1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

アナルプレイの全て!afプレイやアナニーのやり方からSM店・ニューハーフ店でのアナルプレイを解説

投稿日: 2021年04月13日

アナルプレイを象徴するANALと書かれたサイコロ

今回はアナルの無限の可能性について執筆します。私は今年32歳になるのですが、数年前まではアナルというのはうんちを出すためだけのもの、いぼ痔や痔の話になるときに出てくる言葉、というそれだけの認識だったのが正直なところです。

ただ、数年前のある事件をきっかけにアナルの無限の可能性を知ることとなりました。

アナルの無限の可能性、そう聞くと皆さんは一体なにを感じるのでしょうか。
私も20歳ぐらいまではアナルなんて下ネタ用語の一つでしかなかったり、排泄物が出てくる肛門というあまり触れたくはない汚い話題でしかない、そう感じていました。

ただ、大学生から会社に入社したあとに上司がアナルプレイの話をしていて興味を持ってしまってからアナルの奥深さを知ることとなりました。

年齢別で味わいが違う!アナルファックプレイ

アナルファックのためにコンドームを持つ女性

まず最初に思ったのは、女性のアナルへこちらの性器を挿入するafプレイ、いわゆるアナルファックプレイの可能性です。
これに関してはしてみるとわかるのですが、特に年齢の違いによってまんこよりも締まりの違いがはっきりしており、非常に面白いプレイができます。

例えば、10代の女の子とアナルプレイをする場合ですと、こちらの性器が挿入できないですし、浣腸の器具を一度だけではなく、二度も三度も使用してようやく挿入できるような感覚です。
ただ、中に入ったあとの気持ちよさは半端ではなく、締め付けやまんことは違うキュッキュッと締め付ける不思議な感覚が癖になります。

20代、30代と年齢を重ねたアナルになればなるほど、締め付けは弱くなるのですが、アナルの中へ挿入したあとのアナルの中でのニュルニュルっとした感覚や絡み合う感覚は、年を重ねた女性の方が名器であり、気持ちいいです。
まんこでのプレイに飽きてしまったときは合間にアナルプレイを入れることをお勧めします。

射精の数100倍の快感!アナルオナニー

アナルはそれだけではなく、アナニー、略さず言うとアナルオナニーというアナルを用いてのオナニーがあります。
これはもちろん女性に関してだけではなく、何と男性に関しても該当するオナニー方法です。

男がアナルでオナニーなんて気持ち悪い!
そう考える方も非常に多いのはわかるのですが、それ以上に快感が勝ってしまうのがアナルオナニーです。
なぜ気持ちよくなれるのかというと、男性特有の前立腺というものがアナルの奥にあり、そこを刺激することで信じれられないような快感を得ることができるからなのです。
それだけではなく、指や大人のおもちゃをアナルに擦れさせたり、出し入れしたりすることによる快感もそこに加わりどんどん快感が増幅していく、というのがアナルオナニーの仕組みです。

初心者からのアナルオナニー

アナルオナニー初心者の方はまずは綿棒でのオナニーをお勧めします。
100円均一などで売っている普通の綿棒を購入し、まずはリラックスしてベッドなどで横になります。
テレビやその他の騒音がないところでこのような状態になると尚いいです。
その状態で服を脱いでいき、綿棒に少しローションをつけてそのままアナルの先っぽに押し当てるようにおいておきます。
最初は全くなにも感じないはずですが、時間がたってくると自然とアナルがひくひくとしだして、綿棒を吸い込むようになってきます。
そうなってしまえばしめたもので、アナルが気持ちよさを求めている状態ですので、そのままじっとし、深呼吸を繰り返し、リラックスするようにしてみてください。
乳首をいじってみたり、音を大きくしない程度に興奮する動画、まさにアナルを責められている動画などを見ながらこの行為に及ぶと、更に効果的に気持ちよく興奮することができます。

慣れてきたら大人のおもちゃのアナルバイブやエネマグラを使用してのアナルオナニーにチャレンジしてみましょう。
これで気持ちよくなれれば、信じられない快感を得ることができます。

エネマグラを挿入し、機械での振動を楽しんだり、そのまま上下左右に動かすだけで、とんでもない快感の波が押し寄せてきます。
アナルが性感帯だとは信じたくないことだと男性は特に思うでしょうが、快感に身を任せてみてください。
アナルドライオーガズムという言葉があるぐらいですが、ちんこをさわることなく絶頂を繰り返すことがアナルではできるのです。

ちんこをシコシコしたり、セックスでは、正直射精をしてしまえば、それで一旦心は落ち着きますし、気持ちよさもそこで終わってしまうのが通常です。
それがアナルでは気持ちよさが終わることはないです。
なぜなら我慢汁がちんこから出てくることはあっても、射精するというゴールがないので永遠に快感を繰り返すことができるのです。
この快感は射精の数100倍とも言われており、その快感に病み付きになってしまっている人が続出してしまっています。

先に挙げた私の会社の上司もこのアナルオナニーにはまりすぎてしまい、毎日寝る前にアナルオナニーをこのエネマグラでしてから寝るようにしてしまっているというほどです。

気持ちよさは天井を突き破るほどの快感で、今までアナルを性器、性感帯として見ていなかった自分自身がばかだっ、と思うはずです。
この快感を知って抜けられなくなるひとは非常に多いです。

Mの男性必見!SM店でアナルプレイ

SM店でアナルプレイ

アナルの無限の可能性はまだまだあります。
次はSM店でのアナルプレイです。
これはMの男性必見となるのですが、素人の女性に頼むのはアナルを傷つけられたりする可能性があり、ハードルが非常に高く断念してしまうのですが、世の中にあるSMクラブの女王様にアナルを開発してもらう、というアナルプレイです。
これは俗に前立腺マッサージアナルドライプレイと言われています。

Sの女王様を指名してアナルを犯してもらうこととなるのですが、やはりプロの女王様はレベルが違います。
特に先ほど書いたような綿棒からのオナニーをしても気持ちよさを感じることが出来なかった人にはこういったプロの女性にアナルを調教してもらうのがおすすめです。

大体はまずは乳首や言葉攻めなどで脳内をエッチなモードに女王様が持っていってくれます。それにより興奮してきた男性にゆっくりとコンドームをつけた指でアナルをなぞってくれます。
その指の先にローションや唾液を垂らすなどして更に視覚効果での快感を高めてくれながら、ゆっくりと焦らすようにアナルへの挿入。
ゆっくりゆっくり深く入れてくれますので安心してください。
気持ちのよい部分にきたら前立腺をコツコツと叩いてみたり、コリコリと刺激してくれます。その快感は最初はおしっこが出そうや、うんちが出てきてしまいそう、などといった不安な快感もあるのですが、そこは心を落ち着かせて不安をなくして女王様に身を任せてみてください。女王様はプロです、安心が快感への近道です。

その後はアナルの中をかき混ぜられます。
もう気持ち良すぎて我慢汁が止まらなくなるし、声が止まらなくなると思います。
中には失神してしまう人もいます。
そこまでの快感はちんこでのオナニーでは絶対に感じることはできませんし、この快感は忘れることができない快感なのでするしかありません。

究極はニューハーフ専門の風俗店でアナルプレイ

ニューハーフ店でのプレイ

アナルドライオーガズム、というアナルでイッてしまうことが何回も起きるようになったら、最後のプレイ、ニューハーフの本物のちんこでアナルを突かれてアナルの無限の可能性を使いましょう。
これはなかなかハードルが高いですが、先ほどのSM店同様にニューハーフ専門の風俗店やSM店の中にニューハーフの女王様を在籍させている店もありますので、そういった店で探します。

私も何度か美女ニューハーフ様にアナルを犯してもらったことがありますが、最初は機械や指とは違う大きさや迫力にかなりびっくりしてしまいましたが、一度それが快感になってしまうと気持ち良すぎてやめることができなくなります。
奥の方までちんこが入ってくるときにはもう白目を向いてしまうほどです。

このように書いてきましたが、アナルは無限の可能性を秘めています、みなさんも人生損する前にぜひご体験を!