1. 風俗
  2. 現在のページ

ホストクラブにハマる8つの理由!どんな女性がハマりやすい?

投稿日: 2021年03月18日

ホストクラブにハマった女

みなさんは、ホストクラブに行ったことがありますか?
高級なボトルやシャンパンタワーなど、テレビなどのメディアを通して何となく知っているという方もいるかと思いますが、一度ハマると抜け出せなくなる女性が多いことでも知られています。

今回は、ホストクラブにハマる8つの理由について解説していくので、これからホストクラブデビューをしてみたいと思っている女性は、是非参考にしてみてくださいね。

ホストクラブにハマる8つの理由

女性がホストクラブにハマってしまう場合、以下の8つの要因が考えられます。

  1. 寂しさを埋めている
  2. 身近に出会いが無い
  3. 優越感に浸りたい
  4. ホストとの肉体関係を期待している
  5. ホストと付き合いたい
  6. チヤホヤされたい
  7. 他に打ち込みたいものが無い
  8. お金を稼ぐ手段が多い

それでは、各項目の詳細についてチェックしていきましょう。

1. 寂しさを埋めている

独りぼっちで寂しい女性

ホストクラブに行くと、イケメンで優しいホスト達に構ってもらえるため、日頃の寂しさを埋めることが出来ます。

通常、ホストクラブにハマる女性の多くは恋愛面で何かしらの不満を抱えて生きている場合が多く、独身の場合は長年恋人がいなかったり恋愛に奥手だったり、既婚者の場合は夫との仲が冷え切っていたり子育てが上手くいっていなかったり、もしくは離婚経験があったりと、さまざまな寂しさや悩みを抱えているため、ホストクラブでもてなされることで安心感と満足感を得ることが出来るのです。

ホスト達は利用客の悩みや話したいことを何でも受け止める聞き上手なため、女性側も自分が肯定されているという感覚を得ることができ、再び寂しさを感じる時にはホストクラブに舞い戻ってしまうという特徴があります。

2. 身近に出会いが無い

ホストにハマる女性の多くは、普段女性の多い職場で働いているケースが多く、身近に出会いがありません。

また、男性参加者の多い趣味を始めたり、街コンやマッチングアプリなどを使って積極的に出会いを探したりといった行動も起こさない傾向が高いため、自分のことを見てくれるホストに少し優しくされると、すぐに恋に落ちてしまうというケースが多くなっているのです。

貢げば貢ぐほど自分のテーブルに指名ホストが長くついてくれ、自分のことを大切にしてくれるというホストクラブの性質上、出来るだけお気に入りのホストと長くいたいがために大金を使うといったことも多くなっており、他の指名客をライバル視してムキになるという通常の恋愛と変わらない思考回路に陥ってしまうため、身近に出会いのない独身の女性はホストクラブにハマりやすい傾向にあります。

3. 優越感に浸りたい

ホストクラブで大金を使うと、ホストからのシャンパンコールが掛かったり周囲から注目されたりと、非日常的な優越感に浸ることが出来ます。
このタイプの女性は、高級ブランドのバッグやアイテムを好むケースが多く、周りの視線を常に意識しながら暮らしているため、ホストに貢いで成功してほしいという尽くす気持ちよりも、自分が注目されて快感を覚えるためホストクラブに通っているという場合が多い傾向にあります。

ホスト側もこういった見栄っ張りな性格の女性の取り扱いには慣れているため、彼女たちをしっかりともてなすことで女王様気分に浸らせ、それによって女性もまた大金を使うというループが完成しており、ホストクラブにハマっていく図式が出来上がっているのです。

4. ホストとの肉体関係を期待している

ホストクラブによっては、ホストが自分の指名客と肉体関係を結ぶことを禁じている所もあるものの、多くのホストクラブは売上向上のためにホストがプライベートな時間に客を寝る「枕営業」を容認しています。
そのため、ある程度の仲になれば自分のお気に入りのホストと体の関係を結べるかもしれないと期待している女性も多く、ホストから他の指名客よりも自分の方が特別だと思ってもらえるように、より高額なボトルを入れるといった行動も起こすようになります。

大金を使う客を繋ぎとめるためにすぐに肉体関係に発展させるホストも多いものの、飴と鞭でなかなか客と寝ないといった賢いホストも存在するため、そういったホストにハマってしまった女性はそのままホストクラブ通いから抜け出すことが出来なくなってしまうのです。

5. ホストと付き合いたい

ホストクラブの男

ホストクラブに通う女性の中には、あくまで自分の指名ホストを人気ホストに育て上げたいという目標があるだけの場合や、自分の寂しさや優越感を満たしたいという一時的な感情で通っているだけの場合もありますが、中には本気でホストに恋をしてしまい、ホストと付き合いたいがために貢いでいるという女性も存在しています。

こういった女性の場合は、ホスト側から「色恋営業」と呼ばれる恋愛をチラつかせる接客をされている場合が多く、ランキングで上位になれたら付き合おうといった甘い言葉や、自分が成功していつか店を持ったら結婚しようといった夢物語でキープされているため、その言葉を信じている女性が長期に渡ってホストにハマるといったことが起きています。

6. チヤホヤされたい

恋愛経験が乏しい女性の場合、ホストクラブでチヤホヤされることで自己肯定感を高めることが出来ます。

これまで男性に優しくされたり構ってもらったりした経験が少ない女性は、他の男性と違って自分の話を聞いてくれ、お姫様のように扱ってくれるホストクラブという環境にのめり込んでしまう傾向にあり、例えホスト通いを卒業しようとしてもホスト達からチヤホヤされた快感を忘れることが出来ず、麻薬のようにホストにハマって抜け出せなくなってしまうのです。

7. 他に打ち込みたいものが無い

ホストクラブにハマる女性の多くは、ホストクラブ通いが趣味と化しています。

お金を掛ければ掛けるほど自分の指名ホストがのし上がっていくという課金ゲームにも似た感覚を体験することができ、ホストの月間の順位が思ったより低い場合は悔しい思いをしたり、逆にランキングで1位を取った時には一緒に喜んだりと、比較的短いスパンごとに達成感を得られる遊びとなっています。
そのため、一度夢中になると、絶対に1位を取るまでは通うのをやめないといった意地を見せる女性も多く存在しており、指名ホストに尽くして人気ホストに育て上げることを目的に通っているという女性は、なかなかホスト通いから卒業出来ないという傾向にあります。

8. お金を稼ぐ手段が多い

ホストクラブは、非常にお金の掛かる遊びです。
ホストの気を引くために高額なボトルを入れたりプレゼントを買ったりと、普通の仕事では支払いが追い付かないような大金を使うことになるのですが、女性の場合はその気になればいくらでも高収入を手にする手段があります。
そのため、ホストクラブにハマる女性の多くが風俗店で働いているという傾向があり、まとまったお金を一回の出勤で手にすることが出来るため、仕事の後にそのままホストクラブに向かい、その日稼いだ分やそれ以上の金額を支払うといったことも可能になっています。

日払いが多い風俗の仕事をしていると、その収入の多さから金銭感覚が狂いやすいという特徴があり、またすぐに大金を稼ぐことが出来るという意識もあるため、昼の仕事一本で働いている女性よりもホストにハマりやすい傾向にあります。

まとめ

今回は、ホストクラブにハマる8つの理由についてお話ししました。

自分の欲望の赴くままにホストクラブに通っている場合もあれば、ホストを応援することに生き甲斐を感じている場合もありますが、いざとなれば大金を稼げる女性は、比較的容易にホストにハマってしまう傾向にあります。

もしホストクラブデビューを考えている女性は、今回の記事を参考にして無理のない範囲でホストクラブを楽しんでくださいね。