1. TOP
  2. 恋人
  3. 現在のページ

何故!浮気をする?男女の浮気をする4つの理由を徹底解明

投稿日: 2017年09月12日
浮気をする理由が分からない人

好きな人と晴れて恋人同士になって、ラブラブ生活を送っているのもつかの間! 恋人同士にはたくさんの心配事や不安事がありものです。

今回はそんな心配事の中でもNO.1と言っても過言ではない「浮気」についてご紹介!

そもそも浮気ってどうしてするの?浮気ってみんなしちゃうものなの?!などなど、浮気をする理由を、様々な視点からとらえてみましたので、さっそくご覧ください!

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結び

浮気をする4つの理由

1.刺激を求めるための浮気

浮気をしている男性

お付き合いを始めてからすぐに違う人と浮気というケースは実は少ないものです。

それもそのはず、付き合ってすぐはまだ新鮮味もあり、相手の綺麗な部分ばかりを見ているため、相手に夢中になる時期ですからね。

ですが、付き合ってから月日が経ってきて、慣れ合いが生まれたら要注意。
付き合いたてのあの独特のドキドキ感やトキメキは薄れ、浮気をする人の多くは「刺激」を求め始めるようになります。

この場合、仮に浮気をしても「本気」になってしまう事は少なく、あくまで外で「刺激」を求め、中で「安定」を求めるといった2重スタイルが多い様子。

そんなのずるい、別れてから遊べよ!といった正論もむなしく、浮気をする側にとっては「安定」も「刺激」もどちらも譲れないもの。
交際相手がどちらも兼ね揃えた人ならいいけど、そんな人はなかなかいないものです。

2.ほんの出来心での浮気

浮気をする男女

これはもしかすると、男性の方が経験が多いかもしれません。

飲み会などで知り合った女性がタイプで、どうやらその女性もまんざらでもなさそう、話が弾んで2人で飲み直し!なんてシチュエーションがあったら…。

男性なら、そのまま帰ることってあまり考えられませんよね。

これはきっと世間一般的に「ワンナイトラブ」というやつなのでしょうが、許せるか許せないかはその人次第ですよね。

また、引き続き連絡を取り合って、関係がズルズルなんて事になってしまうと厄介です。

3.寂しさゆえの浮気

淋しがりやな彼女

こちらは女性に多く見られる浮気型ですね。

彼との付き合いがそれなりに長くなってきて、彼がどこかつれなかったり、そっけなかったり。
喧嘩が多い、大切にされている感覚がない、など、心のどこかにポカンと空いた穴がある感覚に襲われると、女性は他の男性の温もりに触れたくなるもの。

女性は基本的には男性に甘えたいもの。
彼氏にそっけなくされている時に、愚痴や寂しさなどを優しく受け止めてくれる友人や知人の異性などがいたとしたら…。

寂しさに負けて、違う男性とくっついてしまうかもしれませんね。

4.根っからの浮気性

浮気癖の男がモテる様子

はい、4つ目の浮気をする理由については、「根っからの浮気性」も考えられます。
この場合、交際期間が長かろうが短かろうが関係なく、いつでも浮気に走ります。

浮気性の人の特徴としては、「誰にでも優しい」「物事を断れない」「どこに行ってもヘンにいい顔をしたがる」などなど。

どれも良い事のように感じますが、誰にでも優しくしてしまうということは、その人の中の1番や2番などの優先順位があまりないということ。

物事を断れないのも、異性に強引に迫られるなどのシチュエーションで似たようなことが起こってしまいます。

浮気を未然に防ぐための対処法

このように、浮気をしてしまうのには様々な理由があるものです。
では、どうすれば浮気を未然に防ぐことが出来るのか!
1番から見ていきましょう。

1.刺激を求める浮気についての解決法

長い期間交際をしていると、危機感が薄れて自分磨きも怠りがち。
太り気味、お洒落をしない、不清潔…それでも連れ添ってる期間が長いと、付き合っていてくれるだろうという、根拠のない自身が襲うものです。

でもそれだと、相手はどんどん自分にトキメキを感じず、恋愛感情も薄れていってしまいます。

スタイルの良い、お洒落で可愛い女の子や、気配り上手でエスコートしてくれる素敵な男性に走ってしまうのです。

相手にないものを、外で違う異性に求めてしまうのです。

かといって、長いこの付き合いを失いたくはないので、現状もキープしてしまいます。

いつまでも浮気されずにラブラブでいる秘訣は、まずは自分磨きを決して怠らない事!
そうすることで、相手にいつまでもドキドキ感を与えることが出来るほか、そんな相手を見る周りの目線も気になることから、誰かに取られてしまいはしないかなどなど、良い焦りも与えてそれが刺激になります。

慣れ合いが生まれてくると、「まあいっか」「きっとわかってくれる」など、相手に対してあまり良くない甘えが生まれてくるものです。

全て改善する必要はありませんが、いつまでもラブラブでいるからには、お互いに努力をするといった姿勢を見せあうことが、幸せの秘訣ですよ。

2.ほんの出来心はあまりバレナイ!?

ほんの出来心でも浮気の多くは、事が済んでから「しまった…」という後悔の念に駆られることが多い様子。
本命の顔を見て、罪悪感が消えないことが多い様です。

しかしこうしたタイプの浮気は、ほんの出来心での1回きり、と言ったことも多いため、
もう2度とその相手と連絡をしない、といったケースも多い様子。

そんな事が起こるような場所には行かない・行かせないというのが一番の防衛策ですが、
いつどこで何が起こるかわからないのも事実ですから、これは誰にでも起こりうる事と言えます。

ですから、その出来心が芽生えてしまう隙間もないくらいに、相手の心も身体も満たすほかないのかもしれません。

3.寂しさ故の浮気は相手の優しさ・思いやり次第!

「最近彼が冷たい」「すぐ喧嘩になってしまう」そんな、女性に多い寂しさを埋めるための浮気。

結局は彼が一番なので、別れるという選択肢を選ぶことは出来ないものの、弱っている心の隙間を狙う男性は世の中たくさんいます。

相談役や、盛り上げ役など、何かしらの心の支えとなってくれる異性に安らぎを感じ、浮気に走ってしまいます。

また、この浮気は要注意!
この浮気を期に、浮気が「本気」になってしまう女性が少なくありません。

それもそのはず、彼と上手く言っていなく、彼も冷たい、そっけない、などの理由があれば、もしも優しくて面白くて、居心地の良い人が他に現れたら、迷った末に新しい彼を選んでしまう女性も少なくないのです。

男性もデリケートですが、女性もやはりデリケート。
言葉使いや普段の扱いなどを優しく、いつまでも紳士でいてあげて下さいね!

4.根っからの浮気性はどうしたら?

女の子にダメ出しされる男性

これは、かんたんに言ってしまえば、そんな人を選ばないに越したことはありません。

こういった人には、先ほど上記で説明した通り、色んな兆候があります。
誰にでもいい顔をする人は、彼女が出来ても彼女を特別視しません。

誰からもいい人でありたいと思う気持ちが強いので、態度がまるで変わりません。
=浮気性に結び付けるわけではありませんが、比較的、浮気性の人はみんなに優しいです。

また、とても離し上手で女性を喜ばせるのが得意なのも一つの特徴。

ただし、そんな人達ばかりが浮気性なわけではありません。

部屋などの模様替えをしょっちゅう繰り返す人にも要注意です。
部屋の模様を変えたりするのは、日常生活に変化が欲しいからです。
つまり、交際関係にも変化が欲しいのです。

言うならば、退屈な交際をしないことが一番の解決策かもしれませんが、浮気性は字のごとく、浮気することが「性分」ですから、直す見込みはあまり考えられません。
そうした方にはあまり関わらないようにするのがベストでしょう。

スポンサーリンク
デリケートゾーン訴求(小悪魔agehaモデル吉川ちえさん・ちかさん)

まとめ

いかがでしたか?

浮気の理由は様々で、色んな理由で人は浮気をしてしまいます。

しないようにも、されないようにも、まずは自分を磨くことを日々怠らず、相手を敬い、大切に大事に思いあっていくことが、一番の浮気防止策。

もしもこれを読んで自分に思い当たることがあるようでしたら、この機会に是非、一工夫を起こしてみてくださいね!