1. TOP
  2. 恋の豆知識
  3. 現在のページ

コンビニやドラッグストアの精力剤に効果を感じるか試して見た

投稿日: 2018年10月04日

執筆者: ももこ

精力剤の効果を実感する男性

コンビニやドラッグストア、ネットにはたくさんの精力剤や媚薬が並んでいます。モテたい、落としたい相手がいる、自信をつけたいなど様々な理由で購入を検討したことがある人は多いと思います。

しかし、本当に広告通りすごい効果があるのかわからないですよね。それに実際に試した人の話を聞くのもなかなか難しいです。
そこで、今回は実際に購入して試してみました。

精力剤をご無沙汰な夫に試してみた

ご無沙汰な女性

精力剤にはドリンク、錠剤、粉末、色々なタイプのものがあります。中には買うのが恥ずかしくなるような名前のものもたくさんあります。

ずっと気になっていたけど、使用に踏み切れない人も多いのではないでしょうか。今回は勇気を出して、ご無沙汰な夫に試してみることにしました。

ちなみに夫は健康な40代男性。30代から徐々に回数も減り、疲れていたり、お酒を飲んだ時は最後までできないことも増えてきました。

まず、近所のコンビニやドラッグストアに行き、色々な商品を見てみました。

成分はカフェイン、マカ、マムシ粉末、スッポンエキス、高麗人参など素人が見ても効きそうなものから、亜鉛、アルギニン、シトルリン、クラチャイダムなど効果をよく知らないものまで様々です。

ドラッグストアでは薬剤師さんがいたのですが、相談するのも恥ずかしいので、とりあえず名前のインパクトで適当に決めました。マカとアルギニンが入っていた売れ筋ドリンク剤です。2000円以内で買えました。

帰って夕食時に「人からもらったんだけど試してみない?」と夫に差し出しましたが、幸いなことに夫は面白がって飲んでくれました。

私はその日は早めにお風呂に入って、入念に洗ってスタンバイしていました。

ネットの広告を見ると「もう我慢できない」「凄すぎて早漏になった」なんてことも書いてあるもんですから、「そんなことになったら困っちゃうなぁ」と妙な期待をしていました。が、なんと夫は疲れていたのかテレビを見ながらウトウト。あ、あれ?なんか違う。

「体がカーっと熱くなって、たまらず妻の体を…」じゃないの!?
結局、夫はソファでずっと寝ているのでちゃんと布団で寝るように促し、そのまま朝までグッスリでした。

夫に「昨日、ドリンク剤飲んだのに寝ちゃったね。ムラムラとかしなかった?」と言ったら飲んだことを忘れていたとのこと。
忘れるくらいの効果なのか…。

他に効果を尋ねると「なんかいつもより朝スッキリ起きれた。疲れがとれた気がする。」とのこと。もしかしたらドリンク剤の効果かもしれませんし、疲れた夫が元気になるのは喜ばしいことです。
しかし、本来の目的は違います。

調べたところ、飲んだ瞬間にギンギンになる即効性があるのはバイアグラ等のきちんとした治療薬。市販で手に入るのは継続的に飲んでじわじわ効果を期待するもので即効性はないとか。
人によってはすぐに元気になる人もいるかもしれませんが、劇的な変化が起こるものではなさそうです。

広告通りに誰しもが飲んだらすぐにビンビンになるような過剰な期待はしない方がよいと思います。

ちなみに翌日もトライしましたが、翌日はなんとお誘いが…。
途中で萎えることもなく、熱い夜を過ごしましたが、いつもと変わらない感じ。まぁこんなものかというところです。

精力剤で有名な某薬局の商品の効果とは?

とりあえず一勝一敗。これは精力剤の効果なのか、たまたまなのか。検証をしてみたかったのですが、連日妻から絶倫ドリンク剤を差し出すのもどうかと思い、今度は夫にこっそり薬を盛ることにしました。

向かった先はドラッグストアではないのですが、精力剤で有名な某薬局。
薬局なので薬剤師さんがカウンターで対応してくれます。売ってる薬が精力剤なだけで、あとは普通の薬局と同じです。真面目に相談に乗ってもらえましたし、なにより安心です。もちろん処方箋も不要なので気軽に買えます。

そこで勧められたのが、ガラナエキスが入った液体タイプの精力剤です。
ガラナは植物で、昔から滋養強壮剤や興奮剤にも使われていたようです。他にもたくさん成分が入っていました。

食事に数滴垂らすと一時間以内にムラムラくると説明を受けました。こちらは恥ずかしさで早く店を出たい気持ちいっぱいでしたが、薬剤師さんはどんな状況で使いたいのか真面目に問診してくれます。

そして「妊活などで相談にくる女性も多いんですよ」とのこと。なるほど、真面目な使い方もあるんですよね。「体には影響はありませんか?」と聞くと「天然成分なので安心してください」とのことでした。

早速、夕食に使いましたが、味はほとんど変わらず。一時間くらいソワソワと夫を観察していましたが、ついにまさかのお誘いが…
しかもいつもより丁寧な気がする。これが効果か!?と思いましたが、その翌日は不発。

しばらく試しましたが、使った日には6割くらいの勝率でした。これまでご無沙汰気味だったことを思えばまずまずの結果です。

自分自身も精力剤を使ってみた

感じる女性

私自身もこの薬を豆腐にかけて試してみました。

味は変わらず、たぶんバレることはなさそうです。

30分くらいするとドクドク脈打つ感じや顔がポーッとする感じがありました。
シチュエーションによっては、「なんかドキドキするかも」と相手にクタクタとしなだれかかれる口実になるかなと思いました。

しかも、体が温かくなって血流の良くなり潤う感じがしました。普段は感じにくく、潤いが足りずにカサカサな自分の体ですが、きっと今ならもっと敏感で、熱くトロトロのはず。

気分的にはムラムラはしませんでしたが、今エッチしたら自分も感じやすくなるような気がしますし、相手を気持ち良くさせてあげられるだろうと妙な自信がわきました。

あまり人に薬を盛るのもどうかと思い、余った分は夫にあげました。

ある日熱っぽく誘ってきた日があり、後で確認したら「エッチしようかな」と思った時に自分に使ってみたとのことでした。
その日はなんかいつもと違って、荒々しくて情熱的でした。「やめて」と言っても押さえつけられ、メチャクチャにされました。そして何年ぶりかの二回戦も。久しぶりに思わずこちらも燃えてしまいました。

精力剤の効果的な使い方は?

精力剤を試してみて感じたことは、「自分に使うことで、エッチに踏み込む後押しをしてくれたり、自信をつけてくれたりする」ということです。

マンガのように、「相手の飲み物にポタッと一滴垂らすと相手がエロく豹変!!」なんて都合のよい媚薬ではないと思います。

その気のない相手に飲ませるより、自分が飲むことによって、情熱的な自分になり効果を発するものではないでしょうか。

「付き合う前の彼女といい感じ、でもあと一歩が踏み出せない。」という時に少し本能的にしてくれるスイッチになると思います。

また惰性でエッチしがちになってきた時に、初心を思い出すために積極性をもたらせてくれます。

初めてのデートで自信をもって口説くために使うのもいいでしょうし、マンネリの場合にもいいかもしれません。

市販のものはそこまで強い成分ではないことを思うと、これくらいの効果があれば上出来と思っています。

ただし、薬剤師さんいわく「成分によっては興奮して眠れなくなったり、頭痛や動悸があったりすることもある」とのこと。
また持病によっては制限があったり、アルコールとの飲み合わせもあるみたいです。ですのでドリンク剤にしろ薬にしろ、できるだけ薬剤師さんに確認したり、自分なりに調べて使用することをお勧めします。

今回の実験では効果はこれくらいでしたが、体を元気にしてくれる成分もたくさん入っていますし、相手やシチュエーションによってはもっと効くかもしれないという感想を持ちました。

広告で謳っている「この一滴で理性崩壊!」「獣のように求められ…」などというのはよっぽど条件や資質がそろっている場合だけなんじゃないでしょうか。ものすごい期待をしない限りはお勧めです。ちなみに、私はまた買いに行こうと思っています。