1. TOP
  2. 恋人
  3. 現在のページ

職場恋愛はバレる?実体験で学んだ社内恋愛のメリット・デメリット

投稿日: 2017年09月15日
社内恋愛のイメージ

職場での恋愛経験について語りたいと思います。私自身が職場での同僚との恋愛は対象外でありえないと思っていただけにまさか自分が…と言う体験談です。

同僚にバレたくないように取り組んだ事やその彼女を巡るライバルの出現などドラマチックな体験をしました。

私の体験談を読んで、職場恋愛のメリット・デメリットが分かると思います。なかなか職場恋愛経験がない方にはとても新鮮です。

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結び

まさか自分が職場恋愛をするなんて

これは、以前私が勤めていたアパレル会社での出来事です。当時、28歳で入社して4年目の出来事です。

私の周りのスタッフや友人の中でも社内恋愛をしている知人はいましたが、私自身は仕事とプライベートを混同したくないのでありえないと思っていました。

きっかけは、彼女が職場に配属された

アパレル販売は人の出入りが比較的多いので、年に2回はアルバイトとして入社をします。比較的、女性が多い職場です。

その中に、後に職場恋愛してしまう事になる当時20歳の女性が入社しました。

もう完全に一目惚れをしてしまった

一目惚れして悩む男

私自身が、どちらかと言うと熱しにくいタイプで過去にそんな経験すらなかったので、そういう自分にすごく驚きました。
ただ、そこからアプローチしたとかそういうのは一切なかったです。元々、職場恋愛にも否定的であったし、もしそれで別れたり喧嘩なんてしてしまったら職場に行きにくいだろうなと勝手に妄想してたので、この子かわいいなくらいに留めていました。

アパレル会社は綺麗なかわいい子は多いのですが、あんまりそういう気持ちになる事はなかったです。

ただ、その娘が自分にとってビックリするくらいドストライクだったんですね。

彼女との距離がぐっと近くなった

たまに休憩時間が重なる事がありました。それも2人だけという事ではなくスタッフ数名で食事をするという感じです。

その時はそれほど2人で話すという事もなかったのですが、お互いの距離が近くなった理由はお互い喫煙者であった事です。最初は喫煙所で少し世間話をする程度であんまり深い話をしませんでした。

私自身が、異性として気になっていたのであんまり話せなかったのも理由でした。
とても優しく、あまり話さないこちらを気にして気を遣って話をしてくれた所もすごく良いなと惹かれました。それから、休憩時間に話す事も増えて、半年もすればかなり打ち解けました。

彼女からの悩み相談

女性の相談を聞く男性

それから、お互い打ち解けて趣味やプライベートの話も良くするようになりました。

彼女はお酒が好きなので飲みに連れて行って下さいとよく言われてましたが、個人的に飲みに行って変に噂になるのもイヤだったので、「また今度ね」とはぐらかしていました。もちろん、彼女もお世辞くらいで特別な感情があったとは思いません。

しかし、そこから距離が近くなった理由が職場での人間関係に悩んでいると相談された事です。

うちの職場でタバコを吸うスタッフがあまりいなかったので、休憩時間にそういう話を聞いてあげました。とても悩んでいて、今にも泣きそうだったのでその夜にこっそり2人で飲みに行って距離がぐっと近くなりました。

どうしよう完全に好きだ

そこから、お互いの距離はかなり近くなりました。以降は2人で食事にもよく行くようになりました。

ただ、私自身も相当悩みました。職場恋愛はありえないと思ってただけに気持ちとは反比例してどうしようと悩みました。

何度も食事に行ったり、連絡を取っていたので、もうお互いに気があるなとは共に感じていたと思います。

もうこの気持ちを伝えよう

色々と悩みましたが、知り合って1年目の彼女の誕生日に飲みに行った帰りに彼女に気持ちを伝えました。

ただ、彼女も社内恋愛には大丈夫かな?という不安があったそうですがOKしてくれました。

さあ、気持ちとは裏腹に明日からどうしようとちょっと不安がありました。また、彼女も内緒にしておこうという気持ちがあったので、仕事とプライベートはうまく分けれるように頑張ろうという感じで、あんまり職場で仲良くし過ぎないように頑張ろうねという話でまとまりました。

でもやっぱり楽しい

社内恋愛

あんまり職場で仲良くし過ぎないように頑張ろうねとは言ったものの付き合いたてなので楽しく仕方なかったです。

見てない所でイチャイチャしたりもしてしまいました。今考えたら、ちょっと怪しまれていたかも知れません。

一応、休憩や仕事の帰りも別々にするように意識していました。デートする時も離れた所で待ち合わせをして目撃されないようにやや遠くでデートをしたりもしました。
そのデートの帰り道で思いもかけない事を言われました。

彼女が秘密をカミングアウト

これはすごく驚いたのですが、付き合い出してから職場の違う同僚からも告白されて、付き合ってくれと迫られていた事を言われました。

自分で言うのも何ですが、その彼女は男にモテるタイプだったので仕方ないかとも思いました。

相手は、彼女の同期の従業員であり、同じ職場の私の後輩でもありました。

社内恋愛のデメリットの中でもまさかこんな偶然が起こるとは思っていなかったので小さな悩みの種にもなりました。

よくよく、考えればその後輩も彼女の話を私によくしていたなと思い、今になってみれば異性として意識していたんだなと思いました。

どうしよう?

彼女曰く、なかなか諦めてくれなかったのと家に来いと誘われたりと少し迷惑していました。

彼氏いないんだから付き合えと言われているという話をしているタイミングで電話が彼女の携帯にかかってきました。結構、しつこくかかってきていたそうです。

一回、この電話には出ずにどう断るかを話会いながら決めました。もう最悪、諦めないようであれば私と付き合っていると言って諦めさせても良いと決めました。
まさか、付き合って1か月でバレるかもと不安になりました。

しかし、彼女が電話でもう諦めてというと素直に諦めて、お店でも普通に接するから許してと諦めてくれました。

何とか付き合っているのがバレずに済みました。その事情を知っているだけに、私はその後輩と顔を合わせたいつも通りだったのが変な気持ちになりました。

急な引っ越し

そんな事件があってから3か月くらいしてお互いうまく付き合っていました。しかし、彼女はどうしても同性との人間関係が上手く行かないので辞めたいと相談していました。

私自身は職場にいてくれた方が彼女を守れるのと、モテる子だったので不安にならないようにいて欲しかったのですが辞めたい気持ちが強かったので諦めました。

まだ彼女も21歳と若く、入社して1年未満で短いのでもう少し頑張って欲しかったのですが仕方ありません。

お互いが職場にいる間は大きなトラブルもなく、付き合っているのはバレていないような気がします。異様に仲が良いとは思われていたかもしれません。

それから、彼女は大阪で働きたいと言ってきました。岡山からの遠距離は嫌だから別れて欲しいと言いました。

なかなか納得がいかずに話し合いもしましたが、最後は喧嘩別れになってしまいました。

職場での彼女の性格も繊細でメンタルも弱いタイプだったので不安でしたが、大阪で販売職を頑張っているようです。

スポンサーリンク
デリケートゾーン訴求(小悪魔agehaモデル吉川ちえさん・ちかさん)

社内恋愛は対象外の自分の身に起こったこと

私自身もまさかの体験でした。今後、職場恋愛したい?と聞かれたら「うーん、やめとく」とたぶん言うと思います。

しかし、付き合いたての頃は1日中ずっといられるだけで幸せだと思います。

私の体験談は思いもよらないライバルの出現でまるでドラマみたいですが、もしかしたら第三者の登場って意外とあるあるなんだと思います。

また、プライベートだけでなく、普段の彼女の内面を見れる点でも良いですが場合によっては嫌いになってしまうかもしれないのが個人的に感じました。

1度経験すると、また違った視点で恋愛が出来る楽しさを知りました。