1. TOP
  2. 男心
  3. 現在のページ

男が好きな体位は後背位?バックで男が興奮する理由10つ

投稿日: 2018年05月13日

執筆者: まっくん

後背位のポーズをとる女性

みなさんの好きなセックスの体位は何ですか?
実は男子に一番好きな体位を訪ねると後背位、つまりバックだと応える男子が多いです。確かにバックはお互いに気持ちいいけど、他にも体位がある中でバックを男子が選ぶ理由は一体なぜなのでしょうか?

ここでは男がバックで興奮する理由を10つ紹介します。バックが好きな男子はこの中の殆どが当てはまるはずです。

スポンサーリンク

1.お尻を突き出すポーズがエロい

後背位(バック)をイメージさせる女性

バックで男が興奮する理由の第一はバックの時に女子がお尻を突き出して男子のペニスを受け入れるポーズがエロくてたまらないと感じているからです。

考えてみれば、男子の側は立て膝で腰を振るポーズなので、まあ、日常でもありえる姿勢なのに対して、女子が四つんばいになって脚を開きつつお尻を高く上げるポーズはヨガでもなければ日常でありえないポーズですよね。

つまりセックスでしか絶対にお目にかかれないポーズ、しかも全裸なわけなので男子にとっては最大限にエロいポーズなわけです。

普段は恥じらいを見せている女子が自分とのセックスのときだけ見せてくれる、最大級にエロいバックのポーズを拝めると考えれば、男子がバックで興奮して、隙あらばバックの体位に女子を誘導するのは無理もないことです。

2.男から女をガン見できる

バックで男が興奮する理由は他にもたくさんあります。女子の側は背を向けているのに対し、男子の側は女子が突き出したお尻や性器をもろに見ることが出来ます。挿入して女子のアソコに出入りする自分のペニスが一番見やすい体位です。

しかも女子は背中を向けているので男子の露骨にエロい視線が直接は見えません。女子に気兼ねすることなく自然にお互いの性器をガン見しながら挿入して腰を振ることが出来ます。

もちろん視覚情報に身体の快感がぴったりマッチするので、興奮度合いもマックスになって他の体位よりももっとペニスも硬く大きくなって結果的にお互いが満足できるセックスになるので、女子の側もセックス中にガン見されるのが恥ずかしいけれどバックの虜になってしまいます。

スポンサーリンク

3.女から男が見えないので恥ずかしくない

上記と関係があるバックで男が興奮する理由は、逆に女子から男子が見えないという点です。自分の方はガン見しておいて勝手だなあと思いますが、自分の身体に自信がない男子はけっこういます。

お腹がたるんでる、ペニスが小さい、ペニスの形にコンプレックスがあるなどなど、男子が女子の身体をジロジロ見る割には、女子からは自分の身体をなるべく見られたくないと思っています。

正常位や騎乗位だとお互いの身体をさらけ出さなければいけないので、男子の側も見られていることが気になってセックスに集中できないことがあります。

その点でバックの体位なら、女子は自分に背を向けているので視線を気にせず腰を振ることに集中できます。自分のコンプレックスを棚上げしてセックスに集中して興奮することが出来るので、自分の身体に自信のない男子はもれなくバックが大好きです。

4.音がエロい

バックで男が興奮する理由は、音の魅力です。激しくピストンして自分の腰が女子のお尻に当たってパンパンパン…と音を立てることができるのはやっぱりバックの魅力です。

他の体位だとそれがないので一度バックで激しくパンパン突く魅力に取り付かれてしまった男はやっぱりバック大好きになります。

もちろん、大の大人二人がベッドの上でバックで激しくピストンするとお互いの動きが大きいので、ベッドがギシギシ軋む音も他の体位と比べて大きいです。

両方の音が交じり合って聞こえてくると、普通にバックの体位をするだけでセックスが盛り上がっていると感じることが出来るので、男子はバックが好きになってますます興奮します。

5.野生の本能が呼び起こされる

バックで男が興奮する理由は単純な野生の本能にもあります。

正常位は正常と名前がついていますが、人間にとってはメジャーな体位でも、野生動物に目をやってみるとお猿さんを初めとして殆どの動物がバックに近い体位でオスとメスの交わりをしています。

セックスの時の男子はどんなに大人しい草食系でも、野生の本能つまり性欲に支配されているのでやっぱり一番快楽に忠実な体位ということでバックが魅力的に映ります。

まあもちろん人間だし、愛情を感じられるいろんなポーズで快感を得られるのですが、やっぱりここぞというときは自然とバックの体位を求めるのはオスの野生の本能からでしょう。

6.征服感が満たされる

バックで男が興奮する理由は、快感や本能、単純なエロさ以外にも征服感があります。

男子はゲームにはまったり、出世欲に取り付かれたり、やっぱり自分で努力してステップを踏んで成功をつかみ取りたいという性質があります。
それは恋愛でも同じで、段々距離を縮めて、付き合ってキスをして、という段階の一つの到達点としてセックスを見ている傾向があります。

女子がバックのポーズでお尻を突き出してくるポーズはやっぱり、恥ずかしがっていた彼女が自分のペニスを受け入れるために待っていてくれるという征服感と、女子の愛情と信頼を掴むことができたという達成感を得られるので、やっぱりバックで他の体位以上に興奮しまくってしまうのは当然でしょう。

7.単純に快感を追及しやすい

バックで男が興奮する理由は、案外実益を追求した結果でもあります。つまりバックの体位は他の体位に比べて単純で男にとって体力的にもテクニック的にも失敗が少ない面があるのです。

正常位の場合は男子が身体を立てるか密着させるか、女子が脚をどれくらい開くか、横を向くかなどいろいろな要素があります。それによってピストン運動しにくかったり、上手く女子の気持ち言い場所に当たらなかったりしてその時のセックスごとに満足度が違ってきます。

騎乗位にしたって、女子の動き方、体力、男子の突き上げなどなど完璧に気持ちよくなるにはお互い努力が必要です。

その点、バックの体位の場合は前後運動に集中して女子の反応がいい場所に当たるように一定のリズムでピストンし続けるのが一番やりやすいです。安定してお互い気持ちよくなれる体位という現実的な理由で男子はバックに期待して大興奮しちゃうのです。

8.爪を立てられたり噛まれる心配がない

バックで男が興奮する理由で割と男子の本音にあるのが、快感のあまり女子に背中に爪を立てられたり、キスのときに女子の力が入りすぎて噛み付かれたり、キスで吸われすぎて胸にキスマークがついちゃうのが怖いので、一定距離を置いて挿入できるバックのほうが安心してセックスに集中できるというビビリな理由もあります。

付き合っている彼女が、興奮すると力が入って男に傷をつけちゃうタイプだったり、過去にそういう経験をしたことがある男子だと、女子に傷つけられる恐怖感を密かに抱いているケースがあります。

心底ビビッているわけではないけど、自分が傷つく恐れのないバックがやっぱり安心して興奮できる男子も多いです。

9.合体部分の快感に集中できる

バックで男が興奮する理由は、合体部分の快感に集中できることもあります。

正常位で挿入中にお互いの胸や顔に触れたりキスをしたり密着感を楽しむのも好きだけど、快感のポイントがばらけたり面積が広くなると、挿入している時に性器の快感に集中できないと感じている案外デリケートな男子もいます。

正常位で身体を立てて挿入する方法もありますが、盛り上がってくるとどちらからともなく密着しちゃいますよね。

その点で、バックの場合は挿入中はピンポイントで性器同士の快感に集中できるので、より興奮して盛り上がれる男子が多数派なのです。

10.声が大きくなりやすい

最後にバックで男が興奮する理由で忘れてはいけないのが、お互いのセックス中の声が大きくなりやすいメリットです。お互いの顔の位置が近い体位だと耳元で囁くような喘ぎ声でそれはそれでエロいのですが、バックで挿入中はお互いの顔の位置が離れているし、女子は向こう側を向いています。

しかもベッドが軋んだり、お尻にパンパン当たる音も大きいです。そうなると、いつもは恥ずかしがって声を出さない女子も、バックの時は部屋中に響くような大声をあげてくれるので、男子としては他の体位よりも女子が感じてくれていると実感してますます興奮する傾向にあります。

女子の気分的にも、バックのワイルドな気分に取り付かれてそうなるのかもしれませんね。そんな理由もあって、やっぱり男子のバック好きは女子が想像する以上の興奮度です。