1. 恋の豆知識
  2. 現在のページ

意外と知らない不倫カップルの特徴15選

投稿日: 2021年08月25日

会社で手を握っている不倫カップル

最近不倫のニュースを聞いたり、周りでも不倫のことを聞く機会が多くなったと思います。
私自身、友人に不倫のことで相談されたり、働いている会社の中で不倫が発覚したりと不倫している人が増えていると感じます。

また私も20歳前後で若い頃知らずに不倫をしてしまっていたこともありました。
不倫していると気づいてもすぐには関係を断ち切れないという人が多いです。
私自身体験したことや、見ていて分かる不倫カップルの特徴を説明します。

1.ホテルでのデートが多い

不倫カップルの行動に多いのが、ホテルでのデートが多いということが特徴です。

不倫しているからこそ周りの目を気にしますし、誰がどこで見ているかは分からないためホテルでのデートが多くなります。

行くホテルも2人の自宅に近いところではなく、なるべく人があまり行かず、目に着きにくいところに行く特徴があります。

また不倫カップルはお昼にホテルに入るのが特徴です、
夜にホテルを利用する人が多いため、利用する人が少ない時間帯のお昼にホテルに入っていくことが多いです。

私は以前ラブホテルで少しだけバイトしたことがあったのですが、お昼に入ってくるお客様は基本的に歳の離れた不倫カップルが多かったです。

2.車でこっそり会う

毎回ホテルでデートをしていたら、さすがに奥さんや旦那さんにお金の減りが早いとすぐにバレてしまう可能性があるため、車で会うのが不倫カップルの特徴です。

また最近の不倫カップルは奥さんや旦那さんにバレないようにしっかり対策して、不倫していると気づかれにくいようにしています。
最近の車にはドライブレコーダーが付いていることが多いのですが、ドライブレコーダーの電源を切っておいたり、車が変なところにあって万が一気づかれないように、ショッピングモールなどの駐車場などで会ったりと対策しています。

私自身気づかないで不倫をしてしまっていた時に、彼は必ず車で会うときはショッピングモールの人があまり来なそうな駐車場での密会が多く、後になって不倫している人に聞いてみたら、ショッピングモールの駐車場で密会は定番と言われました。

3.土日は会えない

基本的に不倫カップルが会えるのは平日の夜が多いです。土日は家族サービスをしたり、平日は仕事のため会えるのは平日の夜が多いです。
稀に平日に会えることもありますが、基本的には平日の夜だけで言い訳が出来る時間帯に会うのが特徴です。

ちなみに飲み会と言えば不倫カップルも平気で飲みに行ったりディナーに行ったりできるので、平日の夜に会うのが特徴です。

更に警戒している人は仕事終わってからほんの少し合ったり、平日の同じ日に休みを取ってお昼に会うのが特徴です。

4.間隔を空けて歩く

不倫カップルの特徴で多いのが、一緒に歩かないということです。
例えばどこかにディナーなどに行っても、部下だとか、同僚と言えるように間隔を空けて歩くのが特徴です。

同じ歩幅で歩いたり、手を繋いで歩いたりすると万が一知り合いに見られていた場合言い訳が出来なくなってしまうので、間隔をしっかり空けて歩きます。

5.旅行に行きがち

旅行先でベタベタする不倫カップル

不倫カップルに多い行動の特徴として、普段長時間会うことが出来ないため、出張だと偽り旅行に行くことが多いです。

県内ではなく、県外に旅行に行き、いつもしっかり会う時間を取れない分旅行で楽しむのが不倫カップルの特徴です。

また出張だと言えば基本的にバレないと思っているため、急に出張の頻度が増えるのが特徴です。

6.LINEの名前変えがち

不倫している人は携帯をパートナーに見られても大丈夫なように、不倫相手の名前を同性の人の名前に変更し、万が一見られても同性の名前であれば内容まで確認しないことの方が多いので、変更しているのが特徴です。

しかしLINEは最後の一文が開かなくても見えてしまうため、そのことを考え、最後の文章は素っ気ない文章で終わるようにしていると言う人もいます。

7.連絡は家族といる時間帯を避ける

不倫カップルの特徴は家族と一緒にいる時間帯は絶対に連絡しません。
パートナーが寝た後や、仕事の休憩中など、パートナーが側にいない時にするのが特徴です。

また基本的にマナーモードかサイレント設定にしている人が多く、手元から携帯を離さないようにしてるのが特徴です。
寝る時も携帯を持って寝たり、お風呂場まで持って行く人もいます。

8.何故か友人に不倫していることを話す

特に女性側が多いのですが、不倫していることを自慢話のように友人に話すのが特徴です。
友人に話したところでほとんどの人が辞めなよと言うような事を話すのにも関わらず、何故か友人に不倫を暴露してしまう人が多いです。

私も3人の友人に不倫していることを打ち明けられたことがあり、辞めた方がいいよと言うものの、大丈夫だよバレないしと言われました。
どんな意見を求めようとしているのかは分かりませんが、不倫していることを自慢するように話す人が多くおり、男性も割と同僚に話したりする人がいます。

SNS等でも調べてみましたが、同じように友人に不倫していることを話したと言う人が多くみられました。

9.歳の差がありすぎる

不倫カップルの特徴で多いのが歳の差があると言うことです。
よく見かけるパターンは男性の方が年上のことが多く、女性が若いと言うのが特徴です。
歳の差不倫カップルは割と堂々と不倫しているため、一番見た目でも分かりやすいのが特徴です。

特に男性の方が年上の場合、手を繋いで歩くのではなく腕を組んで歩くのが特徴です。
もしくは男性が女性の腰に手を回してエスコートしたりするので、見た感じですぐに不倫カップルと気付くことが出来ます。

10.やたらイチャイチャしている

普段は離れて歩いたりと距離を取るのに、知っている人がいなかったり、個室などに入ると途端にイチャイチャするのが不倫カップルの特徴です。

普通のカップルがイチャイチャしているのとは明らかに違い、情熱的であるのが特徴です。

飲食店などでよく半個室のところなどでやたらイチャイチャしているカップルを見ると、明らかに普通に付き合っているカップルとは違い、テーブルの上でずっと手を繋いでいたり、隣同士に座り情熱的にイチャイチャしています。

普段イチャイチャすることが出来ないとすぐ情熱的なってしまうので、不倫カップルの特徴です。

11.現地集合・現地解散

不倫カップルに多いのが現地集合・現地解散です。以前までは車で待ち合わせをしたらどちらかの車に乗り換えてデートに行ったりするのが不倫カップルには多かったものの、現在は車にドライブレコーダーが増えてきているため、現地集合・現地解散する不倫カップルが増えてきています。

テーマパークなどの入り口で現地集合をしている人を見ると、年齢などで不倫カップルかどうかを見分けることが出来ます。
お互い若い子であれば普通のカップルのデートと分かりますが、片方が歳上の人であれば確実に不倫カップルです。

12.社内不倫カップルは一緒に外出しがち

社内不倫しているカップル

社内不倫しているカップルはよく一緒に外出する人が多いのはよくある話です。

実際に私の会社でも、一緒に行くことでもない用事なのに、2人で外出する不倫カップルがいました。
普段から会うことが出来ないからこそ、一緒の職場であれば一緒に出かけても仕事だと言い張ることが出来ます。
私の会社では2人で出かけて、ホテルに行ったり、ショッピングモールに行っていることがバレたしまった不倫カップルがいました。

13.気づかないところでペアルック

不倫カップルはアクセサリーなどはペアルックで購入はしません。
指輪はもちろんネックレスなどでもすぐにバレてしまうので、基本的にアクセサリーでペアルックはしませんが、誰も気づかないようなところでペアルックをする不倫カップルが多くいます。
例えば、財布やボールペン、最近増えているのが電子タバコのケースです。

実際身の回りのものでも、気づかないうちに被ってしまったのかなと思うことが多いものをペアルックするのが不倫カップルの特徴です。

14.写真は撮らない

特にダブル不倫カップルに多いのが写真を撮らないということです。
もちろん2人で写真を撮ってしまうと証拠として残ってしまいますが、どこか出掛けても写真を取りません。
実際観光地などの写真も証拠として残ってしまうので見るだけが基本です。

ちなみに女性が独身の場合は女性が写真を撮りたがりますので、女性の携帯などで写真を撮ったりしていますが、男性は絶対に写真を撮らないです。

15.社内不倫カップルは同じ日に休み取得

これは本当によくあることで、社内不倫をしているカップルは普通の休みや有給を同じタイミングで取得することが多いです。

必ず月に1回は同じタイミングで休みを取っているので、シフト表を見て毎月1回以上休みだと不倫カップルの可能性大です。

まとめ

不倫カップルの特徴は色々ありますが、不倫カップルは普通のカップルと違い、そもそも普段から周りを気にしがちなので、見ていると自然と気付いてしまいます。

もしかしたら、皆さんの周りにも独特な雰囲気のカップルがいたら、不倫カップルの可能性があります。