1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

上手に口内射精するコツ10選【精子の味が苦手な風俗嬢必見】

PR投稿日: 2022年11月11日

女性の口への射精は、風俗でもおなじみのプレイです。
しかし、「味が気持ち悪くて吐きそうになる」「すぐに口から出したいけどお客さんを不快にさせたくない」といった悩みを持つ風俗嬢も多くなっています。

精子の風味や臭いは、少しの工夫を凝らすことで和らげることが可能です。

この記事では、精子の味が苦手な風俗嬢必見の上手に口内射精するコツについて、4年間ナイトワークに従事した元風俗嬢の筆者が解説していきます。

恋メモH 性活編集部

筆者:恋メモH 性活編集部

人間の三大欲求の一つ「性欲」を満たす方法を追求するエロティシズム愛好家たちが、知識と洞察を共有し、より充実感のある性生活を築くお手伝いをします。

上手に口内射精するコツ

口内射精の上手な受け止め方を学ぶ

口に出された精子の処理方法を知ることで、口内フィニッシュの気持ち悪さを軽減できます。

男性のご機嫌を損ねないためにも、上手に口内射精するコツ10選の詳細をチェックしていきましょう。

1.舌の上で受け止めない

舌の上で射精すると、精子の味がダイレクトに口の中に広がります。
気持ち悪さがこみ上げてしまうので、舌の上以外で精子を受け止めるのがおすすめです。

フィニッシュのタイミングで少しペニスの角度をずらして、ほっぺた側や舌の下に出すように調整してください。

舌の上よりも生臭さや青臭さが軽減されるため、精子の独特の風味が苦手な方でも安心です。

2.苦手だということをあらかじめ伝える

あらかじめ精子が苦手だと伝えておくことで、プレイのハードルを下げることができます。

男性は、初々しい雰囲気の女性が大好きです。
「精子の味が苦手だけどがんばります」「全部お口の中で受け止められるように努力します」といった従順なセリフで喜ぶ男性も多く、例え上手に口内フィニッシュができなくても許してもらえる可能性が高めです。

男性に苦手だと伝えるときは、できるだけ不安そうな表情を作りましょう。
真顔で言うとふてぶてしい風俗嬢だと思われてしまうので、精いっぱいがんばっている風を装うことが大切です。

3.自分の顔が見られない角度でフェラする

口の中で生臭い精子を出された場合、反射的にオエッとえずいてしまう可能性があります。
吐き気を催していることが男性に悟られると、一瞬で気まずくなってしまうので注意が必要です。

精子に苦手意識がある方は、万が一えずいても相手に見られない角度でフェラするのがポイントです。

自分の上半身をペニスよりも高い位置に持ってきて、首を大きく下向きに逸らすような角度で舐めましょう。

相手からは自分の頭しか見えないので、表情が崩れても気持ち悪くなっていることがバレないというメリットがあります。

4.射精後に舌を大きく出して精子を垂らす

どうしても口内フィニッシュが苦手な方は、派手な演出をしながら精子を吐き出しましょう。

口に出されて気持ち悪さを感じたら、舌を口から大きく出して精子を全て垂れ流してください。

両手を顔の下に置いて精子を手のひらに出すことで、ピンサロ系のAVを男性にイメージさせることができます。

「AV女優みたいで興奮する」「エッチな演出をしてくれる子だな」と思ってもらえるので、不快感を与えることなくやり過ごしたい場合におすすめです。

5.味付きローションを併用する

フレーバーローションを使うことで、精子の風味を和らげることができます。
口の中で射精されてもローションの味で生臭さが軽減されるので、吐き気や気持ち悪さを感じにくい点がポイントです。

チョコレートやハチミツをペニスに塗ってフェラする場合、精子の味をごまかそうとしているのが相手にバレる、ペニスが肌荒れを起こすといったリスクがあります。

フレーバーローションなら単なる潤滑剤として使えるので、自然な流れで精子の味を打ち消したい方にピッタリの方法です。

アイディルーブ アイディフルトピア チェリー

アイディルーブ アイディフルトピア チェリー」は、フルーティーなさくらんぼ風味のローションです。
味が美味しいのはもちろん、なめらかなテクスチャーでローションとしても優秀なので、男性に使用を提案しやすいというメリットがあります。

6.息を止める

精子の臭いや味を完全にシャットダウンしたいなら、息を止めるのが効果的です。

男性がイク直前に息を大きく吸って、相手が出し尽くすまで息を止めてください。
再び呼吸する前に口の中の精子を出すことで、生臭さを味わうことなく相手を満足させられます。

ただし、息を止める時間には限界があるので、男性に必ずイク前に宣言するようにお願いしておくことが必須です。

7.パイズリしながらフェラする

バストが大きめの方は、パイズリを取り入るのがおすすめです。

パイズリしながらフェラする場合、口に含むのはペニスの先端だけです。
ペニス全体を咥えるわけではないので、射精した精子が口からこぼれても事故を装うことができます。

射精の瞬間に少しだけ口を大きく開けて、隙間から精子を胸に垂れ流しましょう。
口の中に入る精子の量を大幅に軽減できるのはもちろん、おっぱいが精子で濡れてエッチな見た目にもなるため、男性をガッカリさせることなく乗り切ることができます。

8.上目遣いする

オラオラ系の男性とプレイする際は、敢えて上目遣いで相手を見つめましょう。

上目遣いしながらのフェラは、AVでもおなじみの人気プレイです。
支配欲や独占欲が刺激されるという特徴があり、女性が献身的に奉仕すればするほど男性は興奮します。

Sっ気がある男性から口の中でフィニッシュをリクエストされたときは、上目遣いしたまま辛そうな表情で精子を受け止めましょう。
しんどさを正直に顔に出すことで、男性側の性的興奮を煽ることに繋がります。

9.近くに味の濃い飲み物を置いておく

濃度が高い精子を出された場合、その後すぐに吐き出しても口内に生臭さが残り続けます。
うがいをしても取れないパターンが多いので、射精後はすぐに味付きのジュースやアルコールを飲みましょう。

精子よりも強い風味の飲み物を摂取することにより、精子特有の風味をかき消すことができます。

10.音を立てて意識をそらせる

男性の意識を精子からそらすためにも、口内フィニッシュの際に大きな音を立てましょう。

ジュポジュポと卑猥な音がするバキュームフェラは、男性に聴覚的興奮を感じさせます。
全神経がフェラの音に集中するので、口の中に出した精子を女性が吐き出しても気づかない可能性が高めです。

できるだけ音が目立つように、唾液の量を多めにフェラするよう心掛けましょう。

最後の一滴が射精されるまで音を出し続けて、男性が余韻に浸れるようにするのがポイントです。

風俗嬢が口内フィニッシュの乗り切り方を伝授

風俗嬢として4年間働いてきました。
口内フィニッシュは基本プレイだけど気持ち悪くて苦手だったので、はじめのうちは息を止めたり舌の上で出さないようにしたりしながら乗り切っていました。

そんな中、同僚の風俗嬢からフレーバーローションを勧められて、使ってみたら美味しくて精子の味が薄く感じたんです。
ローションで味が和らいだことを受けて、お口でフィニッシュさせた後に味の濃いジュースを飲むことも試してみました。
炭酸系は精子の味をほぼゼロにしてくれたので、特に濃い精子を出された後は常備している炭酸ジュースを飲みまくっていました。

それから、意外と精子に対する苦手意識をオープンにした方が、風俗の仕事はやりやすかったです。

がんばって涙目で精子を受け止める風俗嬢に萌えるのか、私が苦しそうにしながらもがんばる姿に興奮するSの男性客が多くてびっくりしました。

でも、精子の味が嫌いでも口内フィニッシュはしないといけないので、バキュームフェラで音を立てて男性客の注意をそらしたり、角度を工夫して吐きそうになっている顔を隠したりしながら乗り切りました。

あとは、敢えての演出を装ってAVみたいに精子を手に出るのも好評でしたよ。
できるだけ舌をめいっぱい出すと男性客も興奮するので、口内フィニッシュの瞬間に精子を垂れ流しても怒られませんでした。

巨乳の風俗嬢ならパイズリで精子の量を胸に分散させて、胸フェチの男性客を喜ばせるのも良い方法だと思います。

まとめ

今回は、上手に口内射精するコツについてお話ししました。

精子に対する気持ち悪さを抱えていても、男性を興奮させることでその場を切り抜けることができます。

工夫を凝らした行動、仕草、セリフを意識して、口内フィニッシュの不快感を最小限に抑えながら風俗のお仕事に励みましょう。