1. 風俗
  2. 現在のページ

初心者デリヘル嬢が知っておきたい10のポイント

投稿日: 2021年09月02日

服を脱ぐ初心者デリヘル嬢

コロナ不況、給料削減、離婚、はたまた好奇心やより豊かな生活をするため、将来に備えて貯金をするため、「デリヘル嬢」を選択するには様々な理由があるもの。
どんな仕事でも初めての時は緊張しますよね。

普通の仕事であれば上司や先輩が指導してくれる。もしくはマニュアルがあったりと現代の組織では初心者に優しい手引書があります。
しかしデリヘル嬢には手取り足取り長く気長に指導してくれる人はいません。

そんな初心者デリヘル嬢のあなたに、きっと役立つ10個のポイントを紹介します。

1.目標金額を立てよう

良くも悪くもデリヘル嬢はとても稼ぐことが出来ます。
しかし長く働くことは女性の身体にとって、とても負担が大きいのもまた事実。
その為、デリヘル嬢として稼ぐなら目標金額と働く期限を定めることをお勧めします。

もちろんこの業界でずっと生きていくならあまり考えなくても良いでしょう。
しかし、経験上デリヘル嬢として長く働いてしまうと、底なし沼に落ちたように、抜け出すのが困難になります。

お店によってもらえる金額は異なりますが、給与システムを説明してもらったら、ある程度収入の目安が分かってくるので、目標金額や期限を定めて、身体に無理のない出勤日数で働きましょう。

2.専用のフリーアドレスを作っておく

もちろんお客さまは、お店を通さず直接あなたに会いたくなるものです。
「直接会ってくれればお店と同じ金額出すよ」と甘い言葉であなたを口説くでしょう。

お店に取られる分がなく、全て自分の売上になるのは魅力ですが、お店を通すというのは
お店に「守ってもらっている」ということでもあります。
お店を通さない直接のやり取りは何かあった時に直ぐに助けてくれる人はおらず、危険が伴います。

しかし、実際のところ簡単なメールでもやり取りをすることで本指名に繋がり、あなたの手取りは増え、収入も増えることでしょう。
とっさにアドレスを聞かれて、プライベートの頻繁に使用しているアドレスを教えてしまうと後々面倒な思いをし兼ねません。
その為、お店専用の源氏名フリーアドレスを作っておくと便利です。

3.保湿クリームはしっかり準備

シャワーを浴びると、水分を含んで潤っているように思いがちですが、実はバリア機能を持つ保湿成分が流れ出て、かえって乾燥している状態になってしまいます。
1日に何回もシャワーやお風呂に浸かるデリヘル嬢は、もちろん肌へのダメージはより大きくなっています。

もしあなたが高級保湿クリームを準備してしまったら、もったいなくて1回の使用量が足りず潤い不足になりがち。
安くてもいいから、気兼ねなく沢山使えるボディクリームを準備しておきましょう。

ぷるぷるのお肌は女の子にとって喜ばれる要因の一つです。
お肌のケアは怠らず、しっかり手入れをしましょう。

4.お店の名刺には一言先に書いておくのがベター

新人の頃はフリーで入る事が多く、次に繋がるように名刺を渡す機会が多いです。
名前はあえてその場で書き、いかにもそのタイミングで「最高に楽しかったです」「素敵な時間をありがとうございました」など、一言書いたかのように見せ、渡しながら「すごく気持ち良かったです」など可愛く照れながら渡しましょう。

その場だと次の予約が入っていたり、正直めんどくさくなり段々とやらなくなってきてしまいます。
空き時間などにこれをやっておくと、後々の自分の手助けになるでしょう。本指名に繋がる地道な土台作りも大切です。

5.とにかく笑顔!そして挨拶はしっかり

どのような場でも大切なことですが、初めてでドキドキしてるのはお互いさま。
高いお金を払っているお客さまとしては「どんな子がくるんだろう」と楽しみ半分、不安半分なのです。
新人だからこそ、最初の挨拶は可愛く笑顔でしっかり行いましょう。
そして最後には「最初がお客様で良かったです」と飛び切りの笑顔を見せてあげる。
同じ可愛い子なら、挨拶が出来ていい子をまた指名したくなるものです。
スマイル0円!デリヘル嬢だからこそ、丁寧で笑顔を絶やさず、恋人のような時間を一緒に過ごしてあげましょう。

また、タバコや服装にも気を配ることは大切です。身体が触れ合う場だからこそ清潔感を持つことを忘れずに。
昨今は喫煙者に対し厳しくなり、禁煙者が増加しています。元々吸っていない人に比べて禁煙した人はタバコの匂いにとても敏感です。
お会いする前に歯磨きをしたり、服に匂いがついていたら消臭剤を掛けるなど、エチケットも忘れずに。

6.写真や盗撮には細心の注意を

最近のカメラやビデオは小さくて高性能で分かりづらいものばかりです。
不自然に置かれた眼鏡や携帯は要注意。ここにあると危ないですよ。としれっとズラしてしまいましょう。

また、もし小さな赤い光などが見えたらトイレを借りるふりをして、お店に連絡を取りましょう。
自分で対応すると危険が及ぶ可能性があるので、お店で対応してもらうのがベストです。

7.お金の管理はしっかり

お店によって、預かったお金はどこに保管するかなど指示してくれるところもあると思いますが、基本は女の子任せ。
このご時世、渡されたお金を鞄に入れたけどシャワーを浴びた時に盗まれたなんて話もちらほら。
せっかくの頑張りが無駄になってしまうのは悔しいですよね。

盗難を防ぐ意味でも、預かったお金は目に見えるテーブルの上に置き、灰皿などで押さえておくと良いでしょう。
見えるところにあるお金を堂々と盗む強者はそうそういません。帰り際に「ありがとうございました」とお礼を伝えながら鞄にしまいましょう。

8.プロフィールは適当にせず

お客さまは会う前からあなたのプロフィールを隅から隅までしっかりと読み込んでいます。
人によっては少しでも好意を持ってもらえるよう、好きな食べ物や飲み物を準備して来てくれることもあります。
その為、甘い物が好きじゃなくても「可愛く見えそうだから」と、チョコレートなんて書いてしまったら、いただいた手前食べないわけにもいかず、辛い思いをするでしょう。

好きな食べ物や飲み物は自分の好みをしっかり書く方が良いです。

また、写メ日記やブログなどをやっているお店も多いですが、ツールは積極的に活用して自分をアピールしましょう。
掲載内容は自分のことだけでなくても、例えばお会いしたお客さまに、「今日はありがとうございました。お礼を載せるので見てくださいね」など、ツールを上手く活用して、お客さまをあなたのファンにさせましょう。
面倒ですが、本指名に繋がるよう日記やブログは有効に使ってこそ報われるのです。

9.性病には十分注意を

検査にお金が掛かるため、やらない女の子は多数です。
ですが、症状が出てしまうと結果的に休みが必要になり、むしろあなたに取って損なことの方が多いです。

長い人生であなたのデリヘル生活はどれくらいですか?
女性として何かを望んだ時に後悔しないよう、面倒でもお金が掛かってしまっても検査には行くことをお勧めします。

また、お客さまに聞かれた時にしっかり検査をしているというだけで、あなたは信頼出来る優秀な嬢になるはずです。

10.何より自分を大切にする

はっきり言って、下手なお客さまの方が圧倒的に多いです。
AVの見過ぎで激しくしたり、しつこく攻めてきたり…正直うんざりしてしまうことが多いお仕事です。
特にプロフィール欄の性感帯をお客さまは攻めてくることが多いです。
お店任せに適当に書いてもらうのではなく、何とも感じないような場所を書いておく
身体への負担も少なくなり、いくらか楽を出来るでしょう。

また、伸びた爪で膣を傷つけられてしまうこともあるので、お客さまの爪が伸びていないかのチェックも忘れずに。
愛撫が痛いようであれば「ゆっくりのが感じるタイプなの」とプライドを傷つけないよう
誘導してあげるのもアリです。

一番大切なのはあなた自身の身体と心です。無理をしないで、沢山稼ぎ、目標を達成させましょう。