1. TOP
  2. 男ウケ
  3. 現在のページ

男性がフェラを敬遠する理由と女子ができる解決法

投稿日: 2019年08月03日

執筆者: 金色の闇

フェラを敬遠する

男性が、好きだけど(若しくは、昔は好きだったけど)フェラを敬遠する主な理由としては、次の3つが挙げれます。

  1. 女の子の口臭がひどくて耐えれない。
  2. 過去にフェラが原因で亀頭包皮炎を発症といったトラウマが残っている。
  3. 別の男性のチンコを舐めた口は生理的に嫌悪。

このため、女の子は次の3つの行動をとることが重要です。

  1. 一日3回、食後に歯磨きをする習慣をつけること。
  2. コンドーム付きのフェラを実践。
  3. 初々しさを出して、衝動を誘導。

他方、女性が、フェラしてもらたい男性に、フェラをしたくない主な理由としては、以下のことが挙げられます。

  1. チンコの匂いが臭い。
  2. チンコに白いカスがいっぱい付着。
  3. 体臭や口臭がひどく、生理的にNGで、フェラ以前の問題。

このため、男性は、日頃から、お風呂、歯磨き、身だしなみなど、清潔感を出すことが重要です。

男性がフェラを敬遠する理由

口臭がひどい女の子によるフェラは敬遠

口臭をきにする女

女の子の皆さん、彼氏を喜ばしたければ、一日3回、食後に歯磨きをする習慣をつけることが重要。

口の中に虫歯や歯周病のもととなるような雑菌がいっぱい繁殖

わたしは、付き合っている女性、風俗の女性、出会い系サイトでの一回ぽっきりの関係を持つ女性と、これまで数多くのエッチな経験をしてきました。

セックスの前には、お互いスキンシップを十分に行います。お互いの胸を舐めたり、性器を舐めたりなどです。

普通はフェラしてもらって気持ちよくしてもらいます。しかし、いくら顔が可愛くて、スタイルが良くて、セックスを楽しめても、口臭がひどい女性の場合、キスするのは失せるし、ちんこを舐められて、変な菌がついてしまったらと思うと、躊躇してしまいます。

口臭がひどいということは、口の中に虫歯や歯周病のもととなるような雑菌がいっぱい繁殖しているということです。

歯医者に行くと、虫歯菌を顕微鏡に映して、見せてもらえることがありますが、ものすごい数の菌がうようよと蠢いています。それをみると、こんな菌が、ちんこの先っぽについてしまうと思うと、ぞーっとしてしまいます。

歯医者さんに聞くと、口の中をケアしていない状態だと、肛門付近よりも、菌の数が圧倒的に多いそうです。

したがって、口臭がひどい女性は、いくら可愛くても、彼女の肛門よりも、ばい菌がいっぱいあるということです。

食後に歯磨きをする習慣をつけ楽しいオーラールセックスを

こういう事実を知ってしまってから、口臭がひどい女性に対しては、「俺舐められるの嫌いなんだ」と言って、断ることにしています。そのため、彼氏をフェラで気持ちよくさせたいと思っているそこの彼女に言いたいです。

行為の前に歯磨きをして、口臭を消しておきましょう。

更に、ブレスを口の中にかけて、いい匂いを付けておきましょう。私も、こういう女性の場合は、ウェルカムで、フェラしてもらいたいです。

なお、口の中のケアは、毎日の習慣が重要です。一日3回、食後に歯磨きをする習慣をつけ、彼氏へフェラ奉仕をしてあげてください。

コンドーム付きのフェラを実践

避妊具 コンドームを持つ手

過去にフェラが原因で亀頭包皮炎を発症といったトラウマがある男性には、コンドーム付きのフェラを実践しましょう。

ピンサロで美少女による濃厚フェラ

昔、ピンサロに行って、新垣あやせ似の美少女からバキュームフェラをしてもらいました。ちんこの先っぽから根元にかけて、シュポシュポと激しくしてもらい、とっても気持ちよく昇天させてもらいました。

ピンサロなので、行為が終わると、シャワーで洗い流すこともなく、ズボンを履いて、帰りました。

翌朝、何だか痒い

しんどかったので、家に帰っても、お風呂に入らずに、そのまま寝てしまいました。

翌朝、起きると、ちんこの先っぽが、何だか痒くて、しかも赤くなっています。そのため、シャワーのお湯をかけながら、石鹸をつけてこすり洗いしました。しかし、何だか痒い状態が数日続きました。日増しに炎症が増してきました。包皮が腫れてきて、カリの根元の部分に膿が溜まるようになりました。

泌尿器科に急いでゴー

大変だと思い、急いで泌尿器科に駆け込みました。

医者から、「お前、風俗でフェラされたのか。シャワーを浴びずに一晩ほったらかしにしたら、そら、亀頭包皮炎になるよ」と怒られました。ステロイドの炎症抑制の軟膏と、抗生物質の錠剤をもらい、治療に半年ほどかかりました。

亀頭包皮炎のトラウマ

無惨な亀頭包皮炎の症状が、頭に焼き付いてしまい、それからというものの、女の子に生フェラされるのが怖くなりました。

必ずコンドームを装着してフェラを実践

しかし、セックスする際は、前戯の一環で、フェラされて気持ちよくしてもらいたいです。その欲求は生理的に抑えることができなかったので、必ずコンドームを装着して、してもらっています。

彼氏がフェラを拒む場合は、過去に亀頭包皮炎を経験して、ひどい目に合っている可能性があります。ですから、女の子の皆さん、コンドーム装着のフェラを優しく誘導してみてください。活路が見いだせかもしれません。

お互い病気の伝染防止をするとともに、オーラルを楽しめるので、是非検討を。

男性はうぶさを求めるもの

女性は清純さが大事

男性は、付き合う女性に対しては、純粋さや清純さを求めるものです。したがって、男性遍歴が豊富だと思われるような言動をしてしまうと、別の男性のチンコをくわえたり、舐めたりしているところを想像してしまい、正直、抵抗感があります。

男からみると、男のチンコを舐めるなんて、汚いと思ってしまう気持ちが、根底にあります。別の男性の汚いチンコを舐めていた女の子に、舐められたくないなと思ってしまうのが、心情というものです。

初々しさを前面に出して、彼氏のファラされたい衝動を誘導

したがって、女の子の皆さん、彼氏に対しては、うぶっぽさを出しましょう。

男性経験があまりないような感じ、チンコなんて今まで舐めたことがないような初々しさを出しましょう。そうすると、彼氏は、舐められたくて舐められたくて仕方がなくなること間違いなしです。

女性がフェラをしたくない理由

フェラをするのが憂鬱な女性

チンカスの臭いに女の子は悶絶

1日過ごすと、チンコには汗、精子カスなど、臭い匂いのもととなる成分がたくさん付着しています。特に、夏場はひどいです。

トイレに行って、尿をたし、何気なく、右手の指を鼻の付近に持っていくと、チンカスの匂いが、ぷーんときます。

自分でも臭いのに、女の子はなおさらだと思います。顔をまじかに近づけながら、フェラするわけですから、匂いは半端ないでしょう。

いい香りがする石鹸で洗うのが女の子に対するマナー

毎日、シャワーでお湯をかけて、流さないといけません。また、行為の前に、シャワーを浴びるとともに、桃などのいい匂いがするソープでさっと洗っておきましょう。

女の子に対するマナーですね。笑顔でフェラをしてもらえます。

チンコに白いカスがいっぱい付着!それは反則

臭いどころか、白いカスを、亀頭部にたくさん付けたままの男性は、さすがに風俗のお店の女の子でも、いい気分はしません。これは、風俗でも反則です。

シャワーできれいに洗い流して、清潔な状態のチンコを見せて、第一印象をよくしましょう。エチケットが大事です。

体臭や口臭がひどいのは生理的にNG

ワキガなどの体臭や、歯周病などに起因する口臭がひどい方は、ハグしたり、キスしたりするのも、はばかれます。

フェラをしてあげるどころか、以前の問題です。

日頃のケアが重要です。毎日お風呂に入るとともに、一日3回の食後の歯磨きと歯間ブラシでのケアは、必須の時代と言えるでしょう。

身だしなみは大事です。髭はそること、髪の毛や鼻毛の手入れを行っておくこと、顔は洗って目ヤニなどはないようにしておくこと、服装はビシッとしておくことなど、身だしなみは、女の子に対するエチケットです。

抵抗なくフェラしてもらうためには、まずは、ハグやキスにも抵抗のない状態にしておくことが不可欠です。