1. アダルト動画
  2. 現在のページ

催眠・洗脳作品が抜けるAV女優ランキングBEST20!迫真のエロい演技に注目

PR更新日: 2023年09月30日

催眠・洗脳作品が抜けるAV女優 操る

催眠術が出来る男に出会うと、女は大変危険ですね。
AVでは、いつの間にか女優が意識を失い、目が覚めれば目が座って呂律も回らず、男のなすが儘にチンポを咥えさせられる、なんてシーンも多いです。

ちなみに催眠術というのは、かかりにくい女性もいると思いますが、AVでは見事に出演女優がガッツリかかっているというパターンばかりです。
当然女優も演技だと思いますので、迫真のエロい演技に拍手を送りたいです!

今回は筆者おすすめの催眠・洗脳作品が抜けるAV女優ランキングを紹介します。

恋メモH アダルト編集部

筆者:恋メモH アダルト編集部

AV鑑賞歴30年以上のAVマニアを中心に、エロに対する強い情熱を持つ変態たちが、おすすめのセクシー女優や刺激的なエロコンテンツについて熱く語ります。

― 最新AVニュース ―

FANZAで「5周年キャンペーン」が開催中です。

対象作品は50%OFFで購入でき、人気作もお得になっているため、複数のタイトルが売れ筋ランキング入りしています。お見逃しなく!

FANZA5周年セール会場

催眠・洗脳作品が抜けるAV女優ランキングBEST20

洗脳・催眠は、マインドコントロールという呼び方もよく知られていますね。
マインドコントロールという表現は、長い期間をかけて宗教の教えを叩きこまれるというふうなイメージもありますが、AVの場合は媚薬を使って速攻で催眠効果を出させる流れも多いです。

その催眠が効くと、女優は気分が高まり、誰でもいいからセックスがしたくてたまらなくなります。
その結果、縄で縛られたりして羞恥の気持ちが膨大すると、気が狂ったようにチンポを咥えたがったり、快楽の叫びを繰り返したりします。

媚薬が効果的に効くのもAV女優を見ているとよく分かり、自分の彼女や奥さんにも試してみたくなりますね。
というわけで以下に催眠・洗脳作品が抜けるAV女優20人をご紹介します。

20位:初川みなみ

初川みなみ

スレンダー系で爽やかなお姉さん系という印象がしっくり似合う初川みなみは、自分からグイグイ攻めるプレイでもエロさが引き立つAV女優です。

AV男優の佐川銀次との洗脳プレイの作品が最高ですね。
中年のエロオヤジ役がピッタリの男優ですので、媚薬を仕込んで初川みなみ自慢のお尻を攻めていくシーンなんてめちゃめちゃ興奮します。

初川みなみは、さらば青春の光と共演したとある番組で、AV出演日以外はセックスしないと言っていますので、仕事とはいえ、中年男優のねっとりした攻めではさぞ感じまくったと推測出来ます。

初川みなみの出演作品をチェック

19位:星奈あい

星奈あい

星奈あいは、2017年の9月に20歳でデビューしたCカップAV女優です。
2019年9月から約1年間休養し、その後復帰しています。

デビュー作によると超敏感体質ということなので、洗脳系の作品では非日常の興奮でビンビンに感じまくったことが予想出来ます。
なのでAV撮影ということを忘れ、マジイキしたかもしれませんね。

星奈あいの出演作品をチェック

18位:かすみ果穂

かすみ果穂

10年以上の長期にわたって活躍したかすみ果穂は、引退後も多くの作品が販売され続けています。
従ってファンはいつまでもかすみ果穂のセックスでオナニーが出来ますので、これほど嬉しいことはありません。

Eカップとバストが巨乳なので、洗脳されて男に攻めこまれてのプレイで揺れるパイオツは、何度見てもヌケます。

かすみ果穂の出演作品をチェック

17位:古川いおり

古川いおり

AV女優としての演技力の評価も高いのが古川いおりです。

「AVなんてストーリーはどうでもいい。セックスシーンだけバンバン見れれば十分」と考えている方もいると思いますが、それは少々もったいないです。

セックスシーン以外でもAVは何かと見どころがあるものです。
なので、古川いおりの作品はストーリーも楽しむことをおすすめします。

古川いおりの出演作品をチェック

16位:戸田真琴

戸田真琴

戸田真琴は、残念ながら2022年を持ってAV女優を引退しました。
ただ、長く活躍していて多くのファンがおり、引退後も戸田真琴の作品でお世話になっているファンの数は計り知れません。

身長が152センチでバストも巨乳タイプではないですが、洗脳されて汁ダダ漏れで乱れまくる際のプレイの熱量は凄いです。

戸田真琴の出演作品をチェック

15位:椎名ゆな

椎名ゆな

椎名ゆなファンにとっては、2023年のまさかの復帰はホントに嬉しいニュースでしたね。

ちなみに椎名ゆなは年齢を重ねておっぱいのボリュームが増した感があります。

20代の頃に出演した洗脳系の作品でも巨乳と感じましたが、アラサーでの復帰の際はもっと膨らんだように見えます。
長くAVに出てくれるAV女優は、年齢ごとに体つきの変化でも楽しめますね。

椎名ゆなの出演作品をチェック

14位:篠田あゆみ

篠田あゆみ

篠田あゆみほどの肉体の女性を洗脳させて意のままに操ることが出来るとなれば、男の征服欲の充実度はこれ以上ないでしょう。
感度も良好でエロ過ぎるほど熟れたボディーを、トコトンまで虐めたくなります。

痴女としてM男を調教する作品でも篠田あゆみは抜群のプレイを見せますが、逆の立場でも大いに興奮させられます。

篠田あゆみの出演作品をチェック

13位:凛音とうか

凛音とうか

初対面で顔を見ると、多くの男性は「この女性、多分セックスになるとエロいんだろうなぁ」と想像してしまうタイプが凛音とうかです。

AV女優といってもタイプは様々で、中には清純過ぎる雰囲気でおおよそ「エロ」とは無縁に見えるルックスの女優も多くいます。
それに比べれば凛音とうかは、ムッチリ巨乳のスタイルも合わせ、「エッチ」という表現が似合い過ぎるタイプと言えます。

凛音とうかの出演作品をチェック

12位:長瀬麻美

長瀬麻美

長瀬麻美は、Hカップの爆乳のインパクトが一度見てしまうと脳裏に焼き付いてしまうほど、バストが魅力です。

バックや騎乗位シーンでの揺れ方を見ていると非常に柔らかそうな感じで、画面の中に手を入れて感触を確かめられたらいいのに、なんて思ってしまうほどです。

元グラドル出身ということで、スタイルの良さは一級品と太鼓判を押せます。

長瀬麻美の出演作品をチェック

11位:あべみかこ

あべみかこ

あべみかこが洗脳系の作品で多くの男の餌食になっている姿を見ると、「大の大人が少女を虐めるなんてけしからん!」って雰囲気もあります。

ただ、あべみかこ本人も実は洗脳されてイキまくりたい願望がないとも言えないでしょうから、周りがとやかく言う必要はないですね。

JK風のルックスながらハードプレイでも積極的なので、プレイに見応えがあります。

あべみかこの出演作品をチェック

10位:みひな

みひな

みひなは、2017年のデビュー時の名義は「永井みひな」でした。

AVデビュー前に10人以上のセフレがいたと本人が明かしており、セックスモンスターと言える性欲の持ち主です。
なので男に支配される洗脳系の作品でも、演技でなく本気で感じていることが伝わってきます。
セックス好きならばAV女優は天職ってわけですね。

みひなの出演作品をチェック

9位:天海つばさ

天海つばさ

長くAV女優として活躍している天海つばさは、アラサーになっても可愛いですね。
年齢的に自分がマウントを取り、女上司役で歳下の部下にきつくあたるようなシーンでも登場しますが、怒られていても「美人だなぁ」と男が見惚れてしまう容姿は魅力です。

また、いわゆる「立場逆転系」の作品では、強気だった序盤から一転し、中盤以降男の言いなりになって嫌がる表情などの演技もなかなかうまいと評価出来ます。

天海つばさの出演作品をチェック

8位:桃乃木かな

桃乃木かな

桃乃木かなに催眠術をかけ、自分のやりたい放題に出来るとなれば、まずは剛毛のオマンコをガン見したいですね。
黒々とした茂みにゆっくり手をやり、その中に入ってじわじわと弄ぶなんてことが出来れば、陰毛フェチにとっては天国です。

桃乃木かなはAV出演時は様々なヘアスタイルで登場しますので、髪型にはこだわりのある女性なのかもしれませんね。

桃乃木かなの出演作品をチェック

7位:相沢みなみ

相沢みなみ

相沢みなみが洗脳系の作品に出演し、性奴隷のように扱われるというのは、ある意味貴重です。

プレイスタイルがSなので、男主導でやられまくって乱れる相沢みなみというのはあまりイメージが思い浮かびません。

ただ、痴女タイプとはいえ複数の男に支配されてしまえばさすがに太刀打ちは出来ないのでしょう。
不本意ながら男の性欲の餌食になるみにゃも、たまにはいいものです。

相沢みなみの出演作品をチェック

6位:蜜美杏

蜜美杏

蜜美杏は、2020年のデビュー時はプレステージ所属でした(2022年より企画単体女優)。

名義の読み方が最初は悩むかもしれませんが、「みつみあん」とそのまま読めばOKです。

蜜美杏は、身長が170センチと高いのも魅力で、超一流モデルのようなスタイルをしています。
大柄な女性を好き放題に出来るとなれば、男は攻め甲斐がありますね!

蜜美杏の出演作品をチェック