1. 風俗
  2. 現在のページ

オナクラにハマる理由とは?どんな人がハマりやすいか嬢にインタビューしてみた!

投稿日: 2021年08月01日

オナクラでズボンを脱ぐ男

現在、風俗店というと高級ソープやデリバリー型のヘルス、その他には性感マッサージなどの多種多様な業態があります。
その中でも、オナクラオナニークラブ)という業態が密かに流行りつつあります。
オナクラってマニアのためのお店じゃないの?そんなお店興味無いよ!といったそこのあなたに、今日はオナクラの良さとその実態について、詳しくお伝えします。

これを読んだあなたは、明日から、いや今からでもオナクラへの興味と意欲が湧いてきて、オナクラにハマること間違いなしです!ちなみに筆者はオナクラの虜であります。

それでは、ハマる理由から述べさせていただきます。

オナクラにハマる理由

ハマる理由としてはいくつかありますが、1つは他の風俗店に比べて圧倒的に価格が安いということ。
ソープやヘルスでは、例え1番短い時間(40~55分)を選択したとしても、1万円前後はするのではないでしょうか。
また指名料等を含めると、それ以上してしまうケースは多々ありますし、安いお店を見つけたとしても、女性の質が低いケースが多く見られます。

しかしオナクラでは、最低3千円程度からサービスを受けることができ、その上指名料を含めたとしても4千円前後でサービスを受けれるケースが多いです。

次に時間設定についてです。
時間設定に関しては、ソープ、デリヘル含めて最短でも1時間前後のものが多く、長い印象にあります。
もちろん長く沢山のプレイを楽しみたい方にはオススメです。
しかし、オナクラは最短20分前後からサービスを受けることができます。
これなら、会社の昼休みや仕事の隙間時間にサクッとヌきたい、という方にはオススメの時間設定だと思います。

いやいや、そー言われても時間短いし本当にヌけるの?
という疑問を持たれる方も多いと思いますが、安心してください。ちゃんとヌけます。
なぜなら、まずオナクラで働いている女の子の年齢層が低く、若い女性が多いです!
その上、とても可愛いく綺麗な子が多いです。
その理由を説明したいと思います。

世の中の女性(特に若い大学生など)は、毎日勉強に追われ、バイトをしても時給単価の安いバイトが殆どで、勉強時間やプライベート時間も確保するとなると、バイトでぎゅうぎゅうにしたとしても、割に合わない仕事ばかりです。また自分で学費等をやりくりする学生が中にいたとしたら、本当に大変だと思います。
そんなお金に困っている女性の方も、高単価で短時間でもある程度まとまったお金が貰えるというのがオナクラです。
さらに、ソープやヘルスで本番行為に近いサービスは抵抗があり、働くのが難しいと思っている女性も世の中には多いはずですが、オナクラであれば男性客のオナニーを見るだけであったり、サービスとしても1番ソフトで手コキサービスのみで働くことができるため、比較的抵抗なく働き始めやすいのがオナクラとなっています。
なので、若くて可愛らしい女の子が多い、そして素人感のある子が多いのが魅力のひとつとなっています。

もちろんお店のコースや、女の子のオプションによっては服の上からお触りができたり、生で触れ合ったりできたりすることもありますが、女の子の働き方によりソフトに働くことも可能なので、ちょっとした隙間時間でお小遣い稼ぎをするのには、これまでの風俗に比べると抵抗が少なく始めれることもあり、若く、可愛らしい女の子が多いイメージです。

実際にオナクラではどんなサービスが受けられるの?

実際にはオナクラというように、オナニーを見てもらうサービスが基本となります。
しかし、ほとんどのお店で基本サービスの中に手コキが含まれていることが多いです。
そりゃ見てもらってるだけじゃ寂しいよ!
せっかく可愛いくて綺麗なこが目の前にいるんだから、見るだけのサービス以外も受けたいよ!といった方もいらっしゃると思います。

安心してください!
そのような方のために、大体のおみせには、基本プレイの中、もしくはオプションとして女の子からローションを使った手こきサービスを受けて、射精するサービスもついています。

時間としては1番短いもので20~30分コースが殆どです。長いものだと60分以上のコースもあります。その分料金の方はかさみますが、可愛い女の子と長く一緒にいられるというのは大きいですよね。

短時間でも、素人感のある可愛い女性から手コキされるだけで自分はスグにイッてしまうのですが、もっと可愛いお気に入りの女の子と長くいたい、という方にはロングでのコースや、延長オプションもあり、より楽しむこともできます。
またお店によりますが、手コキ以外のサービスとしては、女の子への生でのタッチやゴムフェラ、生フェラ、ディープキスができるオプションがあるお店や女の子もいるので、ヘルスやソープとお値段が近くなってしまいますが、そのようなサービスを受けれるお店もあります。

どんな人がオナクラにハマりやすいか

実際にどんな人がお客さんとして多いのか、インタビューしてみました!
長年通いつめてる女の子から話を聞くと、ドMなお客さんが多いようです。
オナニーという、自身の恥部を可愛い女の子に見てもらえる。そんな変態さんが多いようで、筆者もびっくりしました。
普段彼女やパートナーには見せられないマニアックな姿や、可愛い女の子から言葉責めされてオナニーしたいなど、変態な性癖の方がとても多いみたいです。
自分は可愛い女の子と密着して、ローションを使った手コキが何より至福なのですが、中にはそのようなお客さんが多いということで、自分も驚きました。

また女の子のルックス(見た目)だけでヌきたい!というお客さんも多いそうです。
とにかく若くて可愛らしい女の子が多いオナクラ店、アイドルの様なルックスの女の子に見られながら絶頂を迎えることができるというのは至福の時間で、とにかく可愛い子に見ててもらえるだけで満足といったお客さんもいるようです。

あとは手軽にヌきたい、といったお客さんが多いようです。
1つは短時間でサービスが受けられるということで、何かの待ち時間にサクッと1ヌきといった感じで、タバコを一服するような感覚でヌきができるという所がまず人気の理由です。
それと、何より料金設定が安いという所です。
料金設定がとても低額なので、なかなかお金のない学生やフリーターなどの若年層からも人気の1つになっています。
今月お小遣いが厳しいサラリーマンや、社会人の方もぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

また、本番行為や過度なプレイがないので性病にかかるリスクも低いという所が人気のひとつではないでしょうか?
どうしても本番行為に近いサービスがあるお店になると、本番行為をしていなくても、口で受けたサービスからでも性病や感染症のリスクがあります。
その点、オナクラはとてもソフトなサービスなので、そのような感染リスクも比較的少なく安心してサービスを受けることができるのがメリットです。

まとめ

ここまで読んでみて、オナクラに対する抵抗はなくなったのではないでしょうか?
もしまだ行ったことがない、行ってみたいが行くのに戸惑っているなどの読者の方がいたら是非明日にでも行ってみてください。
絶対ハマってしまうこと間違いなしです!
普段生活していたら出会えない良い出会いの場にもなります。ぜひ良いオナニーライフを送ってください。