1. 女子力アップ
  2. 現在のページ

男性を夢中させる雰囲気美人になる方法10選

更新日: 2021年02月26日

雰囲気美人

行く先々で男性を夢中にさせてしまう美人な女性。そんな女性に憧れますよね。
でも私、顔が美人じゃないし…男性を夢中にさせるなんて無理と諦めるのはもったいない!ちょっとしたことに気を付けるだけで雰囲気から美人になれて不思議と美人扱いされちゃうかもしれないんです!

今回はそんな雰囲気美人になる10の方法をご紹介いたします。

1.スキンケアに気を付ける

肌が綺麗というだけでも男性の評価は高いです!
特にしっとりとしてツヤがあり、キメが細かく美白な肌は思わず触ってみたくなるほど。
女性の肌はホルモンの周期で状態が変わりやすかったり、疲れやストレスで荒れたりもしやすいですよね。そういったトラブルにもその都度細かくケアすることで、それ以上状態が悪くなることを抑えることもできます。

スキンケアに気を付けているという女性らしさが感じられるのもいいですよね。
普段から美肌効果のある食材を食べるように気をつけたり、睡眠不足にならないように夜はしっかり眠ることも大切です。

2.ムダ毛の処理を完璧にする

ムダ毛の処理は必ず気をつけなければなりません!
いつでも肌を見せられますか?

腕やワキ、脚はきちんと処理できていても、顔周りやうなじ、指などの自分から見えにくい場所の処理が甘い人もいます。

せっかく綺麗に着飾って、髪をおしゃれにアップしたのにうなじや首の毛がボーボーだと印象ダウンしてしまう可能性大です。

自分での処理が難しい場合は、脱毛サロンなどを利用して綺麗にしてもらってくださいね。顔の産毛をきちんと剃るとメイクのりもかなり良くなって肌がワントーン明るくなりますよ。

3.歯のケアをする

意外と男性に見られているのが笑った時の歯です。

笑顔が可愛いのに、歯がコーヒーやたばこの影響などで黄ばんでいたり、歯並びがガタガタだったら幻滅してしまいますよね。

昔「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズがあったくらい、歯を綺麗にしておくことは好印象を与えるために大切なことなんです。

歯医者で定期的にケアをしたり、最近では歯の美白ケアグッツも多く販売されているのでそれらを利用して歯を綺麗に保ちましょう。

また口臭に気を付けることもとっても大事です。常に口臭には気を付けて、歯ブラシやガムを持ち歩いたり、吐息が良い香りになるタブレットを常備しておくこともおすすめです。

4.サラツヤなヘアになる

美人の象徴と言えばツヤがありつつもサラッサラなロングヘアではないでしょうか?
男性もサラサラな髪や良い香りのする髪は大好きです。

ロングヘアである必要はありませんが、どんな髪型でもヘアケアをしっかりして綺麗な髪にしておくと雰囲気美人になることができます。

頻繁にカラーをしていたり、乾燥がひどい時にはトリートメントを少しいいものに変えたり、美容室で頻繁にトリートメントしてもらうと自分ではなかなかできないサラツヤヘアを手に入れることができます。
また髪が痛む原因である紫外線やたばこの煙などにも気を付けるようにしてくださいね。

5.姿勢に気を付ける

ヘアやファッションに気を付けていても、姿勢が悪いとあまりいい印象にはなりません。
特にスマホが普及してからは、スマホっ首と呼ばれる姿勢になってしまったり、猫背がひどい女性が増えています。

身体の重心を意識して、背筋をピンと伸ばし、少し胸を張るようにした姿勢でいるだけでも「シャキッとした美人」の雰囲気になれます。

気を付けているつもりだけど姿勢が良くならないという場合は、骨盤からずれてしまっていることもあるので、骨盤矯正をしている整骨院などで骨盤のケアもしてもらいましょう。

6.ネイルケアやハンドケアをする

手先が綺麗なだけでも優雅で美しい雰囲気になれます。

洗い物をしたりしているとどうしても乾燥しがちになって手がカサカサになったり、爪が割れやすくなりますよね。毎日のことだからと放置せず、ハンドクリームでしっかりと保湿したりハンドケア用の手袋を使ったりしてみましょう。

またネイルができるのであれば、シンプルかつ綺麗なデザインのものにすると手をより綺麗に長く見せることができます。
おすすめはピンクベージュやコーラルオレンジなどの肌馴染みのいいカラーに、爪先はワンポイントラメをのせたり、フレンチネイルにするとそれだけでも綺麗さが増します。

ネイルが可愛いだけでも毎日ウキウキしてモチベーションがあがるので、まだやっていない人は今すぐネイルサロンに予約をしましょう。

7.仕草に気を付ける

仕草に気を付けることも雰囲気美人になる上では大切なことです。

普段口を大きく開けて手をバンバン叩いて爆笑したり、椅子に座る時もガバーっと脚を開いていませんか?
思いっきり笑ったりすることは悪いことではありませんが、笑う時は口を抑えたり、ハンカチでカバーすると上品な雰囲気になりますよね。
椅子に座っている時にも脚を斜めにそろえると美脚効果もあっていいですよ。

また美人に見えるテクとして使われているのが、あえて反対側の手を使うという技です!例えば右耳に髪をかける時に、右手を使うのではなくあえて左手を使うのです。
腕がクロスされることで大人っぽい動きに見えるんだそうです。
何か取ったりする時にも使えるテクニックなのでぜひ実践してみてくださいね。

8.メイクで垢ぬける

メイクを変えるだけでも印象はかなり変わります。

今まで濃いめのギャルメイクをしていたなら、つけまつげをやめたりして全体的に少し薄くしたり、今まで全くメイクしていなかったのなら、今すぐメイクの勉強をしましょう!
特に印象を左右すると言われているのが眉毛です。眉毛を綺麗に整えたり、書き方を変えるだけで垢ぬけることができます。

どんな眉毛にすればいいのか分からない!という時は、美容室やコスメ売り場でプロに相談してみると綺麗に整えてくれたり描き方を教えてくれますよ。
リップも派手な色は普段のメイクに合わせるのが難しいので、コーラル系やピンク系の派手過ぎず地味過ぎないカラーがおすすめです。

色落ちが気になるけど頻繁にメイク直しできないという場合は、唇に着色されて色が落ちにくいティントタイプを使ってみてくださいね。

9.ファッションを変える

ファッションでも雰囲気美人を作ることはできます。

まずは自分に合った色味を研究しましょう。メイクでもパーソナルカラーが話題となっていますが、ファッションにおいてもパーソナルカラーを取り入れることでかなり見た目の印象が変わります。

ファッションアイテムはスカートやスキニーパンツなど、身体のラインが分かりつつも、いやらしさがないものがおすすめです。

またシャツやブラウスなど、綺麗めなアイテムを取り入れると華やかで美しい印象を与えることができます。

アクセサリーはじゃらじゃらつけるのではなく、シンプルで華奢なデザインのものを選ぶと大人っぽさかつ高級感も演出できます。

普段スニーカーやペタンコ靴ばかり履いているのなら、少しでもヒールのあるものにすると、脚も綺麗に見えますしさらに美人度がアップします。

10.スマートな立ち振る舞いや気遣いを心がける

いくら見た目が綺麗になっていても、立ち振る舞いや気遣いのできていない女性は魅力がありません。いつも自分のことばかり考えていたり、自分中心なワガママな態度に心当たりはありませんか?

買い物や食事に行った先で店員さんに「ありがとうございます」と言ったり、周りの人が不便な思いをしていないかなどを常に気を配り、わざとらしくなくスマートに対処できる人は女性に限らず素敵ですよね。
そういった立ち振る舞いができているだけでも、女性としての印象が良くなりますし、自分も気持ちが良くなります。

特に挨拶や感謝、謝罪といった基本的なことがしっかりできているかいないかで印象は大きく変わります。普段から気持ちの余裕と思いやりを持ちたいですね。