1. 風俗
  2. 現在のページ

オナクラへ行く前にチェック!魅力と意外に奥が深い遊び方を徹底解説

投稿日: 2021年05月29日

オナクラ(手コキ専門店)でサービスを受ける男性

風俗の業種にはソープランドやヘルス、セクキャバ、さらにディープなところでは遊郭などもありますが、手軽にサクッと低料金で遊べるのがオナクラと呼ばれる業態です。

オナクラとは「オナニークラブ」の略で、もとは女の子がお客である男性のオナニーを手伝うお店として登場したと言われています。
ただ、現在はオナクラでは女の子が手コキでフィニッシュに導いてくれる形がポピュラーになっています。

オナクラとは?

オナクラは、男性のオナニーのお手伝いをするということでこの世に登場した業態だと言われていて、サービス内容は風俗の王様であるソープランドやヘルスに比べてごくごく程度は軽いものです。
ひと口にオナニーのお手伝いと言いますが、では女の子は何をするのか?

これもオナクラの面白いところで、お客である男性が女の子に見られることで興奮するタイプの場合、女の子は男性に指一つ触れず、じっとオナニーするシーンを凝視してあげるだけのサービスにあります。
つまり、風俗店に行っているのにお客である男性は自分で自分のナニをしごくのです。
ただ、女の子に見られながらオナニーするなんて日常ではありませんので、これがまた興奮する!こういう利害関係で成り立っているのがオナクラなのです。

激安料金で手軽に遊べる

サービス内容的に料金は大変安いです。お店によって料金体系や時間はまちまちですが、15分3,000円や20分4,000円なんてお店もザラ。オナニーするだけならばこんな短時間でも商売が成り立つってわけで、料金の安さとサクッと短時間でスッキリ興奮出来るということがウケて、オナクラにハマっている男性も少なくありません。

ちなみに近年のオナクラは「手コキ専門店」というふうに名称が変わっていたりもします。手コキで女の子が男性のサービスをするのもオナニーのお手伝いになるわけですから、徐々にオナクラが進化した形と言えますね。
ただ、手コキ専門店でも、手コキなしで女の子に見てもらうだけで、しこるのは客側の自分で、というパターンも全然OKです。

オナクラ(手コキ専門店)の料金については、激安ヘルスの6~7割程度というのが相場でしょうか…。
もっとも、ちょっと料金比較がしにくいのが、時間がヘルスとオナクラでは違う点です。ヘルスの場合、女の子が密着して濃厚なサービスをしてくれます(本番以外の疑似セックス)。従っていくら何でも20分では完結出来ません。
プレイでもクンニやシックスナインなどもあり、終わった後のシャワーも時間がかかりますので最低でも50分以上は必要になりますが、オナクラの場合、キスやフェラなどがないので、フィニッシュ後に精子がかかった箇所をシャワーで洗い流せば終わり。なので20分や30分でもまだ時間が余ったりすることも珍しくありません。

いずれにせよ、5,000円くらいしかお金がない日でもオナクラならサクッと遊べてしまう魅力があります。

多彩なオプションでヘルスと変わらない興奮も!

オナクラの場合、隣に女の子が座ってくれてパンツを脱いだ男性のイチモツをしこしこして発射すれば最低限の基本プレイは終了。
この場合、女の子が服を着たままだと最も値段の安い料金になります。最短が20分4,000円のお店だとフリーで指名もしていなければホントにこの価格だけで済みます(一部プレイルーム代がかかるお店もあり)。

ただ、ここからがオナクラの真骨頂ということで、大概のオナクラは最初に女の子がオプションの書いたボードを見せてくれて、「何かオプションされますか?」と聞いてくれます。これが非常に多彩で、お店によっては非常に細かいので選ぶ楽しみが満載なのです。
あるお店のオプションを例にとりますと、「上半身ヌード1,500円、下半身ヌード1,500円、上半身お触り500円、コスプレ1,000円、唾液垂らし手コキ1,000円、顔面騎乗1,500円、足コキ1,000円、おっぱいぶっかけ1,500円、太ももぶっかけ1,500円…」などとなっており、ここに書き切れていないほど他にも何かと用意されているのです。

ちなみにオプションは複数の組み合わせももちろん可能で、上半身ヌード+下半身ヌードというのは要は全裸です。ベッドに寝っ転がると、オールヌードの女の子が目の前にいて自分のイチモツをしごいてくれます。
しかもこれに上半身お触りのオプションを追加しますと、しこしこしてもらいながらおっぱいを揉み揉み出来るという訳です。

同じようなシチュエーションでヘルスの場合、手コキでなく疑似セックスに突入し、嬢はキスからフェラへとプレイを移行してくれます。確かにその方がディープではあるのですがその分料金は高い。しかしオナクラの場合、至近距離に全裸の女の子がいてもまだ1万円には届きません。

また、女の子もお客さんからどんなオプションを頼まれるかドキドキしているので、複数のオプションをいっぺんにお願いした場合、ちょっと恥ずかしそうな仕草をしたりするのでこれがたまりません。
「分かりました。オールヌードってあまり経験ないので恥ずかしいなぁ」なんて言いながら服を脱いでいく姿なんてオナクラで女の子と遊ぶ時でしか味わえないひそかな楽しみともいえるのです。

手コキテクニックに長けた女の子はホントに上手い!

AVを見ながら男が家でオナニーをするとき、自分のテクニックに惚れることなんてありませんよね。でもオナクラにはイチモツを操る天才のような女の子が存在します。
絶妙のテクニックと力加減で、「どうして男の気持ちよくなる箇所や強さ知ってるの?」と思ってしまう女の子が満載!

手コキの場合はローションを垂らしてのしごきが一般的ですが、中にはローションなしを希望の男性もいます。もちろん客側の希望を女の子は100%聞いてくれますので、遊びに行くと極上のテクニックでヌイてもらえるのです。

テクニックに長けた嬢にお願いしたい場合、上手い嬢をお店のお兄さんに聞いてみることがおすすめです。

「ランキング上位の子はみんな上手いんじゃないのか?」と思いがちですが、実はそうではありません。中には手コキテクニックはごくごく普通なのに人気嬢になっているというパターンがあります。
理由はルックスやスタイルがトップクラスなため、それだけでお客さんの指名が増えているということもあるからです。
こういうタイプのリピーターの男性は、「ルックスやスタイルに惚れてるからこの子にはそれ以上何も求めない!」という感じなので、テクニックが普通なのを承知でリピート指名するのです。

オナクラの女の子が相対的に素人っぽくてかわいい理由

オナクラの常連男性に聞くと、オナクラにはソープやヘルスに比べて素人っぽい可愛らしい女の子も多いと言います。街で見かけた場合、「この子が風俗で働いてるなんて考えられない」という感じの女の子も普通にいます。

なぜそんな女の子が集まるのか?
理由はヘルスやソープのようにフェラチオをしなくてもいいという点もあるようです。
客の男性のイチモツを咥えるのは抵抗があっても手でしごくだけならば大丈夫ってことで、手軽さとサービスの軽さで働こうと考える女の子が多いのです。
ただ、一般の仕事に比べて破格に給料は高いので、「短時間だけでも」ということで気軽に始める女の子も多いのが理由です。

なのでソープやヘルスに比べてサービス内容は軽めでも、激カワな女の子と遊べるということを踏まえれば料金的な点も含めるとオナクラの魅力もなかなかのモノだと言えるわけです。

ちなみに料金が安いということで、通う頻度がソープやヘルスに比べて多く出来るという点も見逃せません。
オキニの女の子が出来れば、たとえ短時間でも会う回数を増やしたいというのが風俗ユーザーの偽らざる心境ということも言えるのではないでしょうか。