1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ

ネットやアプリでの出会いは安全か?実際に利用して検証してみました

投稿日: 2017年07月19日
出会い系アプリを利用する女性

今では簡単にネットで人と繋がることが出来るようになっている時代です。私もSNSを使ったり出会い系アプリを使ったりしてインターネットで人と繋がってお喋りをすることがたくさんあります。

寂しさも簡単に紛らわすことができます。とても便利なツールですが、安全なのでしょうか?一緒に考えて行ってみましょう。私も体験談をまとめてみますね。

私は結論から言うと、アプリでの出会いは一言では安全ではないだろうと考えています。どんなに注意しても身体目的の人が大多数だと考えています。

でもそこから真剣交際に至ったりすることもあるので一言で安全でないと言い切ってしまうのも間違えだと思います。

私が使用していたアプリはチャットアプリです。日々の何気ない会話を目的としたアプリで規制ワードがたくさんあるので、アダルトな内容のやり取りが出来ないようになっている出会いのアプリです。

ラインやカカオトークのIDを交換したりも出来ない内容となっています。だけれども、それを上手く潜り抜けてIDを交換していやらしいトークを求めている男性をたくさん発見することが出来ました。

私はもともと他愛もない会話だけを求めて使い始めたのですが、それはもちろん男性も最初のうちは他愛もない会話に付き合ってくれます。でも段々と仲良くなってくると本性を表してくるというか、どんどん性的な言葉を隠語を使って送ってくるようになりました。なので、規制に引っ掛からずにそのような会話が出来てしまうのです。

電話をする機能もついているので、電話なんかしてしまったら、性的な会話しか行われません。

ネットの中では自分を解放出来るから簡単に女性を口説き落そうとしたり、女性を物扱いする人が多いと思います。

他愛もない話ばかりで、心を許してIDなんかを教えてしまうと、ラインやカカオトークの個人的なチャットのほうで性的な内容が含まれたトークを開始する人が大多数です。

今まで、誠実に接してくれていたのに、一体今までの誠実さはどこに行ったんだろう?と思うくらいに残念に思うほど人が変わってしまいます。

私のガードが緩すぎるのかと思って、次はガードを堅くしてみてチャットをしてみました。そしたら、ある程度の人は性的な内容を含まない内容で会話を続けてくれました。だけど、遠回しに恋人になろうよとか、僕は恋人候補になれるかな?など探り探りで女の子を狙っている匂いがする会話を、仲良くなってから開始してくるのが男性だというのがわかりました。

どんなにガードが堅かろうが、男性が一皮上であると、恋愛や性的な内容の方向に持ってかれて行ってしまうことが多々ありました。

そして、上手くかわして違う内容の会話ばかりしているとつまらない女だというふうに見られてしまい、男性からの食いつきも悪くなってしまいます。なので、狙っている男性がいたら上手く性的内容もちらほら出したり、かわしたりしながら安全である範囲内で話さないと、逃げられてしまう可能性も高くなります。

基本的には男性は体を目的としているということを念頭に置いてアプリをすることが一番良いでしょう。その中から、誠実な人を見つけることは無理だと思っても大丈夫でしょう。

でも、安全かどうかときかれたらその人の性格を良く見て出会えば安全な場合もあることがあるでしょう。

一人の男性は私に恋をしてくれました。でも、私は身体の関係から入る恋愛は嫌だし、そんな会話もしてしまったし恋愛対象としては見れないとはっきりと伝えた人がいます。そしたら、その人は、自分のフェイスブックや写真や、自分を証明できるものすべてを送ってきました。

そして、私を安心させようと必死に努力してくれました。努力してくれて、その人がどんな人で、どんな仲間と一緒に過ごしているのかや、どんな会社で働いているのかなどを知ったら、まあ出会っても安全な人ではあるだろうなという感じがしてきました。

性的なトークはしないと約束してくれてからはしていないので気持ちのある人なんだなと感じとることが出来たのも安心できるきっかけになりました。電話もしてみました。そしたら、私の会話にとても共感してくれたり、自分の様々な周りのことを話してくれたり、友達や仲間や家族の話などをオープンに話してくれたので、安心できるような人だとも思いました。

逆に性的な話ばかりに持ち込む人や、可愛いねなど褒めてくれて個人的な話ばかりする人は危険だと思ったほうがよいでしょう。

どんなにオープンに話してくれているその人のことでもまだ私は警戒しています。なぜならば、やはり相手は男性です。二人きりで会ってしまったら、本能があるから止められない感情なども出てしまうことがある。と本人は言っていました。

なので、私自身がもう体を委ねてもいいと覚悟が出来るまでは会うつもりはないと断言して待っててもらうようにしました。でも、そのように私に忠実にしてくれてるところから、良い人柄なんだなと少しずつ思えるようになってきました。

でも文章だけ、電話だけの会話で相手のすべてを知ることは出来ません。もしかしたら、すごく嘘が上手で自分を偽るのが得意な人かもしれません。

世の中には頭の良い人がたくさんいますから、安心しすぎるのは良くないことを肝に銘じて置いておいたほうが良いと思います。そして、私がもう一つ行っていることは、アプリで出会った人との会話を第三者にも話す事です。

ネットで出会ったんだけど、こんな人でこんな会話をしたんだ。ということを第三者に聞いて貰って冷静に判断してもらうことも重要かと思います。

主観的な意見や感情だけで、その人のことを判断すると盲目になってしまっていて、判断を誤ることがあります。なので、友達や家族にその人との会話をオープンに包み隠さず話して、相手がどんな人なのかを判断してもらうことは大切かなと思います。

なかなか言いずらいかもしれませんが、他の人にそのネットの相手を紹介することは大切なポイントだとも思います。

第三者から怪しいんじゃない?という判断がくだされたら、一旦自分を見つめ直してみるのも良いでしょう。自分の判断がどこで間違えていたのかを第三者とよくコミュニケーションをとって話し合って教えてもらうのが一番だと思います。

でも、基本ネットの出会いだから、それでも危険ではあることをよく考慮しておきましょう。私の友達はネットで気楽に知り合って付き合うようになりました。その友人は性的な話にもオープンで、結構誰とでも性行為が出来てしまうタイプの女の子です。
その子でも、彼氏をネットで選んだ条件は、真剣に私の話を聞いてくれて性的な内容は後回しにしてくれて話が弾んだから。という理由でした。

やはり、性的内容だけに偏らず、他愛もない会話をきちんとしてくれて自分を人として大切にしてくれてるかどうかをよく観察することが一番だと思います。

気楽に恋愛を始めることもよいでしょう。でも、すべては自己責任です。出会ってからでないとわからないこともたくさんあります。

安全であるかどうか警戒しすぎるのも良くないけど、警戒しないのも良くないでしょう。当たり前の言葉になってしまいますが、やりとりをしていくなかで自分が誠実だなとかこの人なら大丈夫そうだなという確信が生まれた時に、実際に出会ってみる価値はあるのではないでしょうか?そして、出会う勇気も必要でしょう。

あとは、女性であるならば避妊のことをしっかりと考えて、自分の身を守るためのことを考えたり、友達を連れてくなどしたりして、きちんと保身をすることを自分の責任のもとで行うのが一番だと思います。

近場の人と出会うならば、公共の場で短時間食事をするなど少しずつ回数を重ねて会っていくというやり方でもよいでしょう。

本当にあなたのことを思ってくれる人で安全な人ならば、いつまでも待ってくれるし誠実に接して不安を取り除いてくれるはずですからね。

性的関係だけを目的とする人は何も待ってくれません。自分の欲求を押し付けるような会話や、押しつけがましい面が見えて、不快感を感じるでしょう。

不快感を感じない人と出会えば安全性も高いと言ってよいのではないかと思います。

時間をたっぷりかけて、人を見極めて利用すれば、良い出会いのきっかけのツールとして使用してもいいのではないのでしょうか?