1. 風俗
  2. 現在のページ

デリヘル嬢からデートに誘うお客様の特徴。店外デートに対するデリ嬢の本音

PR更新日: 2023年12月05日

店外デートをするデリヘル嬢

デリヘル嬢にデートに誘われた経験はございますか?
デリヘル嬢とデートしたいと考えたご経験はおありですか?
もしも店舗を通さずに女の子に会えるなら、そうしたいという願望は誰にだってありますよね。

キャバクラやクラブであれば、アフターと言って店外で会えるシステムがあります。ですから、「デリヘルも店舗を通さずに会ってもいいんじゃない?」とお考えのお客様も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

しかし、デリヘルだけでなく、性風俗店では「店外デート」は禁止事項の1つです。でもダメだと言っても100%不可能とは言えないのが現状です。

そんな店外デートに関する情報を、風俗嬢歴8年の筆者が、本音で解説します!

恋メモH 風俗編集部

筆者:恋メモH 風俗編集部

風俗行脚を続けて20年以上の風俗王(自称)をはじめ、現役の風俗嬢、ホスト、キャバクラ店長、メンエスオーナーたちが業界の裏情報まで包み隠さず明かします。

店外デートとは

店外デート(以下 店外)は、店舗を通さずに外でお客様と会うことです。性的な接待行為をして金銭を受け取る裏引き(直引きとも言う)は性風俗業界では禁止行為となっています。また、お金を貰わずに食事やお茶をするなどの性的な接待行為が発生しない場合も禁止です。

お茶を一緒に飲むだけ、一緒に買い物に行くだけ、食事を一緒にするだけ、といった内容もダメです。これらの事をしたい場合も、正規のルートでお店のシステム内で行ってください、というのが店舗側のスタンスになります。

店外デートOKの嬢とNGの嬢

店外デートをしないデリヘル嬢

店外は禁止事項ですが、積極的な女の子と、絶対に無理!という女の子がいます。

店外デートをする女の子

店外デートに誘ってくる女の子は居ます。多くの場合はお茶や食事だけじゃなくて、性的行為をする対価としてお金を貰うという条件で誘ってきます。

店舗に支払う金額と同額を支払ってもらえれば本番OK、と言う条件の子もいれば、別料金を貰えれば本番OKという女の子も居ます。もちろん、店舗と同様のサービスしかしない子も居ます。ここは女の子によりけりです。

店外をする理由の1つはお金です。店舗を通してお客様のお相手をするよりも、店外のほうが女の子に入るお金が大きくなります。

もう1つは、女の子がお客様を自由に選択できる点です。自分のタイプであるとか、特別に仲がいいお客様だといった理由で、女の子がお客様を自ら選択することができます。店舗を通しての接客の場合はお客様を選ぶことはできません。

店外デートはしない女の子

一方で、店外デートには絶対に応じない女の子も居ます。そんな女の子はプロ意識が高く、仕事とプライベートを完全に分けて考えている場合がほとんどです。

また、本番に強い抵抗があったり、本番には強い抵抗感があるという理由でデリヘルで働いている子も居ます。

自分の身を守るためには、店舗を通して、規則の中で接客する事は欠かせません。こういった意識がしっかりしている女の子は、店外デートに誘ってもまず乗ってこないと言えます。

店外デートのメリットとデメリット

メリットとデメリット

店外のメリットは、店舗を通さずに女の子に会えることです。それは、いつもと一味違った特別感を味わえます。店舗を通さない、つまり自由意志で女の子が会いに来てくれるのは、格別な気持ちになれますね。

もう一つのメリットは、店舗システムよりお得感を得られる期待が持てる点です。店外の場合は、通常より少し割安な料金設定をしている場合があります。ケースバイケースですが、店舗では禁止されている、または味わうことができない(本番など)サービスをしてくれる場合もあります。

時間に関しても、店舗だと厳密に決められていますが、店外の場合多少の融通を聞かせてくれる子も居ます。稀に、丸一日一緒に過ごしてくれるようなサービス精神旺盛な子も居ます。

もちろんデメリットもあります。店外がバレてしまうと、店舗規約に定められている懲罰金などを求められます。

お客様の場合は、店舗への出入り禁止、懲罰金(50万~100万)といった罰則が適用される場合があります。

しかし、デリヘル嬢の罰則は更に重くなります。退店はもちろん、同グループ傘下店舗や近隣他店に面接に行ってもまず採用は望めません。更に損害賠償を求められるケースもあります。

女性側には罰則以外にも大きなデメリットがあります。それは、万が一お客様と何かトラブルが発生したとしても、自力で解決しなくてはならない点です。

金銭トラブル(支払い拒否など)や、力ずくで本番行為をされてしまっても、自分一人の力で解決しなくてはいけません。

どんな人が店外デートに誘われるのか?

お客様に心ときめくデリヘル嬢

それでは、どんなお客様が店外に誘われるのかご紹介しましょう。

優しい人

デリヘルを利用するお客様の中には、粗暴な方や横柄な方が居ないとは言えません。そんな方は店外に誘われることはありません。どんなイケメンでもお金持ちでも絶望的です。

気遣いの素敵な方や優しい方は、「お店は関係なく会いたいな」と思われる場合が多いです。

面白い方

ここでの面白いは笑えるという意味ではありません。人間同士でのフィーリングを指します。例えば同じ趣味があるとか、お話が興味深いとか、共通点があるとか、一緒に過ごして楽しいということです。

彼氏彼女になるような場合、何かしら共通点があるでしょう。また「一緒に居て楽しいな」とも思うでしょう。

その様な「面白さ」が「お店と関係ないところで会ってみようかな」という気持ちに繋がります。

紳士的

「風俗嬢はすぐヤれる」とお考えにの男性は、隠していているつもりでも風俗嬢に心の声が筒抜けです。そんな方は残念ですが、店外デートに誘われることは無いでしょう。

逆に「風俗嬢だから」という目で目の前の女の子を見ていない、紳士的な方こそ店外デートに誘いたくなります。風俗嬢を一人の女性として見てくださる方です。

紳士的な男性は下心が無い方も多く、純粋に一緒に食事をしたいとか、お話を楽しみたいという、余裕やゆとりがある方が多い点も店外デートにお誘いしたくなるポイントです。

お金

お金を積めば店外に応じる女の子は居ます。ですが、すべての女の子が応じるとは言えません。売れている子や収入が多い子、安定している子はお金では動きません。

逆に新人さんや売れていない子、指名が少ない子はお金で動く傾向が強いです。

実録 店外デート

デリヘル嬢からデートのお誘いをしたお客

私はベテランの風俗嬢です。キャリアも長いのでプロ意識もそこそこあります。お金にも困ってはおらず、店外に誘われたとしても断るのが当たり前。そんな私も店外をしたことは…あります。

馴染みの常連さん

月2で通ってくれる馴染みのKさん。Kさんは移籍をしても追いかけてきてくれる、お付き合いの長いお客様です。

Kさんは優しくて、紳士的なお客様。好きな果物を差し入れてくれたり、犬好きな私にかわいい犬の画像を送ってくださいます。

Kさんと私には共通の趣味があります。それは推理小説のコレクターであることと、古本屋さんを巡ることです。私が全然知らない本や書店の話をしてくださるのが毎回楽しみでした。

そんなKさんから面白い古本屋さんを教えていただきました。店名と簡単な地図も頂きました。

お休みに私一人で行ってみたのですが、方向音痴がたたって古書店にたどり着けず、次回Kさんにお会いした時に「行けなかったんだよー!」と愚痴りました。

どうしてもその書店に行きたい欲が勝って、Kさんを店外に誘ってみました。Aさんは「いいの?大丈夫?」と少し不安そうだったのですが、OKしてくれました。

その日は午後に待ち合わせて、件の書店に連れて行ってもらいました。何冊か本を買いましたが、支払いは私の自腹です。

その後、神田の古書店も一緒に巡り、喫茶店でお茶をしたりして、夕食も一緒にとりました。あちこち案内していただいたので、私がご馳走させていただきました。

食事の後は…「今日は楽しかったよ!買った本、読んだら必ず感想教えてね!」とKさんは颯爽と帰っていかれました。性的な事は一切なしです。

Kさんを誘った理由

Kさんを誘った理由は本屋さんに行きたかったからです。しかし、それ以外にも声をかけたポイントがあります。

まずは、私が人間として興味がある方だからです。同じ趣味がありますし、一緒に居てお話しているのが楽しい方だからです。

もう1つは、Kさんに貸し切り外出を頼むのは厳しい懐具合が予想されるからです。デートがしたいと仰るお客様には、貸し切りなどでのデートに誘導します。

ほとんどの場合はそれで事が足りますが、Kさんは貸し切りをすると、毎月2回通うことが厳しくなる状況が予測されます。いいお客様に無理をさせては本末転倒です。

3つ目は、Kさんは「プレイはおまけ」というお考えでお店に通っていることです。Aさんは「私に会うこと」「私と話すこと」が目的でお店に来ている方です。

お店を通さずに性的接触を持ちたいと考えている方を相手にすることは、私にとっては百害あって一利なし。ですから、「性的行為」にウエイトを置いていない方をお誘いしました。

まとめ

売れている子、稼いでいる子、収入が安定している子はお金では動きません。「金出せば風俗嬢はヤれる」というのは、仕事中という場合のみです。プライベートはお金で一切動かないのが上記の女の子たちです。

そして、店外に誘っても断ってくるのも上記の女の子たちです。自分から誘うのも稀なうえ、誘われても普通に断ることがほとんどです。

では逆に、誘ったら乗ってくるの一体どんな子でしょう?

  • 新人(風俗業界未経験)
  • プロ意識がない
  • 本番をしている
  • 指名が少ない

などの子です。

すべての子がこれに当てはまる訳ではありませんが、お店のシステムにハマって居ない子が店外で自由に稼ぎたい傾向が強いです。

店外に出ればデリヘル嬢も風俗嬢も一人の女性です。一人の女性を誘うつもりで店外デートに誘ってください。

一度デートをしたら本気になってしまう方もおられますが、相手はプロの女性です。入れあげて身を滅ぼさないように気をつけましょう!