1. アダルト動画
  2. 現在のページ

伝説のAV女優ランキングBEST20!懐かしい昭和のレジェンドも登場

PR更新日: 2023年09月30日

伝説のAV女優

AVが一般的に知られるようになったのは、家庭用ビデオデッキが広く普及し始めた昭和の終わりから平成の初期の頃からで、歴史的に見ればまだ40年程度しか経っていません。

一番最初にこの世に登場したAV作品は何なのか?その作品の出演女優は?については特殊な業界ゆえ定かではありませんが、今やFANZAのサイトでは30万本を超える作品が発売されるまでになっており、日本の裏文化をAVが支える状態になっていると言っても過言ではないでしょう。

そんなAVの主役は言うまでもなくそこに登場するAV女優で、彼女たちが世の男性に与えた刺激や感動、さらに発射させた精子の量は莫大なものとなっています(筆者もAVのおかげで大量の精子を発射させてきた一人です)。

歴史的にはまだ50年も経っていないとはいえ、多くの伝説のAV女優も誕生していて、彼女たちは引退後もファンに長く愛され続けています。
今回は筆者おすすめの伝説のAV女優ランキングを紹介します。

恋メモH アダルト編集部

筆者:恋メモH アダルト編集部

AV鑑賞歴30年以上のAVマニアを中心に、エロに対する強い情熱を持つ変態たちが、おすすめのセクシー女優や刺激的なエロコンテンツについて熱く語ります。

伝説のAV女優ランキングBEST20

人間というのは歳をとりますので、例えば筆者が20年前にファンだった女優がその時に25歳だとすれば現在の実年齢は45歳です。
しかしその女優の作品を持っていて定期的にズリネタに使っていれば、彼女は永遠に筆者の中では25歳のままでいてくれるのがAVの利点の一つです(サザエさん一家が何年経っても歳を取らずにいるのと同じですね。タラちゃんは永遠にかわいい(笑))。

また、一度気に入った作品は5年、10年経っても飽きずにずっと見ればヌケるのも最高ですね。
AVという媒体がなければこんな夢のような状態は作り出せなかったわけですから、今はホントにいい時代になったということが言えます。
なので、必然的に長くファンの心に刻まれる伝説のAV女優も多く誕生するというわけです。

というわけで、以下に筆者厳選の伝説のAV女優20人をご紹介します。

20位:飯島愛

飯島愛

飯島愛は1992年にデビューしたAV女優で、AVデビュー後にはテレビのバラエティー番組にも多く出演しました。

スレンダー系巨乳の魅惑のボディーの持ち主で、多くのファンを虜にしました。

AV女優としては1994年に引退しており、その後はタレントとして活動しましたので、タレントとしての活躍の方が印象に残っている方も多いでしょうね。

残念なのは2008年に36歳で亡くなってしまったことです。

飯島愛の出演作品をチェック

19位:夏目ナナ

夏目ナナ

夏目ナナは2004年から2007年にかけて活躍したGカップ巨乳が魅力のAV女優です。

2002年からバウハウス専属アイドルとして活動していたということで、ルックスは文句なく美人系で、引退後も魅惑のGカップバストを愛し続けているファンが多いです。

AV女優になる前はオナニーをしたことがなかったという、ちょっとAV女優にしては信じられないエピソードも持っています。

夏目ナナの出演作品をチェック

18位:あいだゆあ

あいだゆあ

2003年から2008年頃にかけて活躍したあいだゆあは、史上最強レベルのエロボディーを持つAV女優としてコアなファンの評価が非常に高いです。

Eカップ美乳はシルエット的にめっちゃエロく、ルックスも美人で、しかもプレイスタイルがハードなので、何度作品を見ても見飽きることのないAV女優です。

肉感的にもちょうどよく、筆者は歴代のAV女優を振り返っても、最も理想的なエロボディーを持つAV女優の一人として評価しています。

あいだゆあの出演作品をチェック

17位:麻美ゆま

麻美ゆま

麻美ゆまは2005年から2015年までAV女優として活動しました。

AV女優時代には恵比寿マスカッツに所属し、2代目リーダーにも就任しましたし、イベントやサイン会で日本全国47都道府県すべてを制覇するなど、精力的に活動も行いました。

Hカップの巨乳と芸能人級のルックスが大いに魅力で、笑顔を見ているだけで癒されるファンも非常に多いです。

麻美ゆまの出演作品をチェック

16位:伊藤真紀

伊藤真紀

伊藤真紀は1991年から1993年頃まで活動したAV女優で、健康的なボディーのシルエットも印象的でした。

フェラチオの上手さにも定評があり、かなりハードな作品でも見事に対応するプレイっぷりの評価も高かったです。

また、ショートカットも伊藤真紀のトレードマークで、激しいプレイで髪を振り乱す姿は今見てもめちゃめちゃエロいです。

伊藤真紀の出演作品をチェック

15位:夕樹舞子

夕樹舞子

夕樹舞子は1995年にデビューし、ストリッパーとしても活躍したAV女優です。

おっぱいはCカップとさほど大きくはありませんが、美少女系のルックスと抜群のスタイルで人気が爆発し、1990年代を代表するAVクイーンと評価する声もあるほどです。

ただ、AVデビュー前にレイプされた経験があり、AV女優になったのはその経験から男性恐怖症になってしまったのでそれを克服するためだったということですから、ちょっと可哀そうなエピソードだと言えますね。

夕樹舞子の出演作品をチェック

14位:田中露央沙

田中露央沙

田中露央沙は淫乱系AV女優として活躍した巨乳・むっちり系のAV女優です。

1988年のデビュー時は岡崎美央という名義でしたが、村西とおる監督のダイヤモンド映像の専属女優になったことを機に改名しました。

当時はさほど多くなかった痴女系女優の一人で、筆者の中では「私はAV女優なのよ」という雰囲気をプンプン漂わせているAV女優らしいAV女優だという印象が強いです。

騎乗位シーンがとにかくシルエット的にエロいAV女優でした。

田中露央沙の出演作品をチェック

13位:庄司みゆき

庄司みゆき

庄司みゆきは1989年にデビューした巨乳AV女優で、巨乳でありながら腰の括れもあって非常にエロいカラダをしているのが特徴です。

庄司みゆきのEカップバストに惚れた男性は星の数ほどいると思われ、何を隠そう筆者もその一人です。

男優が彼女の巨乳にしゃぶりつくシーンが何とも言えずエロく、引退して30年以上経った今でも、見れば毎回チンコをカチカチにしてくれます。

庄司みゆきの出演作品をチェック

12位:吉沢明歩

吉沢明歩

吉沢明歩は2003年から2019年までの長期にわたって活躍したAV女優で、出演動画の販売本数が1,000本を超え、日本歴代トップの記録を持っています。
なのでさほどAV女優の名前を知らない方でも、吉沢明歩の名前だけは知っているという方も多いでしょう。

歴代の売上総本数が1位ということで、AV界のAKB48のような存在とも言えますね。

吉沢明歩の出演作品をチェック

11位:小室友里

小室友里

小室友里は1995年にデビューしたFカップの巨乳も魅力の美人系AV女優です。

同じ時代、音楽の分野では小室哲哉率いる小室ファミリーの活躍が目立ちましたが、同じ苗字の小室友里がAV界では高い人気を誇っていたというわけです。

当初、AVは3本だけ出て辞める予定だったということですが、結局紆余曲折を経て多くの作品に出てファンを楽しませてくれました。

小室友里の出演作品をチェック

10位:憂木瞳

憂木瞳

1992年にデビューした憂木瞳は、他に「中山アンナ」「工藤あずさ」などの名義でもAVに出演していた経歴があります。
当時の大人気アイドル工藤夕貴に似ているという声も多かったため、あえて同じ苗字の工藤名義にしたとも言われています。

浅草ロック座のストリップ劇場に特別出演したこともあり、その際には劇場の定員をはるかにオーバーするファンが駆けつけるほどの人気だったというエピソードが残っています。

憂木瞳の出演作品をチェック

9位:小沢菜穂

小沢菜穂

小沢菜穂は2002年から2007年にかけて活躍した綺麗なお姉さんという表現がピッタリのスレンダー系AV女優です。

おっぱいはDカップとそこそこ大きいですが、ウエストが55センチしかないので、スレンダー系のスタイルが何とも見事で、綺麗なカラダをしています。

ちょっと気の強めのルックスなので、Sっ気の強い痴女の役でもピッタリハマるのが印象的でした。

小沢菜穂の出演作品をチェック

8位:明日花キララ

明日花キララ

明日花キララは2007年にデビューし、2020年に引退したAV女優ですが、非常に活動期間が長く、ネットで購入が一般的になったAVの業界において長く貢献したレジェンドAV女優の一人です。

2009年から2013年までは絶対的美少女メーカーであるプレステージの作品にも出演していて、ルックスの美しさは万人が認めるところで、抜群の容姿でも多くのファンを虜にしてきました。

作品出演数が非常に多いので、ベスト版では16時間もの長時間分の作品が収録されたものも存在します。

明日花キララの出演作品をチェック

7位:及川奈央

及川奈央

及川奈央は2000年から2004年までAV女優として活躍しました。
AV引退後もマルチタレントとしてメディアへの露出が多かったため、名前を知っているファンも多いでしょうね。

AV女優時代にはカリビアンコムで無修正動画もリリースしており、非常に積極的に自分からも動くハード系AV女優としてファンを虜にしてきました。

筆者は及川奈央の作品を見て、チンコにタラリと唾液を垂らして手コキやパイズリをするシーンが大好きになりました。

及川奈央の出演作品をチェック

6位:白石ひとみ

白石ひとみ

白石ひとみは1990年にデビューした美少女系AV女優です。

特徴としては、上品でお嬢様的な雰囲気もあり、セックスではただただその美しさに目を奪われてしまうこともしばしばです。

親に内緒でAVデビューしましたがバレてしまい、一時期活動を休止していたことがありますが、その後親を説得して復帰したというエピソードがあります。

白石ひとみの出演作品をチェック