1. アダルト動画
  2. 現在のページ

無料エロ動画サイトの危険なポイントまとめ!リスクに対する対策方法とは?

投稿日: 2021年06月14日

無料エロ動画サイトでウイルス感染したパソコンとスマホ

ムラムラした時に活躍してくれるのが無料エロ動画サイトですが、昔からその類のサイトはウイルスなどに感染する脅威があると言われていました。

人によっては無料エロ動画サイトを利用したいけど、ウイルスに感染したりトラブルに巻き込まれたらどうしようと心配な方もいるでしょう。

今回はそんな心配性な方のために、危険なポイントをまとめてみました。
予め危険なポイントを押さえておけば、リスクを減らせますので要チェックです。

無料エロ動画サイトは今も危険

インターネットの黎明期から無料エロ動画サイトは存在しますが、その時代から相変わらずネットには危険なサイトが蔓延っています。
国民生活センターの相談件数を見ても、2020年度は12,658件もの相談が寄せられているように、今も危険なサイトは多く、実際に被害に会っている方も多いです。

架空請求で札幌市の50代男性が1億円も支払ってしまったニュースもありました。
本当に無料で利用できるエロ動画サイトもありますが、危険なサイトも存在しますので、利用する時は危険なポイントを知ることが大切です。

特に被害に遭う方は60歳以上が5割近いというデータもありますので、年配な方ほど注意しましょう。

なぜ危険な無料エロ動画サイトが多いのか

また、どうしてエロ動画サイトはそんな危険なサイトばかりなのかというと次のような理由があります。

ウイルスをばら撒きやすい

詐欺を目論む悪質な運営者や、ハッカーにとって無料エロ動画サイトは最適な土台となります。

アダルトな内容は多くの方が求めることもありアクセスが伸びやすいので、それを悪用する人がいます。

ネットで外国のサイトが見られてしまう

インターネットに接続すれば、日本国内にいながら海外のエロ動画サイトへ簡単にアクセスできます。
海外のサーバーは治外法権的的な部分もあり、日本の法律が及ばなかったり、運営する外国人も日本人とはまた違った価値観を持っています。

特に海外のサイトは悪質なサイトも多いので注意して利用する必要があります。

脅迫に使えてしまう

もう一つ無料エロ動画サイトが危険な理由として、脅迫に使いやすいという側面もあります。

人によってはアダルトサイトを見ていたことを家族や知人に知られたくない方も多いですが、そんな利用者の心理を逆手に取って、悪質な運営者は「アダルトサイトを見ていたことを知られたくなかったらお金を払え」と脅しをかけられます。

危険な重大ポイント3つ

特に無料エロ動画サイトを使う際に気をつけなければ行けないポイントは以下の3つです。

ウイルス感染

ウイルスは星の数ほど種類があり、パソコンに感染すれば内部の個人情報を流出させてしまったり、最悪の場合パソコンが使えなくなってしまったりします。

アダルトサイトでボタンをクリックしなくても、アクセスしただけで感染してしまうウイルスもありますので、安全に利用したい方はまずはウイルス対策が大事です。

フィッシング

昔からウイルスの被害はありますが、近年増えていて大きな被害になっているのがフィッシング詐欺です。
まるで本物の無料エロ動画サイトのように見せかけて、実は偽サイトで、会員登録をすると個人情報を盗まれてしまいます。

無料エロ動画サイトに限らず、大手サイトになりすます、悪質なフィッシングサイトは沢山あります。

ワンクリック詐欺

ワンクリック詐欺は、フィッシングと似ていますが、基本的にはポップアップで悪質なサイトへのアクセスを促したり、電話をさせようとします。

フィッシングサイトと同じく、インターネットに詳しくない方が引っかかってしまいやすいので要注意です。

リスクに対する具体的な対策方法

では、具体手的にどうすればエロ動画サイトを見る際の危険を回避できるかと言うと、次のような対策で回避しやすくなります。

アンチウイルスソフト

エロ動画サイトにアクセスするなら、必ず入れておいた方が良いのがアンチウイルスソフトです。
アンチウイルスソフトを入れておけば、ウイルス感染を防げるだけではなく、感染した場合にウイルスを駆除することも可能です。

また、ソフトの中には予防と駆除の両方ができるだけでなく、フィッシングサイトかどうかを判定して自動でブロックしてくれる機能が付いていたりします。

無料で利用できるものもありますが、心配なら有料のアンチウイルスソフトを入れておくと安心です。

公式サイトを見る

フィッシングサイトに引っかからないためには、公式サイトを見ることが大切です。
信頼の置けないホームページやブログのリンクからアクセスしたら、偽サイトだったということもあります。

無料エロ動画サイトを利用する時は、Google検索でちゃんとしたサイト名を入力し、検索して上位に出てくる公式サイトにアクセスしましょう。
またURLを見れば偽サイトか分かることもありますので、公式サイトのURLを覚えておくとフィッシング詐欺にかかりにくくなります。

広告か偽のボタンか見る

ワンクリック詐欺はボタンやリンクをクリックする前に、それが広告か偽のボタンじゃないかチェックすることが大切です。
例えば、無料エロ動画サイトの場合、動画の再生ボタンに見せかけた画像を用意し、訪問者がクリックしてくれるように仕向けるサイトがあります。

もしクリックしてしまった場合は、画面にお金を支払えとか電話をしろとか書かれていても安易に払わない、かけないことが大切です。本当に心配ならちゃんとした日本の相談機関へ連絡しましょう。

無料エロ動画サイトの注意点と対策

その他にも無料エロ動画サイトには危険なポイントや注意点があります。

クレジットカードや会員登録

エロ動画サイトの被害の中でもクレジットカード情報を盗まれたことによる被害は、被害金額が大きくなりやすいです。
カード会社によっては補填してくれる所もありますが、全てのケースが補填されるとは限りませんので、クレジットカード情報を入力する際は、本当に信頼できるサイトだけにしましょう。

また、情報を入力する際はSSL通信など暗号化したページになっているかも要チェックです。SSL通信ではページのURLが通常のhttpではなくhttpsになっていたり、ブラウザによっては鍵のマークが表示されたりします。

会員登録をする場合はフリーメールなどステメールを作って登録をしたりする方法もあります。

プログラムによる操作制限

無料エロ動画サイトでは、パソコンでアクセスするとブラウザバックが出来なくなってしまうサイト、スマホでアクセスすると警告画面と同時にスマホのバイブレーターが自動で起動するものもあります。

初めてそういった操作制限にあった方は、パニックになってクリック詐欺に引っかかりやすいです。
もし、不正なプログラムや操作制限をされた場合は、まずは慌てず強制終了をするのがオススメです。

安全なサイトとは

基本的に怪しいサイトのリンクは踏まない、近付かないことが無料エロ動画を安全に使う方法となります。また、どうしてもエロ動画サイトを見たいという方は、安全なサイトかどうかを確認してからアクセスすると良いです。
安全なサイトは次のような傾向があります。

大手動画サイト

大手サイトは比較的安全です。特に日本の大手企業が運営する無料エロ動画サイトなら、フィッシングやワンクリック詐欺に騙されるリスクもかなり少なくなります。

日本語のサイト

もう一つ、安全なサイトを見極めるポイントとして、日本語がしっかりしているサイトかも重要です。
怪しいサイトは外国人が文章を書いていたりすることもあり、変な日本語が使われていることもあります。

広告が多くない

儲けるために広告を必要以上に入れている無料エロ動画サイトも注意です。沢山の広告があれば、どれが正しいリンクなのか分かりにくくもなります。

また、使い勝手も下がりますので、なるべく広告の主張が激しく無いサイトを選ぶのがオススメです。

まとめ

無料エロ動画サイトは便利ですが、無料だという言葉に釣られて詐欺の被害に遭ってしまう方もいます。
これらのポイントを押さえて、安全なエロ動画サイトめぐりをしましょう。