1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

【体験談】pairs(ペアーズ)を徹底解明!出会う秘訣はコレだ

更新日: 2017年10月21日
pairs(ペアーズ)公式ページ

出典:pairs

そろそろ恋がしたい…そう思ってもなかなか出会いがない時、あなたならどうしますか?
合コン?
飲み会?
友人に紹介してもらう?
時間とお金を使っても、理想の相手に出会える確率って意外と低いですよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、日本最大級の大人気出会い系アプリ「pairs(ペアーズ)」です!

pairs(ペアーズ)がなぜおすすめなのか、実際に使ってみた体験をもとに、詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結び

pairs(ペアーズ)とは?

pairs(ペアーズ)は、株式会社エウレカが2012年11月にサービスを開始したFacebook連動型の出会い系アプリです。

便利で使いやすいプロフィール検索機能や、コミュニティ機能など独自のシステムが人気で、現在は累計会員数600万人マッチング数はのべ4300万組を突破している国内最大級の出会い系アプリとして知られています。

pairs(ペアーズ)の登録にはFacebookのアカウントが必須になるため、サクラや業者などが紛れ込む危険性もなく、24時間365日アプリ内を監視するなどセキュリティ対策もしっかりしているので、信頼できる安全なサービスとして高く評価されています。

pairs(ペアーズ)の口コミや評判

pairs(ペアーズ)の口コミを見てみると、会員数が多くてすぐに出会えるという点が特に支持されています。

国内最大級の会員数を誇り、知名度も高いので、今一番流行っている出会い系アプリといえばpairs(ペアーズ)を思い浮かべる人も多いようです。

女性は完全無料なので利用しやすいですし、男性も登録からマッチングまでは無料なので気軽に利用できますね。
有料会員になった場合でも月会費は飲み会1回分くらいの金額ですので、あまりお金をかけずに出会いを探したいという人には嬉しいポイントではないでしょうか。

pairs(ペアーズ)は、出会える確率、システムの使いやすさ、料金、セキュリティ、安全性など全てにおいて、男性からも女性からも評価が高いです!

スポンサーリンク
matchbook(マッチブック)

pairs(ペアーズ)の体験談

彼氏いない歴2年の30代女性です。

仕事が忙しく職場と自宅の往復ばかりで全く出会いがないため、軽い気持ちで有名な出会い系アプリである「pairs(ペアーズ)」を利用してみることにしました。

昔使っていた出会い系サイトにいい思い出がなかったので、最初は正直あまり期待していなかったのですが、登録してみると、すぐにたくさんの「いいね」が来て驚きました!

プロフィール写真を見てみると、結構ルックスがいい人が多いし、趣味が合いそうな人もいたので、何人かとやりとりをしてみることにしました。登録してから1週間で、5人ほどです。

メッセージをやりとしていく中で、いつの間にがフェードアウトしてしまった人もいましたが、LINEなど連絡先を交換している人も数人います。

まだ実際に会った人はいないのですが、1人同い年で、趣味が同じ(映画鑑賞)、会社員の男性が気になっているので、近々会ってみたいと思っています。

pairs(ペアーズ)は、Facebookと連動しているので、友達や知り合いにバレたら嫌だなと思っていたのですが、活動してることはFacebookのページには表示されないみたいなので、安心です。

Facebookで友達10人以上の人しか登録できないので、サクラなどの怪しいユーザーも今のところ全くいません。

以前利用していた出会い系サイトは、サクラや業者ばかりで全く出会えなかったので、pairs(ペアーズ)は本当に出会うことができる優良アプリだと思います!

まだ恋人は出来ていませんが、自分に合いそうな男性とすぐに出会うことができたので、pairs(ペアーズ)を利用して良かったです。

pairs(ペアーズ)のメリット・デメリット

pairs(ペアーズ)のメリットはなんといっても、会員数の多さです。特に20代~30代の若者の会員が多く、活発に活動している人が多いのですぐに多くの人と出会うことが可能です。

また、趣味や価値観が同じ仲間が集まるコミュニティや、年齢や居住地、職業、恋愛観など細かい条件を指定できるプロフィール検索など充実した機能を利用することによって、より効率的に理想の相手を探すことができ、忙しい方でもスマホ1台あればいつでもどこでも出会うことができます。

あとは、誰にも知られずに利用できる点ですね。Facebookと連動していますが、タイムラインなどに利用状況が表示されることはありませんし、Facebook上の友人がもしpairs(ペアーズ)を利用していたとしても、お互いにプロフィールが表示されない仕組みになっているので、バレる心配もなく安心して利用することができるのは嬉しいです。

次に、pairs(ペアーズ)のデメリットについてです。特に大きなデメリットは思い浮かびませんが、あえて言うならば、会員数が多いのでライバルが多いことくらいでしょうか。

会員数が少なくてほとんど出会えない、詐欺のような出会い系サイトよりはずっといいと思います。

ライバルが多くても、ライバルに負けないようにプロフィールなどで自己アピールをしたり、コミュニティに積極的に参加するなど、自分自身で解決できることなので、頑張りましょう!

pairs(ペアーズ)でいい出会いを見つける秘訣

pairs(ペアーズ)を最初に登録した時はプロフィールはそれほど書き込まず、顔写真も載せなかったのですが、それなりに「いいね」はたくさんきました。

でも、自分に合いそうな人、マッチングしたいと思った人があまりいなかったので、プロフィールに細かく自分のことを書き込みました。
例えば、年齢、住んでいる地域や趣味、特技などの基本情報の他にも、恋人に求めることや恋愛観など、出来だけ具体的に細かく書いてみたら、いいねの「質」が変わったように思います。

誰でもいいから適当にいいねしまくっているような印象の人が多かったのが、真面目に恋人探しをしている人からのいいねの方が多くなりました。

そして顔写真も載せたら、そこから一気にいいねの数が増えました。顔写真も加工した誰だかわからないようなものではなく、普通の自撮り写真にしたのが良かったのかもしれません。

私自身も男性のプロフィールはしっかり見ますし、写真がある人とない人では印象が全然違います。

ですから、pairs(ペアーズ)でいい出会いを見つけたいと思ったら、プロフィールはしっかり書き込むこと、顔写真を載せることは必須条件だと思います!

あとは、なるべくコミュニティにも積極的に参加することですね。
やはり、ただ登録して男性側からアプローチしてもらうのを待っているだけよりも、自分からも積極的に動くことが必要です。pairs(ペアーズ)にはせっかく良いサービスや機能があるので、賢く利用するようにしましょう。

マッチング後も気を抜いてはいけません。メッセージのやり取りは最初が肝心です。いきなり自分のことばかりを書いているメッセージをもらうことがありますが、自己紹介はほどほどに、もっと会話が広がるような内容にした方が、やり取りが続くと思います。

メッセージのやりとりが楽しくないと、実際に会おうと思いません。一方的なものでなく、メッセージ上でも会話のキャッチボールが出来るようにしましょう。

相手のプロフィールなどをよく見て、質問をしてみるのもいいかもしれません。
質問をされると、その答えを送ろうと思いますし、会話が続きますよね。いきなり質問攻めはよくないですが、文の最後に趣味についてちょっと触れるくらいがいいと思います。

公式サイト

pairs

まとめ

いかかでしたか?
pairs(ペアーズ)は日本最大級の会員数を誇る出会い系アプリなので、上手に利用すればすぐに理想の相手と出会うことができます。

行動しなければなにも変わりません!
出会いがない、なかなか恋人が出来ないという人こそ、ぜひpairs を利用してもらいたいです!