1. アダルト動画
  2. 現在のページ

ソープ在籍中AV女優ランキングBEST20!リアルプレイが出来るお店はどこ?

投稿日: 2021年09月26日

ソープ嬢として働くAV女優

AKB48や乃木坂46などのアイドルの女の子とリアルに会える場としては握手会が有名ですが、握手会では彼女たちと会って会話出来るのはたった10秒です。
しかも長時間列に並んでこの程度な上、憧れのアイドルの肌身に触れることが出来るのは握手する手のみ。
筆者はこの種の握手会に行ったことはないのですが、何とも消化不良というか物足りないというか…。
しかしAV女優の場合、なんとリアルに彼女たちに風俗でサービスを受けることが出来るんです。
よく考えればこんなに嬉しいことはないですね。ソープで極上のサービスが受けられるなんて夢のようです。

AVで作品を見て自分のお気に入りの顔やボディースタイルの女優を見つけ、そのソープ嬢を予約となれば、これはテンションがダダ上がりとなること必至です。

ソープ在籍中AV女優ランキングBEST20

さて、ではどこのソープにどんなAV女優がいるのか?が気になりますね。
今回は現在ソープに在籍しているAV女優の情報をご紹介したいと思います。

さすがにFANZAなどで常にランキングトップに君臨する人気女優のソープ在籍はほとんどいませんが、非常にエロいシーンを作品で魅せてくれている女優のソープ在籍情報は何人も確認することが出来ます。

昨今はAVの業界でも多様な働き方も流行ってきているようで、1人で複数のお店に籍を置いたり、期間限定でお店に在籍するなどのパターンも珍しくなくなりました。
以下に筆者厳選のソープ在籍中AV女優をご紹介します。

各店とも嬢の入れ替わりの頻度が結構激しいようで、おのおのの女優の在籍店が随時変わっている可能性がある点はご容赦下さい。

20位:和泉つかさ

和泉つかさ

和泉つかさは、2019年に8頭身のGカップ美人妻とデカデカとパッケージに書かれた作品で衝撃のAVデビューを果たしました。

AVの出演作は少ないですが、デビュー作を見れば「こんな美人がソープで働いているのか」とビックリしてしまい、速攻で彼女北九州の小倉にある『プレジデントクラブレジェンド』に会いに行きたくなります。
在籍するソープランドはで、源氏名は和泉つかさです。

和泉つかさの出演作品をチェック

19位:美雪さくら

美雪さくら

美雪さくらは、AVデビュー作が少々衝撃的でした。大手企業の受付嬢という触れ込みでしたから、愛想のいい美人女性と男なら勝手に想像してしまったわけですが、調べますともっと衝撃的な事実があるからまたビックリです。
なんと彼女はカリビアンコムで無修正デビューまでしているのです(名義は紗倉みゆき)。
こういう経歴が分かりますとソープに在籍という情報を知ればすぐに飛んでいきたくなりますね。

在籍するソープランドは土浦の『ニューティアラ』で、源氏名は美雪さくらの方を使っています。

美雪さくらの出演作品をチェック

18位:青木りん

青木りん

青木りんは2006年にAVデビューした女優で、バストサイズがなんとKカップという超破格の爆乳の持ち主です。
ヒップサイズもバストと同じく100センチを超えているということで、パワフル感にあふれた肉体です。

また、2009年にはストリッパーとしてもデビューしました。
在籍するソープランドは吉原の『ティアラ』で、源氏名はあおです。
お店のHPのプロフィールページに「青○りんさんが電撃入店」と、控えめにAV女優名を想像させる記載があります。

青木りんの出演作品をチェック

17位:木崎実花

木崎実花

木崎実花は2012年にこの名義でデビューしましたが、他に複数の名義でもAVに出演しています(さくらみか、手塚なな、藤本エリなど)。
体が柔軟ということで、デビュー当時はタイトルに「美しいI字バランス開脚少女」などと入った作品もあったほどです。

身長165センチでEカップのバストということで、スタイル的には文句なしです。
在籍するソープランドは土浦の『ニューティアラ』で、源氏名は女優名と同じ木崎実花です。

木崎実花の出演作品をチェック

16位:槇原愛菜

槇原愛菜

槇原愛菜は、2013年に18歳という若さでデビューしたAV女優です。
デビュー当時の作品でFカップのバストを確認して見ますと、さすがまだ10代ということもあっておっぱいはツンと乳首が上を向いています。
巨乳ながらまだ熟女のような垂れ加減などは一切感じられず、若さ溢れるエロボディーなのがよく分かります。
そんな魅惑のボディーがソープにいるとすればこれはもう行くしかないですよね。

在籍するお店は吉原の『金瓶梅』というソープです。
槇原愛菜がお店設定の「PLATINUM在籍」ということで、彼女とのプレイは最安値で70分25,000円となっています。
尚、AVではF、Gカップもウリにしていましたが、お店の公式HPではDカップという記載になっています。
おっぱいがしぼんだのでしょうかね?

槇原愛菜の出演作品をチェック

15位:風間リナ

風間リナ

風間リナは、2017年に南国生まれの褐色巨乳ボディを持つハーフ美女としてAVデビューしました。
健康的な小麦色の肌と腰の括れ、さらには巨乳というAV女優としては文句のつけようのないボディーを駆使してエッチなプレイを披露してくれています。

また、AV作品でもソープ嬢で出演したこともあります。
在籍するソープランドは吉原の『秘書室』で、源氏名は空です。

風間リナの出演作品をチェック

14位:鈴音りおな

鈴音りおな

鈴音りおなは、この名義では2010年にAVデビューしていますが、それに先立って2006年に平山もえという名義でデビューしていました。
その他SEIYA、岸本玲奈、鈴木りおな、稲森雪乃など複数の名義でもAV出演経験がありますが、興味深いのはバストの公表サイズです。
平山もえ名義ではバスト80だったのが、鈴音りおな名義でのデビュー時に85と5センチ大きくなっていますから、もしかして豊胸による改名でしょうか?
それともおっぱいが成長して4年で自然に膨らんだのか?
詳細はソープに行って本人に聞くと分かりますね。

在籍するソープランドは川崎(堀之内)の『ラグジュアリー』で、源氏名はRirikaです。

鈴音りおなの出演作品をチェック

13位:新波リア

新波リア

新波リアはIカップの爆乳で、AVでは温泉モノにも出演してそのグラマラスボディを披露してくれました。
おっぱいはやや垂れ加減で、乳輪が少し大きめというところもおっぱい星人のエロ心を大いに刺激するポイントと言えるでしょう。

新波リアは、神戸の福原の『123Q』というソープに在籍していて、源氏名は新波リアです。

新波リアの出演作品をチェック

12位:川口ともか

川口ともか

川口ともかは、Gカップバストと腰の括れ、さらには165センチの高身長と、抜群のスタイルも魅力のAV女優です。
雰囲気としてはお姉さん・OL・人妻系で、出演AVでもこの系統の作品でいい味を出しています。
FANZA、MGS動画のサイトで複数の作品が配信されています。

在籍するソープランドは土浦の『ニューティアラ』で、源氏名は女優名と同じ川口ともかです。

川口ともかの出演作品をチェック

11位:羽海野まお

羽海野まお

羽海野まおは、柏木みあ、咲楽アンナ、柚木みあなど複数の名義でも活動していた経歴があります。羽海野まお名義でカリビアンコムにも出演していますので、無修正で動画も見ることが出来ます。

破壊力抜群のIカップ爆乳がとにかく目立っているのと、容姿が非常に美しいのも大きな魅力です。

在籍するソープランドは、吉原の高級店『ティアラ』です。
このお店は、入浴料が30,000円です。

羽海野まおの出演作品をチェック

10位:千原小春

千原小春

千原小春は、2015年のAVデビュー時は19歳の大学生でした。
AV制作のADが幼馴染ということでその流れでAV出演に至ったということですが、愛らしい笑顔と肉感のあるボディーがなかなかのエロさを醸し出しています。

出演AVの本数は少ないながらも、かなりレベルの高い女優とソープに行けば遊べるということだけは間違いありません。

在籍するソープランドは土浦の『ニューティアラ』で、源氏名は千原小春です。

千原小春の出演作品をチェック

9位:ARIA

ARIA

ARIAは、黒ギャル系AV女優で、見た目の派手さからルックスだけで男のエロ心を掻き立てる魅力があります。
身長も172センチと高身長でバストも大きめなので、ヌードになってもイケイケのヤリマンの匂いがプンプンします。
こんな子がソープにいるなんて最高ですね。

在籍するお店は千葉の栄町の『アラカルト』で、ここは激安店ということで最安値が50分17,000円となっています。

ARIAの出演作品をチェック

8位:秋月心音

秋月心音

秋月心音は、2016年のデビュー作でS級素人としてその美貌も注目されたAV女優です。
AV出演作は多くないですが、このデビュー作を見れば確実に在籍するお店に行きたくなります。
ルックスが美人系でしかもスレンダーな体型と美乳も多いなる魅力と言えるでしょう。

秋月心音は千葉の栄町の『アールズ』というスタンダード系のソープランドに在籍しています。

秋月心音の出演作品をチェック

7位:糸矢めい

糸矢めい

糸矢めいは、2006年に25歳でAVデビューした女優です。
ロリ系のルックスで実際の年齢より若く見えるということで、デビュー当初は女子高生に扮して作品に登場することもありました。

また、デビューの年にソープ嬢の役でもAVに出演しています。バストはBカップとサイズは小さいですが、微乳も糸矢めいの魅力の一つになっています。
在籍するお店は吉原の『秘書室』で、源氏名はmeiです。

糸矢めいの出演作品をチェック

6位:堀川奈美

堀川奈美

堀川奈美は2012年に40歳の人妻としてAVデビューしました。
魅力は何と言ってもIカップの爆乳で、言うまでもなくめちゃくちゃデカいです。

在籍するソープランドは吉原の『シャトーペトラ』で、美魔女・美熟女・淑女が揃っているというコンセプトのお店です。
ホームページ全般が「和」を感じさせる落ち着いた雰囲気のお店です。

堀川奈美の出演作品をチェック

5位:りんか

りんか

りんかは、AVの主演本数は多くないですが、『あの一万人とSEXしたりんかの処女アナル ~ゴージャス妻を虜にするセレブ尻穴狂宴~ りんか』という作品のインパクトが強烈に頭に残ります。

経験人数1万人って聞いただけで絶句しますね(笑)。毎日1人とセックスしても1年で365人しか経験出来ませんから、複数で乱交プレイなども頻繁にしていたのかもしれませんね…。
ただ、これほどの男性経験があればテクニックは超一流だと思いますので、ソープに行って身を委ねることも悪くありません。

在籍するお店は神戸の福原の『First Class(ファーストクラス) 』で、源氏名は『一条りんか』です。
彼女はファーストクラスというランクに属するため、最安値は60分30,000円~となっています。

りんかの出演作品をチェック

4位:柚月すず

柚月すず

2017年に単体女優としてAVデビューした柚月すずは、デビュー当時18歳で、Gカップ爆乳もウリのロリ系の女の子です。
従ってソープでサービスを受ける場合はおっぱいでたくさん癒されることは間違いなく、若さではち切れそうなパイオツで超興奮させてもらえます。

在籍するソープランドは土浦の『ニューティアラ』で、源氏名はAV女優名と同じ柚月すずです。
まだまだJKの制服がよく似合うタイプの美少女系です。

柚月すずの出演作品をチェック

3位:吹石れな

吹石れな

吹石れなは、無修正優良動画配信サイト、カリビアンコムにも出演しているGカップAV女優です(カリビアンコムでの名義は『玲奈』)。
従ってソープでお相手をしてもらう前にカリビアンコムで無修正のアソコを事前確認出来るということで、これはテンションが上がりますね。
FANZAに作品もたくさんありますので、観賞すればするほどリアルにサービスをしてもらいたくなります。

在籍するのお店は、吉原のソープランド『セグレターリオ』で、源氏名はれなです。
余談ですが、ソープの記載年齢がちょっと実年齢とのサバ読みの幅が大きいと筆者は感じますが…。

吹石れなの出演作品をチェック

2位:水野美香

水野美香

スレンダーでシルエット的にも素敵なボディーの持ち主の水野美香は、水商売のお姉さん風のルックスもなかなかイケています。
AVではストリップ嬢の役でも出演したことがあり、筆者その作品を見て水野美香の魅力を再確認しました。

吉原のソープランド『セグレターリオ』に籍を置いており、源氏名はMIKAです。
このお店の入浴料は、120分25,000円です。

水野美香の出演作品をチェック

1位:小川桃果

小川桃果

小川桃果は2015年に25歳でAV女優としてデビューし、2021年3月に月島花に改名しました。
また、AV女優としてデビューした後の2016年に浅草ロック座でストリップデビーも果たしました。

在籍しているソープランドは茨城の土浦にある『ニューティアラ』で、源氏名は月島花へ改名前のAV女優名と同じ小川桃果となっています。
Gカップの爆乳も魅力の女優です。
このお店の最安値料金は、50分15,000円(お試しコース)ということで、AV女優とプレイ出来ることを考えると破格に安い料金設定と言えますね。

小川桃果の出演作品をチェック

まとめ

筆者厳選のソープ在籍中AV女優20人をご紹介してきました。
ひと昔前はAV女優とプレイするとなれば格段に料金がかかったものですが、近年は料金も下がっているようで、ちょっとお金を貯めれば憧れのAV女優にサービスを受けられる時代になっています。

ソープに限らず風俗の場合、一度遊ぶまでは嬢のルックスや体型が気になるものですが、AV女優の場合は出演作を見ればその全てが分かるので、パネマジにあう心配も皆無という点も大いなる利点と言えます。

出演作を数作見てからお店に行き、AVの感想なども嬢に話してあげれば、プレイ前に彼女たちのモチベーションも上がることは必至です。