1. アダルト動画
  2. 現在のページ

声優出身・志望だったAV女優ランキングBEST20!現役声優も意外に多い

PR投稿日: 2024年02月15日

声優 AV女優

女性の声というのも、何かと男を興奮させるものです。ハスキーボイス、アニメ声など、女性個々で声の質は様々ですが、AVデビュー前に声優をしていたり、声優を目指していたという女優は声フェチとしては気になりますね。

言うまでもないですがプレイ中にどんな喘ぎ声を出すのか? ということに興味が湧きます。

そんな中、現役声優ながらAVデビューした女優も意外に多いです。
声優を目指して養成所に通っていたのになぜAV女優になったのか?
さらには現役で声優をしているにもかかわらずなぜAV女優になったのか?
など、事情を知りたくなってきます。

今回は筆者おすすめの声優出身・志望だったAV女優ランキングを紹介します。

恋メモH アダルト編集部

筆者:恋メモH アダルト編集部

AV鑑賞歴30年以上のAVマニアを中心に、エロに対する強い情熱を持つ変態たちが、おすすめのセクシー女優や刺激的なエロコンテンツについて熱く語ります。

声優出身・志望だったAV女優ランキングBEST20

声優というと、イメージとしてはアニメの吹き替えが頭に浮かぶこともあり、オタク系やインドア派という感じがします。

ただ、声優AV女優が皆インドア系の地味顔か? ということはないみたいですね。
今回のランキングの20人もタイプは様々です。

見た目(容姿)だけでなく、スタイル的にもバーン! と派手なタイプもいて、「キミ、ホントに声優希望だったの? グラドルの方が似合うよ」と言いたくなる女優もいます。

尚、年齢的にはアラサー以上の熟女系で声優出身・志望だったというAV女優はほとんどいませんでした。

というわけで以下に声優出身・志望だったAV女優20人をご紹介します。

20位:神條レイカ

神條レイカ

神條レイカは、2009年に現役声優の身でデビューしたAV女優です。

ルックスがアイドル級ということで、声だけでなく魅力がたくさん詰まっている女の子という雰囲気ですね。

トータルの出演AVの数は少なく、フェードアウトのような形で引退したと推測出来ますが、ムーディーズから発売された2作品を見るとちょっと水商売的な色気もあると感じます。
なのでエロ要素満載なので、ズリネタには十分です。

神條レイカの出演作品をチェック

19位:星月あず

星月あず

星月あずは、2012年にデビューしたAV女優です。デビュー作によると声優に憧れて上京してきた女の子ということですが、そこからどうしてAV女優になったのかという経緯は不明です。

ただ、巨乳なので声優として声だけでメディアに登場するよりも脱いでくれた方が我々AVファンとしては大歓迎ですね。

尚、非常にややこしいのが、似た名義で「星なこ」でデビューし、名義変更で現在「天月あず」として活動しているAV女優がいます。
なのでネット検索で「星月あず」と入れると、天月あず関連のページもたくさんヒットしますのでご注意ください。

星月あずの出演作品をチェック

18位:小川みちる

小川みちる

小川みちるは、2013年にデビューしたFカップ巨乳も魅力のAV女優です。

マキシングから発売のデビュー作のタイトルが「新人 小川みちる」と非常にそっけないのが逆に新鮮な感じもします。

また、その作品紹介欄に「こじ●る似アニメ声」とある通り、当時大人気だったAKB48の小嶋陽菜に似ていますので、間違いなく美人系統の容姿です。

2020年に引退してしまったのが少々残念です。

小川みちるの出演作品をチェック

17位:草壁めい

草壁めい

草壁めいは2014年に18歳でデビューした北海道出身のAV女優です。

デビュー作によると声優の専門学校に通っているさなかでのAVデビューのようで、中年男性が好きというのも見逃せません。

独特のアニメ声の持ち主なので、甘い声で寄って来られれば中年オヤジは速攻でノックアウトってとこでしょう。

草壁めいの出演作品をチェック

16位:結川ゆう

結川ゆう

結川ゆうは、2016年に24歳でデビューしたAV女優で、身長が147センチと非常に低いのも特徴の一つです。

低身長なので実年齢より幼く見えますが、デビュー作によると塾講師をしながら声優養成学校に通っている中でのAVデビューとのことで、人にものを教える立場にいます。

また、AVデビュー前はセックス未経験だったというのが最大の見所でしょうね。

ちなみに同じ「結川ゆう」名義で、無修正動画サイトカリビアンコムの作品にも出演しています。

結川ゆうの出演作品をチェック

15位:逢咲ゆあ

逢咲ゆあ

2018年にデビューした逢咲ゆあは、Jカップという爆乳のインパクトが強烈なAV女優です。

ダイナマイトボディーの持ち主ながら声優学校に通いながらのAVデビューということで、AVデビューを考えた心境なども気になりますね。

声優志望ということでアニメ好き→アニメキャラなどのコスプレ好き→アニメだけでなくAVも好き…という流れでAV出演を考えたのかな? とも想像出来ます。

いずれにしても巨乳フェチにはデビューしてくれて大歓迎のAV女優ということは間違いないです!

逢咲ゆあの出演作品をチェック

14位:堀越みな

堀越みな

堀越みなは、2020年に1本限定ということでデビューしたAV女優です。この業界では「限定デビュー」という形ながら、その後何本も作品に出演した女優もいますが、堀越みなの場合はホントに単体出演作がデビュー作の1本しか存在しません。
従って貴重な1本ということで、じっくりとその1作品を観賞したいものです。

形の綺麗な美乳の持ち主だけに1作品で見納めというのはあまりにも惜しい気がしてなりません。

堀越みなの出演作品をチェック

13位:新條ひな

新條ひな

新條ひなは、2021年にデビューしたAV女優で、デビュー作はプレステージ制作の作品でした。

美少女でないと出演が不可能とされるプレステージからのデビューということで、ルックスは二重丸のAV女優です。

また、身長が148センチと低いにもかかわらず、おっぱいがGカップもあるのが最高です。

「最近は深夜アニメなどのお仕事も増えたきた」とデビュー作の紹介欄にあるので、アニメ好きならば声を聴いたことがあるかもしれないですね。

新條ひなの出演作品をチェック

12位:京花萌

京花萌

「きょうかもえ」と読む名義はやや難読で非常に珍しい名義ですね。
尚、この名義以前は「立花めい」という名義で2018年にデビューしており、2021年から現名義になっています。

新作の発売が2022年の途中で途絶えていますが、X(旧ツイッター)で確認すると、現在もたまに更新されています。
ただ、引退したのかどうかはXを遡っても明確に書かれておらず不明です。

ロリ系の巨乳なので、現役を続けて欲しいです!

京花萌の出演作品をチェック

11位:音羽詩空

音羽詩空

12位に続いて難読名義女優の登場で、「おとはねしずく」と読みます。

コロナの時期の2021年にデビューということで、デビュー作ではなんとマスクをつけて登場という変わり種です。

声優休業中でセックスは1年ぶりという状況でのAVデビューという点では、久々に挿入されてどんな反応をするかにも興味が湧きますね。

音羽詩空の出演作品をチェック

10位:華澤かこ

華澤かこ

元声優の華澤かこは、少々気の毒な形で声優が出来なくなってAVデビューとなりました。声優をしていた頃の所属事務所が経営悪化したというのですから、華澤かことしてもどうすることも出来ませんね…。
なのでAVファンとしては暖かく迎えてあげたくなります。

ぷっくりした乳輪がフェチにはたまらないものがあります。

華澤かこの出演作品をチェック

9位:橘花いろは

橘花いろは

橘花いろは、2023年にデビューした男の娘のAV女優です。
デビュー前は声優になろうと声優学校に通っていたということですが、実は本音の部分ではAV女優になりたかったようで、願いが叶ったというわけです。

本人のX(旧ツイッター)には、自身が働いている風俗店のリンクが貼られており、大阪の「ニューハーフヘルス Club DIAMOND 梅田店」というお店に在籍しています。
リアルに会えるお店があるというのはファンにとって嬉しいですね。

橘花いろはの出演作品をチェック

8位:美月まい

美月まい

美月まいは、2018年に現役声優の身でデビューしたAV女優です。
デビューから4作連続でマックスエー制作の作品に出演し、いずれの作品にも「現役声優」という文言がタイトルに入っています。

デビュー作のタイトルに「泣き虫AV女優誕生」とある通り涙を流していますが、何かと不安ながらもAV女優になったということは、撮影中に泣くほど不安でもこの仕事をしたいという思いなどが強いのではないかとも考えられます。

5作品でフェードアウトのような形で新作発売が途絶え、今日に至っているのが残念です。

美月まいの出演作品をチェック

7位:十束るう

十束るう

2023年にデビューした元グラドルの十束るうは、デビュー作の紹介欄の通り声優の経験もあります。

グラドルと声優となれば、エロ目線でいくと我々AVユーザーはまずグラドルとして雑誌の表紙などを飾った際のバストやお尻に目が行きがちですね。
ただ、声優もやっていたということも決して忘れてはならず、声もじっくり確認しましょう。

また、日刊SODオンラインの情報ではそれらの活動に加えて舞台女優もやっていたということなので、幅広い分野で活躍中です。
そんな子がAVで出てくれるなんて嬉し過ぎますね!

十束るうの出演作品をチェック

6位:冬咲ましろ

冬咲ましろ

冬咲ましろは、今回のランキング8位の美月まいと同様に現役声優の身でデビューしたAV女優です。

萌え声の声優ということで、甘えた声が好きなファンにとっては必見のAV女優といえるでしょう。

見た目は可愛らしくて大人しそうな女の子という雰囲気があるので、初々しい仕草なども楽しめそうな期待を持って観賞出来ます。

冬咲ましろの出演作品をチェック