1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

【体験談】Omiai(オミアイ)で20人以上の女性と出会った上手な使い方

更新日: 2018年08月27日

執筆者: ねいびー

Omiai(オミアイ)で出会いを探す男性

みなさんはOmiaiというマッチングアプリをご存知でしょうか。Omiaiは会員数250万人を超え、Pairsと双璧をなす言わずと知れたマッチングアプリなので、少しでもマッチングアプリについて聞かれたことがあればご存知なのではないでしょうか。

今回は私、27歳男性会社員が3年間Omiaiを使って得た情報をみなさんに共有させて頂きたいと思います。

Omiaiを使って実際に女性に出会えるの?

私は今から三年前の24歳の時にOmiaiを使い始め、Omiaiを通して今まで20人以上の女性と出会ってきました。その間、もちろん他のマッチングアプリを使用した時期や一度Omiaiを退会していた時期もあったのですが、Omiaiを通して実際に2人の彼女を作ることが出来ました。私が付き合った1人目の方とは一年間付き合い、2人目の方とは8ヶ月経ち今もお付き合いを続けさせて頂いています。

Omiaiは他のマッチングアプリよりも真剣にお相手を探している方が多く、ちゃんとしたお付き合いできる方を探している方にとって合っていると私は感じています。私も遊びでは無い将来を考えられるような真剣な出会いを探していたため、Omiaiは私に一番合っていました。

Omiaiを通してOLさんを始め学生さん、看護師さん、CAさんなどさまざまな職業の方と出会うことが出来ました。どれも職場や今までの人間関係の中では出会うことが難しい方々ばかりだったので、単純に人間としての幅も広がったと思っています。

Omiaiを始める前は抵抗はもちろんありましたが、やってみると意外と出会った子は普通の子がほとんどでした。むしろこんな可愛い子がなぜこんなところに?といった美味しい経験も少なくはありませんでした。

もちろん成功体験だけでなくその裏には何度もアプローチしても出会うことが出来なかったり、会う直前に音信不通になりドタキャンされたり、会ったらネットワークビジネスの勧誘だったり、出会って3回デートしても振られてしまったりと、数倍以上の失敗体験があります。それでも今私がお付き合いさせて頂いている女性と出会えたのはOmiaiのおかげですし、本当に感謝しています。

Omiaiを利用する魅力の一つはコスパの高さ

Omiaiの魅力の一つはコスパの高さだと思っています。Omiaiの利用額はアプリ版の男性一ヶ月プランで月額4,800円となっていてこれだけだと高く感じるかもしれません。ただ例えば合コンの参加費は男性なら一回5,000円くらいになると思います。どんな性格のどんな見た目の人が来るか分からない合コンよりも出会う前に写真も見れてプロフィールが分かるOmiaiの方がロスが少ないと思いませんか?

私は元々合コンのような集団の場で自分をアピールするのが苦手で、たまに誘われてもそこから上手くいくことは希でした。ですが Omiaiのように一対一でしっかり連絡を取り合うというスタイルが私にとって合っていたのでOmiaiに出会ってからは合コンにはほとんど行かなくなりました。

そのためOmiaiを始めるとしたらダラダラと長期に渡って進めるよりも短期集中型で進める方がコストパフォーマンスは高いです。そうすることで最小限のコストで高いパフォーマンスを得ることが出来ます。また女性については29歳までが無料なのでこれはやらない手はありませんね。

Omiaiを使っていて本当に友達にバレないの?

OmiaiはFacebookと連動しているため、Facebook上の友達は自分のタイムライン上に現れないため、Facebook上の友達には見つからないというメリットがあります。

ただそれでもFacebookで繋がっていない知り合いにはバレてしまう可能性があります。そのリスクを改善するのがプライベートモードです。プライベートモードを設定することで自分がマッチしたり良いねを押した相手以外からは自分のことを見つけることが出来なくなるためバレることがなくなります。

相手から良いねをもらうことは出来なくなってしまい、自分からのアプローチでしか出会うことは出来なくなってしまいますが、プライベートモードを設定することで自分がOmiaiを使っていることが他人にバレなくなりプライベートは安心です。

Omiaiでの出会い方のコツ

私はOmiaiの出会い方のコツは二つあると思っています。私が今までOmiaiを使ってきて感じたコツを紹介させて頂きます。

1.プロフィールの充実

一つ目のコツは自分のプロフィールを充実させることです。

ポイントは他人と比べて自分に強みがある点のプロフィールへの記載を多くし、強みがない点のプロフィールへの記載を極力少なくすることです。例えば高身長、高収入、等わかりやすい強みがある方はそれをプロフィールに入れるだけで女性の検索条件に引っかかる可能性が高くなり有利になります。

またそういった強みが無くても例えばスポーツをやっていた、旅行に出掛けるのが好き、美味しいものを食べに行くのが好き、等女子ウケしそうな文章をプロフィールの自己紹介や趣味欄に並べることで女性の気をひくことが出来ます。

プロフィールに捏造を載せることはダメですが、盛ることは大いに行った方が良いです。もちろん盛るとしても自分の努力次第で後で埋められる程度にしておかないと後で破綻するのでその点は気をつける必要がありますが。

まずはマッチしてメッセージ交換、仲良くなって実際にデート、と次に繋がることが重要です。盛った分と現実との差は後から努力して埋めましょう。

また写真は出来るだけイメージの良い写真を三枚はアップしましょう。笑顔の写真や、スポーツの写真、旅行の写真等がオススメです。

このように容姿に自信がなくても女性にとってイメージの良い写真を載せることでだいぶ女性からの印象も変わってきます。

2.自分に合ったお相手選び

また二つ目のコツは相手を選ぶことです。人気の女性だけに良いねを送ったとしてもマッチするはずがありません。運良くマッチしても実際に会うまでに結びつくケースは稀です。もちろん付き合ってからを考えると誰彼かまわずではなく自分の条件に合った女性を検索することが大事ですが、現実的には妥協が必要です。

自分が本当に必要な条件を絞り出して、人気会員だけでなく自分のスペックに合うと思える方に良いねを送る必要があります。

だいたい良いねを送った人とのマッチ率が10パーセント~20パーセント以上に収まるくらいがちょうど良いのではないかと思います。

もし良いねを大量に送っても全くマッチしない場合は前述の自分のプロフィールをより充実させるか、マッチ率が10パーセントに近づくよう良いねを送る相手のスペックを落とす必要があります。

また良いねを送る相手はログイン時間も重要です。一週間以内にログインがされてない女性に良いねを送ってもマッチが出来る可能性は低いです。そして実際にマッチしてデートするという段階になることが出来たら慣れるまではデートも数をこなした方が良いです。

お相手を一本に絞るのではなく、付き合うまでは色んな方に同時進行でアプローチを掛けてください。付き合ってからは一本に絞らなければいけませんが、マッチングアプリでは数をこなすことも必要です。

最初のデートは惨敗でも数をこなすと相手のスペックが高くなっても緊張しなくなります。数をこなしていくことで思いがけない人と縁があるかもしれません。

まとめ

日常に出会いが無い、と思っている方はぜひこれを機会にOmiaiを始めてみてはいかがでしょうか。ふとしたらどんどん歳を取っていくもので、今しかないチャンスがマッチングアプリに転がっているかもしれません。

最初はマッチングアプリに対して抵抗はあるかもしれませんが、一歩踏み出したら人生が変わる出会いがあるかもしれませんよ。みなさんが良い相手と出会えることを祈っています。

Omiaiの公式サイトはこちら