1. アダルトグッズ
  2. 現在のページ

大人のオモチャ女性用の正しい選び方と気持ち良くなる使い方

投稿日: 2021年04月30日

大人のオモチャ女性用

女性だってムラムラする日はありますし、オナニーで思いっきり性欲発散させたい!と感じる事もあるのではないでしょうか。
そんな時は、大人のオモチャ(アダルトグッズ)を使ってのオナニーがオススメです。
自分の指だけでは届かない部分を気持ちよく刺激してくれるので、きっと病みつきになること間違いなしです。

大人のオモチャに興味はあるけど一歩踏み出せない…。実際に何を買えばいいのか分からない…。なんて女性も大丈夫!オススメのグッズや安心して購入する方法を合わせて解説していきます。

女性にオススメな大人のオモチャ・選び方は?

大人のオモチャといっても、バイブやローターなど、たくさんの種類や形があります。
選択肢が多いばかりに、オモチャは欲しいけど、何を買えばいいのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな方のために、まずは女性にオススメな大人のオモチャをご紹介していきます。また、オモチャ別の選び方についても詳しく解説していきますので、オモチャ初心者の方は参考にしてください。

バイブ:中の感度を高めたい女性にオススメ

女性が使う大人のオモチャとして代表的なものと言えばバイブでしょう。
ラブホテルでも販売されている場合もあり、使ったことは無くても一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか。

バイブは男性器より少し小さめのサイズのものが多く、女性器に挿入して使用します。
バイブは中イキが出来る女性、中の感度を高めたい女性には特にオススメです。

振動するだけでなく、バイブ自体が温かくなる機能があったり、左右にスウィングする物まで、様々な楽しみ方が可能です。クリトリスを同時に刺激出来るものもあるので、普段は味わえない快感を得られますよ。

バイブの選び方ですが、初心者の方は極太バイブなど自分のサイズに合わないのもは避けるのがベター。
少し小さいかな?と感じる程度の物でも充分気持ち良くなれるので、徐々に大きくしていくようにしましょう。
また振動の強さをきちんと調節出来るのかも選ぶ際には重要です。強い振動や動きがある物は初心者には不向きですので、
優しい動きのものを選びましょう。

ディルド:リアル感を重視している女性にオススメ

ディルドはバイブとは違い、振動やスウィング等の機能は無く、シンプルに男性器を模った大人のオモチャです。
見た目も大きさも男性器にそっくりですので、中イキが出来、リアル感を重視している女性にはオススメです。

柔らかいシリコン・樹脂で出来た物が多いので、よっぽど乱暴に扱わない限り膣を傷つける心配もありません。

シリコン以外にも、ガラスや金属で出来ている物もあります。またアナル用のディルドもあります。
気持ち良くなるためには自分でディルドを動かしたり、身体を動かす必要がありますので、中級者~上級者向けの大人のオモチャです。

ディルドの選び方としては、バイブ同様最初は大きすぎるものは避け、自分に合った長さ・太さを見極めることが重要です。
最初は小さめ・細めの物を選ぶようにし、徐々に大きい物に変えていくようにしましょう。
彼氏がいる方は、彼氏のアソコと同じぐらいの大きさのものを選ぶのもオススメです。

ローター:クリトリスが感じるという女性にオススメ

ローターはクリトリスを重点的に刺激するためのオモチャです。中イキよりもクリトリスが感じるという女性にオススメです。

金額もディルドやバイブに比べると安価で、大きさも小さいので気軽に購入することが出来ます。
少し値が張りますがコードレスタイプのローターもあり、遠隔操作も可能です。

その他にもクリトリスを吸引する機能があるローターもあるので、クリトリスオナニーが好きな女性にはピッタリです。
またスティックタイプのローターはクリトリスを刺激するだけでなく、挿入して使用することも出来ます。

ローターの選び方ですが、クリトリスへの刺激に慣れていない方はゆるやかな刺激な物、
振動の調整が可能な物を選ぶようにしましょう。
クリトリスオナニーに慣れている方は、吸引型やバイブレーション機能も備わっている物を選べば、さらに快感を得られます。

電動マッサージ機(電マ):ローターでは刺激が足りないという方にオススメ

電動マッサージ機(電マ)は、ラブホテルのベッド横に置かれていることも多く、アダルトビデオなどでも頻繁に登場する大人のオモチャです。
電マは人気のアダルトグッズとして扱われていますが、本来の使い方はマッサージ器具。
アダルトグッズでは無いので家電量販店でも購入することが出来ます。
一本持っていればオナニーにも使えますし、マッサージにも使えますので一石二鳥です。

電マは充電式の物、コンセントに電源を差して使用する物があります。
振動の強さはローターよりも強いので、ローターでは刺激が足りないという方には特にオススメです。
初心者の方には電マの刺激は強すぎる場合もありますので、小さ目でコンパクトな電マを選びましょう。

大人のオモチャが欲しいけど購入出来る場所は?

大人のオモチャはアダルトグッズショップで沢山販売されていますが、アダルトグッズショップに女性一人で入るのは勇気が必要ですよね。
男性店員の目も気になりますし、他の男性客にも気を遣ってしまいます。
そんな時には通販で購入するのがオススメです。有名な通販サイトAmazonでもアダルトグッズは販売されていますし、実際に使用した女性のレビューを見られるサイトもありますので、購入する前にその商品がどんなものか把握することが出来ます。

女性向けの通販サイトは商品を発送する際に品名を「アダルトグッズ」と記載することはありません。
実家暮らしの女性は女性向けの通販サイトを利用すれば、万が一家族が受け取ってしまってもバレないので安心です。

女性が大人のオモチャを使うメリットとデメリットは?

大人のオモチャを持ってはしゃぐ女性たち

お次は女性が大人のオモチャを使うメリットとデメリットをご紹介します。
大人のオモチャは気軽に気持ち良くなれますが、その分デメリットもあります。
メリット・デメリット両方をきちんと把握しておきましょう。

メリット:感度を高めることが出来る

大人のオモチャを使うと、自分の指や彼氏とのセックスでは刺激出来なかった部分が刺激され、自分では知らなかった性感帯を見つけられることも。
自分の新たな性感帯を開発することで、感度を高めることが出来ます。

メリット:自分のタイミングでイクことが出来る

セックスでは男性にリードされ、自分のタイミングでイクことが出来ないこともあるでしょう。
また、クリトリスを触って欲しいのになかなか触ってくれずにヤキモキしたり、彼氏のセックスが下手でイクことが出来ない女性も多いのではないでしょうか。

自分の気持ち良い部分をさらけ出せないとストレスが溜まってしまいます。
しかしオモチャを使えば自分で自分の気持ちいい所を刺激することが出来るので、自分のタイミングでイクことが出来ます。
思いっきりイクことで、ストレス発散にもなります。

デメリット:使いすぎると感度が下がる場合も

女性が大人のオモチャを使うデメリットとして挙げられるのが、使いすぎると感度が下がってしまう可能性がある事です。

オモチャを毎日使っていると、振動や動きに慣れてしまい、だんだん振動・動きの強さを上げてしまいがちになります。
知らず知らずのうちに最大パワーでオモチャを使っていた…なんて事も。
オモチャの強い刺激に慣れてしまうと、いざセックスをする際に男性からの愛撫では感じることが出来なくなってしまうのです。

デメリット:実家暮らしの場合は隠す必要がある

一人暮らしの女性なら気にする必要はありませんが、実家暮らしの女性の場合、大人のオモチャは家族にバレないように気を付ける必要があります。
寝る前にオモチャを使ってそのまま寝落ちしてしまい、翌日の朝に起こしに来た母親にオモチャを見られる…なんて事が起きないように、細心の注意を払って使用する必要があるでしょう。

また、電マなど音が出るオモチャを使う場合、家族にその音が聞こえないようにしましょう。

大人のオモチャ別!気持ち良くなる使い方

それではお次に、大人のオモチャ別に気持ち良くなれる使い方を解説していきます。

ただ敏感な部分に当てるだけ・挿入するだけではオモチャの魅力を100%引き出す事は出来ません。
少しのコツでさらに気持ち良くなれますので、是非あなたのオナニーに取り入れてください。

バイブはじっくり気持ちいい部分を探して…

バイブは挿入したらすぐに動かすのではなく、しばらくじっとして膣内にバイブが馴染むまで待ってみましょう。
また、ローションをたっぷりと使い、ヌルヌルした感覚も共に味わうとさらに気持ち良くなれます。

振動やスウィングなどは弱で始め、ジワジワと快感が上がってきてから強くしていきましょう。

ディルドは思いっきり乱れながら!

中級者~上級者向けのディルドは、セックスしているように思い切り乱れながら使うのが気持ち良くなるコツ。

吸盤が付いているディルドの場合、騎乗位で中をゴリゴリと刺激してみましょう。
また、振動やスウィング機能が無いディルドを使う場合、ローターなどのクリトリスを刺激するオモチャも一緒に使うと、二つの刺激で最高の快感を味わえます。

ローターは焦らしながら使うとGOOD

ローターを使用する場合は、すぐに直で当てるのではなく、まずは乳首に当て、その次に下着の上から当てて…。など、
焦らしながら使ってみましょう。焦らした分、クリトリスに刺激があるといつもより気持ち良くなれます。
一緒に乳首を刺激したり、指で中を弄ってみると、さらに強い快感を得られます。

電マは強さに注意しながら使おう

電マは濡れていない状態でいきなり当てると痛みを感じる場合もありますので、使用する前に自分の指やローターなどで刺激して、アソコを濡らしてから使うようにしましょう。
また、直接当てるのではなく、下着の上から当てるのがベターです。

電マはアソコだけでなく乳首に使っても気持ち良いので、クリトリスを刺激する前に乳首を刺激し、自らをさらに興奮させるのも気持ち良くなるためのコツです。

初心者におすすめの大人のオモチヤは?

オモチャ選びに並んでいる女性のために、初心者の方におすすめの大人のオモチャをピックアップしていきます。

使い慣れていない方でも簡単に気持ち良くなれるものばかりですので、オモチャ選びの参考にしてください。

初心者におすすめのバイブ

女性用大人のおもちゃ スカイビーンズ

商品名:スカイビーンズ
価格:¥3,969

可愛い水色が目を引くスカイビーンズは、初心者が挿入しやすい太さとなっています。
また、柔らかい医療用エラストマーという素材を使っているので、膣を傷つけることもありません。

女性が設計したスカイビーンズは、きちんとGスポットも刺激してくれるので、中イキの練習にも向いています。
クリトリスも同時に刺激してくれるので、クリ派の方もきっと満足出来ますよ。

初心者におすすめのディルド

初心者におすすめのディルド

商品名:透明ディルド
価格:¥1,699

ディルドといえばゴツゴツしていて、男性器にそっくりなものが多く発売されていますが、男性器にそっくりすぎるものは初心者の方が購入するには抵抗がありますよね。
しかしこのディルドは男性器の血管の凹凸はリアルに再現しながらも、キラキラとクリアな透明ディルドですので、初心者も買いやすくなっています。

固めのグミのような素材で適度なハリもあり、女性が気持ち良くなれるように作られています。

大きさはSサイズとMサイズがありますので、初心者はまずSサイズから試してみてください。

初心者におすすめのローター

女性用tenga svr

商品名:TENGA SVR
価格:¥4,500

ローターは大きさもコンパクトなので、初心者におすすめなオモチャです。
その中でもこのTENGA SVRは、ぱっと見ではアダルトグッズには見えないスタイリッシュなフォルムをしていますので、実家暮らしの女性にもおすすめなローターです。
カラーも6色から選べるのは嬉しいですよね。

また防水タイプなので、お風呂場でも使えますし、充電式なのでわざわざ電池を買う必要もありません。

リングが付いているので、パートナーの男性器に装着して、セックスしながらクリトリスを刺激する…。なんて使い方も出来ますよ。

初心者におすすめの電マ

女性用大人のおもちゃZEMALIA RITA

商品名:ZEMALIA RITA
価格:¥2,999

可愛いピンク色が印象的なZEMALIA RITAは、手のひらサイズのちょうどいい大きさの電マです。
シリコンで出来ているので柔らかい手触りが初心者の女性にうってつけ。
防水設計なので、お風呂でも使えますし、潮を吹いちゃっても平気ですよ。
動作音が静かなのもこの商品のいいところです。

電マといえば、コンセントに繋いで使うもの…と思っている女性もいるかもしれませんが、ZEMALIA RITAはUSBでの充電式なので、コンセントが近くに無くてもササっと使うことが出来ます。

振動パターン・強弱のバリエーションも幅広いので、初心者の女性はまずは弱で刺激に慣れていきましょう。

女性が大人のオモチャを使う際の注意点

大人のオモチャは魅力がたっぷりですが、忘れてはいけない注意点もあります。
間違った使い方をしてしまう前に、注意点も頭に入れておきましょう。

使い終わった後の洗浄は徹底的に!

大人のオモチャは肌に直接触れる物です。そのため、使い終わった後の洗浄は徹底的に行いましょう。
特にバイブやディルドなど、膣内に直接挿入するオモチャは洗浄を疎かにすると細菌が発生してしまうので、殺菌石鹸などで洗い、水滴を拭き取って乾かしてから収納しましょう。

風呂場で使う場合は防水なのか確認する

バイブやディルドなどをお風呂で使いたい女性もいると思いますが、お風呂場で使う前に必ずそのオモチャが防水の物かどうか確認しましょう。
防水ではない物をお風呂場で使うと故障の原因になります。

大人のオモチャを使ってさらに気持ちいいオナニーを!

大人のオモチャは使い方次第でオナニーをさらに気持ち良くしてくれます。

使ったことが無い方も、まずは初心者用のグッズから始めてみてください。きっと新たな快感に目覚める事間違いなしです。

使用する際には注意点に気を付けて、素敵なオナニーライフを送ってください。