1. TOP
  2. 恋愛上達
  3. 現在のページ

セックスが好きな女性の見分け方25選!淫乱女の特徴とは?

投稿日: 2020年07月02日

セックスが好きな女性

ー性欲は男だけのものじゃない。女にだってある!ー
そんなのは当たり前のことなのですが、令和の時代になっても、未だに男に比べて女は性欲に関して消極的だと思われている部分がありますよね。

もちろん、性欲の強さは女性にも男性にも個人差がありますが、多くの男性にとっては、セックス好きな淫乱女は嫌いじゃないはず。
そこで、今回はセックスが好きな女性の特徴を徹底的に紹介します!

セックス好き女の見分け方

1.化粧や服装が派手

化粧が濃い女性

見た目が派手な女性は、少なからず「目立ちたい」「ちやほやされたい」という願望があります。
また、自分の容姿や生き方に自信がある人が多いです。

そういった女性は、恋愛に対しても積極的・肉食的で、セックスも大胆なものが好き。
人は見た目で判断してはいけないとは言うものの、地味な女性よりは派手な女性のほうがセックス好きな確率が高いです。

2.声が大きい

声が大きい人というのは、人の輪の中心にいたいと思うタイプです。明るそうに見えて、実は寂しがり屋で自分の周りに常に人がいることを望みがちといった部分があります。

そういった女性は、依存心がやや強めなので、好意を持ってもらうことができれば、うまく関係を結べるかもしれません。

3.流行に敏感

流行に敏感な女性

世間で流行っていることに敏感で、自身も流行のファッションやメイクをよくチェックして取り入れているような女性は、人に良く思われたい・評価されたいという気持ちが強いです。
また、そういった女性は、コミュニケーションを重視していて、人との関わりが好きなタイプです。

まずは女性の考えや価値観に対する理解を深め、楽しい時間を共有することが出来れば、自然と仲は深まっていくでしょう。
女性は、この人といると自然体でいられると思うようになるはずです。雰囲気を上手に作ることが出来れば、夜のお誘いも期待できそうです。

4.SNSの利用頻度が高い

インスタグラムやTwitterなど、あらゆるSNSを高頻度に更新する女性は承認欲求が高い傾向にあり、いわゆる「構ってちゃん」とも言えます。

構ってちゃんな女性は、とにかく人から興味を持たれたいと思っているので、紳士的なアプローチから始めてみても良いかもしれません。

特に、自撮りをたくさん載せていて、その投稿へのいいねの数がそれほど多くなければ、仲良くなれる可能性も大いにあると言えるでしょう。
いいねの数が何十何百とあるような女性は、その分敷居も高くなるので諦めた方が良いかもしれませんね。

5.LINEの返信が速い

LINEの返信が速い女性

連絡がとにかくマメな女性は、「誰かと繋がっていること」に対して強い安心感を覚えます。たとえば、連絡をして5分以内に返事が返ってきたり、会話が途切れなかったりする場合は、脈があると思ってもいいかもしれません。

まずはなんてことない会話で距離を縮めて、徐々に深い話ができるような関係を目指しましょう。

6.自分のことを名前で呼ぶ

自分のことを「〇〇は~」というように自身の名前で呼ぶ女性は、誰かに甘えたいという気持ちを強く持っています。

女の子扱いされるのが大好きで、好きな男性のタイプも男らしく頼りになる人なので、セックスもリードしてほしいと思っています。ムードを作って、積極的に責めてみましょう。

7.食欲旺盛

食欲と性欲は比例すると言われています。食が細い女性よりは、食欲旺盛な女性の方が性欲も強い場合が多いです。
ですが、女性にとって男性を前に豪快に食事をすることはなかなか恥じらいのあること。食事があまり進んでいないからと言って、そこで諦めてしまうのも要注意です。男性に好意があるからこそ、食欲を我慢している可能性もあります。

そんな健気な女性の素振りに気付くことが出来たら大きなチャンスです。女性の我慢していた食欲が、性欲に変身するかもしれません。

8.香水の匂いが強い

匂いというのは、性欲を刺激するひとつの大きな要素です。人間が異性に対して好意を感じるかどうかは、実は無意識に匂いで判断しているとも言います。

女性は男性よりも体臭が少ないので、自分の匂いが気になるという人はあまりいないと思いますが、それでもあえて香水をつけるような女性は、エロい一面があると言えるでしょう。
いい香りの香水を纏うことで、多くの男性に匂いでアピールすることが可能だからです。

ワンナイトや体だけの関係に肯定的な考えを持っている女性も少なくないでしょう。

柑橘系やフローラルな香りよりも、ムスクなどセクシーな香りを漂わせている女性の方が間違いなくエロいでしょう。

9.距離感が近い

距離感が近い

人にはパーソナルスペースといって、他人に侵されたくない自分の領域が必ずあります。一般的に、男性よりも女性の方がパーソナルスペースは広いとされています。
要するに、女性の方が人との距離感に対して敏感なのです。

個人差はもちろんありますが、「密着距離」と呼ばれるのが0センチ~45センチで、これは家族や恋人などのごく親しい人だけが許されている距離を言います。
男性とこのレベルの至近距離になっても抵抗がなかったり、ボディタッチが多い女性は、男好き、あるいは男慣れしていると言えるかもしれません。

そういった女性に気に入ってもらえれば、0センチの密着距離になるまで時間の問題かもしれませんよ。

10.自分の話をよくする

質問してもいないのに、女性が自ら自分の話をするのは、相手に対して心を開いている証拠であり、もっと自分のことを知ってもらいたいと思っているサインです。

少なからず相手に好意がなければこのようなことはしないので、積極的に仲を深めていけば、女性の全てを知れる日もそう遠くはないのではないでしょうか。

11.人が集まるイベントが好き

イベント

クラブやフェスなど、たくさんの人が集まるイベントには常に男女の出会いがつきもの。そういった場所によく繰り出している女性は、恋愛やセックスに積極的な人が多いです。

男性に声をかけられるのにも抵抗がなく、むしろナンパされるのを待っている人も少なくないでしょう。

12.男性のことをよく褒める

男性のことをやたらよく褒める女性は、それがたとえお世辞であろうとも、「相手に気持ちよくなってもらいたい」という思いがあります。

そのような女性は、男性に対してとにかく尽くすことが最大の愛情の形だと考えています。そして女性にとっても、男性に尽くして喜んでもらうことは最大の幸せでもあります。それはもちろん、セックスの場でも同じこと。
男性への手厚いご奉仕はお手の物でしょう。

13.一人でバーなどに行く

バーで酒を飲む女性

夜のバーに女性が一人でいたら、ナンパの標的になりやすいというのは分かりきった話。それでもたじろぐことなく雰囲気の漂うカウンターでひとりお酒を楽しんでいるような女性は、「大人のイイ女」であること間違いなし。

男性側が尻込みせずに堂々と口説くことが出来れば、大人の割り切った関係で夜遊びしてもらえるかもしれません。

14.お酒の席で終電を気にしない

終電を逃してしまうということは、本来ならば女性にとって非常事態です。
にもかかわらず、夜遅くまで時計を気にする素振りもなく、飲み会を楽しんでいる様子であれば、その女性には誰かと朝まで過ごすという選択肢があるのかもしれません。

もっとも、飲み会がつまらなければもはや終電前だろうがさっさと帰られてしまうこともあり得るので、終電間際に女性の方から「帰りたくない」と言わせるくらい、お酒の席では最大限に楽しませる努力をしてみましょう。

15.恋愛やセックスの話をする

お酒が入っていようがシラフであろうが、男性と恋愛やセックスの話をする時、女性は少なからずスイッチが入ります。このスイッチの正体は、性欲であり、セックスへの欲求です。

女性は男性よりも感受性が高いので、タイプの男性のことやセックスのことを考えたり想像したりすると、アドレナリンが出て自分にその気がなくても無意識のうちに性欲も高まり始めます。

そういった会話を長く続けさせることが出来れば、女性を誘うチャンスも期待できるでしょう。

16.メンヘラ気質

メンヘラ

精神的に不安定な女性は、男性に依存しやすいケースも多いです。
常に心が満たされないと不安になるので、一度気を許した男性には積極的に自ら求めがちです。

ただ、メンヘラ気質の女性は人一倍他人に対して心をオープンにすることが難しいので、最初はデリケートな心を壊さないよう、優しく接して気を許してもらうことが大切です。

女性の悲しみや怒りを全て包み込むような器の大きさがなければ、付き合うことは困難かもしれません。
それでも、女性が心を開いて気を許した時、男性はたちまち精神安定剤的な存在と化して、激しく求められるでしょう。

17.ストレスを抱えやすい

セックスは良いストレス解消の方法です。
仕事や人間関係などによって、ストレスを溜め込んでしまいやすい女性の中には、精神的な苦痛を性欲で満たすことで解消しようとする人も少なくありません。

まずは、女性の愚痴を聞くという約束で、居酒屋などに誘ってみるのがおすすめ。その後の流れによっては、ワンチャンあるかもしれませんよ。

18.趣味があまりない

多趣味な人は、趣味に没頭することで多くの欲求を満たすことが出来ます。ですが、趣味がない人の場合、ストレスの吐け口だったり欲求を満たす手段を見つけるのが苦手です。そのため、本能的に人間の三大欲求である食欲・睡眠欲・性欲を満たそうとする行動に出ます。

つまり、多趣味な女性よりも、趣味がない女性の方が、性の面で開花する可能性を秘めていると言えます。

19.占いや心理テストが大好き

占いや心理テストなどが好きで、結果を信じやすい女性は非常にロマンチストな性格と言えます。
もちろん恋愛に対しても強い関心があり、セックスにも同じことが言えるでしょう。

恋愛の真骨頂とも言えるセックスに対し、あれやこれやと色々な想像を膨らませ、密かないやらしい夢を秘めているかもしれません。

20.部屋が汚い・整理整頓が苦手

部屋が散らかっていたり、整理整頓が苦手ないわゆるだらしない女性は、自分の欲望を我慢することが不得意なタイプです。

そういった女性は、性欲に対しても自分で歯止めをかけることが出来ず、その場の雰囲気に流されてしまいがちなので、ワンナイトなどの経験を持つ人も少なくないでしょう。

21.イケメンの男性が好き

イケメン好きの甘える女性

男性の中身よりも外見を重視する女性が恋愛において求めるのは、安心感やささやかな幸せよりも、ロマンチックさやドキドキするといった激しさです。

男性に対して理想が高く、ドラマのような恋愛を夢見ているケースも多いですが、男性や恋愛自体に関心が高いので、セックスも大好きな場合が多いです。

外見がタイプでなくても、色っぽい雰囲気にはとても飲まれやすいところがあるので、ムード作りを意識しましょう。

22.色気がある

言わずもがなですが、男性から見て「色気があるな」と感じる女性は、そのイメージ通りエロい場合がほとんどです。

色気というのは出そうと思って出せるものではなく、その人の内面の品の良さや艶やかさから生み出されるものです。

ただ、「色気がある=誰とでもセックスする」ということでは全くなく、むしろ色気がある女性は人生経験が豊かな場合が多いので、口説き落とすには敷居が高いと感じることも多いでしょう。

23.自分が好き・自信がある

自分に自信があり、自分好きな女性は、人から必要と求められたり評価されることに絶対的な喜びを感じます。

女性としての価値に対しても、非常にこだわりが強くプライドが高いので、良いセックスを数多く経験するということも、女性としてのステータスや魅力度の高さにつながると捉えています。

もちろん、セックスの相手に至ってもステータスの高い男性を求めます。
「こんなに素敵な人とセックスをした自分」という事実が、さらに女性の自己肯定感を高めるからです。

ハードルは高いかもしれませんが、女性の前でいかに紳士的な振る舞いが出来るかが重要です。

24.お酒が好き

お酒が好きな女性

お酒が好きな女性は、恋愛に関して自由奔放になりがちです。

酔っ払うと開放的な気分になるタイプが多いため、その分性欲もオープンになる機会が増えます。
泥酔した女性を無理矢理というのはご法度ですが、トークやスキンシップでその気にさせることが出来れば、チャンスは大いにあります。

25.声がセクシー

声が色っぽい女性を前にすると、ついついセックスの時の喘ぎ声を想像してしまいます。

たいていの場合、女性自身も自分の声が武器であることに気付いています。
その魅力的な声がセックスを盛り上げ、男性にとっても女性にとっても最高の快楽となることは間違いありません。

以上、セックスが好きな女性の見分け方25選をお届けいたしました。
あなたの周りにも、当てはまる人がきっといるのではないでしょうか?

素敵な出会いを祈っております。