1. 風俗
  2. 現在のページ

【経験談】NS/NN可?八王子のソープ「プレイボーイ」を120%楽しむ秘訣

PR更新日: 2023年10月29日

八王子のソープ プレイボーイ

「多摩地域のソープを探している」「プレイボーイの女の子やサービスについてもっと知りたい!」
どっちのあなたもマストチェック!
本記事では、多摩地域の風俗店を渡り歩く筆者が、5年以上通う八王子駅前の老舗ソープランド「プレイボーイ」での遊び方とその魅力について解説いたします。

若い子からお姉さん、カワイイ系からキレイ系まで、多摩地域の他店と比較して幅広い女の子から自由に選べるプレイボーイ。
巷にあふれる口コミや評判と、実情の比較評価に加えて、在籍嬢との体験談を交えつつ、お店の良い点・悪い点についても述べていきます。
もちろん、皆様が気になるNN・NSの可否についても触れております。是非、最後までご一読ください!

当記事は、記事の公開日(更新日)時点の情報です。現在の正確な情報は、公式サイトをご確認ください。

恋メモH 風俗編集部

筆者:恋メモH 風俗編集部

風俗行脚を続けて20年以上の風俗王(自称)をはじめ、現役の風俗嬢、ホスト、キャバクラ店長、メンエスオーナーたちが業界の裏情報まで包み隠さず明かします。

プレイボーイとは?

総合評価★★★★☆
コスパ★★★★★
女の子のレベル★★★★☆
NN・NSオプション原則S着
NN・NSの見分け方公開なし
住所東京都八王子市三崎町3-2東京ビル2階
ランク激安店
最安料金60分19000円~(総額)
営業時間9時~24時
アクセスJR八王子駅から徒歩5分
女の子のタイプ素人系、可愛い系、美人系、巨乳系、人妻系
公式サイトhttps://www.cityheaven.net/tokyo/A1330/A133004/soap_playboy/

プレイボーイは多摩地域に残る3件のソープランドの内の一つ。八王子周辺では現在唯一のソープランドであり、創業から50年近く愛され続けてきた老舗です。

地域に根差したスタイルで、周辺に住む10代から80代と幅広い年齢層の男性が利用しているお店です。
女の子たち曰く、毎週のように頻繁に来てくれるのは主にご年配の方のようですね。

一方で近所に競合店があったころから童貞御用達で有名で、八王子近隣に住む大学生たちの数えきれないほどの筆がおろされてきた模様です。
筆者も何度も待機室でそうした学生さんらしき方と一緒になったことがあります。

何十年物の風俗玄人はもちろん、初めての男性も安心して楽しく遊べる魅力的なソープランドということですね。

プレイボーイの魅力は何といってもバリエーションに富んだ女の子たち! プレイボーイの中核をなすのは20代後半から30代のテクニックが磨き抜かれた女の子たちです。
彼女たちは、やはり玄人から根強い人気があり、特に人気の女の子らは予約を取るのが困難なケースも多々あります。
逆に20歳前後の女の子たちは新人さんも多く、自分に近い年齢を求める若い男性陣や初心っぽさを求める男性に人気があります。

八王子という立地もあってか学業と両立して働く女の子も見受けられますから、その筋が好きな紳士の方にもおすすめです。

このように女の子たちの年齢層と写真を事前に確認できるソープランドは多摩地域でプレイボーイだけですから、興味がわいた方は以下もチェックしてください。

プレイボーイの近隣にある同業社と料金比較

プレイボーイと多摩地域のソープ店の総額料金比較を以下に示します。無料は0円表記、表示なし(-)はサービス対応なしです。

店名60分80分100分120分電話指名料ネット指名料
プレイボーイ19000~20000円24000~25000円29000~30000円38000~40000円0円
府中ダービー20000円40000円0円0円
吉祥寺角海老19000円0円

これら3店舗はいずれもウェブサイト上でのみ、女の子のパネルを確認することができます。フリーで訪問した際には一切の情報を確認することができないのでお店にお任せすることになります。
どのお店も基本的に指名料がかからないので積極的に予約しましょう。

ただしパネルに合わせて年齢表示があるのはプレイボーイだけです。目安にしたい方はプレイボーイ一択!
他店に比べて細かな時間延長への対応があるのもプレイボーイの嬉しいところですね。

プレイボーイへのアクセス

  • JR八王子駅から徒歩5分
  • 京王八王子駅から徒歩10分

JRハ王子駅からの経路

プレイボーイはJR八王子駅北口より西側、繁華街の入口に位置します。

JR八王子駅の改札を出たら右手(北口側)に折れ、そのまま建物内を直進し、正面に現れるエスカレーターを下ります。

そのまま直進すると地下通路入口にさしかかるので、ここで左折。右手にバスロータリー、左手にCELEOの建物を眺めつつ、建物沿いに進んでいきます。

左手に現れる交番を目印に右折し、建物沿いに直進していくと五差路に差し掛かります。

そのうち左から二番目のみさき通りを直進して一つ目の十字路を越え、しばらく進むと右手に黒地に黄色の文字で「プレイボーイ」の看板が見えてきます。

京王八王子駅からの経路

京王八王子駅から向かう場合、以下を参考に八王子駅北口を経由して同様のルートで向かうのがシンプルでおすすめです。

京王八王子駅改札を出て階段を上り、建物の外へ。

正面の道路沿いに左手に直進。

途中五差路がありますが、これまで来た道に沿って横断歩道を渡り直進し続けます。

計3分ほど歩くとエスカレーターが見えてきますが上らず、その下の小さな横断歩道を渡り左折。

右手にバスロータリーを控えたまま建物沿いに進んでいくと左手にエスカレーター、右手に地下通路入口が見えてきます。

プレイボーイの遊び方の秘訣

ここではプレイボーイの予約からプレイまで、遊び方のポイントをご紹介します。

予約編:失敗しないポイント

プレイボーイは電話予約が可能です。
予約料・指名料は無料なので、積極的に活用して損はありません。

女の子の写真もウェブサイト上でしか確認できないため事前の確認が重要です。
写メ日記や掲示板情報を合わせて評価するのが基本かと思いますが、面倒な方はプレイボーイ公式HPの、女の子のページに「オススメ」の記載がある子を選ぶのが間違いないです。
もちろん記載のない子の中にも、いい子が沢山いますので、ご自身でも是非、開拓してみてくださいね。

しっかりと女の子の情報を確認したら、いざ電話!

ただし、予約受付は当日の朝8:30~のみとなっております。
公平を期すため、数分のフライングも許されません。
また、回線は一本のみのようで、人気の子が出勤する日の受付開始時は、非常に繋がりにくいこともあります。

こればっかりは現状仕方ないので、諦めずに鬼電しましょう。
後のお楽しみのために歯を食いしばって!

また、目当ての子が複数いる場合には第2、第3候補まで決めておいた方が良いです。
かけ直しの労力は、もったいないですからね。

お店・プレイ編:基本的な流れを把握しよう

無事に予約が取れたら、現地へGO!
この際、予約時間の30分前にお店に確認の電話が必要です。

お店についたら受付で総額を先にお支払い。
初めからロング希望の場合はこの時点で後の予約を確認してもらったほうが良いです。

また、プレイボーイも多くのソープランドと同様に、延長以外のオプションは設けられていません。
満枠貸し切りでデートしたという話もありますが、あくまで仲の良い女の子と相談のうえでの対応になります。

さて、女の子の状況にもよりますが、通常は受付後に待合室に案内されます。
お茶とタバコの無料サービス付きです。

プレイ前ですし、筆者はサービスのタバコを吸ったことはありませんが、落ち着いたデザインの部屋と相まってとても良い雰囲気を醸し出してくれています。

お呼びがかかったら女の子と顔合わせし、お部屋に案内されます。
この際、お客様用のロッカーは無いので、荷物はお部屋まで持って行くことになります。
パソコン等の電子機器は予め袋に入れるなど湿気対策をしておきましょう。

お部屋で女の子と軽くお話をしつつ、マットorベッド、またはその両方からプレイの流れを相談することになります。
ただし60分でマット&ベッドとなると、ローション等の準備と片付けで時間を持っていかれます。
女の子によっては60分コースなら片方だけを強く推奨されることもありますね。
HPの情報と自分の好みをよく考えて、ある程度決めてから行きましょう。

しかし、実際にプレイボーイの女の子に会ってから考えも変わるもの。
この後の筆者体験談にもありますが、ついついマット&ベッドをじっくり堪能したくなり、延長してしまうこともあるでしょう。
これも良い風俗店の醍醐味ですね。

プレイボーイの口コミ・評判

人気の女の子を中心に、テクニカルなご奉仕に満足しているとの口コミが多い模様です。

女の子の入れ替わりに応じてNSやNNの口コミが増えるので、いくつかピックアップしました。

夏頃いた若いNS嬢、ゴムの付け方わかんないって言ってたから自分で付けたよ。
NSでも良さそうだったけど危ないからね。

出典:爆サイ

前後の内容から、どうやらNS店との掛け持ちか、移ってきた子だったようですね。女の子によってはこうした対応をとることもあるようです。
投稿者は2022夏頃を指していますが、こちらの女の子は既に退店済みです。

だれかNNやってるらしいけど誰だろ。 俺はNSならやってるけど。

出典:爆サイ

NNやNSの噂は昔から絶えず存在しています。掲示板の中には女の子を名指しで書いているケースもあります。当然ながらほとんどの場合、退店済みの女の子についての情報になります。
いずれにせよNN・NSを許すかどうかは女の子次第、お客次第の側面が強いでしょう。

改めてNSやNNをしたい人は、吉原や川崎のお店へ行きましょう!

出典:爆サイ

お客側もこの点についてはモラルが高い方が多いようです。
原則S着店ですし、日記上でS着を徹底する旨の強い注意喚起を行っていた女の子もいらっしゃいます。
プレイボーイでは無理な交渉は避け、まずは両客に努め、お誘いを受けるのを待つのが正しいふるまいでしょう。

洗い場プレイを極めたい!と川崎の有名な高級店に飛び込んで身に着けた洗い場プレイは珠玉であり他の追随を許さないレベルかもしれません。

出典:シティヘブンネット

このコメントにもあるように、プレイボーイには川崎や吉原のお店から移ってきた子や掛け持ちの子が在籍していることがあります。
東京の西に住んでいる方は身近でソープ激戦区の女の子のテクニックを味わうチャンスです!

朝の予約の際の電話対応はそっけないですが、それ以外は紳士的な対応をしてくれている感じです。

出典:シティヘブンネット

プレイボーイ関連の掲示板上の口コミでは、スタッフさんの電話対応が怖いというのが非常に多いです。
筆者の体験上では必要以上に慇懃丁重な態度をとらないだけという印象です。
通い始めのころに遅刻連絡をした時にはしっかり注意されたうえで必要な対応をしてくれました。

プレイボーイの体験談

八王子駅の外観

さて、実際プレイボーイで遊んできた体験談についてです。

今回の女の子は若手ながら、自慢の乳房と蛇の様な舌テクで腰が抜けそうになるパイズリを披露してくれました。

ルックス★★★☆☆
スタイル★★★★★
テクニック★★★★☆
店の接客★★★★☆
プレイ回数2回
パネマジ詐欺の無さ★★★★☆
プレイルームの広さ★★★★☆
プレイの満足度★★★★☆
総額40,000円(Wコース)

なんとなく若い子と遊びたい日、ありますよね。
筆者もこの日は朝からそんなモードで、気がつけば行きつけの風俗のサイトを巡っておりました。
加えてプレイは最後までやりたいし、なんなら濃厚に奉仕してほしい。

やがていつものように八王子駅前ソープランド・プレイボーイのHPに辿り着き、女の子を検索。
華金で出勤数が多かったのでじっくりと探しました。

中でも目を引いたのが新人のSちゃんとFカップの巨乳のMちゃん。
二人とも20代前半、黒髪の清楚系で、写真で見る限り好みに突き刺さってきました。
早速お店にTELし、時間の都合がよさそうなMちゃんに決めました。

お店に着いてお金を支払い、待つこと数分。
ボーイさんの案内でMちゃんとのご対面です。

HPの写真では伏せられていたMちゃんのお顔は小動物系の可愛さ!
ピンクのワンピース姿で身長は控えめ。まるで少女のようです。

クリクリおめめのMちゃんは、早速ニコニコと話しかけてくれました。
「初めまして、指名ありがとうございます。お仕事お疲れ様です!」

そんな感じで普通の会話ですね。ここでの話の内容は対して覚えていません。
なぜなら筆者の目の前には小柄な少女の体に似合わぬ乳房がド、ドン!と二つ、たわわに実っているからですよ!

見事な大きさに感動しつつ、まだ見ぬその先端突起に思いをはせながら、Mちゃんに手を引かれてお部屋に移動。
くっついて移動してくれたので、素敵な髪の香を堪能しつつ甘勃起です。

部屋について、少し世間話。
聞けばあまりにもスタイルが強調される、この日のワンピースは自前だそうで、街中ではさぞ男性諸氏の目を引くだろうなと妄想が捗ります。

我慢できずにMちゃんのおっぱいを揉みつつ密着。
そのまま抱き上げて対面座位の体制で向かい合い、甘勃起中の息子をMちゃんのお尻に当ててアピールしてみました。
小柄なMちゃんはそれでも筆者より視線が低いくらいです。

「あん♪もう、めっちゃ揉むじゃん」

そう言いながらおっぱいを揉みしだかれるMちゃん。
彼女の上目遣いは何とも妖艶でこちらも見入ってしまいました。

服を脱がせて、念願の先端突起とご対面。
正真正銘、HP記載通りのピンクの乳首が姿を現しました。
Fカップの巨乳でありながら、乳輪は500円玉程度。
こねて良し、吸って良し、感度も優れた奇跡の令和4年硬貨です。

おっぱいにしゃぶりつきながら状況確認です。
MちゃんのウェストはHP記載より少し油断が見える大きさでした。
Mちゃんのヒップは記載を大きく超えて筆者の膝からこぼれそう。
季節柄、食べすぎちゃったのかもしれませんね。
トータルのバランスで言うと、バストとヒップのインパクトがあるので、ナイスバディには変わりありません。
肌もきれいで、マシュマロのようです。
これは勝った!!

そんなことを考えながら、引き続きアホ面でおっぱいを手や口で堪能していると、Mちゃんからのディープキス&筆者左乳首への爪カリカリ攻撃。

突然の刺激に思わず体が反応してしまう筆者。
はにかんだ様な笑顔でキスしながら責めてくるMちゃん。
筆者の乳首も息子も既に臨戦態勢です。
Mちゃんはニコニコしながら左乳首を離してくれません。
筆者最大の弱点を一発で見抜くとは。Mちゃん、やりおる。

Mちゃん「ここ気持ちいいんだね、カワイイ。今日はマットとベッド、どっちがいい?」

筆者「両方で!ヌメヌメでパイズリされたい!」
Mちゃん「うん、いいよ~笑」
筆者「Mちゃんの腋とオマンコとお尻と全部見たい!」
Mちゃん「好きに見てね笑」

ここでテンションに任せ、60分コースの予定を変更し120分へ延長。
今日この日を全力で楽しむことにしました。

筆者の体を一通り洗い、マットの準備に入るMちゃん。
壺洗いやたわし洗いはなし。ちょっと残念。
Mちゃんは一生懸命ローション作製しています。世間話も継続です。
この待ち時間もいいけど、ちょっと退屈なんだよなと湯船からMちゃんを眺める筆者。

「!!」

Mちゃんが体制を変えて、こちらにM字開脚しながらローション作製をし始めました。
パイパンのMちゃんの秘裂が丸見えです。

せっかくなので眺めを堪能していたら、にやりと笑うMちゃん。
さっと隠すように今度はマットにローションを馴染ませに向かいました。
その体制はお尻を高く上げた四つ這い。
筆者にはMちゃんの菊門が丸見えです。
たまにMちゃんがしれっと、こっちの様子を伺うのもGood!

再び元気になる息子。
些細な要望にもさらりと応えてくれるMちゃん。最高ですね。

その後、マットプレイを開始。
Mちゃんのマシュマロボディが筆者に文字通り密着し、まるで一体化したかのような感覚に陥るプレイを見せてくれました。

ディープキスをしながらお互いの乳首を擦り合わせたり、右の乳房を擦りつけながらのフェラチオ&空いている左手で蟻の門渡りを刺激されたりと、見つけた弱点をフルで虐めぬかれました。

興奮の中、気が付けば騎乗位で精液を搾り取られて一回戦終了。
腰遣いもさることながら、自由自在に締め付けるMちゃんのおまんこに完敗です。

おしゃべりをしながら二人で入浴し、諸々の液体を流し落とします。
共通のソシャゲの話で盛り上がっていたら突然のキス。

Mちゃん「そろそろイケるかな?まだ楽しもうね。」

先に浴槽から出たMちゃんのマット片づけを眺めながら、筆者は2回戦に向けて心を高めます。

いよいよ始まった2回戦はMちゃんのフェラチオからスタートです。
仁王立ちした筆者の息子を、ベッドに跪きながらしゃぶるMちゃん。
マット時と異なり、口だけに集中したMちゃんのフェラチオはあらゆる意味で蛇そのもの。
チロチロとカリを舐めたかと思いきや、ペニスの血管に沿って這うように舌を巻きつけてしごき上げる舌技。

あっという間に再び臨戦態勢の筆者。
悪あがきのように69の体制に移りMちゃんのオマンコを手と口で愛撫し、反撃。

クリを刺激し続けると、やがてフェラが疎かになり、喘ぐMちゃん。
細くて可愛い声です。

そのまま正常位に移行。スーパーモードの筆者の息子がMちゃんの奥深くをえぐります。

「ん♪ああ♪ イイ!イイ! あん♪」

高まるMちゃん。筆者は先ほどまでのお返しとばかりに緩めることなくMちゃんを責め抜きます。
しかしながら、騎乗位と異なり体力に余裕があるのか、その自在の締め付けでMちゃんも筆者に抵抗してきます。

筆者「やばい・・・・もうイキそう」
Mちゃん「いいよ!いっぱい出してね」

そういいながら再びディープキスを始めるMちゃんに、筆者は2回目の発射を果たしました。

15分程度の残り時間があったため、その後はMちゃんにリードされながら体を洗い、再びソシャゲの話をしながらベッドでいちゃついたりしながら楽しく過ごしました。

Mちゃんの可憐な容姿と思いやりの心、そしてド迫力のボディと強烈Hで、筆者の心も体もリフレッシュさせてもらうことができました。

まとめ

本記事では、多摩地域の精鋭ソープランド、プレイボーイについてご紹介してまいりました。

予約段階から女の子のサービスまで都心の風俗街に負けることのないサービスを展開するプレイボーイ。
ソープが初めての方も、玄人の方も、このノスタルジックな風情のお店と、磨き抜かれた女の子のテクニックを是非味わってはいかがでしょうか。

地域的な問題で、オーナーの後継が困難で数々のソープが立ち消える中、プレイボーイは今日もあなたの来店を待っています。