1. SEXノウハウ
  2. 現在のページ

膣奥まで責められる女性の本音は?奥イキさせるセックスを学ぼう

PR投稿日: 2022年11月25日

膣奥セックスで奥イキする女性

女性は、膣の奥に性感帯があります。
しかし、「女の子って奥を責められて本当に感じるの?」「正常位やバックだとペニスが膣の奥に届かない」といった疑問や悩みを持つ男性もたくさんいます。

そこで今回は、「膣奥まで責められる女性の本音は?奥イキさせるセックスを学ぼう」をテーマに、膣の奥に関する基本情報、ポルチオを開発する方法、ペニスが奥に届きやすいエッチ中の体位を交えながら元風俗嬢の筆者がレクチャーしていきます。

恋メモH 性活編集部

筆者:恋メモH 性活編集部

人間の三大欲求の一つ「性欲」を満たす方法を追求するエロティシズム愛好家たちが、知識と洞察を共有し、より充実感のある性生活を築くお手伝いをします。

そもそも膣の奥って何?

膣奥や奥イキといった言葉は聞いたことがあっても、具体的にどんな部位なのか、どういったメカニズムでイクのかという点は知らない男性も多いのが実情です。

エッチで奥を刺激したいなら、まずは女性の身体について理解を深めていきましょう。

奥にある性感帯はポルチオ!

通称・ポルチオ、正式名称は子宮膣部とされ、子宮の入り口あたりに位置している性感帯です。

膣の奥には多くの神経が通っていることから、ポルチオ付近を刺激することで快感を得られるというメカニズムになっています。

膣奥=子宮口セックス

子宮口セックスは、奥を刺激するエッチのことを指します。

子宮口セックスをすることで体内の子宮が一時的に下りてくると言われており、亀頭に当たりやすくなることから、男性に高い人気を得ているプレイです。

女性がオーガズムに達すると、膣の筋肉が収縮します。
筋肉の動きに合わせて子宮自体も少し下に移動するため、挿入しているペニスとの密着感がアップするという仕組みになっています。

膣奥を責められる女性の本音

性感帯であるポルチオは、責められることで強い快感を得られるという特徴があります。
しかし、気持ちよさ以外の感想を持つ女性も多くなっているので、本音を知って今後のエッチに役立ててください。

大好き

ポルチオを責められると身体の奥深くを刺激されているような快楽に溺れられるので、エッチの最中は何度も中イキしてしまいます。

でも、連続して奥ばかり突かれるのよりは、他の性感帯とポルチオを交互に刺激する方がマンネリしなくていいと思います。
私は元々クリトリスが性感帯の外イキ派でしたが、メリハリのある子宮口セックスで感覚を味わってからはすっかりポルチオ派になってしまいました。

ずっと刺激されると痛い

奥をペニスで突かれるとゾクゾクするような快感が走るんですが、あまり長い時間ポルチオばかり責められると痛みを感じるのが本音です。

子宮口セックスってAVの影響もあって激しく腰を振るプレイなので、必然的にかなりの力で奥を突かれることになるんです。
男性も、カリや乳首といった同じ部位ばかり力いっぱい弄られたら痛いですよね?
それと同じで、ポルチオもずっと力任せにペニスで責められたら生理痛みたいな違和感が生まれます。
奥ばかり何分間も突きまくるようなプレイは、正直苦痛で仕方ないのでやめてほしいです。

膣の奥を狙うときの注意点

注意点が分からない

女性の身体は、非常にデリケートであるということを忘れてはいけません。

独りよがりなエッチをしないためにも、ポルチオを刺激するときの注意点を確認しましょう。

長時間ガンガン奥ばかり責めない

女性の本音でもあったように、あまり長い時間ポルチオばかり責めるのはNGです。

激しく腰を振ってペニスでポルチオを刺激すると、女性は痛みを感じてしまいます。

ひどい場合は出血や膣炎の原因になる可能性もあるので、優しく刺激する、別の性感帯も弄るように心掛けましょう。

相手の膣のサイズを考慮する

子宮口セックスで女性が快感を得るか痛みを感じるかは、相手の膣のサイズに左右されます。

自分のペニスの長さと女性の膣の奥行きを事前に確認して、どのくらい深くまで差し込んで良いか把握しておきましょう。

膣の奥行きは、自分の指を入れることでチェック可能です。

中指を膣の奥に当たるまでゆっくりと挿入して、飲み込まれた位置とペニスの長さを比較します。
もし指が入った深さとペニスの長さが同程度なら、よほど勢いをつけない限り相手を傷つけることはありません。
一方で、もしペニスの長さが極端に長い場合は、ペニスを根元まで挿入すると女性が痛みを感じてしまうため注意が必要です。

つらそうなときはすぐにストップする

膣奥にペニスを当てるときは、女性の反応をしっかりと観察してください。
女性の中には、「エッチの最中だから雰囲気を悪くしたくない」「少し自分が我慢してやり過ごせばいいだけ」といった理由から痛みを訴えることを躊躇する人も多くなっています。

男性側が女性の気持ちを汲んであげられるように、奥を責めるときは女性の反応、仕草、声色、表情をチェックすることが重要です。

無理に続けると奥を責められることに女性が恐怖心を感じてしまうため、相手に負担のないペースでプレイしてください。

奥イキさせるコツは?

最大限の気持ちよさは、開発することで初めて女性に与えることができます。
奥イキさせたい男性は、以下の方法をおさらいしてみましょう。

指入れ

膣に指を入れると、行き止まりにある少し飛び出したような突起にたどり着きます。
その突起がポルチオなので、指でトントンと軽くピストンするように押してみましょう。
はじめは女性も気持ちよさを感じられないかもしれませんが、リズムや強弱をつけることで段階的に膣奥の刺激に慣らすことができます。

一度奥イキできたらその後もポルチオでオーガズムに達しやすくなるので、焦らず根気強く開発することが大切です。

ポルチオ責めに適したアダルトグッズを使う

女性のポルチオが未開発の場合は、アダルトグッズを使って身体に快感を覚え込ませましょう。
アダルトグッズの中には、ポルチオへの刺激に特化したものがあります。

挿入してオンオフ操作をするだけなので、女性の身体を開発したことがない男性でも簡単に使うことができます。

ポルチオラッシュ

ポルチオラッシュは、その名の通りポルチオを責めるのにピッタリなアイテムです。
7種類の振動と8パターンのスイング機能付きで、ポルチオにフィットする先端の突起と無数のイボもデザインされています。
柔らかめの素材が使われているので、身体を傷つけることなく膣奥をかき回すように刺激できる点がポイントです。
また、クリバイブも付いており、中イキ未経験の女性でもクリトリスの刺激から気持ちよさを誘発しやすくなっています。

ペニスが膣奥に届きやすい体位

ポルチオをペニスで責めるにあたって、挿入しやすい体位を知っておく必要があります。
ここでは、膣奥を突きまくるのに最適な松葉崩し、片足上げ前側位、屈曲位の3つの体位について説明していきます。

松葉崩し

女性が下、男性が上というポジションは正常位に似ているものの、女性の片足を男性が持ち上げ、下ろしている方の太ももあたりに男性が座ります。

女性の脚が大きく開かれる、片足の位置が高くなるという特徴から、正常位よりも深く挿入できる点がポイントです。

片足上げ前側位

横向きに寝転び、男女が向かい合わせになります。
その後、上側にきている女性の脚を男性が持ち上げて、ペニスを膣に挿入してください。

女性の脚が男性の上半身にフィットするように下り曲がることから、より強い密着感を得ながらポルチオを刺激することができます。

屈曲位

まずは正常位の体勢になります。
女性の脚が男性の腕の下にきますが、屈曲位では男性の腕の上に女性の脚の位置がくるのが特徴です。

膣の角度が上向きになる分、ペニスが奥に届きやすくなっています。

まとめ

開発と体位の工夫を凝らすことで、膣の奥を責めたときの女性の気持ちよさがアップします。

また、女性に不快感を与えることなく奥イキしてもらうためにも、適度な力加減とメリハリのあるプレイを意識することが大切です。
男女双方の快感を高めて、性的にも精神的にもエッチで満たされてくださいね。