1. 恋の豆知識
  2. 現在のページ

サブカル男子はセックスが上手い?100人斬りの元キャバ嬢の体験談

投稿日: 2022年07月25日

サブカル男子

元キャバ嬢で元ピンサロ嬢、インストールした出会い系アプリは20件以上、経験人数100人越えのアラサー、ぽぽちゃんです。

今回は私の体験をもとに、3人のサブカル系男子とのセックス体験談と、その経験から気づいたことをご紹介します。

そもそもサブカル男子とは?
そしてどんなセックスをするの?
皆さんの気になるサブカル系男子の実態について、私なりに感じたことを書いていきますので、よろしければご覧ください。

そもそもサブカル系男子って?

主流なジャンルや文化とは少し離れたマイナーで少数派な文化のことを「サブカルチャー」と言います。
そんなサブカルチャーが好きな男子のことを「サブカル系男子」と言います。
好きな音楽やファッション、アニメなどに強いこだわりがあるので、相手にもサブカル好きを求める傾向があります。

そんな特徴から、サブカル系男子と仲良くなるためには、自分自身もサブカルチャーに精通していると有利です。
共通の趣味があると、人間関係って築きやすいですよね。

では、まずサブカル系男子の恋愛観について見ていきましょう。

サブカル系男子の恋愛観

ハートを持ったサブカル系男子

ひとくくりにサブカル系男子と言っても、様々な恋愛観を持っていると思いますが、私の体験談から考えると、サブカル系男子は恋愛観がだいたいパターンに分かれています。

草食系サブカル男子

まずは、シャイで奥手なタイプです。

サブカル系男子は趣味に強いこだわりがあるので、基本的にオタクくんになりがちです。

オタクくんは女の子に対して積極的になれなかったり、気後れしてしまいがちなところがあります。

孤立して欲求不満なところがあるので、草食系のサブカル男子には女の子側からの積極的なアプローチが効果的と言えるでしょう。

ただし、私は大胆なアプローチのしすぎでドン引きされてしまったことも多々あるので、相手の様子をよく観察しながら接していくことが大切です。
優しく相手を気遣いながら、相手の好きな趣味の話題を出してみると良いでしょう。

肉食系サブカル男子

2番目は、女の子に対してガツガツと攻める女の子に対して積極的なサブカル系男子です。

「サブカルチャーが好きな自分」に自信がある人は、かなり肉食系な部分があります。
このタイプはファッションにもこだわりや自信があるので、女の子にモテやすい傾向があります。

肉食系のサブカル男子に対しては、個性的なファッションをしたり、ミステリアスな女の子を演出すると良いでしょう。

もちろんアプローチも相手に合わせて大胆なほうが良いですが、相手と真剣なお付き合いをしたい場合はしっかりと芯がある強い部分も持ちましょう。
うっかり流されるとただ遊ばれて終わってしまうことも…。

サブカル男子のセックス

では、ここからは実際に私がお相手した3人の男性を例に、サブカル系男子のセックス体験談をお話しします。

サブカル系男子は一体どんなセックスをするのでしょうか。

ミリタリー好きのサブカルくん

彼とは出会い系アプリで知り合った、4.5歳年上の方でした。
短髪に眼鏡をかけ、服装も迷彩柄やミリタリー寄りの恰好をする少し野暮ったい見た目のオタクくんという感じでした。

彼とは地元が近いというところや、好きなアニメに共通点があったのでそこから親しくなりました。
見た目に反してわりと肉食系で、エロい話題にもすぐ食らいついてくるタイプでした。

初めて会ったその日にホテルに行ったのですが、予想以上に相性は最高でした。

彼は少しSっ気があったので、私の希望でハメ撮りをしたり、目隠しをしてオモチャ責めをされたり…。もともとM体質な私にはとても楽しかったです。

テクニックも素晴らしく、いろいろな体位も知っていたのでどこで覚えたのか聞くと、出会い系で色んな女性と知り合って教わったそうです。

彼の仕事は男性が多い業種だった為、出会いも少なく出会い系アプリにのめりこんだようで、経験人数もそれなりにあるようでした。

そんな彼は私が要求するプレイもノリノリでいつもしてくれたので、一時期かなり信頼のおけるセフレでした。

お互い会えない時はテレフォンセックスやチャットオナニーで見せ合いっこをすることもありました。

また、きちんとゴムをつけてくれたり、私の体を気遣ってくれた点も良かったです。

しかし、性的な相性はよかったものの、彼の話す内容は難しいものも多く、私が賛同できないと怒って論破してくるようなところが多かったので、恋に発展することは残念ながらありませんでした。

数年間はセフレという関係でしたが、私に彼氏が出来たことにより縁は切れてしまいました。今は独身なようです。

アニメ好きのサブカルくん

彼との出会いもアプリでした。彼は私の1つ下で、爽やかで優しい好青年でした。

服装はネルシャツにジーパンといった、カジュアルな大学生といった感じで、かわいらしい笑顔をしていました。

彼とも好きなアニメやゲームが一緒で気が合ったので、そこから仲良くなりました。
彼とは出会って二回目でお付き合いすることになり、私の家で初めてセックスをしました。

まさにシャイで少し奥手なところがある草食系なサブカル男子だったので、どんなセックスになるのか少し心配でしたが、実際はとても丁寧なセックスで、退屈することもなく楽しめました。

大学生の時に風俗へ通ったり、年上のお姉さんに教わることがあったそうですが、経験人数はあまり多くないようでした。

印象的だったのが、ホテルでの彼との2回目のセックスでした。
1回目は優しく愛撫してくれたり、身体を舐めてくれたりしたのですが、2回目は緊張も解けたのかピストンも激しく、お互いの欲求を相手にぶつけるような荒々しいセックスでした。
ホテルのシーツがびっしょりになるほどの激しさで、私はそのギャップにキュンとしてしまい一晩で三回もセックスをしてしまいました。

他にも夜景の見える場所でのカーセックス、ロマンチックなムードでのセックスが多かったです。

彼とは交際して1年で別れてしまいました。風のうわさで聞いたのですが、現在はお父さんになったようです。

ファッション好きのサブカルくん

彼とはSNSをフォローし合う仲で、私の猛アタックにより実際に会うことになりました。

彼は有名なストリートスナップにも何度か載ったことのあるおしゃれ好きで、「サブカル好きな自分が大好き」な自信満々の肉食タイプでした。

女の子をいつも切らしたことが無いようで、経験人数もずば抜けていました。

彼とのセックスは私のヤリマン人生の中で一番といっていいほど、最高のものでした。
彼はSとM両方の気質があったので、彼にピストンされながらスパンキングをしてもらったり、逆に私が彼の乳首を責めたりと、お互いの好きなことを好きなだけ堪能することが出来ました。

彼はテクニックもずば抜けていて、私は初めて他人の手マンで潮を吹いてしまいました。
また、言葉責めも上手で、私は彼の言葉だけでイってしまうこともありました。

彼とは出会ってからほぼ毎日セックスをし、その度に快感が高まっていくようで、私は彼にどっぷりとはまってしまいました。
ただ、彼は女の子関係にとてもルーズなヤリチンだったので、付き合う際は本当に苦労しました。

彼とは一年半交際していましたが、私が彼のルーズさに耐えきれなくなり別れてしまいました。

別れるときは彼の身体が忘れられず、セフレとして付き合っていくことも考えましたが、傷つくことも多かったのできっぱり別れました。が、一番未練が残った相手でした。
今でも彼とのセックスを思い出し、オナニーにふけってしまう日もあります。
良くも悪くも、忘れられない男性になりました。

サブカル男子とのセックス総括

このように、3人のサブカル系男子とのセックス体験談を紹介してきましたが、この3人には共通点があります。

ズバリ「セックスが上手」という共通点です。

肉食系のサブカル男子は女慣れしていたりするので何となく上手そうなイメージが湧きますが、草食系のサブカル男子も意外とセックスが上手なようです。

私はこの3人のほかにも様々な男性とセックスをし、経験人数は100人を超えたのですが、振り返ってみるとやはりサブカル系といわれる男性は総合的にセックスが上手で丁寧だった印象を抱きました。もちろん、全てのサブカル系男子がセックス上手とは言い切れませんが、上手な確率はかなり高いと思います。

これは私の考察なのですが、サブカル系男子はそれぞれこだわりの趣味を持っているため、一人で過ごす時間を楽しめる傾向にあります。
ですので、オナニーの時間も濃厚に楽しんだり研究したりして、それらがセックスに対するモチベーションを上げているのでは?と考えています。

まとめ

サブカル系男子についての体験談や考察はいかがだったでしょうか。

ここまで読んでくださった方にはもうばれていると思うのですが、私はサブカル系男子が大好きです(笑)。好きな趣味を分かち合えて、セックスも充実しているサブカル系男子は、私にとってとてもありがたい存在です。

最近はオタク趣味も幅広いものになり、色んなタイプの女の子にもそれぞれ「推し」がいたり、好きなアニメや好きなアイドル、グループやyoutuberがいると思います。
そんな何かに熱中する気持ちを、サブカル系男子はきっと理解してくれるのではないでしょうか。
これを機に、サブカル系男子と知り合ってみるのもいいかもしれませんよ。