1. 風俗
  2. 現在のページ

飛田新地に行く前にチェック!注意点・遊び方の秘訣

投稿日: 2021年05月16日

大阪市西成区 飛田新地イメージ

大阪の裏風俗、飛田新地をご存じでしょうか。飛田新地は、お店の玄関に座っている女の子を指名してエッチする場所です。もともとは飛田遊郭と言われていた場所ですが、遊郭が廃止された現代でも男たちが女の子を抱きに行く場所として残っているのです。

特に、近年はインターネット上でも有名になっています。初めて何も知らずに行くと、時間を無駄にすることもあるので、行く前にまずはここで飛田新地での遊び方や注意事項を勉強してから行きましょう。

飛田新地とは?

大阪市西成区にある飛田新地は、俗に大阪五大新地と言われるものの一つで、かつ最も有名です。飛田新地はお店の玄関に女の子が座っていて、気に入れば指名してヤリ部屋で抜いてもらう場所です。

お店は昼間から開いていますが、特に夜になると飛田新地ではピンクの明かりが街路に漏れ、女の子を物色する男たちがたくさん集まっています。

非常にかわいい若い女の子がたくさんいます。20代前半の女の子もいるので、とにかく若くてかわいい女の子とサクッとエッチしたい人におすすめの場所でもあります。

この記事では、初めて飛田新地に遊びに行く人でも楽しめるよう、アクセスから遊び方の秘訣までお教えします。

飛田新地へのアクセス

新今宮駅

飛田新地へ向かうには…

  1. 新今宮・動物園前から徒歩
  2. 天王寺・阿部野橋から徒歩
  3. 地下鉄谷町線阿倍野駅から徒歩

の3つのアクセス方法があります。著者は天王寺・阿部野橋から徒歩または阿倍野から徒歩で向かいます。
新今宮から向かうとドヤ街を突っ切ることになります。かつてほどではありませんが、大阪の西成と聞いて誰もが想像するような場所ですので、天王寺や阿倍野から向かうのがおすすめです。
特に天王寺は環状線のほか阪和線、大和路線も乗り入れているターミナル駅ですので、大阪市街から訪問する際には非常に便利です。阿倍野駅は天王寺から地下鉄谷町線で1駅です。

天王寺からの場合、阿倍野筋を南下しあべの筋2交差点(丁字路)を曲がりまっすぐ進むと突き当りに時計台があります。この時計台をの周囲の階段を降りた先が目的地の飛田新地になります。ちょうど青春通りとメイン通りの先端部に当たります。
谷町線阿倍野駅からであれば2番出口の少し南側があべの筋2交差点になりますので、その先は同様です。

飛田新地での遊び方

女の子の選び

飛田新地に着いたらまずはお目当ての通りを歩いてみましょう。どんな女の子が出勤しているのかを確認するためです。
ただ、この子が絶対良いと思ったら一か八かで入らねばなりません。飛田新地はライバルが多いので、1周目で良いなと思った女の子を中心に見て行く過程で先を越されていることもよくあるからです。あまりぐずぐずしていると他のライバルに取られてしまうので決断力は大事です。
また、飛田新地では女の子は10~15分ぐらいずつ交代で玄関先に座っています。

同時に複数の女の子を比べられる松島新地やかんなみ新地とは違いますのでご注意ください。

気に入った女の子が見つかったらお店に入って、遣りて婆に遊びたい旨を告げます。
女の子たちは巫女さん、水着のよう露出度の高い恰好でよく見かけます。多くの女の子たちを見ながら今日のお相手を選んでください。ただ、どんな恰好でも基本的にヤリ部屋に入れば脱がせてしまうわけで、コスプレは実はそれほど重要ではありません。顔や胸、くびれなど自分が抱きたい女の子に求める体形を基準にしてください。

飛田新地では夕方以降、女の子をライトで照らしているのですが、それがやたら女の子を美しく見せ、いざ部屋に上がると見劣りしてしまうことがあります。これが所謂ライトマジックというもので、暗くなってから遊びに行く場合は気をつけましょう。
また、部屋に上がるまでは非常に愛想が良くても、上がってしまうとあいそうも何もないという女の子もたまにいるので、その時は運が悪かったと諦めてください。

飛田新地は若くてかわいい女の子から美熟女までいますが、新地の北から順に青春通り、メイン通りには若くてかわいい女の子が集中しています。

熟女は興味ないという方は、北側の2つの通りだけを見ればよいでしょう。

飛田新地のシステム

飛田新地はちょんの間です。松島新地やかんなみ新地と同様に、長時間、女の子を独占できるわけではありません。あなたに抱かれてくれる時間はそれほどないのだと心得ておきましょう。

さてそのプレイ時間ですが、15分で11,000円からです。20分16,000円、30分21,000円が基本です。お金を渡すタイミングは部屋に入ってからです。時間を聞かれたら大概は料金表もありますし、それらを確認しながら決めましょう。

建物と部屋

4畳半~6畳程度の和室にちゃぶ台があり、せんべい布団が敷かれてます。この1年ほどはせんべい布団ではなく座布団を敷いてプレイということもあります。部屋は少しお茶を飲んで、ただエッチするだけであれば十分な広さです。

最近は建て替えも進んでいるのですが、お店によってはもともと遊郭だった建物だったりもするので、かつての遊郭を追体験できる場合もあります。

プレイの経過

上記のような部屋でなされるプレイですが、こちらは至ってシンプルです。
全体の流れとしては入室⇒お茶しつつプレイ時間決め・清算⇒プレイ開始となります。

清算後女の子は御代を持って一旦退出します。女の子が退出したら帰りを待たずに服を脱ぎ始めてください。
特に冬場は厚着をするので、脱衣に時間がかかってしまいます。最短15分で射精までしないといけないわけですから、時間をどれだけ節約できるかが大事です。

女の子が戻ってきてお互い全裸になったら、女の子がウェットティッシュでムスコをきれいにしてくれます。
その後、半勃ちになったらコンドームを装着し、ゴムフェラでカチカチにムスコをしてもらいます。あとは好きな体位で合体します。
複数の体位を楽しむ時間はないので、最も好きな体位でお楽しみください。そして、時間内に思う存分目の前の女の子を楽しんで思いを遂げてください。

ちなみに時間が迫るとチャイムが鳴り終了となります。このような短時間でのプレイですので、テキパキと動かないといけません。
また、イきそうになった時は無理に我慢せず、射精してしまいましょう。
その後、女の子に役目を果たしたムスコをキレイにしてもらったら服を着てさようならです。

遊び終えたら

プレイを終えたら身支度をして退出です。
早くイッた場合、時間いっぱいイチャイチャしていられる子もいれば、用済みとばかりに冷たく扱われることもたまにはあります。たくさんの女の子を抱いて、オキニを獲得してください。

退出時にペコちゃんキャンディーがもらえます。一応、これがもうすでに遊んだ目印になっているようです。
お店を出たら、そのまま帰ってもいいし、2人目、3人目の女の子を探すのも良いでしょう。そこはお財布とムスコに相談してください。

飛田新地での諸注意

写真撮影や動画撮影、録音は厳禁です。
店内はもとより、飛田新地一帯は撮影禁止です。その点はきっちり守りましょう。

女の子のプライバシーは守られなければなりません。また、女の子の嫌がることもしてはいけません。

まとめ

飛田新地で初めて遊ぶ人向けに、飛田新地への行き方、費用、遊ぶ際の注意事項を紹介しました。
短いプレイ時間で最後までやりきるには、できる限り素早く動かねばなりません。ほかの新地とも共通することですが、秘訣を以下にまとめてみました。

秘訣1:短時間でお相手を決める。
秘訣2:ライトマジックに気をつけろ!
秘訣3:プレイは時間との勝負!

といったところです。
秘訣1は飛田新地全体のお客さんが少ないときその限りではありませんが、通常かなりの人が毎夜やって来ています。有名どころですのでその点はご注意ください。

この記事が少しでも飛田新地に初めて遊びに行くみなさまの参考になれば光栄です。