1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

ちんこが臭い!絶対フェラしたくない時の上手な対処法10選

PR投稿日: 2022年01月17日

臭いちんこをフェラしたくない女

男性とベッドインした際、「ちんこが臭すぎる!」とショックを受けた経験はありませんか?

ちんこから異臭を放っている男性は意外と多いものの、当の本人に自覚があるケースはほぼ皆無です。
そのため、男性側は当たり前のようにフェラをねだり、女性側は臭いちんこを前に途方に暮れるという状況が頻発しています。

そこで今回は、ちんこが臭い!絶対フェラしたくない時の上手な対処法10選について元風俗嬢の観点からご紹介します。
これまでに不快な思いをしながらフェラをしたことがあるという女性は、ぜひ今後の参考にしてくださいね。

恋メモH 性活編集部

筆者:恋メモH 性活編集部

人間の三大欲求の一つ「性欲」を満たす方法を追求するエロティシズム愛好家たちが、知識と洞察を共有し、より充実感のある性生活を築くお手伝いをします。

ちんこが臭い原因とは?

ちんこの形状にもよりますが、皮の下が不潔な状態のちんこは悪臭を放ちがちです。
洗い残した部分に垢が溜まり、そこから徐々に雑菌が繁殖しているのです。

また、ちんこが臭くなる他の原因に、性病に感染しているというものもあります。
清潔で健康なちんこは一般的に無臭であることから、臭いのキツイちんこは不衛生で不健康な状態であると言えます。

絶対フェラしたくない時の上手な対処法10選

フェラを回避する際、相手に臭いのことを伝えるか伝えないかで対処法は変わってきます。

ちんこの臭いについて指摘する際、気まずい状態にならないように気を遣う必要がありますが、相手に何も言わない場合は、自然な流れでフェラをしなくていい状況を作り上げなければいけません。

絶対フェラしたくない時の上手な対処法について以下に詳細を解説します。

1.シャワーへ誘導する

彼とい一緒にシャワーを浴びる

最も確実に相手のちんこを綺麗にできる方法が、一緒にシャワーを浴びることです。
しかし、事務的な誘い方をしてしまうと「もしかして俺臭いのかな?」と相手を萎えさせてしまう可能性があります。

出来るだけスムーズにシャワーへ誘導したいという方は、「私日焼け止めの付け過ぎで体がベタベタしてるから、一緒にシャワーで流しっこしよう?」と女性側の理由でシャワーを浴びたいアピールをすることがポイントです。
ここで「今日汗かいちゃったからシャワー浴びたい」と言ってしまうと「汗かいたままの方が興奮するからシャワー浴びないで!」と反論される場合もあるため、日焼け止めや薬といった相手が興奮しないワードを使うように心掛けましょう。

2.興奮しているふりをしてセックスを促す

男性の機嫌を損ねることなくフェラを回避したい方におすすめなのが、ムラムラしているふりをしながらセックスをおねだりする方法です。

「早くおちんちん欲しいから今すぐ入れて?」と甘えながら囁けば、男性側もフェラの存在を忘れて挿入したがること間違いなしです。
ただし、興奮しているエロい女を演じる必要があるため、セックスのおねだりをする前にしっかりと膣を濡らしておくようにしましょう。

濡れにくい体質という方は、男性が見ていない隙に唾液を指で膣に塗り込むだけでも十分にごまかすことができます。

3.大量の唾液で洗い流す

どうしてもフェラしないといけないシチュエーションにいる場合は、咥える前に大量の唾液を垂らして手コキする方法がおすすめです。
その際、しっかりと皮をむいてちんこ全体に唾液が付くように意識することで、雑菌や汚れが溜まった箇所を手で擦り落とすことができます。

ボディーソープで洗えるシャワーと比較するとやや効果は薄いものの、ちんこの臭いを大幅に減少させてくれますよ。

4.コンドームをかぶせる

コンドームを持つ女性

コンドームをちんこにかぶせれば、臭いを気にすることなくフェラが出来ます。
しかし、「まだフェラの段階なのに何でわざわざコンドーム付けるの?」「生でフェラしてくれないの?」といった疑問を男性からぶつけられる可能性も高くなっています。

男性からの質問攻めを避けるためにも、出来るだけエッチなムードを壊さずにコンドームを付ける工夫が大切です。

普通に手で付けるのではなく、女性が口にコンドームを咥えて、フェラをするようにちんこを口で包み込むといった方法を実践してみましょう。
経験豊富なエロい女というイメージを男性側に植え付けられるため、コンドーム越しのフェラでも文句を言われる確率が低くなっています。

5.言い訳をして上手にかわす

もし相手に臭いのことをハッキリ言えないという場合は、上手な言い訳をしてフェラを断りましょう。
例えば、「今日は口内炎が痛いからフェラできない」「歯医者さんで治療してきたところだからフェラは避けたい」など、相手が「それなら仕方ないね」と納得するような言い訳を用意しておくことで、気まずい雰囲気になることなくフェラを回避することができます。

しかし、彼氏やセフレなど、今後も長く関係が続く相手のちんこが臭い場合は、どこかのタイミングで事実を伝える必要があることも覚えておきましょう。

6.ローションでヌルヌルにする

ローションを手に取る下着姿の女性

ローションをたっぷり使った手コキは、男性が大好きなプレイのひとつです。
フェラ出来ないくらいに相手のちんこが臭い場合は、ローションを活用したヌルヌルプレイに切り替えてしまいましょう。

大量のローションを付けた両手でちんこを優しくストロークすると、フェラに近い状態を再現することができます。
ローション付きのちんこをフェラしろと言う男性は少数派のため、そのままフェラすることなくセックスに持ち込めますよ。

7.足コキで気持ち良くしてあげる

「臭すぎて触ることすら嫌だ!」という方に便利なフェラ回避方法が、足コキです。
足の裏でちんこを挟んで擦るだけなので、嫌な思いを最小限に抑えながらプレイを継続できるというメリットがあります。

一度足コキをしてしまえば、例えその後で相手からフェラを希望されても「ごめん、足の裏で触った後だから衛生面が気になる」と上手に断ることができますよ。

ただし、フェラや手コキをしない代わりに足コキでしっかりと満足させる必要があるため、ローションを活用したり、角度や力加減を工夫したりと、足コキのクオリティを高める努力をすることが大切です。

8.女性主体のプレイに切り替える

フェラを避ける際に最も重要なポイントが、プレイの主導権を女性が握るということです。
セックスの流れを女性が作ることで、男性が女性に奉仕するというシチュエーションに持ち込むことができます。

男性にクンニさせる、手マンと乳首攻めを同時にさせるなど、男性側を常に忙しい状態にすることで「フェラしてほしい」と相手に言う隙を与えないのです。

9. S女になりきって罵る

もし相手が執拗にフェラをリクエストしてくる場合は、思い切ってSっ気の強い女性を演じるのも効果的です。

「こんなにちんこを臭くしているなんて、お仕置きが必要ね」「私にこの臭いちんこを舐めろって言うの?」など、SMの女王様のような口調と雰囲気を作り上げることが大切です。

中途半端な罵り方では単なる悪口になってしまうため、相手の男性が「臭いちんこでごめんなさい」と思わず興奮してしまうようなS女になりきりましょう。
そうすることで、エッチなムードを壊すことなく、相手にちんこが臭いということをハッキリ伝えることができるのです。

10.可愛く指摘する

臭いちんこを可愛く指摘する

臭いちんこの相手が彼氏やセフレの場合、今後のことを考えて指摘したいと思う女性が多い傾向にあります。

「相手を傷つけずに上手く伝えたい」と思っている方は、ぜひ可愛く相手に指摘する方法を活用してみましょう。

「○○君のおちんちん、苦い臭いがするよぉ」「おちんちんのここ、チーズみたいなの付いてるの」というように、エッチなワードを取り入れながら伝えるのがポイントです。
その際、上目遣いやうるんだ瞳で相手を見つめることで、男性を傷つけたり萎えさせたりすることなく指摘できますよ。

まとめ

今回は、ちんこが臭い!絶対フェラしたくない時の上手な対処法についてお話ししました。

相手に悪臭のことを伝えるかどうかで回避方法も異なることから、その場しのぎの対処法で良いのか、それとも根本的な問題解決をしたいのかよく考えることが重要です。

バリエーション豊富な方法をご紹介しているので、ぜひ自分に合ったやり方を見つけてくださいね。