1. アダルト動画
  2. 現在のページ

21世紀生まれの若手AV女優ランキングBEST20!フレッシュなみずみずしさが魅力

投稿日: 2022年08月01日

21世紀生まれの若手AV女優

21世紀の始まりは2001年1月1日でした。
思い出せば1999年末は「世紀末」、2000年を前にすると「ミレニアム」なんて単語をよく聞いたことも思い出されます。
また、インターネットやパソコンで「2000年問題」ということが言われたこともありました(若い方分からないですよね…、スミマセン)。

50歳を超えている筆者は、20世紀から21世紀への切り替わりの時期はとっくに30歳を超えており、2001年なんて「ついこの間」って感覚ですので、今回ご紹介する20人は「最近生まれたAV女優」とも感じてしまいます。
この20人は日々成長を重ねていくにつれ、「私はAV女優になる」といったいいつ頃思ったのでしょうね?
興味は尽きませんが、今回はそんな21世紀生まれの若手AV女優ランキングを紹介します。

21世紀生まれの若手AV女優ランキングBEST20

AV女優というのは皆が皆すべての情報を公開しているのではありません。
身バレなどの防止のため、生年月日も非公開にしている場合もあり、今回は公式にプロフィールが公開されていて、2001年以降に生まれたと確認出来る女優でランキングを作成しました。
なのでプロフィール非公開女優で2001年以降に生まれた女優がこの記事を見た場合、「このメンツなら私の方が上よ!」と1人家の中で声を大にして主張している可能性もあります(笑)。
そんな場合、ぜひ公式に生年月日を公開してもらえればいいなと思いますね。
以下に21世紀生まれのAV女優20人をご紹介します。

20位:白川ゆず

白川ゆず

白川ゆずは2001年7月生まれのAV女優で、出身は北関東の栃木県です。

身長が148センチと低いのが特徴で、おっぱいのサイズはDカップとそれなりに大きいです。

AVデビュー前の男性経験はたった一人だということですので、中学・高校時代は真面目な女の子だったことが推測出来ます。

セックスで自ら男に求めていく姿も魅力満載です。

白川ゆずの出演作品をチェック

19位:加賀美まり

加賀美まり

加賀美まり2001年3月生まれのAV女優で、167センチと高身長なのも特徴です。

デビュー作のタイトルの「激スリムボディー」とあるように全身は細身ですが、Dカップなのでおっぱいの大きさは並み程度で貧乳ではありません。

同じAV女優で苗字が一緒の「加賀美シュナ」がいますが、低身長で貧乳の加賀美シュナとはタイプが大きく違うと言えますね。

加賀美まりの出演作品をチェック

18位:桃乃りん

桃乃りん

桃乃りんは2003年3月生まれのAV女優で、デビュー時の年齢は18歳でした。

「桃」という漢字がつくと桃尻をイメージしてしまうものの、桃乃りんのお尻はちょっと桃尻とは違う印象です。

また、桃乃木かな桃尻かなめ桃谷エリカなど、「桃」が入った有名AV女優は綺麗な美女系が揃っている印象ですが、桃乃りんはナチュラルなかわいい素人系といった印象が強いです。

桃乃りんの出演作品をチェック

17位:柏木こなつ

柏木こなつ

柏木こなつは2003年3月生まれのAV女優で、「川名美瑠」という別名義でのAV出演歴もあります。
21世紀生まれとはいえ、2003年ともなると随分最近だなとも思ってしまいますね。

柏木こなつの武器は何と言ってもFカップの巨乳で、デビュー作から早速巨乳をウリにしてタイトルに「わたし、実は巨乳だよ…!」とアピールしています。

JKの制服姿での登場作も多く、制服フェチを唸らせるだけの魅力も持ち合わせています。

柏木こなつの出演作品をチェック

16位:市川愛茉

市川愛茉

2001年7月生まれの市川愛茉は、見た目と中身のギャップでも楽しませてもらえるAV女優です。

デビュー時のタイトルに「気品漂うお嬢様」とあるように見た目は清楚系です。
ただ、そのタイトルの続きに「破廉恥なことがお好き」とあるのでこれは興味が湧きますね!

少しですが、元欅坂46で現在タレントの長濱ねるの雰囲気に似ていると筆者は感じる部分があります。

市川愛茉の出演作品をチェック