1. 風俗
  2. 現在のページ

メンズエステの抜きあり「性感エステ」とは?効率的な探し方と注意点

PR投稿日: 2023年01月29日

メンズエステの抜きあり「性感エステ」

性感エステやデリヘル・ソープなど様々な風俗を10年以上利用してきた筆者が、抜きありな性感エステについて詳しく解説します。

この記事では抜きあり性感エステが何なのか、性感エステとメンズエステの関係、抜きあり性感エステの効率的な探し方、利用する際の注意点、オススメな男性などについての全てがわかります。

恋メモH 風俗編集部

筆者:恋メモH 風俗編集部

風俗行脚を続けて20年以上の風俗王(自称)をはじめ、現役の風俗嬢、ホスト、キャバクラ店長、メンエスオーナーたちが業界の裏情報まで包み隠さず明かします。

性感エステとメンズエステは厳密には別物で抜きがあるか否かが判断基準

性感エステの広告などに頻繁に「抜きあり」と表記されていますが、この抜きありとはお店の女の子が射精させてくれるという意味です。
メンズエステでインターネット検索すると、この抜きありサービスを提供してくれるお店があったり無かったりで店ごとでバラバラだったという経験をしたことがあるのではないでしょうか。

実は、性感エステとメンズエステの境が曖昧になってしまっているからこのような事態になっているのです。

広義の意味では、性感エステはメンズエステの一種と言えるのですが、厳密には性感エステとメンズエステは別物です。

メンズエステはセクシーな女の子がサービスを提供してくれますが、法律的にはマッサージ店に分類されるお店です。
このため風営法に違反するので、抜きありのような性的サービスは提供してもらえません。

一方、性感エステは風俗営業届を出している風俗店に分類されます。
このため性的サービスの提供が可能となっており、性感エステは基本的に全ての店が抜きありのお店となっています。

インターネットで「メンズエステの抜きあり」というような表記が沢山あったり、抜きありの店が自分でメンズエステと名乗っていたりしますが、これらは厳密には「抜きありな性感エステ」という意味なんです。

利用したい抜きあり性感エステを探す方法

利用したい抜きあり性感エステを探す基本的な方法はインターネット検索です。

「性感エステ(メンズエステ)+抜きあり+自分の地域」

と検索すれば見つかりますが、「エステの達人」というサイトを使うと非常に便利なのでオススメです。
筆者も新規の抜きあり性感エステを探す場合は、基本的にこのサイトを利用して探しているのですが、本当に便利です。

エステの達人には「全国のヌキあり風俗エステ」というページがあり、全国500件以上の抜きあり性感エステを調べることができます。
このサイトが特に便利な理由は「条件変更」というボタンをクリックすれば、以下のような詳細項目も検索できるからです。

  • 都道府県
  • 業種(店舗型/待ち合わせ型/出張型)
  • 予算目安(0~5,000円/5,000円~10,000円/15,000~20,000円/25,000円~30,000円/30,000円以上)
  • こだわり条件(トップレスサービスやオールヌードサービスがあるなど40項目以上の提供サービス条件)

抜きあり性感エステの提供してくれるトップレスなど様々なオプションサービス

トップレスのエステ嬢

抜きあり性感エステはマッサージや抜きが基本的なサービスとなっていますが、お店によって様々なオプションサービスを提供してくれます。

先程検索項目で少し触れたトップレスやオールヌードなどもオプションサービスの一つです。

他にも、ソフトタッチやキスやフェラといったサービスなどを提供してくれるお店もあります。

利用する時はオプションに無い行為を望むのはNG

男性の中にはオプションに無いにも関わらず、キスを求めたり、フェラを求めたり、ソフトタッチしようとしたりする場合があります。
これは絶対にNGです。

抜きあり性感エステで働く女の子は、「触られたくない/フェラをしたくない/キスをしたくない」などの理由があって、デリヘルではなく性感エステでの勤務を選んだ女の子が非常に多いです。
特に、そういったオプションが無いお店での勤務を選んだ女の子には過剰な性的サービスをしたくないと考えている女の子が多い傾向なので、オプションに無い行為を望まないようにしましょう。
当然、本番行為もNGです。

本番行為について

抜きあり性感エステは風俗店であり、法律によって本番行為を提供することは禁止されています。

デリヘルを利用している人は詳しいでしょうが、この法律には抜け穴があって「お互いに好きになったから本番行為をした」という建前にすれば本番行為ができるために、お客に本番行為を提供しているデリヘル嬢は相当数います。
このため、デリヘルの時のノリで性感エステの女の子に本番行為を求める男性がいますが、先程も説明したように過剰な性的サービスを嫌う女の子が多い傾向にあるので、性感エステで本番行為の交渉は控えましょう。

本番行為をしたいならデリヘルなどの他の風俗店舗がオススメです。

ソフトタッチは上半身だけ

性感エステが提供してくれるオプションサービスの一つにソフトタッチがあります。
これは女の子の体に触れるというサービスですが、触れる範囲に制限があるので注意しましょう。

性感エステのソフトタッチは女の子の上半身が触れるだけであり、下半身へのタッチは基本的には範囲外となっています。

抜きあり性感エステの実体験

筆者が利用した性感エステの中で特に気に入ったのが、「大人のエッチなエステ池袋店」です。

出張型の抜きあり性感エステなので、池袋にあるメープルというラブホテルに来てもらってプレイしました。

この性感エステ店で何が衝撃かというと、女の子の基本の服装です。
オプションでマイクロビキニ(1,000円)やオールヌード(2,000円)を選べるのですが、筆者は敢えてノーオプションで利用しました。
それはスケスケ白レオタードが基本の服装だからです。

プレイ前に保護ビニールをベッドに一緒に敷いたのですが、乳首などスケスケで非常にエロかったです。

その後はプレイに突入してヌルヌルローションで濡れると、股間も乳首も完全に透けて見えます。

この性感エステでは全身を擦り付けるようにマッサージをしてくれるのですが、その際に69の体勢にもなってマッサージをしてくれるので、スケスケ股間が目の前まで来て非常にエロかったです。

女の子が非常に美人だったということもあり、レオタード姿はイメージビデオのアイドルと錯覚を覚えるほどで、裸よりも背徳感を感じて興奮しました。

皆さんも性感エステを利用する場合、お店でしっかりとどのような格好でプレイしてくれるのか確認しましょう。
筆者のようにオプションを使わない方が性癖に刺さる場合もあります。

最後は非常に上手いテクニックで気持ちよく盛大に抜いてもらって仕上げのシャワーを浴びて終わったのですが、料金は指名料金無料だったこともあり、ホテル代も込みで70分20,000円程度でした。

ホテル代や指名料金なども必要なことを忘れない

出張型性感エステを利用する場合、ホテルでプレイするならばホテル代金も払う必要があることを忘れないようにしましょう。
筆者は4,000円程度払いました。

また、筆者は指名料金無料サービス期間だったので必要ありませんでしたが、女の子を指名する場合に指名料金などプレイ料金以外にも料金が必要になります。
お店によって異なりますが、大人のエッチなエステ池袋店では通常は2,000円必要です。

それと、女の子が待機しているお店から遠いエリアに出張してもらう場合は距離によって交通費も1,000円~2,000円必要となります。

抜きあり性感エステは受け身男性にオススメな風俗店

様々な風俗店を利用してきた筆者が性感エステを利用して悟ったことは、自分で女の子に奉仕するより女の子に奉仕してもらうことが好きな受け身な男性にオススメな風俗店だということです。

デリヘルなどは女の子への奉仕に気を使いますが、抜きあり性感エステは一方的に奉仕してもらうだけなので非常に気楽に利用することができ、受け身な男性に非常に向いています。