1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

街コンでの出会いのコツ4つと人気の街コンスポットの特徴を解説

投稿日: 2017年07月25日
恵比寿ガーデンプレイスの夜景

「新しい恋がしたい!」「好きな人が欲しい!」夏を前にそう考える女性は多いのではないでしょうか?

夏といえば、花火大会デートや海デート等、カップルで行きたいところが増えますよね! 「恋人と楽しい夏を過ごしたい!でも、出会いがない…。」そんな女性におすすめなのが街コンです。街コンで素敵な人との出会いをつかみ、夏を楽しんではいかがですか?

スポンサーリンク

街コンとは?

「そうはいっても、街コンって出会えるの…?」そんな疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

街コンは一般的な合コンと違って参加者が多いのが特徴です。同じ時間に数十名から数百名が一同に集まるため、たくさんの方と出会えます。また、婚活パーティーのように結婚を見越してというよりは、より気軽に異性と出会いたいという人が集まっているので、そこまで堅苦しくなく気軽に参加できます。

さらに、様々なコンセプトで開催されているので、自分の趣味が合う人を探すことができます。読書好き限定コンや山登りハイキング好きコン等趣味コンで検索するとたくさんヒットするので、ぜひ検索してみてください。

自分と同じ趣味を持つ人となら趣味友になる可能性もありますし、話も盛り上がるのでいい人に出会えそうですよね。

また、夜だけでなく昼間での開催や中には朝活の一環として街コンが開かれていたりするので、夜出会うのは怖いなという不安を持つ方も大丈夫!
しかも土日だけではなく、平日も開催されているので、休みが平日という方も同じような生活パターンの人と出会うこともできます。

街コンに参加したいなーと思ったら、「街コンジャパン」等で検索!
さらに、街コンの情報を提供してくれる[ Rush(ラッシュ) ]などに登録しておくと自分の住んでいる地域や参加したい日時で開催される街コン情報を配信してくれるものもあります。ネットを使って、出会いの場所を探しに行くのはいかがですか?

「よし!街コンに参加しよう!」どこの街コンに参加する?

渋谷区代官山の街並み

住んでいる地域で探すのもいいですが、他の地域の街コンに参加することももちろん可能です。

街コンは、実は開催場所によって、出会える人の特徴が違います。どうせなら自分が望む人と出会いたいですよね。

今人気の開催場所はどこでしょう?都内の主要場所によって出会える人の特徴をまとめてみました。

代官山

渋谷から一駅。おしゃれなイメージということもあり、代官山での街コンに参加されている方は、女性・男性ともにおしゃれな方が多いです。

どちらかというと、年齢層は若目。たまに読者モデル等をやってるような人が紛れてたりして、びっくりすることも!

街コン後の2次会に使えるお店もたくさんあり、おしゃれな夜カフェやバーで気に入った人と深い話をしてみてはいかがでしょうか。

中目黒

代官山の隣、渋谷から二駅。ここもおしゃれなイメージがありますよね!代官山と同様おしゃれな方が多いですが、代官山よりも年齢層は高いイメージがあります。

中目黒も街コン後の2次会のお店には困らないほど、たくさんのお店があり、中には芸能人ご用達といったお店もあるので、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。

恵比寿

土日に限らず、平日の街コン開催が多い場所です。こちらもおしゃれなイメージがありますが、恵比寿は仕事のできる若手サラリーマンが多いイメージがあります。若そうなのに実は収入が良いといった、びっくり男性に出会えるかも?

開催数も多く、参加人数も多いので、多くの出会いを期待できます。こちらも周りのお店には困りませんね!

銀座

イメージ通り、ハイスペックな方が集まる街コンが数多く開催されています。年齢層は若干高めな場合が多いですが、若者の人気ショップが多くできた関係で若い人も参加してることもあります。

街コンの中には年収○円以上男性限定!といったものもありますが、そのような場合、銀座で開催されていることが多いので、他の街コンでもそのようなハイステータスを持った方と出会える可能性が高い場所ではないでしょうか。

スポンサーリンク

街コンに参加するときのコツってある?

参加する街コンを選んだら、あとは当日参加するだけ!といっても、街コンに参加しているのは数十名~数百名。そんなに多くの人が集まるからこそ出会えるというのが街コンのメリットですが、そこがそのままデメリットでもあります。

なぜなら、相手にとっても選択肢が多くなるということです。

さらに、参加人数が多いので、連絡先を交換できたとしても相手が自分だけと連絡先を交換しているわけではないということです。

私自身、街コンに参加した後、「この人…、誰だっけ?」となってしまったことは少なくありません。

そこで、街コンを攻略し、カップルになるために重要な4つのポイントについてまとめてみます!

1.その場で次の約束を取り付けちゃおう!

連絡先を交換したし、あとで決めればいいや…と思っていては、街コンにいっても出会えない…という失敗に陥りがちです。そこで、「共通の行きたいところを決め、デートの約束を早めに持ち出す!」ことをおすすめします。

女性から聞くのはちょっと…と思う方も多いとは思いますが、街コンに参加している男性の多くは女性に奥手な良い方が多いので、そこは女性から誘ってあげることで、出会いにつながることが多いと思います。
例えば、話の中で趣味の話をしてみて、自分が興味を持てるものだったらやったことがなくてもやってみたいといってみる、といったフットワークの軽さからデートの約束につなげるのがおすすめです。

2.LINEで私=私であることをわかってもらう工夫!

多くの人が連絡先としてLINEを交換すると思いますが、LINEのアカウント写真を数日でもいいので、自分の顔写真にすることをお勧めします。

先ほど言った通り、同時に多くの人と連絡先を交換しているので、なかなか名前と顔を一致して覚えることはできません。

そこで、相手にわかってもらうためにも写真で思い出せるようにしてもらうことが重要です!

LINEのホーム画面を趣味の写真にしておいたり、一言の部分を趣味やあだ名にしておいたりしてもいいかも。たくさんの人と出会えるからこそ、自分も相手に覚えてもらうために工夫することが大事です!

3.自己紹介に覚えやすい一言を添える!

自己紹介の時に名前や年齢、職業等を伝えると思いますが、そこに一言添えるだけでその後の話がはずんだり、名前を覚えてもらえたりするので、+アルファを添えるのをおすすめします。
例えば、趣味が旅行だったら「私=ガイドブックって覚えてください!旅行が大好きで、○○なら案内できます!」とかいうと、ただ旅行が趣味ですというより、記憶に残りやすい自己紹介になりますよね!

その後の会話でも、○○のどこがいいの?といった会話にもつなげられて、盛り上がることができると思います。

4.持ってもらいたいイメージを抱ける服装にする!

気軽に参加できるのが特徴の街コン。婚活パーティーのようにドレスコードなどはないので、自分の持ってもらいたいイメージに即した服装でのぞむことをおすすめします。

自分の強みを生かした服装ですね!ハイキングコンのような一部のアウトドアコンでは別ですが、通常の街コンなら、例えば、大人の女性をアピールしたいならきれいなオフィシャル感がある服装を心がけてみたり、若さをアピールしたいなら女子大生のようなキラキラ感のある服装を心がけてみたり、といった、自分の強みを服装からアピールすることで、女性に不慣れな男性にも自分のイメージをわかってもらいましょう!よりマッチする出会いができると思います。

街コンで素敵な出会いを!

街コンは多くの男性と、気軽に出会えるのが特徴です。深く考えすぎず、自分の興味の持てる街コンに参加してみると、普段では全く出会えない男性や、また男性のみならず、仲の良い合コン仲間女性ができるかもしれません。

参加した街コンで出会えなくても、そこでの出会いがきっかけで、将来の恋人に出会うこともあります。夏デートを楽しむためにも、一度参加してみてはいかがでしょうか。