1. 男心
  2. 現在のページ

下ネタを振ってくる男性心理と対処法!脈なしのサイン?

投稿日: 2021年10月10日

下ネタを振ってくる男性

楽しいはずの飲み会・職場でのお仕事を頑張っているときなど、どんな時でも下ネタを振ってくる男性には困りものです。

もしかして自分のことが嫌いなのか、自分も相手を何とも思っていないならいいですが、意中の男性から下ネタを振られた場合には脈なしかとへこみますよね。でも、もしかしたらそうではないのかもしれません。

下ネタを振られた、実は脈ありかも

身体の関係に進みたいからこそ反応を見ている

脈があるというよりも、とにかく身体の関係にもつれ込みたいというだけという場合もあるので要注意です。エッチなネタにある程度耐性がある女性ならば、そこからなだれ込めるかもと計算しているのです。

エッチしたいならしたいと直球で言えばよいものの、もしも断られてしまった時にプライドが傷つくし微妙な関係となってしまうのが嫌だからこその防御策です。

セフレで終わっていいというのでなければ、挑発に乗らない方が身のためです。

打ち解けて仲良くなりたい

どうやら彼らは下ネタを振られることを女性側は本気で嫌がっているなんて思っていないようで、それをきっかけにフレンドリーな仲になれるものと考えているのです。

過去に成功例があるのでしょうか。口下手だからこそどうにか接点をと頑張っているのかもしれませんから、あなたの側も憎からず思っているのであれば、切って捨てるのではなく少し歩み寄る様子を見せた方がよいかもしれません。

とはいえ今後も下ネタばかりで盛り上がることとなるのも困りもの、ちょうど良いさじ加減を考える必要があります。

オレ、女性の扱いに慣れてるんだアピール

「下ネタをさらりと会話に紛れ込ませることができるのは女性の扱いに慣れているからこそ、そんな俺についてきてくれれば引っ張っていくよ」なんて、その男性の頭の中を覘いてみたらとんでもない勘違いをしている場合もあります。

もちろんその影にあるのはその女性といい感じになりたいという心理、それを読み取ってうまく男性の理想を覆してやらなければなりませんから、こちらもなかなか厄介です。

エッチなムードを演出したい

日常から一転してエッチな雰囲気へと変えてやるのは難しいこと、下ネタを挟むことで段階を踏んでいるのです。

つまりエッチへともつれこもうという気持ちはたっぷり、もう一度日常に戻すも更に甘いムードへと変えていくもあなたの返答次第です。

セックスに関する考え方のすり合わせ

身体の相性がいまいちだと、やはり長くお付き合いするのに支障が出てくるものです。付き合い始めてからそんな理由で振るのは非道、なのでちょっとでも性に関する価値観のすり合わせをしたいと考えて下ネタを振ってくる男性もいます。

恋愛に対してとっても慎重なのです。そういう方たちだと、下品なネタというよりも「回数はどれくらいがいいか」など具体的な確認をしてくるといった形が取られるでしょう。

身体の相性が気になるのは女性側だってそうなのでは、意中の相手であればある程度恥ずかしくても自分の考えを伝えておいた方が良さそうです。

下ネタを振られた、残念ながら脈なし

単に反応を楽しんでいるだけ

小学校時代、わざと好きな子にいじわるをしていたという男子もいたはずです。素直ではない男性ゴコロ、敢えて女の子がいやがることをしてしまうのです。

下ネタもその一つ、特定の子にばかり下ネタを振っているのであればその子が気になってしょうがないのでしょう。でも誰にでも、特に恥ずかしがって赤くなってしまうようなおとなしい系の子を中心に攻めているのであれば、単に嗜虐心を満たしたいというだけのちょっと意地の悪い男性、あまり関わり合いにならない方が身のためです。

盛り上がるネタの鉄板と考えているだけ

男性たちが集まるとたちまち始まるのが下ネタ合戦、だからこそ女性たちもきっと同じと考えているのかもしれません。盛り上がるネタの一つとして出して来ているに過ぎないのです。

盛り上げたいと頑張っている、その努力は認めてあげましょう。

異性と思われていない

男性同士だと盛り上がれるけれど女性にはあまり聞かせない方がよいと分かっていて、それなのに敢えてあなたに下ネタを振ってくるのは、あなたのことを女性と思っていないのかもしれません。

気軽に振られて、もしも本気で嫌がったり恥ずかしがったら気づいてくれるのではないでしょうか。もしかしたら今までわいわいと仲良く話していたあなたの女性的な姿を見て、あらためて異性として気にし始めるきっかけとなるかもしれません。

身近な話題で照れくささを隠す

男性にとって下ネタは身近な話題、それを出してくるのは女性にどういった会話をすればよいのか分からない照屋さんだからこそかもしれません。あなたの側から盛り上がれそうな話題を提供してあげれば、きっとすぐにもそちらに乗ってくることでしょう。

下ネタで女性に不快感を感じさせようなんて気持ちはさらさらなく、そもそも女性の反応を全然見れていなくて一方通行で早口に自分の話を続けてくるはずです。かわいらしいその姿、ほほえましく見てあげて女性の側からリードしてあげることです。

下ネタを振られた時の対処法

下ネタ男子に上手く対応する女性

脈ある男性から振られたら

意地悪な気持ちからといった場合は少なく、単に男性側が鈍感だったり盛り上げようと必死で下ネタを振ってきている可能性は高いです。

もしもその相手が意中の相手なのでしたら、彼の一方通行ではあるものの親切心を無にしないことです。返すようにするのです。

とはいえ、堂々と答えたらドン引きされますしエッチなムードになどなり様がありません。

少し恥じらいながら、それがポイントです。

女性らしい姿に、今までそれほど意識していなかったという彼もキュンとくるでしょう。

脈なし男性から振られたら

脈なし男性はもちろん、脈ありだった男性でも下ネタを振ってくる姿を見たら幻滅してしまうのではないでしょうか。男性側は軽い気持ちで言っているのでしょうが、女性にとってはそれだけの破壊力があるのです。

ただ恥じらっているだけだと鈍感な男性たち、気が付かないままに更にこの話題を続けられてしまいます。これからも会うたびに下ネタを振られて、それが嫌ならきっぱりと伝えることです。

特に気になっているわけではない女性からであろうとも異性に嫌われるのはあまり望ましくないはずで、本当に嫌なんだということが分かれば男性側ももう口に出さなくなるでしょう。それでも変わらず下ネタを振ってこられるなら、よっぽど鈍感なのかあなたに対して明確なる悪意があるということです。そんな男性とは今後関わり合いにならない方が良いでしょう。

職場の上司など、きっぱりと切って捨てるには支障がある相手もいます。そういう方から下ネタを振られた場合は、多少強引でも話題を変えてやるようにしたらどうでしょう。

いずれにしろ大切なのは毅然とした態度、強い女性には部下であろうとも男性は軽口が叩きにくくなるものです。

まとめ

下ネタを振られたから脈なしと考えるのは短絡的、男性によってその心理はさまざまです。

そしてそれ以上に大切なのが振られたときのあなたの返し方です。それによっては、あなたのことを何とも思っていなかったはずの彼があなたを好きになってしまうかもしれないのです。

エッチに発展するツールとしても活用できますし、嫌な上司を撃退する方法にもなる、男性のいるところに下ネタありですから、男性心理をきちんと把握できて適切な対応ができるようになれば、モテ人生が歩めるようになるかもしれないわけです。

下ネタを言っているからといって、本当に性経験豊富なわけでもなく恥ずかしがり屋でロマンチストな内面を読み取ることができたら、下ネタ男子を露骨にいやがることも無くなるでしょう。