1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

ネカフェでフェラはできる?大量発射しちゃったときの対策も紹介

PR投稿日: 2023年10月25日

24時間営業のネカフェ

ネカフェでフェラしてもらって大量発射!」といったAVを見て、自分もこんなプレイをしてみたいと考えたことはないでしょうか。

確かにネカフェや多目的トイレといった公共の場所でのエッチは背徳感と緊張感が混ざり合って、独特の興奮を生み出すことは間違いありません。

ですが万が一バレてしまったときは店から出禁を言い渡されたり、最悪の場合は公然わいせつといった罪に問われる可能性もあります。

この記事ではネカフェでのエッチが本当に安全なのかを確認しながら、実行する場合の注意点についても解説しています。

ネカフェでフェラしてもらうことに憧れる男性や、彼氏にネカフェプレイを持ちかけられたときに備えたい女性はぜひ参考にしてみてください。

恋メモH アダルト編集部

筆者:恋メモH アダルト編集部

AV鑑賞歴30年以上のAVマニアを中心に、エロに対する強い情熱を持つ変態たちが、おすすめのセクシー女優や刺激的なエロコンテンツについて熱く語ります。

ネカフェでフェラやセックスをすることはできる?

ネットカフェでフェラする

まずは大前提として、ネカフェでフェラやセックスをしても良いのかどうかについて確認しておきましょう。

何となく他人に見つからなければ大丈夫と考えている人も多いかも知れませんが、軽い気持ちで行ったネカフェでのエッチが大問題に発展してしまうケースもあります。

ネカフェの個室はエッチするのに向いている?

ネカフェの個室ブースは狭いながらも周囲から遮られ、プライベートな空間が確保されています。
そのため誰にも見られることなくエッチし放題と勘違いしてラブホテル代わりに使おうとする若いカップルもいますが、実はネカフェの個室は風営法の規制によって「完全な密室」にはならないように作られています。

参考:Yahooニュース「立てこもり事件で再燃か 「鍵付き完全個室」のネットカフェ、法的な問題は?」

ネカフェの個室ブースは基本的には「わざと隙間や透明な部分を作って外から覗けるようにしておく」ことで風営法の規制を回避しています。
この外から丸見えの通常個室でエッチに挑むのはさすがにリスクが高すぎるでしょう。

最近増えている鍵付きの完全個室の場合は5平方メートル以下のブースでは「飲食の提供(デリバリー)をしない」という対策が風営法上の抜け道として機能しているため、隙間の心配をする必要はなくなっています。
ただし5平方メートル以下の個室だと3畳にも満たないスペースにさらにモニターや備品が詰め込まれることになるので、1人が寝そべるのが精一杯です。

個撮系のAVでネカフェでプレイする様子を見たことがある人ならわかると思いますが、実際に男女が一緒に入って快適にエッチをするにはかなり無理がある空間といえるでしょう。
単に挿入するだけならともかく、男女が体をずらす必要があるフェラチオの体勢は非常に窮屈になってしまいます。

VIPルームやカラオケルームはエッチに使える?

一部のネカフェには「VIPルーム・カラオケルーム」といった名前で、通常の個室よりも広い部屋を提供していることがあります。
こうした特別な部屋は5平方メートルの規制もクリアしているため、鍵付き防音個室であっても飲食を運んでもらうことも可能となっています。
イメージ的にはカラオケボックスに近い営業スタイルと考えるといいでしょう。

まさにエッチ目的で使うには最適に思えるネカフェの大部屋ですが、カラオケボックスに似ているということは同じように注意するべきモノも設置されている可能性があります。
それは、監視カメラです。
ネカフェにはあちこちに監視カメラが仕掛けられていますが、実はそのほとんどはフェイクであり実際に稼働しているのは数台といわれています。
カメラ自体が高価なのと録画データを残しておくのも大変なため、怪しいポイントに絞って本物のカメラを起動させているわけです。
その怪しいポイントのうち、通路や飲食スペースと並んで重要視されているのがVIPルームやカラオケルームの内部となります。

カラオケボックスがエッチ目的の利用客に厳しく接することは有名ですが、迷惑をかけられる点ではネカフェもまったく変わりません。
そのため大部屋の監視は徹底しており、内部の様子もほぼ確実に録画されていると想定しておく必要があります。
たとえ監視カメラの死角に入ったとしても、そのこと自体を怪しまれたらおしまいです。

ペアシートはエッチに使える可能性がある

ネカフェの個室のうち、エッチに使える可能性が一番高いのは「ペアシート」です。
ペアシートはそのものズバリ「カップルシート」と呼ばれることもあるタイプの部屋で、2名の利用者が同時に入ることを想定した作りになっています。
VIPルームほど広くはありませんが、男女がイチャイチャするのにはむしろ最適なサイズ感に収まっているといえるでしょう。

ただしペアシートに関しては鍵付き完全個室ではなく、隙間や覗き窓が設置されている通常個室タイプの部屋が多い点には注意が必要です。
カップルが一緒に入る以上はエッチ目的で利用を警戒するのも当然なので、これは仕方がないと考えられます。

その一方でペアシートの監視カメラは機能していないことが多いともされています。
普通にイチャついているだけのカップルを監視するのはプライバシーの侵害とも受け取られるため、カラオケなどを提供していない通常個室形式のペアシートでは監視カメラまでは導入されていないというわけです。
同様に店員も積極的に覗きにこないので、つまりペアシートなら外部に気を配ってさえいればフェラで大量発射するくらいのプレイは十分に可能となっています。

もしネカフェでのエッチがバレたらどうなる?

使用していた部屋が隙間のあるタイプの場合は、公共の場でのわいせつ行為ということで「公然わいせつ」の罪に問われる可能性があります。
とはいえカップルが物陰でセックスしていた程度なら公然わいせつ罪で訴えられることは現実的にはほとんどないと考えていいでしょう。
ネカフェで発生する公然わいせつ罪の大半は、無関係の第三者に対する痴漢行為になります。

ほとんどの場合、ネカフェでのエッチが店側にバレた際には会計時などに店員から厳しく注意を受けることになります。
その上で会員資格の剥奪や次回以降の出入り禁止といったペナルティが課せられ、未成年者には保護者や学校への通告が行われることもあります。
成人なら会社や家庭に連絡されることはまずありませんが、連絡先を押さえられることは確実なので社会的にも相応のリスクがあると思っておいた方がいいでしょう。

そして最悪なのは備品を汚したり壊してしまったときのパターンです。
備品を精液などで汚してしまうと「器物損壊」や「営業妨害」といった別の罪状がつくことがあり、店によっては一発で警察沙汰になることも珍しくありません。
ネカフェでフェラプレイをすると大量発射した際に精液が部屋内に漏れてしまうこともあるので、特に気をつけておく必要があります。

ネカフェでフェラプレイを成功させるためのコツとは?

成功

ネカフェでのエッチには大きなリスクがありますが、だからこそ燃えるのも事実です。
普通にエッチをするならペアシートを借りてこっそりと外に音と振動が漏れないように注意するだけで意外と何とかなります。
しかしフェラをすると音が響いてしまったり、精液を大量発射した際の処理に困ったりといった新たな問題が発生することになるでしょう。

AVのようなネカフェでのフェラプレイを楽しみたいなら、以下に挙げる安全に楽しむコツについて意識しておくようにしましょう。

「フェラの音は大きい」ことを忘れない

本番セックスと比べてフェラチオを「おとなしいプレイ」と認識している人は少なくありません。
AVやアダルト漫画に慣れているとそう考えても仕方のないところではありますが、世間一般ではフェラチオは十分に変態プレイの一種です。
そして単に男性器を舐めるだけと侮っていると、失敗しやすい奥の深いプレイでもあります。

またフェラに没頭している本人達が意外と気づかない点に「音の大きさ」があります。
唾液のチュパチュパ音や啜り上げる音は静かなネカフェ内には驚くほど良く響くので、かなり慎重に舐めないとすぐに周囲にバレてしまいます。
布ずれの音や腰を浮かした際の物音など、怪しい音が出てしまうタイミングがフェラには多いことも忘れないでおきましょう。
当然ながら男性側が喘ぎ声を出すのは絶対にNGです。

ネカフェでのフェラやエッチは周囲に気づかれないよう声を押し殺して楽しむことが前提になっているので、そんな気を遣うのは嫌だという人達はそもそもネカフェでエッチしない方が身のためです。

射精の方法とタイミングに要注意

大量発射で備品を汚すことを避けるには、射精の方法とタイミングが重要になります。
最初からコンドームを使っておくのがベストですが、コンドームフェラはされる側の快感が落ちて勃起度が下がりコンドームがすぐ抜けてしまうといった問題が起こりがちです。
舐める方もゴムの味に苦しむことがあるので、フェラは生でしたいというのがカップルの本音ではあるでしょう。

備品を汚さないためには顔射などの体外射精はまず論外です。
口内射精についてもタイミングを合わせないと大量発射の際はこぼれてしまうので、かなり難しいといえるでしょう。
喉奥までイマラチオをすると今度は吐瀉物でさらに汚してしまう可能性も出てくるので、基本的にはネカフェでのフェラは射精までいかない前戯に抑えるのがコツになります。
どうしても射精したいときは直前にコンドームを装着して、フェラ以外の形でフィニッシュまで持っていくと安全です。

それでも部屋を汚してしまったときは?

どんなに気をつけていてもフェラやエッチをすれば部屋を汚してしまうことはあります。
そんなときはまず慌てずに、すぐに備品を水拭きするようにしましょう。
ネカフェの備品は飲み物をこぼしたときなどに備えて、大抵は防水性になっています。
汚れも落ちやすいので、直後にきれいに拭き取れば染みになってしまうようなこともないでしょう。

ただし精液の場合は匂いが残ってしまうのは避けられません。
消臭剤を用意しているならそれを使っておくべきですが、室内に店のものではない消臭剤の痕跡があるのも目立ちます。

対応策としてはラーメンやカレーなど匂いの強い食べ物を注文して、その匂いでごまかしてしまう作戦が挙げられます。

ただし店員に運んできてもらうとその時点で匂いや怪しい雰囲気でバレてしまう恐れがあるので、自販機で購入できるならそちらがいいでしょう。

店員に怪しまれない態度も大切

エッチの痕跡を消しても本人達が挙動不審になっていたのでは結局店員から怪しまれてしまいます。
店員に警戒されないコツとしては「エッチだけを目的に店に入らない」ことが大切になります。
きちんと数時間の滞在時間を取って、カップルで漫画を読んだりネットを楽しんだりした上で短時間のエッチも行うのが理想的です。

漫画コーナーやドリンクバーを頻繁に行き来して普通にネカフェを楽しんでいる様子を店員の目に印象づけておくことで、フェラ程度の行為なら隙をつける可能性も高くなるでしょう。

まとめ

ネカフェでのエッチやフェラプレイは一種のロマンです。
店側の迷惑や他の利用客のことを考えると本来はやめておくべき行為ですが、だからこそ挑戦してみたいという気持ちも否定はできないでしょう。

しかし実行するからには絶対にバレないようにすることが求められます。
特に静かなネカフェでのフェラは音に細心の注意を払う必要があります。

また大量発射してしまうと精液が飛び散って大変なことになるので、発射前にしっかり対策をしておくことも忘れないようにしましょう。