1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

処女を虜にするエッチ中のテクニックまとめ

投稿日: 2021年05月23日

「まだ処女」というプラカードを持つ女性

処女のあの子をメロメロにするエッチなテクニックを知りたくありませんか。
10項目のエッチテクニックを駆使すれば、処女のあの子もいつの間にかあなたに夢中になっています。

初めては誰にでもあることです。その相手にあなたがなる際に、女の子がまたあなたとエッチがしたくなる、テクニックをご紹介いたします。

処女に対して最初にすること

相手が処女であることが事前にわかっていた場合

事前に相手が処女であることがわかっている場合は、彼女は不安でいっぱいだと思います。エッチができるまでは、大人の余裕であまりガツガツせずに、楽しく彼女とラブラブな話でムード作りをしましょう。相手のことを褒めたり、彼女の話を聞いたりすると彼女はきっと心地よくいい雰囲気になってくるでしょう。

ここで注意することは、エッチをしたい気持ちを全面に出して、相手に「怖い」ということを思わせないことが大事です。あくまでもあなたのことを大切にしたいという気持ちを全面に出して、伝わるように接することを心掛けましょう。

相手が処女であることが当日にわかった場合

彼女と初めてエッチができると思っていたら、彼女が処女だったということが判明した場合、あなたがするべきことは、まず相手の女性の初めての相手になれるということが嬉しいという気持ちを素直に伝えましょう。

男性は、身体の繋がりで女性との親密さを確認できますが、女性は精神的な繋がりを重要視しています。彼女の様子を常に聞いてあげて雰囲気作りをしてあげましょう。

さあエッチ!という雰囲気になったら

彼女の様子も、だんだんエッチな雰囲気になってきたということを確認できたら、彼女を優しくエッチに誘いましょう。

エッチな雰囲気のポイント

  • 目がとろんとしている(目が潤んでいる)
  • 彼女に触っても嫌がらない(喘ぎ声を出す)
  • 身体があなたに向いている

エッチへの導入

優しく彼女の肩や耳に触れます。あくまでもフェザータッチで優しくということがポイントです。そして顔の輪郭に沿って触れることで彼女の反応を見ましょう。彼女が目を閉じたり嫌がるそぶりがなければ、そのまま彼女の唇や頬などを触れ続けましょう。
ここで可能であればキスをして、緊張している彼女の力を抜きましょう。

ここで急に舌を入れるなどディープキスをすることはNGです。あくまでも彼女のペースに合わせることが重要です。

キスもうまくいったら、ベットに連れていきゆっくりと彼女を押し倒してベットに寝かせましょう。

エッチ前戯:焦らず、慌てずがポイント

焦らないように一つ一つを丁寧に

さあ、やっと彼女をベットに寝かせることができたあなた。ここで重要なのは、あくまでも慌てず焦らないということです。

ここまで順調にきたあなたは、きっとすぐにでも彼女の中に入りたいことでしょう。しかし、焦りは禁物です。彼女は今日まで処女だったのでセックスに対してもまだ不安のままです。ここで今までの苦労を水の泡にしないようゆっくりと進めましょう。

フェザータッチのプロとなれ

彼女の肌をフェザータッチ(指先でふんわりと触れること)で、身体をくまなく撫でるように触りましょう。これをすることによるポイントはいくつかあります。

彼女の想像力を掻き立てる

彼女が今から何をされるのか、脳の中で想像しやすいように妄想力を与えるような触り方に徹しましょう。

身体中を撫でることで、だんだんと衣服を着脱していく

身体を優しく撫でている間、彼女はだんだんとセックスについて脳と身体が準備をしている段階です。その際に、彼女の準備が整うために一枚一枚様子を見ながら、彼女の衣服を脱がしていきましょう。

上半身 胸から 下半身へ触れていく

上半身の胸を触りつつ、だんだんとその手を下に持っていき彼女の膣を優しく触ります。もし彼女が抵抗している場合は、パンツの上から触れるなどして様子をみるといいでしょう。
その間、キスや言葉で彼女を満足させることも忘れずに行います。

処女はなかなか濡れないと思うので、用意していたら、ローションなどで濡らすことも効果的。自分の唾液でも可です。そうして段々と挿入の準備をしていきます。

挿入は一気に入れない

彼女の緊張もほぐれ、挿入する準備ができたあなた。ここで重要なのは、一気に入れないことです。

処女は余程オナニーを日常的にしていない限り、膣はとても狭くなっています。あまり自分でオナニーしない女性でしたら、ペニスの大きさはとても痛いものです。

ここで急いで入れて、彼女がセックス自体にマイナスなイメージを持ってしまうことは避けないといけないので、あくまでもゆっくりと挿入しましょう。
イメージとしては下から上にゆっくり押し進む感じです。彼女の表情も見ながら、腰の動かし方を工夫しましょう。

エッチ中盤:胸などを舐めながら腰の動きを強く

挿入もうまくいったら、あなたは段々締まる彼女の中で、あれこれできる余裕が出てくるはずです。最初から処女が中イキすることは難しいですが、あなたは彼女にとって初めての相手なので、彼女にとって気持ちいと思わせることが大事です。

胸などは多くの女性が感じる場所なので、エロい舐め方で攻めましょう。挿入しながら胸を舐めることで、彼女は段々と濡れやすい身体になってくるはずです。

最初のセックスで奥まで入らないなどあれば、胸を舐める、挿入する、抜く、などを繰り返し段々と彼女の中をあなたのサイズにして押し広げていきましょう。

彼女が問題なく、濡れているし「気持ちいい」などの言葉が漏れていることが確認できれば、あなたが我慢していた腰の動きを解放して、腰の動きを強くしましょう。ここでは今まで紳士的に彼女の妄想の中の理想の男を演じていましたが、期待を裏切り少し雄のあなたを見せることでより、彼女はあなたに夢中になることでしょう。

エッチ後半:フィニッシュに向けて言葉攻め

彼女がイク様子を見せたら、そのまま腰の動きを強めたり、弱めたり緩急を駆使して攻め続けましょう。この際、耳元で「可愛い」「綺麗」「エッチだね」などの言葉攻めをすると、M的な思考を持つ女性はとても喜びます。
女性は聴覚で恋をすると言われていますので、今後のあなたとのセックスが気持ちいいものであるということを彼女の脳に叩き込ませるために言葉を耳元で囁くことはフィニッシュまでできる限りしましょう。

あなたもイキそうになった表情や、吐息など見せれば彼女はさらに求められた自分というものに喜びを感じるでしょう。

フィニッシュのあとの後戯

あなたと彼女の初めてのエッチが終わったあと、彼女はきっと新しい世界の中で放心状態なはずです。女性は初めてや、記念日に弱いものなので終わった後も男性からのピロートークをしてあげましょう。

女性はセックスが終わった後に、より男性を好きになっていることがほとんどですので、この時間を充実なものにすることが重要です。
例えば、「とても可愛いかったよ」「すごくエッチで我慢できなかったよ」「またエッチなことをしたいな」「〇〇ちゃんの初めてが僕で嬉しいよ」などと、彼女とのセックスができて嬉しいという喜びを全面に言葉で表現してください。

余力があれば、彼女の頭を撫でたり、身体に触りながら話しかけることが良いでしょう。
また、初めてのセックスが彼女にとってどのようのものであったかなども尋ねるといいでしょう。
もし、彼女が不安・不満にあることがあったというのならばここで聞いて、次回に生かすこともできます。

エッチの後処理

ピロートークも終わり、彼女も充実している様子です。ここで疲れ果てて隣ですぐ寝るなんてことはNGです。エッチの最中は攻めたあなたもエッチが終われば、紳士的に振る舞いましょう。ここの様子を女の子は見ています。

最後まで手を抜かずに、コンドームを処理したり、彼女の身体が汚れていたら拭いてあげるなどフォローを忘れないください。
そのようなセックスの積み重ねがより良い彼女とのセックスライフを作っていきます。

エッチが終わったあと

皆さんの中にはエッチは射精して終わりという方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、エッチが終わった後もエッチなことは続いています。
例えばメールやlineなどで、この前の初エッチの感想などを話し合ったりすることで処女だった彼女はさらにエッチについて前向きになるはずです。よくないのは放置したままで、またすぐエッチしたい時だけ連絡するなどという行為です。

そのあとのアフタフォローも入念にすることが、処女だった女の子をさらにエッチな女性へと変貌させるきっかけになるのです。

まとめ

処女のあの子とどのようにエッチしたらいいのだろうか?
また気になるあの子が処女だった場合どうしたらいいのだろう。
そんなあなたも今回お伝えした項目で、可愛いあの子の初めての男になります。素敵なセックスライフを楽しんでください。