1. 男心
  2. 現在のページ

男性の嘘を見抜く方法18選!本当のことを隠す心理とは?

PR投稿日: 2023年04月26日

嘘をつく男性

「最近パートナーの様子が怪しい。」
「なんだか本当の事を言っていない気がする。」
実にもどかしく、悩ましい問題ですよね。

相手のことも考えずにウソを言ってくる男性のせいで、騙されて傷つき、悲しい思いをしている女性は多いです。

「相手のウソを暴きたい!」というあなたはぜひこちらの記事を読んでください!
そうすれば、今後あなたは男性が本当のことを言っているかどうかを見抜けるようになります。

もちろん、あなたのパートナーだけでなく、職場にいる男性や男友達などにも活用することができます!

恋メモH 恋愛編集部

筆者:恋メモH 恋愛編集部

恋愛カウンセラーや結婚相談所の所長など、各分野のエキスパートたちが、恋愛や出会いに関する疑問や悩みに対して、専門的な知識とアドバイスをお届けします。

男性が本当のことを隠す心理とは?

本当のことを隠す男

人が実際の出来事とは違うことを言おうとする時、必ず心の裏側には何らかのモチベーションがあります。
まずはどのような心理が隠されているかをみていきましょう!

あなたに不安を与えないため

まず、あなたが彼にとって大事な存在であるほど、あなたを不安にさせたくないという心理が働くことがあります。

特徴としては、やさしい人に多い傾向があり、あなたを悲しませたくないと思っているからこそなのです。

それでも隠されると、女性としては傷つきますよね。

やましいことがバレないように

先程のような配慮とは違って、明らかにやましい事をやましい気持ちでしている場合に、そのことを隠蔽しようとします。

自分のした事や言った事に、何かしらの負い目を感じている証拠です。

悪意を持って意図的に騙している

相手を騙す目的で故意的に嘘をついている男性も存在します。
まるで詐欺師と同じです。

相手を信用させるのが上手で、事前にバレにくい嘘を多数準備しています。
なのでなかなか気づけない女性がほとんどです。

知らず知らずに言ってしまっている

物事をしっかりと考えて発言する女性からしたら、なかなか理解し難いですよね。
ひどい人だと、本人でもウソをついているという認識ができていないことも。

あなたを守りたい

はっきりとさせずにやんわりと何かをごまかしているような時は、あなたのことを守りたいという心理が働いていることも。

自分にとって理不尽であったとしても、犠牲になる覚悟を持ち、あなたを想って事実を隠しているかもしれないのです。

自分のことをよく見せたいから

プライドの高い男性は多いです。なので自分のことを「カッコよくみせたい」という心理から嘘をついていることも。

まるで自慢話のように何人と付き合ったことがあるのか、過去にどんなことをやっていたのかなどの他にも、事実にプラスして話を盛ることもあります。

認めてほしい、驚かれたいという欲求があり、自分に対する自信が持てていなかったり不安を抱いています。

自分にとって利益となるため

お金欲しさや仕事で高いポジションにつくためだったり、自分のためになるようにと考えています。

結婚詐欺をしたり遊びで女性をひっかける男性というのは、こういう心理からやっています。

「嘘でもつかなければ手に入らない」とも思っており、実は自信がない小心者なんです。

あなたを攻撃したい!

相手を困らせたり気分を害させることが動機です。
または、罰を与えたかったり、復讐がしたいなどの意図があります。

  • 人間不信
  • 自己肯定感が低い

こんなタイプの男性に多いです。
そのため、強い不安や恐れを抱えている可能性大です。

面倒になるのが嫌だから

女性相手だと、色々面倒な状況になることを懸念してウソをつく男性もいます。

別に何もやましいことがなければ、特に何かしでかしたわけでもないのに、いちいち嫌味を言われたり勘ぐられたり、そういうのを男ってすごく嫌います。

勇気をだせない

どうしても事実を話す度胸がなくて、打ち明けることができないのです。

真の嘘つきというよりかは、なかなか正直に言うことができず、しまいには事実が明るみになってしまい、相手から「嘘つきだ!」と思われてしまうパターンです。

束縛が嫌だから

束縛されたくなくて、自由な時間を確保したくて嘘をつきます。

女性にはあまり理解できないかもしれませんが、男性というのは時々「一人っきりになりたい」「友人とはしゃぎたい」っていう自由な時間が必要なのです。

自分を保護したい

自分のことを守りたい、かばいたいという心理です。

人から怒られたり責められるのってできれば避けたいですよね。
だからこそ、自分が傷つくのを防ぐための嘘をついてしまうのです。

事実を話せば「別れるって言われるんじゃないか?」と考えてしまったり「非難されるのでは?」という考えが頭をよぎってしまいます。

男性の嘘を見抜く方法18選

男性の嘘を見抜く女性

では、どうやったら相手のウソを見抜くことができるのかについてお話していきます。

何かをごまかしたいときって、どうしても外面にあらわれてしまういくつもの特徴があります。

その点さえおさえることができてしまえば、今後あなたは相手の作り話を見抜くことができます!

1.泣きわめいたり逆ギレをしてくる

  • 威圧することで嘘をごまかしたい
  • 痛いところをつかれてしまった
  • 信用されていないことに怒りを感じる
  • いい言い訳がみつからない

こういった理由で、いきなり泣いたり逆ギレですごい怒ってきたりします。かなりの高確率でこういうときの男性は「俺のことを信じないの?」などと言ってきます。

2.目線や視線が不自然になる

  • 目を合わせない
  • 斜め上を見る
  • 目が泳ぐ
  • 下を向く

嘘をつくと、このように目線が不自然になります。

自信満々に言える話であれば、普通に相手の目をみて話せるはずです。それができなくなる場合は、かなりの確率で怪しいです。

3.唇を噛む

嘘がバレないかと不安になることで、つい唇を噛んでしまうのです。

もともと唇を噛む癖がある人はともかく、普段やらない人が突然始めたら、なにかやましいことがあると疑いましょう。

4.急に早口・ゆっくりになる

普段ゆっくり喋る男性が急にスイッチが入ったように早口になるとき、嘘をごまかしている可能性があります。

「これ以上しつこく聞かれたくない」という心理のあらわれでもあります。
逆に話すペースがスローになる人もいます。

5.貧乏ゆすりしているかどうか

これも自分の不安感を紛らわすためにとる行動の一つ。

いつもやっている人は癖になっているかもしれません。
なので、普段と違うかどうかをみるのがポイントです。

6.またばきの回数がやたらと多くなる

怪しいと思った時には、まばたきがやたらと多くないかチェックしてください!

頑張って目は合わせるけど、結局緊張が思わぬところに出てしまうので、隠し通せません。

7.交感神経が活発になっている

何かを隠そうとする時、一気に緊張し心身共にストレスがかかります。そうすると、交感神経が活発になってくるので、体にその症状がどんどんあらわれてきます。

  • 汗ばむ
  • 顔色が赤い
  • 息は浅く速い
  • 瞳孔が大きくなる
  • 口がカラカラになる
  • おしっこにやたらと行きたくなる

これらがみられる場合、必死に何かを隠すために緊張し、精神に負荷がかかっているのでしょう。

8.話がいつもよりも長い・短くなる

やたらと話が終わらない、それか極端に短く済ませる場合も、かなり怪しいと思うようにしてください。

隠し事をしたい時の沈黙は不安ですし、長々話して墓穴を掘りたくないという思惑もあります。

9.質問に対して質問で返してくる

ちゃんと聞こえている内容を、いちいち聞こえていなかったかのように聞き返してくる。これは明らかに動揺しており、必死にバレない努力をしているのです。

10.声のトーンや口元に変化が出やすい

  • 唇を舐めるために舌をよく出す
  • 口ごもる
  • 声が高くなる
  • 声が大きくなる(あるいは小さくなる)

このように声や口元もいつもの調子ではなくなってきます。

11.髪をやたらといじる、もしくは頭を掻く

頻繁に髪を触ったり、異様に頭を掻く仕草がないかを注意深く観察しましょう。

女性とは違って、男性は事実を隠そうとする時、体が痒くなってしまうことがあります。それから髪に触るというのは、焦る気持ちを紛らわすためでもあるのです。

12.手元にあるものをやたらといじる

本当の事を言っていない時、男性は目の前にあるものや手元にあるものをいじりだすという傾向があります。

必要なものを手に取るのであれば、それは自然なことです。
ですが、使用済みのティッシュをいじったりコップ、携帯などをやたらと触る場合は、動揺していることをごまかしたいのでしょう。

13.やたらとお世辞や褒め言葉を言ってくる

男性側の方から、いきなりプレゼントを買って用意してくれていたり、異様にあなたが喜ぶような言葉を言いまくってくるときは、なにかやましいことがあるからです。

一応自分のやっていることに対する罪悪感を持っています。
特に、浮気や不倫をしている男性の大体がやりがちなことです。

やたらとサービス精神旺盛なときは、何か隠してないかを疑いましょう。

14.落ち着かなくなったりあちこち出歩く

ウソに気づかれたくなくて焦り始めると、落ち着いていることができずに、引っ切り無しに同じ場所を歩きだしたりします。

本当の事を隠すのが下手な人はこれをやりがちです。

15.メールですぐに会話を終わらせようとしてくる

メールなんかで話している時に、急に会話を終わらせようとしてきたときは、話したくないことや都合の悪いことを誤魔化そうとしていることがあります。

あなたが何かしら質問をしたあとで急に返事が来なくなり、朝になって「寝てしまった」などと言ってくる場合も怪しいです。

時間帯にもよるかもしれませんが、いつも寝る時間ではない時にそういう言い訳をしてきた場合、ほとんどの確率で何かを隠したいのでしょう。

16.とにかく質問攻めしてみる

怪しいなと感じたら、とにかくいろいろとその事に関する質問を投げかけてみましょう。ごまかすためのネタが尽きると、いきなりキレたりしてくるでしょう。

表面では怒っているようで、実は内心かなり焦っている状態です。

17.事の詳細を話させて、聞き役になる

とにかくあなたは聞き役になることを意識し、相手に話をさせましょう。

潔白な男性であれば、何もやましいことがないので自ら事の詳細や内容を話してきます。

あなたの方から頼み、相手に詳細を話してもらってください。
もしもスムーズに話せていない場合は、頑張ってごまかしている証拠です。

その際に、聞いた内容をしっかりと覚えておき、定期的に同じ質問を彼にしてみましょう。

事実じゃない場合には、答えが度々変わったりして必ずボロが出ます。

18.上半身と下半身の動きに注目する

男性がウソをついているときには、上半身は動きが減り、下半身の動きが増えると言われています。

なので、いきなり歩き始めたり、座ったかと思えば立ったりして落ち着かなくなります。ズボンのポケットのなかに手を突っ込んだりする人もいます。

それと同時に上半身の動きがなくなっているなら、不安感を落ち着かせようとしている可能性が大いにあります。

まとめ

時には自分のためではなく、相手を思うがゆえに事実を隠そうとすることもあります。

もちろん、その反対で自分のことしか考えず、自分のために本当のことを言わないウソもあるのです。

言葉でどんなにごまかそうとしても、体の反応や仕草まで完璧に隠せる人はそういません。
ぜひ、あなたも相手の動きを観察し、ウソの確信を掴みましょう。