1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

子宮に挿入?ウテルスセックスの嘘と本当を医療従事者が大解剖

PR投稿日: 2022年11月19日

ウテルスセックスを連想する子宮と女性

セックスには多種多様、様々な趣味趣向があります。その大部分が未知なる領域。まだまだ自分が知り得ない性の世界はたくさん広がっています。

だからこそ知的好奇心が湧き上がってくるものなのですが、そんな中でも「ウテルスセックス」という言葉を聞いたことがありますか?
ほとんどの方が初耳なのではないでしょうか。

それもそのはず!ウテルスセックスとは医学的に不可能であるとされる、言わば禁断のプレイだからです。

今回はそんなウテルスセックスを医療従事者の視点から大解剖!
また新たにアナタの性の世界が広がるかもしれません。

恋メモH 性活編集部

筆者:恋メモH 性活編集部

人間の三大欲求の一つ「性欲」を満たす方法を追求するエロティシズム愛好家たちが、知識と洞察を共有し、より充実感のある性生活を築くお手伝いをします。

ウテルスセックスとは

ウテルスセックスとは 子宮挿入を手ジェスチャー

まず大前提に、ウテルスセックスとは何かを解説します。

ウテルスセックスとは子宮へ挿入するセックスプレイのことを言います。

AVやマンガで「子宮に当たってる」というフレーズを聞いたことがあるかと思いますが、膣の奥にある突起のようなもの。それが子宮口です。

「子宮に挿入って出来るの?」と思う方がほとんどかと思われますので、子宮の構造についてご説明します。

子宮の構造

子宮の構造

ウテルスセックスを知るためには、基本的な子宮の構造を理解する必要があります。

子宮とは赤ちゃんを育てる袋の役割をしている臓器で、内側から子宮内膜、筋肉層、漿膜の三層構造をしています。
この筋肉層は非常に丈夫な平滑筋で出来ていて、子宮は筋肉の塊のような臓器です。

洋梨を逆さまにしたような形をしていて、子宮体部という上部に当たる部分は中が空洞になっていて、妊娠すると赤ちゃんが入る空間になります。
下部は子宮頸部といって、その先は子宮口になって膣へ通じています。

普段、子宮頸部の筋肉は硬くなっていて子宮口はほぼ閉じた状態。子宮の検査で用いる3mmほどのスコープを挿れるのにも痛みを伴うことがあるほど狭くなっています。

子宮口を開かせるには

子宮口がしっかり開くのは、基本的には臨月を過ぎて出産間近になった時と言われます。

出産間近になると女性の体からホルモンが分泌されます。
1つは「リラキシン」で、骨盤や恥骨の結合部や靭帯が緩むことで赤ちゃんが産道を通りやすいようになります。
もう1つは「プロスタグランジン」という子宮内の羊膜から分泌されるホルモンで、赤ちゃんが出てくるために子宮口を柔らかくします。

ポルチオセックスとの違い

ポルチオセックスもウテルスセックスも子宮を刺激するプレイですが、この両者は似て非なるもの。

ポルチオとは子宮口のあたりに存在するといわれる性感帯のことで、いわば子宮の外側の部分のお話しです。
対してウテルスセックスは子宮口へ挿入することなので内側のお話しになります。

ウテルスセックスの経験談なども耳にしますが、おそらくは子宮膣部と膣の間の窪み(高膣円蓋)にペニスがはまり込んでいることを子宮口に入っていると認識しているのではないかと思われます。

ポルチオは気持ちいい?

ウテルスと勘違いされやすいポルチオ性感についてもう少し詳しくお話します。

ポルチオ性感は子宮膣部に存在すると言われる性感帯。いわば子宮にあたります。
膣壁と違って子宮は筋肉の塊なので弾力が違います。

子宮口に鬼頭が当たるとコリコリとした感覚があります。

開発出来れば女性が感じるオーガズムの中で1番深いとされる性感帯で、1度感じたオーガズムの余韻が長いことから連続イキすることも可能なのだとか。

ポルチオは全ての女性が感じる性感帯というわけではありません。

生器の感覚神経の枝分かれは人それぞれで、まったく同じということはないようです。枝分かれがどのように張り巡らされているかによって、女性の敏感な箇所は変わってきます。

交感神経が反応すると筋肉の緊張や心拍数の上昇がみられ、その反応が性行動と結び付けて脳に刺激を与えることで人間はオーガズムを感じることが出来ます。
脳で性行動と結び付ける過程、つまりポルチオでオーガズムを感じるためには開発が必要だということです。

ポルチオの開発

まずはポルチオの場所を探り当てましょう。

膣の長さは約7~9cm。その最深部に子宮膣部が触れます。その部分をまずは優しく刺激しましょう。いきなりの強い刺激は痛みを伴う可能性だけでなく、出血や下腹部の痛みを引き起こす原因になります。

人によって膣の長さは違うので、指で届かない人や場所が分からないという人はバイブなどのラブグッズを使用すると良いです。

初めは気持ちいいと感じない人がほとんどです。

まずはポルチオに触れられている感覚を掴むことが大切です。

中には、「おしっこをしたい感覚」になる人もいます。

痛みを感じにくくなってきたら少しずつピストンの力を強めたり、グリグリと刺激を与えてみましょう。

ポルチオでオーガズムを感じる人には「腰が浮く感覚」や「お腹の底から熱くなる」という表現をする人がいます。そのような感覚が分かるようになってきていれば開発が出来ている証拠です。

ウテルスセックスのやり方

ウテルスセックスに挑戦するカップル

現行考えられているウテルスセックスの方法です。

ポルチオセックス同様に膣の更に奥にあるのが子宮なので、まず第一に子宮口に届くペニスのサイズが必要になります。
女性を仰向けに寝かせた状態で、腰の下に枕やクッションを入れて角度を付けるとより奥に挿入しやすくなるので、子宮膣部に当てることが比較的容易になると思います。

ネットでは、女性が興奮状態になると子宮口が締まってしまうので「前戯なしですぐに奥まで挿入する」などの情報が出回っていますが、おそらくは出産間近に分泌される「プロスタグランジン」の出産時に子宮口を開かせる作用を狙ってのことかと思われます。
このホルモンは出産間近の他に、組織が損傷を受けた際に分泌されます。
しかし、プロスタグランジンにはいくつか種類があり、子宮口を開かせる作用のあるものはごく一部で、大部分の作用は発痛の増強です。

なので組織を損傷させるような挿入に子宮口を開かせる効果があるとは考えないでください。

むしろ挿入時に膣が充分に濡れていないと、痛覚が働いて筋肉が強く収縮し、女性を傷付けてしまいます。前戯なしでの挿入は絶対にやめて下さい。

また、ポルチオにオーガズムを感じていない場合も痛みを感じさせてしまいます。
まずはポルチオ性感の開発からすることをオススメします。

ここではあくまで子宮膣部に届かせる方法です。
子宮口を開かせる方法ではないので悪しからず。

ウテルスセックスは現実的に可能なのか

よくAVやマンガで子宮を突かれている描写がありますが、あれはあくまでポルチオ性感帯を刺激していると考えて下さい。

基本的に子宮口が開くのは出産間近になった時です。排卵時にもやや開くようですが、普段は硬い子宮頸部の筋肉がやや緩むといったイメージで、出産時のようにしっかりと子宮口が開くわけではありません。

また、子宮の筋肉である平滑筋は自分で収縮弛緩をコントロール出来るものではありません。

子宮の検診をされたことのある女性は経験があると思いますが、子宮鏡検査という項目ではファイバースコープを子宮口から挿入します。ほとんど痛みはないとされていますが、全くの無痛というわけではありません。
このスコープの大きさは約3mm。そのくらいの細さの物が入るだけでも違和感や痛みを伴うのですから、子宮にペニスを挿入されて女性がオーガズムを感じることは考えにくいです。
まぁ、陣痛の痛みを考えたら子宮に挿入することが気持ちいいとは思えないですよね。

ウテルスセックスはバーチャルなお話

ウテルスセックスは出来ると主張する人がいますが、「出来ない」が正解です。

子宮口は膣口と違ってほぐすことは出来ないですし、解剖学的に挿入するように作られていません。

ここまでウテルスセックスの噂が広まったのはおそらく二次創作(マンガやアニメ)の描写の影響が大きいと考えられています。これにより、AVなどの「子宮を突かれている」という表現をポルチオセックスではなく、ウテルスセックスをしているものだと勘違いしてしまった方がいるかもしれません。

まとめ

ここまでウワサの「ウテルスセックス」の真実についてお話しました。

性的趣向は人それぞれです。子宮に挿れたいという考えが起こることはおかしいとは思いません。しかし、子宮の構造からして実行に移すことは不可能です。

ネットの情報を鵜呑みにして女性を傷付ける行為は絶対にしないでください。
あくまでバーチャルな世界の中でウテルスセックスを楽しんでください。