1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

マン臭が臭い女子の特徴と男性側・女性側にできるクサマン対策

投稿日: 2021年10月24日

マン臭が臭い女子

男というのはデリケートな生き物です。超美人で体形もバッチリ、出るところは出て引っ込むべきところは引っ込んでいる理想の女の子であってもマン臭がクサすぎると一気になえてしまいます。
たとえばどんな匂いなのか、どういう女性が要注意か、臭い原因と対処法など、マン臭について詳しくご紹介していきます。

マン臭が臭いってどんな匂い?

歴史の授業で「満州事変」って習ったでしょう。あれに引っ掛けてマン臭事変なんていう言葉も生まれるほど、男性はあそこの匂いに苦しめられています。何しろ顔を近づけて、場合によっては舐めまわすこととなるのですから直接嗅ぐことになります。

その臭さ、ブルーチーズとかスパイシーな香りといった食べ物を連想させるものであればまだ良い方で、人によってはザリガニやドブの香りを思い浮かべる方もいます。

そんな場所を舐めなければならないなんて、拷問でしかありません。

こんな女子はマン臭が臭い可能性は高い

アソコの毛が生え放題の方は要注意

VIO脱毛に行く女性も増えています。大切な部分を守るためにある毛ですが、一方でそのために蒸れて雑菌が付きやすくなりこうした異臭を放つこととなるわけです。

元々少な目の方ならともかく、剛毛だけど特に何の処理もしていないといった子は臭ってくる可能性大なので、鼻を近づけるのは覚悟を持っておこなった方が良さそうです。

汗っかきの女の子には気を付けて

男のデブだけでなく女のデブだって汗をかく、それに太っていなくとも体質的に汗をかきやすい子はいるものです。

新陳代謝が良いのは良い事ながら、その汗をそのまま放置してはいませんか。制汗剤やふき取りシートなども売られているのですから、汗っかきな自分を気にしてグッズでこまめにケアしてる子じゃないと、開き直ってびちょびちょになってるような女の子は気を付けた方が良いでしょう。

早風呂の子

しずかちゃんみたいに女の子はお風呂が大好きというのは幻想、めんどいから出来ればさぼりたいという子だっています。

それでも頑張ってちゃんと入ってるならいいけれど、さっと入ってチャチャッと洗ってあっという間に出てくる早風呂の子は臭い可能性があります。

だってそんな短時間ではデリケートゾーンまで身体全体を丁寧に洗えているとは言いきれないのです。

不潔にしていたことですそわきがを発症している場合もあります。

ストレスが溜まっている子

強すぎる臭いは身体が発するサインかもしれません。
たとえばストレスがホルモンバランスの乱れを引き起こし臭いにつながっている可能性もあります。

ホルモンバランスはきちんとした食生活・質の良い睡眠が不足しても乱れるもの、男性同様に女性だってお仕事や人間関係であれこれ忙しくしているのですから、臭くなっても当然です。

性病を発症していることもあり、舐めただけでも口の中の粘膜から菌が入ってきて感染してしまいます。
臭くても大好きな彼女だからと我慢していると、お互いに症状が悪化して大変なことになるかもしれませんから、我慢よりも対策をとることを考えるべきです。

男性側にできるクサマン対策

クサマンの彼女を拒絶する男

臭いの問題というのはデリケート、香水が強すぎる女性に指摘できる方などなかなかいないでしょう。

更にはアソコの臭い、まさにデリケートな部分だけに言いづらく女性としては自身の鼻からは遠い場所にあるため気づかない場合も多いのです。

指摘してそれが原因で別れることとなっては困る、それならどのような対策を取ればよいのでしょう。

手だけで済ます

鼻を近づけるのですからダイレクトに匂いを嗅ぐことに、それなら近づけなければよいのです。

クンニが好きな男性なら、そして女性の側も好きというなら困りものですが、手でしっかりご奉仕してあげてイカせてあげましょう。

一緒にお風呂に入る

キレイに洗えていないからこそ臭いのなら、洗ってあげればいいのです。

泡の付いた手での愛撫はまた違った気持ちよさ、声がやたらと響くのが恥ずかしくてなんとか我慢しようとする彼女も可愛いです。

洗ってあげるのを習慣にしていれば、次第に匂いも落ち着くでしょう。

食事を作ってあげよう

いまの時代、必ずしも女性の側が食事を作らなければならないというわけではありません。

お野菜たっぷりのヘルシー系のメニューこそが女性には喜ばれるし、更に匂い改善にもおすすめです。

作るのが大変ならコンビニ食材を駆使してもよいでしょう。バランスの良い食事を心掛けていれば、男性自身にも良い効果をもたらしてくれます。

ストレスを発散させてあげる

仕事に家事にと忙しくストレスを溜めている女性を癒してあげるのはパートナーの役割、とにかく話を聞いてあげるだけでいいのです。

というよりも、むしろあれこれアドバイスなんてしていると逆効果です。ストレスが改善されてゆっくり眠ることができるようになれば、ホルモンバランスも整うでしょう。

病院に行ってみる

強い臭いが出てくるようになったのはもしかしたら性病が原因かも、パートナーである男性にも感染している可能性は高いです。二人で病院を受診してみましょう。

病院はハードルが高いというなら、最近ではネットで注文することで自宅でできる検査キットが届きます。

もしも彼氏に匂いを指摘されたら?

マン臭を彼に指摘され落ち込む女性

親切心で、デリカシーが無いだけかもしれませんがマン臭を指摘してくるパートナーもいるでしょう。

恥ずかしいかもしれませんが改善のきっかけとなります。マン臭を理由に次々と振られるなんてことの無いように、対策をとるようにしましょう。

専用の石鹸で洗う

デリケートゾーン専用の石鹸があります。

人によっては洗いすぎて良い菌も含めて洗い流してしまっている可能性も、更に神経質に洗うよりもデリケートな場所だからこその低刺激のそれで丁寧に洗うことを心掛けた方が、良い効果をもたらしてくれるでしょう。

おすすめのデリケートゾーン専用石鹸

ジャムウ・ハーバルソープ

食生活を改善する

自身の身体は日々の食べ物からできている。食生活を振り返ってみることです。

外食が多く肉料理ばかり食べている。忙しくてシャワーをさっと済ませるだけで終わっているとか、夜遅くまで起きているという毎日を変えてやるようにしましょう。

そんな生活を続けていると美容にも健康にもよくありません。

VIO脱毛を考える

思い切ってVIO脱毛してみてもよいでしょう。

完全に毛を無くさなくても、整えてやりその濃さを薄くするだけでも違います。

ついでに全身脱毛すれば、彼氏と会う前に毎度いそいでカミソリで脇などを処理していた、その手間も省けるのです。

専用のミストを使用する

匂いに敏感な日本人、ドラッグストアに行けば消臭剤がところ狭しと棚に並んでいます。
脇用があるようにデリケートゾーン用のミストだってあります。

恥ずかしいでしょうからぜひインターネットで購入を、ワンプッシュすれば24時間消臭効果が持続する、そんな便利なミストもあるのでもう「臭ったらどうしよう」と怖がる必要はありません。

おすすめのデリケートゾーン用ミスト

ハーバルラクーンナチュラルミスト

病院に行ってみる

急に匂いが強くなったのなら性病を発症している可能性大、おりものなどにも変化が訪れているはずです。それならぜひパートナーと共に病院へ、性病は早期発見早期治療で治る病気です。

まとめ

彼女のクサマンが耐えられない気持ちは分かりますが、それを理由に別れてしまうのは勿体ないことです。

対策グッズはさまざまあり、それにちょっとずぼらで汗っかきだけど何事にも一生懸命な彼女だからこそ好きになったのです。

一緒にお風呂に入ったり、悩みを聞いてあげたり、病院に行ったり、これを機会にもっと信頼関係が築けるかもしれません。

同じような食生活をしているなら、もしかしたら自身が気づいていないだけで男性側も陰部が臭っているのかもしれません。
お互いに指摘できずにいるのかも、でもそのままオブラートに包んだままに対策することはできます。