1. 風俗
  2. 現在のページ

パネマジ(パネルマジック)って実際どう?実際に関東圏で検証してみた

投稿日: 2021年05月03日

宣材写真を撮る女性

風俗通いをしていると、パネマジ(パネルマジック)の当たり外れや、相性の有無は当たり前に感じます。
思いがけない優良な女性と出会うこともあれば、もちろんその逆もあります。

これまで数えきれないほどの風俗店に通い、数えきれないほどの嬢との出会いと別れがありました。そんなノスタルジックな感傷に浸りながら、改めて出会いのきっかけとなるパネル(潜在写真)に着目し、検証してきたことをお伝えします。

パネマジ検証のルール

パネマジ検証の実践にあたり、いくつかの自分ルールを定めることにしました。

  • これまで行ったことのないお店を選ぶ
  • 1店舗では比較できないので複数店舗で検証する
  • 予算は3店舗で10万円まで

パネマジ検証のエリア、店舗選び

せっかくの検証なので、時間をかけてゆっくりと取り組むことにしました。
まず、エリアはこれまで主戦場にしていた池袋を除外し、あまり好きではない街の渋谷、乗り換えでしか使ったことのない五反田、それからせっかくなので神奈川県まで足を伸ばして、神奈川最大の歓楽街である横浜・関内を選びました。

それから店舗選びですが、予算が限られているので高級店は除外します。グループ展開しているかはあまり気にせず、風俗サイトで目についた店舗をいくつかピックアップして、その中から選んでいこうと思います。

いつもそうですが、お店選びをしている時はあっという間に数時間経過してしまいます。

1月某日:渋谷S店を調査

パネマジ検証のため渋谷へ

10年ほど前でしょうか。当時、終電を逃すと漫画喫茶で時間を潰していたのですが、始発前の程よくテンションが上がっている時間に何度か渋谷の風俗を利用したことがあります。
その時はいずれも不満が残る嬢ばかりでしたので、それ以降、渋谷の風俗は避けていました。
そんな渋谷の風俗ですが、今回の検証でイメージを払拭してくれることを期待しています。

お店は比較的リーズナブルな価格帯の中からS店を選びました。
公式ホームページを覗くと、20代の可愛い系な女の子を中心に構成されているようです。加えて、在籍数も多く、オプションが充実しているので見ているだけで気分が高揚してきます。

今回はランキング3位のMさんを指名することにしました。写真では顔を手で隠しているのではっきりとは分かりませんが、プロフィールからは清楚で可愛らしい印象を受けます。そのほか、身長152センチ、ウエスト56センチと小柄でスレンダーな妹系、普段は大人しいけどエッチの時には積極的にご奉仕するのが大好きと書いてあり、プロフィール通りであれば指名をしないわけにはいきません。

お店に予約の電話を入れた後は先にホテルに入り、シャワーを済ませて全裸で待機します。全裸でベッドに横たわりながら女の子を待っている時間は何度やっても興奮するものです。

それから5分ほど待っているとAさんがやってきました。

期待と不安を抱えながら扉を開けてご対面すると、そこには写真どおりのMさんがいました!

正直、スレンダーって言ってもただの寸胴でしょ?って思っていたので、かなり驚きました。
胸は大きすぎず小さすぎずでバランスがよく、腰のくびれがしっかりあり、お尻もキュッと上がっていて、「むしろ写真よりもいいんじゃないか?」「もっと違うポーズで写真を撮った方が魅力的では?」と感じるほどでした。

ホテルの玄関先でしっかりしゃぶってもらってからベッドで濃厚なサービスをしてもらい、満足したところでお別れです。
今回のテーマとは異なるのでプレイ内容の詳細は省きますが、お気に入りリストに追加したことだけはお伝えしておきます。

2月某日:五反田G店を調査

渋谷での出会いに大満足した翌月、今度は五反田にやってきました。
前回の出会いが良すぎてパネマジ検証は終了してMさんのお店に行こうかとも考えましたが、これを一期一会だと思い返し続けることにしました。

五反田にはフェチ系のお店も多数あり、責められるのも好きなので迷いましたが、今回はヘルスプレイのついているメンズエステを売りにしているお店を選択しました。
在籍表には20代の女の子がズラっと並んでおり、どの子もスタイルが抜群でゴージャスな印象を受けます。

その中でも一際目を引いたのが165センチの高身長と、94センチEカップの巨乳の持ち主のYさんです。早速電話をしたところ、当日は既に予約でいっぱいとのこと。
ここで妥協をしたくなかったので、Yさんの出勤日を確認し、当日朝一番に改めて予約の電話を入れました。

先にホテルに入り部屋番号を伝えると10分ほどでYさんがやってきました。前回のこともあり、玄関を開ける際は胸が高まります。

ありがとうございます!今回も期待通りでした!

顔を隠した写真では分かりませんでしたが、少し釣り目のアーモンド型をした目と、ボリュームのある胸が最高にそそられます。
愛嬌のある表情と健康的なスタイルをYさんはマイクロビキニを着ており、隠しきれないはみ出した胸はうっすら乳首が立っているのが分かります。
この体をオイルまみれにして濡らすと更にエロティズムが高まります。

メンズエステの経験はさほど多くありませんでしたが、最初からヘルスプレイありだと心置きなく快楽に身を委ねられると、新たな発見ができた瞬間でもありました。

3月某日:横浜・関内H店を調査

これまで中華街や山下公園など遊びに来たことはありますが、横浜の風俗は初めてです。
ちょんの間や、赤線など聞いたことはありますが、もちろん当時を知っている世代ではないので、当時の情景などは分かりません。

知識として持っているのは日の出町から黄金町にかけてのアーケードに店舗型のお店が軒を連ねているぐらいです。
この辺りのお店を調べていて感じたのが、渋谷や五反田に比べて少し年齢層が高いのかな。ということです。

私がいつも利用している池袋は、本当になんでもありの雑多な感じなので、若い子から熟女、プレイもソフトなものからフェチに特化したもの、ハードなものと多種多様に揃っています。ところが、関内はそのような雑多な感じではなく、人妻系のお店が集中しているようなイメージを受けました。

当日、実際に足を踏み入れてみると、店舗型が非常に目立ちます。いわゆる風俗ビルもいくつかありました。もし、この近所に住んだとしたら、家に帰る前に財布がカラになってしまいそうです。
お店は人妻系の中でもレビュー数の多かったHで予め予約を済ませておきました。

お相手の女性は今回もランキング上位に入っている方を選ぶことにし、Bさんを指名しました。BさんはFカップの巨乳でローリングフェラが得意だとプロフィールには書いてあります。
プロフィールで注目したいのが、「ウエストは59センチ」の箇所でした。私の経験上、ウエスト59センチと書いてある子はぽっちゃり体型が多く、一番修正されていると思っていたからです。

待ち合わせに指定された場所に行き、しばらく待っているとBさんから非通知で着信が入ります。
対面してみると、驚くことにほとんど修正されていませんでした。脱いだときに少し垂れ気味の胸が目に入りましたが、それもパネマジというほどではありません。

いざプレイに入ってみると、洗っていないムスコを奥までじっくり咥える妖艶なフェラや、足の指まで舐めてくれる全身リップと、人妻のテクニックをたっぷり味わうことができ、すっかり搾り取られてしまいました。

通うには少し距離があるのですが、また来ようと思います。

まとめ

3店舗の検証を終えてみると、結果はパネマジには当たりませんでした。
本能的に地雷を避けていたのか、それともこれまでの経験が働いていたのか、昔に比べてあからさまなパネマジが少なくなったという印象です。

私の考えではSNSの発展と共に情報更新が早くなり、あからさまな修正は出回ってしまうため程よく抑えているのではないかということです。

もし、これまで失敗が怖くて一歩を踏み出せなかった人がいたとすれば、自分の直感を信じて気に入った女性を指名してみることをお勧めします。