性の中には好きな相手のスケジュールを把握しておきたいという人もいるので、予定があってもなくても知りたいと思っている方もいるでしょう。

7.些細な変化に気付く

女性としては嬉しいことに、髪の毛を切った、ネイル、メイク変えた、ファッションの方向性を変えたなど、こちらの些細な変化に敏感に気付いてくれる男性は、こちらのことをよく観察してくれている男性です。

中には、前髪を切っただけで気付いてくれる男性もいるので、こちらの変化に敏感に気付いてくれる男性は、気になる異性として見てくれている可能性が高いです。

8.肉食系はストレート

先程からちらほらと述べているように、肉食系、いわゆる直球型の男性は、何事もストレートにこちらに伝えてきてくれます。

デートへの誘い、外見の変化、自身の感情など、解りやすくストレートに伝えてくれるので、ああこの人はわたしのことが好きなのかな?と気付きやすくもあります。

9.草食系は相手からのリード待ち

草食系、いわゆる奥手な男性は、自分から行動を起こしたり感情を伝えるのが苦手なタイプです。
しかし、気がある異性に対しては、会話の流れでさり気なく予定を共有しようとしてきたり、さり気なくこちらから誘いやすくするような巧みな話術を持っていることが多いです。

10.話したことを覚えている

気になる相手のことは小さなことでも覚えているもの、それは女性だけでなく男性にも言えることです。
例えば、コーヒーはブラックが好きだと話したことがあったら、差し入れにブラックのコーヒーをくれるなど、さり気なく相手の好みを把握していたりします。
行きたいお店があると話していたとしたら、デートに誘う時にそのお店に連れて行ってくれるなんてこともあったり。
相手が自分の話した些細なことを覚えてくれていたら、相手は自分に気がある可能性も大きいです。

11.共通の趣味を持ちたがる

自分の好きな人とは好きなこと、ものは共有したい、こちらも男性女性両方に言えることですが、男性の場合はハードルが高いことが多いです。

ケーキが好きでカフェめぐりが趣味な女性に合わせるのは、男性には中々難しいことですが、そこを乗り越えて一緒に楽しんでくれる男性がいたら、それはかなり脈アリと言えるでしょう。

12.好みをリサーチしてくる

好きな人の好きなものは気になるもの。特に男性は、好きな女性に喜んでもらうためにプレゼントをすることが多いです。

出張のお土産を、他の社員とは別に買ってきてくれる、誕生日プレゼントにアクセサリーなどを送ってくれるなど、少しでも気を引こうとプレゼント作戦をする男性は多いです。

なので、どんな食べ物が好きか、どんなブランドが好きか、さり気なく聞いてくる男性は、気がある可能性があります。

13.一緒にいる時饒舌、無口

肉食系の男性は、少しでも楽しい時間を過ごそうと、こちらの好きな話題や、興味をひく話題、オチのある面白い話をしてくれることが多く、逆に草食系の男性は、物静かにこちらの話を聞いてくれることが多いです。相槌も上手く、気持ちよく話をすることが出来るでしょう。

相手のタイプによって対応が変わりますが、この兆候が顕著に見られる男性は脈アリの可能性が高いです。

14.「今○○にいる」と言うと会いに来てくれる

特に約束をしていなかったとしても、例えば一人でカフェにいると言うと、行っても良い?と連絡が来ることがあります。

せっかく好きな異性が一人でいるチャンス、男性は無駄にはせずに少しでも一緒にいる時間を増やそうと行動に移してくれるのです。

15.「良い人いないかな」と言うと自分をアピールしてくる

お酒の席などで、ポロリと漏らしがちなこのセリフ、男性からすると大きなアピールチャンスです。

冗談っぽく言う人もいれば、半ば本気でアピールしてくる男性もいます。どちらにしても、興味のない異性にはそんなアピールはしないはず。

もし相手が自分自身をアピールしてきたら、これは脈アリ?と思っても良いことだと言えます。

まとめ

以上、15の特徴を上げました。
何か当てはまるなと思うことがあれば、それは男性から好意を持たれている証拠になるかと思われます。

見極めはそんなに難しいことではないのです。チャンスを無駄にしてしまわないよう、こちらもレーダーを張って好機を逃さないでおきたいですね。