1. 大人のハウツー
  2. 現在のページ

風俗嬢の本音!経験した人間扱いされない風俗業の実態をお伝えします

更新日: 2020年11月15日

風俗業の実態を本音で語る風俗嬢

婚約者に新居へ引っ越し直前で逃げられ抱えた借金を返すにも働けないレベルで精神病んでしまって、にっちもさっちもいかなくなった頭でものすごく判断力なかった時に、風俗で稼げたらとか血迷ってしまったやつが体験したことです。

今血迷いかけているかたを引きとめられたらいいなーというのと、風俗好きな男性に文句を言いたかった記事です。

劣悪な環境!まるで家畜

私の「品質」が良くなかったのもありますが、私の値段はとても安かったです。手取りは一人につき4,000円で、何人か立て続けにご指名が入ればいいですが、当然そんなうまい話はあるわけがなかったのでした。

見た目が男性の理想通りに麗しく成人したてというくらい若く、ガッツのある子なら募集のうたい文句くらい稼いたかもしれません。
だまされたとは思ってません、自分が無知で性行為についてがばがばだっただけなので。それはもうほんとうに阿呆だったので。

でも体験をもとに希望を言うとするなら。

とても汚い待機所で待っている時間のほうが多く、周囲には同じ状況の女の子たちがたくさんいました。多いときは12畳ほどのスペースに10人以上の女の子がいて、台所や玄関に置かれたくたくたのソファに座っている人もいました。ユニットバスは思い出したくないくらい汚かったです。あそこは人間が寝泊まりする空間じゃなかった。

待っている間は何をしててもよかったので、みんな寝ているかテレビ見ているか、古株のグループさんはおしゃべりしているか。そこにいる人たち(古株のグループさんが自然と中心になっていたので)は、穏やかでみんな優しかったのでそこは恵まれていたなと思います。

夜中の店じまいの後、たまに食材を買ってきて、焼うどんや鍋をしてわいわい寝泊まり組でご飯を食べたことはあったかくて慰めになりました。

ただ、やっぱり待機所をきれいにしてほしいというのがそこに長時間待機する商品からの気持ち。絶対モチベが違う。べつにリノベーションしておしゃれなカプセルホテルみたいな部屋にしてほしいわけではなくて、最低限…、最低限の清潔感を保ってほしい。特に水回りは。
そのころぼんやり「家畜ってこんな気持ちかなー」なんて思っていました。今は、家畜ですらないなと思います。

風俗嬢の実態!8割は入れる気満々

風俗で入れようとする男

お仕事の内容に対すること。
正直なところ、私は性的なことに抵抗感がなかったので(そのせいで危機感とかががばがばだったわけですが)、行為自体はそんなに負担ではなかったです。

でもさすがに長時間のフェラチオが好きな方はすごく顎がしんどかったですね!本当に、疲れるを通り越してあごが閉まらなくなるのではと思いました。それも慣れだったんでしょうね…長時間じゃなければ嫌いじゃないんですけれど。

何度か「気持ちよくなれてお金もらえるなんてイイ御身分」と言われましたが、「このひとはなぜこんなに遠回しに今日満足じゃなかったと伝えるのだろう、それとも私たちが自分のプレイで気持ちよくなってるって思ってるのかな?」とちょっと笑えました。
本気で言っていたのではなく冗談だったんだろうと思いますけど、そういう言い方はちょっと滑稽ですね。

でも時々、こちらを気持ちよくしてくださる方もいて、でもそういう方は2度と当たらなかったりするので、純粋にへこみます、ガチでへこみます。
私は嫌な思いしなかったけどお客さんは楽しくなかったんだなー、気に入ってもらえなかったかー、どう反応してあげたら楽しめたのかなー、そんさせちゃったのかなー、なんて一人反省なんてしたりしました。

知らないプレイを教えてもらったり、プレイ後に面白い話をしてくださるお客さんもいてうれしかったです。時間制ですから時間いっぱい奉仕させてもいいのに、ゆっくりおしゃべりしてくれる方はうれしかったです。

どうしても嫌だったのはやっぱり挿入されること。風俗は「一応」「表向き」であっても大前提で本番は禁止だというのにもかかわらず、8割の男性は入れること前提で来店していました。
店側も見て見ぬふりしているので、最初は抵抗しましたが、最後はあきらめてされるがままでした。これって私も法律に触れるのでしょうか?
まあ、風俗で働いている以上ほぼ黒のグレーなので今更ですね。

最初に当然のようにナマで入れようとしたおじさんを拒否したら、すごく必死になだめすかして入れようとしてきて(お店からそういう人がいたら連絡するようにと説明はされていたので)携帯で店に連絡をしようとしたらそれすら妨害して、そんなことをされたってどうしても「この人無理」と思っていたので、絶対ちんこ受け入れ拒否の姿勢でいたら、すごくしぶしぶローションを使ったスマタで引き下がっていました。
おじさんはナマで入れるつもりで来たのに、携帯で金髪スーツ金ぴかアクセサリー三連コンボのお兄さんを呼ばれたくないという板挟みだったんでしょうけれど、今思えばナマで入れることに対してとんでもない執念…と思います。

悲しきかなナマで入れようとする人は多いです。毎度拒否するのも大変なので、どうぞ良識と常識をわきまえてご来店ください…。
ほんと、入れてくる人は勘弁してほしかったです。大きな病気の検査は無料でもできますが、お金と時間と手間が割に合わなかった。

一方的におもちゃを使って悲鳴上げさせられるのは怪我とか極度の不衛生(アナルにつっこんだおもちゃをそのまままんこに突っ込むとか)がなければ私は構いませんでした。あまりにおもちゃで拷問かってくらい鳴かされすぎて、そのあとしばらく頭痛がしてたのはそれはそれで面白い経験です。
「あ、ずっと続けてデンマあてられるとこんなしんどいんだ」って思って、でもむしろ入れる入れないの押し問答が一言でも発生する人よりもこっちのほうが何百倍もいいです。

あと勝手に写真撮ろうとしないでほしいです。許可を得ようとするのもどうかと。高くない金額で人間を買っておいてプランにないお土産を持って帰ろうとする図太さがうらやましい…気がしましたけど、そんな図太さいらないですね。
よく「おっぱいだけ!」とか「まんこだけ!」とかいう方もいましたが、なぜそれなら許されると思ったのか…。データに残るのは怖かったので絶対拒否を貫きましたが、そこで上手な人なら「次来たらね」とか言えたんでしょうか。

含まれない行為を要求しないで!

設定された金額でお仕事をするのは当然ですし、自分の値段が安いのはなんだかなぁってしんみりするばかりですが、料金以上のものを求めすぎ。何よりそこがとても不満。
プランに入ってる範囲でどんどんリクエストを出していただくのは全力で応えますけど、そうじゃないものは突っぱねられて当り前です。
大人なんだから駄々をこねてはいけません。

これを男性が読んでいたら、本当に仕事に含まれない行為を要求するのはやめてあげてください。人間を買っているということと、相手も人間だと思い出してから予約を入れてください。

正気じゃない人がいる場所

正気じゃない人

ずるずるしばらく在籍していましたが、絶対やめる二度とやらない、と思ったのは生理の時でした。
仕事に入ってしまったのに生理が来てしまい、困っていたら古株さんが高価な海綿をわけてくれて、それを入れて仕事をしていました。
そのお客さんは長身の方で、父と同じくらいかな?という年齢の方。
私が生理だと気づくと奥に詰めた海綿を引きずり出して捨てて、ナマで突っ込んできました。
「中に出してって言って」と腰を振りながら言うので、ぎょっとしておしのけようとしたら、「中に出してって言え」と首に手を当てられました。怖すぎて言うしかありませんでした。
数年、生理が臭かったです。やっと最近しなくなってほとんど思い出すこともなくなりました。

もうすでにかなり昔の話なのですが、たまに思い出して、自分を含めて「正気じゃない人がいる場所なんだな」としみじみ思います、
正気な人は男性も女性も関わらない世界だなぁと。きっと正気の人からみたら「そんなの当り前じゃない」と思われるのでしょう。

風俗の募集を探している方はとりあえず回れ右したほうがいい、こっちにはこないほうがいいですよ。
人間扱いされないって、結構しんどいですよ。