1. 風俗
  2. 現在のページ

【ソープ嬢が教える】ソープランドは時間内に何回ヤれるの?

PR更新日: 2023年12月08日

SEXでフェラの時間を測る

ソープランドは低価格化が進んでいるとはいえ、他の風俗に比べるとやや高額な風俗です。サービス内容に「本番」が含まれるので、当然といえばそれまでですが、その本番が何回出来るのか気になったことはありませんか?

この回数についてはHP等で明言されていることはありません。しかし、例外はありますが実情や傾向は明らかに存在します。そんな「ソープランドは時間内に何回出来るの?」という実情を、風俗歴8年、ソープ歴5年の筆者が他では語られない赤裸々な事情までお話したいと思います。

恋メモH 風俗編集部

筆者:恋メモH 風俗編集部

風俗行脚を続けて20年以上の風俗王(自称)をはじめ、現役の風俗嬢、ホスト、キャバクラ店長、メンエスオーナーたちが業界の裏情報まで包み隠さず明かします。

本来は時間内無制限

ソープではお客様が入ったコース時間内は無制限で本番が出来るシステムです。◯分コースは本番◯回とマニュアルを定めているお店はありません。

プレイ時間や価格帯によって本番回数はほぼ決まっている

しかし、ほとんどの場合はプレイ時間によって「挿入」の回数は決まっています。

目安としては

  • 60分以下(格安店):1回
  • 60分から100分(大衆店):1回~2回
  • 120分以上(高級店):2回以上

でプレイ構成を組み立てている女の子が多数派になります。

中にはこれ以上の本番をレギュラーなプレイスタイルとしている女の子も存在します。

マニュアルがあるお店ではマニュアルに、無いお店では女の子によって左右されています。

基本的にはお客様に合わせる

大まかな構成はありますが、基本的にはお客様に合わせてフレキシブルに挿入の回数を変えていきます。
時間が余っているのにお喋りをして過ごすような事は、お客様の申し出が無い限りしないのが普通のソープ嬢のスタンスです。

残念なことにそのような女の子は存在していますが、少数派です。多くの女の子は、一回でも多く挿入につながるようにサービスを仕掛けていきます。

回復時間と射精時間によって何回出来るかは変わる

何回挿入出来るかは射精に掛かる時間と、回復に掛かる時間も大きく関係します。
射精が早めのお客様や、回復が早いお客様は次の行為に及ぶロスが少なくて済むので、比較的何度も挿入に導きやすいです。

反対に射精に時間が掛かる方や、回復に時間が掛かる方は回数を増やすのではなく、一回一回が濃厚になるようにプレイを組み立てるようにします。

一回でも多く本番する裏技

一回でも多く本番する

せっかくソープに行くなら「一回でも多く挿入したい!」「一回でも多く発射したい!」と思う方もいらっしゃると思います。そんな方のために、実際より多くお楽しみになったお客様の実例をご紹介します。

即即嬢を選ぶ

即即をしてくれる子を選ぶことで、精神的な興奮を得て、回復時間と発射時間の短縮効果があります。

また、洗体などの時間が1回分省けるので、その時間もプレイ時間に当てられます。

マットではなくて「くぐり椅子」を選ぶ

「ローションは気持ちいいけど、片付けや準備の時間がもったいない気がする」と思う方は、くぐり椅子を選ぶのもオススメです。
マットより準備も片付けも短時間で済みますし、しっかりローションプレイも挿入も味わえます。

ソープ嬢=くぐり椅子ができるではないのが難点ですが、「くぐり椅子出来る?」とにこやかに聞いてみましょう。
普段はして無くても、出来る子は頑張ってくれるはずです!

ベッドに的を絞る

「とにかく1回でも多く頑張りたい!」と思う方は、的をベッドだけに絞るのがオススメです。

ベッドだけにすればお風呂の時間以外は全てプレイ時間にすることが可能です。

ベッドに座ってイチャイチャすれば回復も早くなりますし、プレイに及ぶ回数も多くなります。上で挙げた方法でも効果がありますが、ベッドに絞る方が一番多い回数、挿入できていると思います。

1回でも多く発射するための注意点

せっかくソープに行ったら、より多く挿入でイキたいものです。

でも、ソープで発射回数を増やすための注意点があります。

挿入中のトラブルに注意!

「せっかくソープに行ったら挿入でイキたい!」と思う気持ちはわかりますし、私達ソープ嬢もそのつもりでお客様をお待ちしています。
ですが、2回目以降の挿入でなかなかイケないお客様も存在します…女の子によりけりですが、そんな時に痛みを感じてしまう子や、酷いと出血してしまう子も居ます。

なかなか発射が難しい時は手や口のサービスに切り替えるのも得策です。手や口のサービスのほうが刺激が強く、イキやすいものです。

「挿入したのにイケなかった!」ではもったいないので、「手コキやフェラなんて手抜きだ!」なんて思わずに、違うサービスも味わってみてくださいね。

自分の限界を知る

「ソープ嬢はすごいテクニシャンに違いない!いつもよりたくさんイケるんじゃないか?」とお考えでしたらお待ち下さい!

射精までの時間は短く出来るかもしれませんが、回復時間は個人の体質なので短くすることはできません。

ご自分がどれくらいの時間で何回イケる体質なのかをあらかじめ把握しておきましょう。

ご自分が気持ち良くイケる回数を超えた挿入や性的行為は、性器の出血や痛みを起こすこともあるのでお気をつけください。

射精にかかる時間を知る

ご自身が射精にかかる時間を把握しましょう。その時間と回復にかかる時間を把握すれば、最適なプレイ時間を選ぶことができます。

選んだプレイ時間が短すぎると不完全燃焼ですし、長過ぎれば多くの料金を払ってもったいない思いをします。

最適なプレイ時間を選ぶことができれば、精神的にしっかりと満足感が得られますし、料金が浮けばソープに行く回数を増やせるかもしれません。

時間内無制限の実情

ソープ SEXの実情

ここからは実際に働いていて、時間内無制限とは本当なのか?ということを含めて、実情をお話したいと思います。

時間内無制限は本当

ソープの時間内無制限発射は本当です。しかし、中には時間内無制限のサービスをしないような女の子も存在しますが、そんな子は少数派です。多くの女の子が真面目に時間内無制限のサービスを提供しています。

「無制限とはいっても、暗黙の制限はあるんじゃないか?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に無制限です。
とはいえ、洗体など最低限のお時間はプレイ時間から除外させていただきますが、それ以外のお時間は無制限です。

一例ですが、私が接客したお客様の場合、90分で7回のお客様がいらっしゃいます。中にはこれ以上の回数のサービスをさせていただいた女の子も居ます。

プレイ時間で回数は決めていない

マニュアルで最低限の挿入回数が示されている場合がありますが、実際は一回の射精までにかかった時間を見てその後の流れを決めています。

もちろんお客様からのご要望があれば、その通りにしますが、回数と質のバランスを取ります。

本音

回数を多く求めるお客様への本音は二分化します。「嫌だ」という子と「なんとも思わない」と言う子です。
サービスを求めて皆さんいらっしゃるので「一回でも多くできるように燃える!」という猛者も居ます。

ただ、プレイ時間が終わりそうなのになかなか発射できず、終わりを促しても従ってくださらない方は、総じて評判が悪いです。
プレイ時間を守ってくださらないと、お店や他の女の子、他のお客様にもご迷惑が掛かってしまうので「あと一回!」や「もう少し!」と思っても、プレイ時間は守るようにしましょう。

時々受付からの催促が入るまでは粘っても良いと勘違いする方がいらっしゃいますが、受付から催促が入るのはかなりまずい状況です。「あと少しでイケそう…」と思っても、終了時間には退出をお願いします。

まとめ

ソープランドで何回くらい本番ができるかわかりましたか?

  • ソープは時間内無制限
  • 発射は時間と体力次第
  • やり方によって回数は増やせる

ソープで自分にピッタリの女の子を見つけて、何度も発射、心ゆくまで楽しんでください。