1. セックスフレンド
  2. 現在のページ

クラブ・相席居酒屋・アプリでセフレを作る具体的なコツを実体験を元に伝授

投稿日: 2021年10月17日

クラブでセフレを探す

皆様はセフレという言葉を一度は聞いたことあるでしょうか。そうです。異性間におけるいわゆるヤるだけの都合の良い関係になります。セフレを作りたいと、男性であれば一度は考えたことはあるのではないのでしょうか?

今回は今までに様々な場所でセフレを作った経験のある筆者が、作ることのできた場所と どのように立ち回ったのかを解説します。

セフレを作る前提の話

まずセフレを作る場合には女性と出会い、一度はセックスするという流れが必須になります。基本的にはそこから頻繁に会うようになり、気軽にセックスするという流れになります。正直二度目からのセックスは体や性格の相性も関わってくるので、とりあえず一度セックスすることを目標にすると良いと思います。

そのためには、まずは沢山の女性と出会い、セックスをすることに持ち込むことを意識しましょう。必然的に多くの女性と出会える場所がオススメになります。

現在のコロナ禍の中では沢山の人の集まる場所いわゆる「密」に向かう行動になりますが、セフレを作るためには密は必須ですので、そこはご理解いただけるとさいわいです。

セフレが作れるおすすめの場所

クラブ

まず最初はクラブです。クラブは男女が多く集まり、出会いを求めてやってくる女性も少なくありません。そのためクラブはセフレを探す場所としては、かなりオススメの場所になります。

また施設内が暗く、お酒を楽しめる環境になっているので、あまりトーク力やイケメンでなくても立ち回りが容易になっていることもオススメです。

入場するときに未成年かを確認されるため身分証明書を忘れないように気をつけましょう。

クラブ内での立ち回り

クラブでセックスするためにはまずは女の子に声をかけるのが必須です。基本的に余程イケメンでない限り、女性から声がかけられることはまずあり得ません。

クラブ内で何も行動せずにポツンと立っている男は「地蔵」と呼ばれていますが、「地蔵」にはならないように意識的に行動しましょう。

1人でいる女性や男友達といるのであれば同じ人数の女性グループに声をかけましょう。その際に意識することはとにかく話を長く続かせることになります。勿論なるべく盛り上げるのが良いのですが、ある程度お酒が入ればそこはやりやすいと思います。

1~2時間ほど話して、レスポンスがあまりない状態の場合は、違う女性を探しましょう。逆にレスポンスが良くて、盛り上がっていると感じた場合は、「クラブ内がうるさい」や「立ちっぱなしで疲れた」などを理由にホテルに誘いましょう。

クラブは基本的に椅子が少なく、室内も音楽がガンガンに鳴り響いていますので、こういった周りの環境を理由にして誘うと女性も同意して、ホテルについてきやすくなります。

セフレを見つけるオススメの時間帯

上記ではクラブ内での立ち回りについて解説しましたが、クラブで話しかけるのに重要な時間帯もあります。その時間帯は開店から2~3時間です。
この時間帯を筆者は「ゴールデンタイム」と呼んいます。それは何故かというと、入場する女性は「本気で音楽を楽しむタイプ」「彼氏と来た」「ナンパされにきた」「とりあえず友達に誘われて来た」などのセックスが目的でない女性も多くいることを頭に入れておく必要があります。そして男性は基本的に「セックスを目的に来ている」ので、セックスした男女の比率が一致していないため、基本的に25時くらいになるとセックスしたい女性はセックスしたい男性とホテルに行ってしまい、残りはセックスは目的ではない女性がクラブ内に残ることになります。

このセックスが目的ではない女性とセックスすることも全然可能ですが、基本的には最初に述べた開店から2~3時間の「ゴールデンタイム」の間に積極的に話しかける方が、セックスしたい女性を見つけるのが簡単です。

相席居酒屋

相席居酒屋でセフレを探す

次は相席居酒屋です。相席居酒屋では「女性が無料で男性が有料」というシステムなので、女性が無料でお酒とご飯を食べに来ているという可能性を考慮して、立ち回りましょう。

しかし居酒屋という性質を利用してお酒を飲んでもらうことで、盛り上げやすくできるのがメリットですので、まずはお酒を飲んでもらうことを意識すると良いでしょう。

また相席居酒屋はクラブとは違い、室内は明るいため、イケメンの友人などがいる場合は連れて行くと女の子がよく話してくれるので、オススメです。筆者のオススメの立ち回りをご紹介させていただきます。

まずは外へ連れ出そう

1時間ほど相席居酒屋で話したら、必ず相席居酒屋ではないところで飲み直すことを提案しましょう。しかし女性は相席居酒屋に友達と来る場合がほとんどですので、基本的には外へ誘い出すのは難しいことが多いです。それでも外へ誘い出して来てくれる女性は、かなりの脈ありであるため、積極的に「外で飲み直そう」「良い店を知っている」などと相席居酒屋から連れ出すことを提案しましょう。

女性が了承した場合は、場が盛り上がりお酒も適度に入っているので、皆でホテルに行く、カラオケから個別に誘いホテルに行く等が高い確率で可能になります。

外に行くことを断られたら

相席居酒屋で外に連れ出すことを断られた場合も諦めてはいけません。その際は必ずラインや連絡先の交換を行いましょう。
そして相席居酒屋にあるチェンジの機能を使い、別の女性にチャレンジしましょう。

もしチェンジをし続けても、セックスできても・できなくても、交換した連絡先に必ず連絡をしましょう。オススメは翌週の同じ曜日の前日です。そうすることで相手が翌日暇なことが多く、デートをしてくれることが多いからです。
そうなれば実質的には相席居酒屋から連れ出したことになりますので、あとは個別に居酒屋で盛り上げてホテルに誘うだけです。

マッチングアプリ

マッチングアプリでセフレを探す

最後はマッチングアプリです。最近ではSNSやネット上で出会うことが多くなりましたが、筆者のオススメはマッチングアプリになります。

なぜかというとマッチングアプリでは、男女共に出会いを求め利用しているので、ある程度話した後に直接会うので、かなりセックスのできる可能性が高い状態で会うことができます。

マッチングアプリでセフレを作るのもコツがありますので、筆者のオススメの立ち回りを解説させていただきます。

プロフィールにこだわろう

マッチングアプリには自己紹介のページが見れる機能があります。男女ともにそれを見て、お互いに「いいね」を送ることで個別に会話ができるシステムが基本となっております。そのため、「いいね」をもらう、または返してもらうには自己紹介ページがかなり重要になります。

その中でも特に重要なのが、プロフィール写真になります。
プロフィール写真では

  • 1枚目が友人と写っている写真
  • 2枚目が顔がよく分かる笑っている写真
  • 3枚目が趣味をしている写真
  • 4枚目が旅行の写真

がオススメになります。1枚目と2枚目で社会的信用がある人物だと相手に印象を与え、3枚目4枚目で話しのネタにできるので、マッチした際にかなり話が弾みやすいです。

また自己紹介文も相手が話のネタにしやすい趣味や、自分がどんな性格かを書くとマッチしやすいです。

会う約束を取り付けよう

マッチングした後には直接会うということが大事です。話しを盛り上げるのは大事ですが、ある程度(1週間くらい)話が続いたら必ずデートに誘いましょう。

1回目から夜の居酒屋に行けるのがベストですが、向こうが昼のカフェなどを提案した際には1回目はカフェなどにいきましょう。

ガードの固い女性ですと、夜に誘うことで連絡を断つ女性もいますので注意が必要です。

そして1回目のデートは1~2時間ほどで必ず終わらせ、2回目のデートの約束をしましょう。その際には一緒にお酒が飲みたい等と言って居酒屋などのお酒の席に誘いましょう。そのようにしてお酒を入れてから、ホテルに誘うと成功確率が高くなるので、必ずお酒の席の後に誘いましょう。

そしてマッチングアプリでのホテルの誘い方は、今までに紹介した場所における女性よりも関係がある程度出来上がっていますので、ストレートにホテルに行きたいという方がオススメです。

まとめ

今回はセフレを見つける上でのオススメの場所をご紹介させていただきました。

まずセックスをする上ではお酒を利用することがとてもオススメで、その中でも実際に見て女性を選びたい方はクラブや相席居酒屋、コスパを重視してたくさんの女性と会いたい方はマッチングアプリがオススメです!

この記事が、セフレを作る上で必要不可欠な、1回目のセックスを実現できるお役に立てれば嬉しいです。