1. 風俗
  2. 現在のページ

風俗嬢を好きになった!大好きなお客さんから付き合う方法

更新日: 2021年02月26日

風俗嬢と付き合う 海岸で寄り添うカップル

本記事は、風俗嬢を好きになった方、または恋心を抱いた方向けのものです。
男性が女性に対して恋愛感情を抱く事は自然な事。しかし、相手が風俗嬢である場合、それが愛情なのか性的欲求であるかはっきりと認識する必要があります。

風俗嬢は世間的に見ると特殊な業界の方であり、性的サービスを避けた関係を持つ事は難しい。抱いた感情の確認し、恋愛を円滑に進め、大好きなお客さんから付き合い彼氏になる術を記します。

風俗嬢への恋心の正体は?

風俗嬢は、性的サービスを提供しお金を得ている女性。様々な男性を性的に満足させる事に関してプロと言える方です。

ある日、あなたが客としてソープに行き、そこで知り合った風俗嬢と仲良くなり、「この人好きだ…」という感情を抱いたとします。
それが、性的な満足を得られる相手だからなのか、一緒にいて楽しくて愛情を持てる相手だからなのか、見極めた方が良いです。

前者である場合、あなたは一通りのプレイを終えたあとは、ピロートークなどに消極的であると思われます。
風俗嬢の方が、他愛のない会話をしたり悩みを話したりしたとしても、あなたは短い返事をするか、シャワーを浴びて早く上がろうという気持ちになっているでしょう。
性的に満足した事で、目の前にいる風俗嬢と一緒にいる意味を感じなくなっています。食事と同じで満足したら終わり。というものと同じです。
その場合、恋愛感情としての「好き」ではない。一時の相手に対する好意に過ぎません。

後者である場合、あなたは一通りのプレイを終えたあとはピロートークなどに積極的であるはずです。
風俗嬢が話す事に興味を持ち、考えを持って返答する。またはシャワーを浴びる途中でも気遣いをして逆にシャワーをかけてあげたりするでしょう。
性的に満足して終わりではない。一緒にいる時間を大切にし、相手の事を考えられる気持ちを持っています。
この場合、恋愛感情としての「好き」であると言えます。一緒にいて心地よい、満足感を得られるという相手への恋です。

まずは自分自身の好きという感情がどちらであるか、行為と感情から判別してみよう。
今後、恋愛相手として良い関係を築く場合、一緒にいて楽しくて愛情を持てる相手の方が良いです。

また、どちらでもないという方もいると思われます。
「性的な魅力があり個人としても気になるけど、恋かというと違うかなー…」など、恋愛感情を抱きそうで抱かないというケースはあります。
そして、一度しか会っていない風俗嬢に対しても上記の判別は難しいと感じます。
共有した時間が少ない為、性的欲求なのか愛情なのか、はっきりと区分けできない。

恋愛感情に繋げる又は判別の精度を上げる為には、会う回数および会話の回数を増やす事が重要です。
様々な面を知り共有する事で、判断材料が揃っていきます。集めた情報を基に振り返ってみれば、どちらかに近いか分かる様になっていくでしょう。

回数を増やすと言ったが、風俗嬢から見ればあなたはビジネス相手です。お金を払う人とは機会を作ると思うが、お金を払わない人は積極的に機会を作ろうとしません。
風俗は高額なサービスである事がほとんどです。一定のお金を使うか、仲良くなった上で風俗以外の機会を作るか、アプローチにも工夫が必要になります。
そのため、まずは風俗嬢の好きな事や興味のある事を聞いたり、苦労話などを聞いて、会話量を増やすことがおすすめです。
ちょっとでも良いので、会話をする事を頑張ってみましょう。

風俗嬢との恋愛を進める為には?

ビジネスの関係からパートナーになる歯車

大好きなお客さんから、恋愛相手として風俗嬢と付き合いたい場合、一般的な恋愛とは違う面がいくつかあります。

風俗嬢である彼女を受け入れる

まず彼女は職業として性的サービスを提供します。その為、あなた以外の男性と肉体的な関係を日常的に持ちます。
他の男性との関係が永続的ではないかもしれないが、一時的にでもその様な関係になるという事実を認識しなければいけません。
「俺の彼女だから、他の男と寝たりするのは許さない」という感情が芽生えがちだが、風俗嬢にとって性的サービスはお金を稼いで生きる上で必要不可欠なものである事が殆どです。

また、そのサービス自体に自信を持っている・プライドがあるという方も、もちろんいます。それを否定する事は、風俗嬢にとって全否定になりかねません。
男性側が、肉体関係について許容する。あるいは、脱風俗を可能とする支援をする、感情か環境の折り合いをつける必要があります。

セックスの質を上げる

2つ目に、彼女はあなたに対してセックスの質を求めます。
これに関しては、彼女によるかもしれいないが、性的サービスを多く提供してきた彼女にとって、セックスが上手いか下手かという評価は無意識の内に存在します。
仮に彼女は100人の男性とセックスしていたとしましょう。その中で、セックスが上手かった人と下手だった人はどうしても存在します。
一番上手かった人の記憶は割と残り易いです。一番下手だった人の記憶も反面教師としてある意味、残り易いかもしれません。
その経験から、あなたとセックスした時、「前にした人の方が上手かったなぁ…微妙かも」と評価される可能性があります。
そうなると、あなたに対する評価は下がります。よく恋とセックスは別物と言われるが、どちらも満足できる男性の方が良いに決まっています。
もし一番上手かった人が彼女に対して恋愛アプローチをした場合、最悪、あなたは振られるかもしれない。そんな事は悲しすぎますよね。
かといって、セックスが一瞬で上手くなるかと言われるとそうでもありません。
セックスも経験。そして知識が必要です。
参考書やネットリサーチによって知識を集め、また彼女以外に性的交渉をする事に抵抗がなければ(この場合、風俗嬢にとってもあなたにとっても)、別の風俗や出会い系アプリやハプバーなど、性的交渉に繋がりやすい場に赴いて、経験を積むべきです。

風俗嬢の生活スタイルに合わせる

3つ目に、彼女の生活スタイルは一般的なスタイルと違います。
風俗という職業柄、日中~深夜まで勤務する事が多いです。その為、朝から夕方(または夜中)まで勤務するサラリーマンなどとは違い、一緒にいる時間がずれる可能性があります。
さらに、彼女がもし勤務終わりに迎えに来てほしいとなった場合、あなたは深夜に起きる必要が出てくるかもしれません。

生活スタイルのギャップがある場合、お互いに予定を把握して、どちらか一方が負担にならない様に工夫する必要があります。
それかどちらかの生活スタイルを尊重して合わせる必要があります。
出来れば、男性側が彼女の生活スタイルに合わせましょう。全て合わせる事は不可能でも、なるべく合わせる努力をする事が大事です。

風俗嬢の気持ちに寄り添い共感すること

4つ目に、彼女は男性と付き合う事に抵抗がある可能性が高い。
これに関しては、彼女自身の恋愛経験によるため、一概に言えませんが、男性はあくまで客であり、お金を払う存在であるという認識は付きがちです。

仮に男性から純粋な好意を抱かれたとしても、「ヤリモクなんじゃ?」という疑念が出る事もあります。風俗で会ったという事実から、性的交渉に飽きられたら離れてくんじゃ?という疑念もあって当然と思わます。
その疑念をなるべく払うためには、男性側が彼女に対して共感を抱く必要があります。
彼女の思う事、感じること、疑い、不安など、あらゆるものに対して彼女目線で理解を示すことが重要です。
うまく共感できない場合でも、話を聞いて頷くだけでもよいのです。

彼女の心理を理解する姿勢が重要です。

以上、4点を挙げさせていただいた為、風俗嬢と恋愛をする為に参考にしていただければ幸いです。

また風俗嬢に限らず、女性と恋愛をする上で必要な事は「リードする事」と「清潔感を保つ事」、そして「外見だけではなく内面も褒めること」です。

男性に引っ張ってほしいという女性は多いです。そして、清潔感はセックスにおいても重要です。汚い人と長時間いることはストレスだし、体に触れられたくなくなります。

最後に、容姿だけを褒めることはNG。内面を褒めないという事は、その人の気持ちや趣向に興味がないとも言えます。その人を好きになる以上は、その人の内側を見る事を忘れないでください。